四国

2009年3月11日 (水)

「旅・15」和みの四国旅行ー7

2月26日(木)

今日は旅行最終日・・・。

09221123_097

旅行最終日になり、やっとお天気が回復しました。
綺麗な朝日が見えました。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。sun

続きを読む "「旅・15」和みの四国旅行ー7" »

2009年3月 9日 (月)

「旅・15」和みの四国旅行-6

2月25日(水)

今日も朝から雨です。

09221123_021 09221123_022
09221123_023

部屋の露天風呂に入った後、朝食も部屋でゆっくりいただきました。
朝食も品数が豊富なので朝から少し食べ過ぎたようです。

今日は、そう移動距離もなさそうなので朝食を頂いた後、ひと寝いり・・・・。
こんな時間が非日常的で心地良いんですよね。

午前10時30分過ぎ、雨も小降りになってきたので今回の旅の最終宿泊地である徳島県鳴門市へ向いましょう・・。

※下の 続きを読むを クリックお願い致します。car

続きを読む "「旅・15」和みの四国旅行-6" »

2009年3月 6日 (金)

「旅・15」和みの四国旅行ー5

2月24日(火)

今日は朝から雨です。どうも天気がすっきりしません。
旅行中毎日、雨に降られています。

高知城とはりまやばし

今日は雨が降っていなければ高知城とはりまやばしを観光しようと思っていましたが、結構雨脚が強いので高知城の真下まで行き、観光は次回のお楽しみです。
「はりまやばし」は国道から見るだけでも充分です。

♪土佐の高知のはりまやば~しで 坊さ~ん かんざし 買うを見た~♪
歌にもでてくる有名な「はりまやばし」・・・。
初めて はりましばしを見たとき “え~うそ~!こんな小さな橋なん?” と拍子抜けした記憶があります。(高知の皆さんごめんなさい)
夫にその時の感想を告げると反対にその小ささに興味を持ったようで、2度もはりまやばしの見える国道を通るはめになりました・・・^^;
夫の感想は “ほんまやなぁ~。小さいわぁ~” でした。でも、きっと忘れない橋だとも言いました。

※下の 続きを読むを クリックお願い致します。bottle

続きを読む "「旅・15」和みの四国旅行ー5" »

2009年3月 5日 (木)

「旅・15」和みの四国旅行ー4

09221_135

高知県安芸市観光

♪ 甍(いらか)の波と雲の波 ♪ 重なる波の中空(なかぞら)を ♪
懐かしいですねぇ~。子供の頃、唄った記憶があります「鯉のぼり」

高知県安芸市は童謡の里でもあったんですね。
「鯉のぼり」や「叱られて」・「春よこい」などの曲を作ったのが弘田龍太郎氏。
弘田氏はここ安芸市の出身だそうです。
ごめんなさい。歌は知っていても誰の作曲なのか全然しりませんでした。

だから観光客用の駐車場に「鯉のぼり」の歌碑があったんですね。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。clover

続きを読む "「旅・15」和みの四国旅行ー4" »

2009年3月 3日 (火)

「旅・15」和みの四国旅行ー3

09221_071
部屋からの景色

2月23日(月)

午前3時すぎに一度目が覚めたときには、星も見えるほど天気は回復していましたが、あたりが少し明るくなった頃から又、小雨が降ってきました。

天気が悪いわりには波は穏やかです。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。mist

続きを読む "「旅・15」和みの四国旅行ー3" »

2009年3月 1日 (日)

「旅・15」和みの四国旅行ー2

092211_002
明石海峡大橋

2月22日(日)

ホテルで朝食を済ませて午前8時過ぎホテルを出発しました。
何時もの旅なら出発地点から到着地点までのおよその距離を調べてから旅に出るのですが、今回は旅行地の急な変更のため距離がまったくわからないので早いめにホテルを出発しました。

国道2号線で明石大橋の真下まで行き県道を通って布施畑ICから神戸淡路鳴門自動車道へあがりました。
高速は退屈なので淡路島に渡りすぐの淡路ICで高速を降り一般国道を走る事にしました。

明石大橋を渡る度にいつも思うこと・・・・。
通行料金が高すぎます。布施畑IC~淡路ICまでわずか15.1キロで2,450円です。
日本一高い高速の橋料金です。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。car

続きを読む "「旅・15」和みの四国旅行ー2" »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ