« 「旅54-2」あずまや高原 | トップページ | 「旅54-4」上林温泉 »

2012年9月 5日 (水)

「旅54-3」嬬恋~志賀高原

20128_253
群馬県 草津・嬬恋線沿い(今井仙之入地区) 2012年8月26日(日)撮影

関西でもCMでよく見かけるようになった「嬬恋高原キャベツ」。
あっちを見ても こっちをみても キャベツ、キャベツ、キャベツ畑の風景です。

今日は、ここ嬬恋から白根山⇒万座⇒志賀高原とドライブします。

※下の 続きを読む をクリックお願いいたします。

20128_245

キャベツもこれだけ並ぶと壮観!絶景!

20128_249

嬬恋高原キャベツは、8月~9月が最盛期。
キャベツを一杯積み込んだトラクターが行ったり来たりと忙しそうです。

20128_260

あずまや高原では良く見えていた浅間山に雲がかかっています。

20128_256
20128_264 20128_263 20128_262

嬬恋を後にして、久しぶりに草津温泉へ向かいました。
草津温泉は車、車、車、人、人、人で溢れかえっており、駐車場も満車。
どこにも車を停められず、草津温泉散策はあきらめました、、、、。

20128_273
白根山 2012年8月26日(日)撮影

草津温泉から志賀高原をつなぐ国道292号線は通称「志賀草津高原ルート」。
緑豊かな高原ルートを走り抜けると荒涼とした山岳風景。
「殺生河原」に近づくと硫化水素の強い臭い。「殺生河原」付近は駐停車禁止です。

20128_275
志賀草津高原ルート

ちょっと霞んで見える風景ではありますが、とても良い景色。
それに、やはり涼しいのが一番ありがたいです。

20128_280

白根山の標高は2160mだそうです。
白根山の山頂にある火口湖(湯釜)を見に行く予定でしたが、こちらも駐車場は満杯。
見に行くことができませんでした、、、、残念、、、。

20128_281

万座温泉へ向かう途中、『彩雲』 ?が見えました。
『彩雲』は 瑞雲 ・ 慶雲 ・ 景雲 とも言うそうです。

20128_283

万座温泉は標高1800m、上信越高原国立公園内にある温泉地です。
調べたところによると万座温泉は、日本でいちばん硫黄含有量を多く含む温泉だそうです。

20128_284

岩盤の噴気孔から硫化水素の蒸気が噴出しています。
俗に言う「ゆで卵の腐ったような臭い」がします。
長居は危険です。ドライブを続けます・・・・^^;

20128_291

再び国道292号線を志賀高原方面へ向かいドライブです。
雲の流れは速く、時折、黒っぽい雲が流れていきます。遠くでは雨が降っている気配です。

20128_299

志賀草津道路(国道292号線)の横手山と白根山の間を通過する峠に
『日本国道最高地点』があります。

20128_309
日本国道最高地点からの風景 2012年8月26日(日)撮影

20128_315
渋峠 2012年8月26日(日)撮影

渋峠には、ニッコウキスゲの花が咲いていました。

20128_319

渋峠は、長野県と群馬県の県境です。

20128_320 20128_321
20128_322 20128_323

渋峠ホテルで昼食。
渋峠ホテル半分が群馬県、もう半分が長野県になるそうです。

長野県側?で食券を買い、お店の方に渡すと「食堂の方でお待ちください」との事。
せっかくの県境ですから「長野県側でお待ちください」と言ってくれたほうが面白いのに^^

カレーライスは懐かしの学校給食のカレーのお味でした。^^

20128_326

高原ドライブ、時折、雨雲も押し寄せましたが雨に降られることもなく
とても快適で爽快なドライブができました。

今日の宿泊地である「上林温泉」まで、あとわずかです。

                                               つづく
                                           ※旅行日:2012年8月26日(日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                               コナラプロジェクト
                               コナラの樹を守りたい!

1191415_018_2

                       命の危機にあるコナラを守るための募金活動です。
             今年5月コナラの治療が行われましたが、治療を続けていくことが必要なため

                            募金活動は継続中です。
                         ご協力、よろしくお願いいたします。 
                   ※詳しくは
「コナラプロジェクト」のページをご覧下さい。

              ☆募金報告・・・2012年9月3日現在の募金額 187,112円です☆

                               お知らせ

                2012年5月7日から9日までの三日間、コナラの治療が行われました。
                詳しい治療の内容や作業の様子は 「パトローネ」 をご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« 「旅54-2」あずまや高原 | トップページ | 「旅54-4」上林温泉 »

」カテゴリの記事

甲信越」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、ニャンさん。

キャベツ畑、壮観ですね~!
開田高原は、白菜が凄いですが・・。

赤い花サルビア?とコスモスの写真、
とても高原らしく、すがすがしい気分にしてくれます、良いですね。

変わった彩雲ですね、こういう見え方は始めてかな!?

日本国道最高地点、ここが有名な渋峠ですか!?
志賀高原、写真を撮っている者にとっては、あこがれの撮影ポイント、
近々行ってみたいと、思っているところです。
紅葉の頃は、カメラマンでいっぱいなのだと思います。

「長野県側でお待ちください」ですよね~!(笑)
学校給食のカレーの味、分かるような気がします。
同時に、シチュー、コッペパン、アルミの食器、
脱脂粉乳(ニャンさんは知らないか?)なんかも、思い出しました。

興味津津、志賀草津道路、ありがとうございました。^^

 私の大好きなドライブコースです。
 さすがに草津も湯釜も混んでいたんですね。
 湯釜の反対側に弓池という小さな池がありますが、その脇から回り込むとロープウェイの駅があって、かなりの車が停められます。
 そこから本白根山への道を40分ほど登ると、コマクサの見事な一大群生地があります。
 植栽されたものですが、遊歩道が整備され、白花のものや濃いピンクのものなど、た~くさん咲いています。
 ちょっと歩くのでご主人様にはオススメしにくいのですが・・・(笑) きれいですよ~。

 草津へは三原から59号線をお通りですか?
 次にいらっしゃる機会がおありでしたら、鳥居峠を群馬側に降りたところから、「パノラマコース」をぜひ!
 途中、「愛妻の丘」と名づけられた小高い丘を通りながら進むのですが、まるで北海道のような、広々とした景色が広がります。
 ちょっと遠回りですが、59号線に出ます。 車も少なくあまり知られていない気がしますが、すばらしい絶景コースです。 
  
 久しぶりに志賀草津ルートを目にして感激です。 ありがとうございました。

moo様

おはようございます。 今朝は曇り空の京都です。
秋雨前線が近づいているようでしばらくは、お天気が悪そうです、、、。

右を見ても左を見てもキャベツでした。
開田高原の白菜畑、見た記憶がありません、、、一度見てみたいです。^^
キャベツ畑、壮観!と思えるほどの規模は京都にはないので
驚きと絶景に感激でした。

「彩雲」、これって彩雲?とドライブしながら見てました。
はじめは虹崩れ?とも思いましたが、道路脇に車を止めてもらい撮りました。^^

志賀高原、紅葉の頃、綺麗でしょうね。憧れます。♪
池や湿地帯もあり撮りたかったのですが、気分よく車を走らせているので
「停めて」とは、言えませんでした、、、、
志賀高原へ撮影に行かれるんですか? 写真、楽しみにしております。

脱脂粉乳 知っていますよ~^^ 
コッペパン懐かしいです。そうそうアルミの食器でしたね。
アルミ食器、細かい傷が一杯あって 凹んだりもしてました。(笑) でも懐かしいです。
ありがとうございました。


よう様

よう様の大好きなドライブコース 私も気に入りました。^^v
そうです。草津へは三原から59号線でした。
「パノラマコース」北海道のような景色が見えるんですね。ドライブしたいです。
いつか、行く日のために 旅ノート にメモしておきます。ありがとうございます。^^

コマクサの一大群生地、わぁ~いいですね~。
コマクサどうしても見てみたいので、何とか夫に歩いてもらうよう今から作戦を練ります(笑)
話はそれますが、湯釜へ登るコース、昔の道は閉鎖されているんですね。
落石の危険でもあるのかなぁ~?と眺めていました。
昔のコースしか知らないので、随分、来ていなかったことになりますね、、、^^;

旅行に出かける前に、よう様に 色々と教えてもらえばよかったと
いただいたコメントを拝読しながら 思いました。^^ 
教えて下さ~いメールするかもしれませんが、その時はよろしくお願いしまーす。
いただいた情報、次回の草津方面旅のときに活かしたいと思います。
ありがとうございました。^^

あずまや高原ホテルの料理も美味しそうな数々でビックリしました。
朝早く独り占めにする温泉の素晴らしさを一緒に楽しませたもらいました。

草津温泉はそんなに混んで居るんですか?涼しい所で温泉を楽しもうという魂胆でしょうかね?
高原ルートもそんなに混んでいるんですか?夏が終われば直ぐ秋の紅葉で混雑は何時までも続きそうですね。
観光もスキーも楽しんだこの地の事が出てくると懐かしさが溢れ出ます。
草津も万座温泉も良い湯ですが上林温泉も良いですよ!!
僕にとっては温泉よりスキーの思いでの方が多いですが。

キャベツ、壮観ですね。
志賀高原方面となると、学生の頃スキーで行ったかも…程度です。
地図で皆さまのルートを辿って、愉しみました。
「コマクサを見よう❢」の合言葉掲げて出かけたいものです。
主人があるいてくれれば…ですが…(笑)
ニャンさんのように長距離ドライブにちょっと自信がないので、
我家だと、ちょこちょこ泊りの旅になりそうです。
素敵なルート紹介ありがとうございました。
参考にさせて頂きますね。

よし坊様

あずまや高原ホテルさん、失礼ながら山の一軒宿でもありますし
料金もリーズナブルでしたので正直、お料理はあまり期待してませんでした、、、^^;
しか~し想像以上の お料理の内容、味共に とてもよかったです。
家は早寝早起き、早起きのおかげで大浴場、露天風呂を独り占め、良い気分です。

草津温泉、高原ルート両方とも混雑していました。
特に草津温泉は、今がお盆?と思うほどでした。
おっしゃるように涼しいところを求めて・・・だと思います。午前11時前で24度でしたから^^
軽井沢もかなりの混雑だったようでホテルもスィートしか空き室がないほどでした。

懐かしく拝見していただき嬉しいです。
きっと楽しい思い出が沢山あるのでしょうね。
でも、スキー人口が減っていると聞きます、、、寂しいことですね。
ありがとうございました。


パンジー様

東京に住んでいた頃は、草津温泉方面へはよく行きましたが
関西からだと結構、遠いです。
高速道路を利用しないから余計に遠いんですけどね(笑)

志賀高原は、はじめてだったと思うのですが
夫は一度行った!と言い張ります。どなたと行ったのでしょう^^;
まあ~もう深く追求する年でもないので黙ってましたけどね(笑)

「コマクサ」を皆で見に行こう~ツアーでも組みますか?
パンジーさんのご主人様もどちらかというと歩きたくないタイプですか?
お互い困りますね、、、

参考になれば嬉しいでーす。
ありがとうございました。^^

マイカーで移動できると 行動がその時の状況に合わせて変更できるのがいいですね。
公共の交通機関を利用していると そうはいかない。

時刻表を片手にスケジュールを組む必要もないし、、、
うーーーん、国内旅行は できるだけ車を使って移動してみようかなあ、、、。

ニャン様ご夫婦のような遠出は 私には無理だと思いますが、
まずは近場から、、、。

 再度のお邪魔です。

 はい、前は湯釜の縁をぐるっと一周もできたんですけど、
 何年だったか、湯釜のあたりで火山活動が活発になったことがあって、
 それ以来今のような規制になりました。
 そのときは活火山なんだな・・・と改めて思ったものです。

 何かのときはいつでもメールくださいね。
 古いままの情報もあるかもしれませんが、
 お役に立てれば嬉しいです(^_-)-☆

shinmama様

夫は車代好き、運転していればご機嫌という人ですから
旅行といえば、主流は車となります。^^
マイカーの良いところは、変更がきくことですね。
それに重い荷物を持って移動しなくていいのは とても楽です。

でも、そう遠くへは行けません、、、、。
西は広島まで、東は東京・群馬・新潟が限界かと思います^^;
夫も疲れが残る年齢になりましたから、いつまでマイカー旅を続けられるやら^^;

公共交通機関は、その点、遠くへいけるのが良いです。
時刻表を見るのは大好きですよ。^^

たまには気分を変えて、マイカー旅行もオススメです。
ありがとうございました。

よう様

そうでしたよね。湯釜を回れましたよね。
火山活動が活発になったことがあるんですか?知りませんでした、、、^^;

近頃、また、富士山も危ない!とか言っていますね。
活火山、考えてみれば日本にも結構ありますね、、、。
そう思うと一寸怖いです。

教えてください!とメールすることがあると思いますが
そのときにはよろしくお願いいたします。頼りにしてます。^^v
そういっていただけると嬉しいです。
ありがとうございました。^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/46934895

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅54-3」嬬恋~志賀高原:

« 「旅54-2」あずまや高原 | トップページ | 「旅54-4」上林温泉 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ