« 「旅52-2」吹屋ふるさと村 | トップページ | 「旅52-4」下津井と温泉亭ランチ »

2012年7月 2日 (月)

「旅52-3」 瀬戸大橋を望む

20126_129
瀬戸大橋 2012年6月16日(土)撮影

2012年6月16日(土)の宿泊先は、瀬戸内の海と瀬戸大橋が見えるホテルです。
雲?霧?が発生し、刻々と表情を変えていました。

※下の 続きを読む をクリックお願いいたします。

20126_278

倉敷・鷲羽山「せとうち児島ホテル」が今夜の宿です。

20126_124_2

部屋は極普通のツイン。眺望良さが魅力です。
低く垂れ込めた雲の合間から見えている山は瀬戸の島々と四国の山です。

20126_126

あっと言う間に雲が流れ込み瀬戸大橋を隠していきます。

20126_144

此方のホテルには大浴場と露天風呂があります。
小さいながらも瀬戸内海の眺めが良いです。
泉質は天然温泉にちかいマイナスイオンを多く含んだお湯だそうです。
ポカポカ温まり気持ちがよかったです。

20126_156_2 20126_157_2 20126_159_2
20126_161 20126_164 20126_165
20126_168 20126_170 20126_171

夕食は、和食と洋食どちらかを選べます。(ひとグループ同一)
私達は和食をチョイスしたので1Fの和食レストラン「岐備」でした。
もちろんレストランからの眺望もバツグンです。
お料理も瀬戸内の海の幸を中心に美味しかったです。
ご飯は下津井ダコを使った「たこめし」たこの旨味のしみたご飯、美味しかったです。

20126_155 20126_158 20126_162

上の写真のたこ料理は別注です。
下津井に来たら やはり下津井ダコをもっと味わいたいと
「たこの柔らか煮」と「たこの刺身」をオーダー、下津井沖で水揚げされるタコ。
本当に美味しかった~です。^^

20126_196

翌朝、早くに目が覚めました。
部屋前の廊下の方角から朝日は昇るようです。
空が明るくなり始めましたが、町はまだ眠りの中です。

20126_205_2

雲が覆いながらもお天気はよくなりそうです。
瀬戸大橋に島々、四国まで良く見えています。

20126_242

大きな船、小さな船・・・と飽きることのない風景です。

20126_245

遠く広島方面まで見えていました。

20126_264

霧に包まれた朝日は幻想的で綺麗でした。

                                                    つづく
                                           ※旅行日:2012年6月16日・17日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                               コナラプロジェクト
                               コナラの樹を守りたい!

1191415_018_2

                       命の危機にあるコナラを守るための募金活動です。
                           ご協力、よろしくお願い致します。  
                   ※詳しくは
「コナラプロジェクト」のページをご覧下さい。

              ☆募金報告・・・2012年6月9日現在の募金額 136,112円です☆

                               お知らせ

                2012年5月7日から9日までの三日間、コナラの治療が行われました。
             この治療、三年ほど続ける必要があるとのこと・・・・来年度の町の予算は???
                    皆さんに、これからもチカラを貸していただけたらと思います。

                 スタッフの皆さん、応援してくれてる皆さん・・・ありがとうございました ♪
                            (パトローネより抜粋させていただきました)

                詳しい治療の内容や作業の様子は 「パトローネ」 をご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« 「旅52-2」吹屋ふるさと村 | トップページ | 「旅52-4」下津井と温泉亭ランチ »

中国地方」カテゴリの記事

宿泊記」カテゴリの記事

コメント

料理の数々も美味しそうですがタコは素材と板前の腕で大きく変わってしまいますがニャン様ご夫妻が美味いとおっしゃるのなら美味いんでしょうね。写真からも旨そうに感じます。
さて、幻想的な夕暮れと早朝の景色、良いですね。
眺めも料金の内とは正にこの事を言うんでしょうね。

よし坊様

本当ですね。眺めも料金のうち、、、
そう思うと本当にこのホテ元々の料金もお安く、その上、30日以上前に予約したので
更にひとり1000円引きで休日前日というのに1泊2食付で13,800円とお得でした。
眺めは最高、お料理も価格からいっても上出来だと思います。^^

そうですか、タコは板前さんの腕でも大きく変わるのですね。なるほど・・・。
たこと言えば、関西では明石のタコが最高に美味しいと思っていましたが
下津井のタコも負けず劣らず 美味しかったです。

雨降りは嫌でしたが、お陰さまで幻想的な風景に出会うことができました。
ありがとうございました。

蛸飯、美味しそう❢
お天気がも一つのようですが、それもまた素敵な風景になってますね。
たれこめる霧?雲?から垣間見える景色もいいですね。 早朝の景色も…
私だったらお布団かぶってもう一度寝てしまう所です (笑)

 霧に包まれる瀬戸大橋。
 なかなか見られる景色ではありませんよね。
 いやあ、拝見できて得した気分です。
 ニャン様のお写真で、ですから、得した気分倍増です。

 鷲羽山は、瀬戸内海を最もきれいに見ることができる場所だと、高校のころ習いました。
 山陽新幹線が岡山まで開通したばかりだから、という理由で
 高校の修学旅行で倉敷まで行ったのですが、(生徒が計画に参加できたので)
 そのとき鷲羽山も組み込みました。 残念ながら天気が悪く、なにも見えませんでしたが、
 以来、懐かしい地名です。

 蛸、好きです。
 どう食べても好きですが、柔らか煮 大好きです。

バンジー様

我が家は、家にいるときも旅先でも早寝で、まるで子供のようですが、
決定的に違うのは、早寝で早起き
子供のように朝遅くまで寝ていることができません。
長時間眠れないのは、体力の低下だそうです(笑)
バンジーさんは、もう一度寝られると言うことは若い証拠ですね。^^羨ましいです。

蛸飯、美味しかったです。
家でも作りますが、なかなか上手にできません、、、、、^^;
ありがとうございました。^^

よう様

霧に包まれた瀬戸大橋、幻想的でした。
天気が悪かったからこそ見られた風景、そう思えば雨にも感謝です。^^v
写真、そういっていただけると嬉しいです。ありがとうございます。
窓が開けられないので、部屋の照明が移りこみ一寸苦労しました^^;

修学旅行で行かれたんですね。
私の通っていた学校も、修学旅行の計画に生徒が参加できたので
関西からの定番修学旅行、日光ではなく、多数決で「長野県・白樺湖」でした。^^

蛸、美味しいですよね。
でも、今年は国内産のタコが高騰し、なかなか食卓に並べられないのが残念です、、、。
ありがとうございました。^^


うむ、だいぶ 広島に近づいてまいられましたな、、、、ほ、ほ、ほ。
あれ? ここでUターンということは ございますまいな?

霧よし、晴れよし。
夜よし、明け方よし。
瀬戸は その時その時で大きく表情を変えます。

それを 遠くまで鮮明に ニャン様のカメラの目が 捉えていらっしゃいます。
瀬戸の多島美を 表現するのは難しいのですが、
ある程度 高さがあるところからの撮影が正解でしょうね。

新鮮な蛸と 地酒のコンビが ニャン様のするどい味覚を満足させたようで 何よりでした。

shinmama様

今朝は、ありがとうございました。なんせ、集中力に欠ける私でございます、、、^^;

Uターン、滅相もございませぬ。L型に先に進みまする(笑)
久しぶりに中国地方に来てみて感じたこと、shinmama様がおられる広島は遠い~です。
広島方面と書かれた案内看板を眺めながら、行きたいなぁ~広島へと思っていました。

瀬戸の風景は どこか長閑で良いですね。
瀬戸大橋を眺めるのは十数年ぶりでした。
できることなら、見てみたかったです。瀬戸の夕焼けを・・・・。

蛸があまりにも美味しい事を言い訳に、もう一本地酒を飲んでしまいました。
食事が美味しいとお酒の量が増えますね。^^
ありがとうございました。^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/46124639

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅52-3」 瀬戸大橋を望む:

« 「旅52-2」吹屋ふるさと村 | トップページ | 「旅52-4」下津井と温泉亭ランチ »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ