« 雨だそうです、、、、 | トップページ | 「旅52-2」吹屋ふるさと村 »

2012年6月26日 (火)

「旅52-1」 雨の山陽道と吉備津神社

20126_008
龍野西サービスエリア(下り) 2012年6月16日(土)撮影

先週の金曜日にブログ更新予定とお伝えしていましたが
旅行から戻ると超多忙な日々が待ち受けており、すっかり更新が遅れてしまいました。
申し訳ありません、、、、、。

  2012年6月16日(土)
     朝起きると天気予報どおり雨が降っていました。
     今回の旅、宿泊一日目は岡山県です。
     日頃は高速道路を敬遠する我が家ですが今回の旅は始めから
     高速道路を利用しようと決めていました。
     なのに雨です、、、、高速道路の雨降りの日は大嫌いです・・・・が仕方ありません。
     中国道の宝塚付近が何時も混雑するので、早朝に自宅を出発。
     渋滞に合うことなく午前7時前、兵庫県「龍野西SA」に到着です。

※下の 続きを読む をクリックお願いいたします。

20126_007
20126_009 20126_012
龍野西サービスエリア(下り) 2012年6月16日(土)撮影

     龍野は赤トンボの町でもあり、モニュメントもトンボです。
     まずは腹ごしらえ。レストランは準備中だったのでフードコートで朝食です。
     揖保の糸の「にゅうめん」をチョイス。胃に優しい朝食です。^^
     そしてドライブのお供に「きびだんご」を買いました。

20126_015
岡山県・吉備津神社 2012年6月16日(土)撮影

     岡山県での観光は、まず「吉備津神社」からです。
     幸いなことに雨も上がり傘なしで大丈夫そうです。

20126_021

     雨にぬれた木々の緑が綺麗です。
     吉備津神社は「桃太郎伝説」のモデルなどでも知られています。

20126_023
吉備津神社・拝殿

     立派な拝殿です。
     今年、私は年回りが悪いらしいので、いつもより念入りに参拝させていただきました。
     「平穏無事に過ごせますように・・・・」

20126_028
吉備津神社・本殿

     本殿・拝殿は国宝だそうです。
     本殿・拝殿は過去2回の火事によって焼失。
     現在の本殿・拝殿は約600年前の室町時代に約25年の歳月をかけて再建されたそうです。

20126_041
吉備津神社・廻廊

20126_057
20126_032 20126_040
吉備津神社・廻廊

     見事な廻廊です。
     高台にあるので廻廊から町並みが見えています。

20126_043
吉備津神社・岩山宮

     岩山宮に続く石段は あじさい園になっています。

20126_045
20126_052 20126_054
吉備津神社・岩山宮(参道・あじさい園)

     色とりどりの あじさいがとても綺麗。
     上まで上がろうと思いましたがハチがブンブンなのでやめました(><)

20126_058
吉備津神社

      あらあら、境内に懐かしいポスト。
      周りの風景に溶け込みいい感じです。

20126_060

     苔むした水車。新緑とのコントラストもしっとりとしています。

20126_064

      下から廻廊を撮ると本殿も入り長い長い廻廊の姿もより美しく感じます。

20126_069
吉備津神社境内・宇賀神社と神池

     雨に降られることなく参拝できました。
     この後、再び高速道路に上がり「吹屋」を目指します。

                                                つづく
                                            旅行日:2012年6月16日(土)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                               コナラプロジェクト
                               コナラの樹を守りたい!

1191415_018_2

                       命の危機にあるコナラを守るための募金活動です。
                           ご協力、よろしくお願い致します。  
                   ※詳しくは
「コナラプロジェクト」のページをご覧下さい。

              ☆募金報告・・・2012年6月9日現在の募金額 136,112円です☆

                               お知らせ

                2012年5月7日から9日までの三日間、コナラの治療が行われました。
             この治療、三年ほど続ける必要があるとのこと・・・・来年度の町の予算は???
                    皆さんに、これからもチカラを貸していただけたらと思います。

                 スタッフの皆さん、応援してくれてる皆さん・・・ありがとうございました ♪
                            (パトローネより抜粋させていただきました)

                詳しい治療の内容や作業の様子は 「パトローネ」 をご覧ください。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« 雨だそうです、、、、 | トップページ | 「旅52-2」吹屋ふるさと村 »

中国地方」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

雨の中どうなるかと思いきや、良かったですね。
年回りが悪いなんてとんでもない、 お天気の神様・旅の神様が強力バックアップ‼
それも日ごろの精進のお陰? 念入りに御参りなさった功績?
それにしても見事な神社ですね。
ブログ拝見して、思った以上に立派で驚きました。
何度か倉敷には足を運んだものの、知らずじまいでした。
続きが楽しみです。

バンジー様

自宅を出発した頃はシトシト雨。
山陽道に入ったらジャジャ降りでした、、、(><)

本当に今年はお正月旅行から戻ってから心配事の連続に嫌な事が続き
6月は悲しい別れもショックな出来事もあり散々でした。
もうこれ以上、悪いことはおこらにだろうと思っていたら
占いによると7月はもっと悪いそうです (笑)
え~い!こうなったら ヤケクソだ!かかって来い!と開き直るより仕方なさそうです(笑)

でも、おっしゃってくださったように雨は止み、楽しい旅行ができたので
厄祓いできたきがします。
これで7月は良い月になってくれるでしょう。
ありがとう~バンジーさん ^^v

吉備津神社は想像以上に立派で重みのある神社でした。
続きもがんばって更新します。よろしくお願いします。
ありがとうございました。

 やっぱり宝塚付近は混むんですね。
 我が家が行ったのは、おまけに連休でしたもの、今更ながら納得の渋滞でした。
 雨の高速はいやですよね。
 新しい舗装のところはまだマシですが、
 従来の舗装は、前の車のみならず、横を抜けていく車のしぶきもすごくてなんにも見えなくなりますものね。
 でも雨も上がった紫陽花園、良いことの兆しですね。
 今回のご旅行は三朝方面だったのですね。
 なにかとバタバタしている今日この頃ですが、
 しっとりしたお写真拝見していたら、とっても落ち着きました。
 ゆっくり続きを楽しませていただきま~す。

よう様

そうなんです。宝塚は渋滞の名所?です。
土曜日や日曜、祝日は、10km渋滞はごく普通なんです(><)
まして大型連休は、名神まで渋滞が延びます、、、、

雨の高速道路は本当に嫌ですね。
大型車に挟まれると たまったものじゃありません。
高速が嫌いな私ですが、中央道(首都圏付近除く)、北陸道は景色がいいので
どちらかというと苦になりません。^^

吉備津神社の紫陽花園、しらなかったので、嬉しかったです。
雨上がりの紫陽花は生き生きとしてきて綺麗でした。
良いことの兆しと受け止めます。ありがとうございます^^
東京で撮った写真も溜め込んでいるので、少しスピードアップでがんばります。
ありがとうございました。


お忙しいようですね。暇をもてあそんでいるよりは人生に充実感があり良いのではないでしょうか。
龍野には会社関係の工場があり工場見学と観光で行った事がありましたがどんな所だったかすっかり忘れてしまいました。
続きを楽しみにしております。

よし坊様

はい!忙しかったです、、、、
昨日からやっと普段の生活に戻ったかな という感じです。
良いことで忙しいのは良いですが、悪いことで忙しいのはどうもいけません(><)
龍野は城下町で落ち着いた雰囲気の町です。
奥様と二人で、また、のんびりと龍野の町を観光されるのも良いかと思います。^^

夫も毎日が休日に早くしてあげたいですが、どうも そうはいかないようです。
貧乏暇なし とは よく言ったものだと思います、、、、^^;

ありがとうございました。

こんばんは、ニャンさん。

此方は曇り空、だいぶ暗くなってしまいました。

私も、雨の高速道路、走るのいやです。。
水しぶきは、昔ほどではないにしても、苦手ですね~!
予報通り、覚悟とはいえ、ご主人も、お疲れさまでした。^^;

でも、吉備津神社では、雨も上がり、良かったです。
これだけの回廊も、珍しいですね。

また、しっとり濡れた、あじさいが美しいですね。
一番美しく、見れるタイミングだったのでは!

私は、先日の松本のアジサイは、ピーカンの中、
しなだれているものもあり、気の毒なようでした。^^;

最後になりましたが、
いろいろなことがあったご様子、心身ともにお疲れの中、
更新されていて、すこし、安心しました。

岡山(母の故郷)~広島(私の生まれたところ)~山口(父の故郷)方面は、
私のルーツ、本当の故郷のようなところ、行きたいところです。
次の更新も楽しみにしています。

ありがとうございました。^^

moo様

ご心配をおかけしました、、、。
一昨日頃から やっと落ち着きました。ありがとうございます。
心身ともに疲れを感じている私たちなので、
開田高原へ休養に行きたいな!と思っているところです。^^

mooさんは広島でお生まれになったんですね。
岡山、広島、山口と瀬戸内に面した場所はmooさんの故郷だったんですね。
あの穏やかな瀬戸内の海は、気持ちを和らげてくれる気がします。

雨の高速、スピードを出している分、雨が尚更 強く降っている感覚になるので嫌ですね^^;
吉備津神社の廻廊は長く長く立派でした。
アジサイには雨が似合いますが、やはり晴れているほうが良いです。
それでも多くのカメラマンさんが熱心に撮影しておられました。

これから続きを書き上げます。
ありがとうございました。^^

私も引っ越しでバタバタしていても、パソコンを開けばRXRが気になり
自分のブログの更新ができずにいます。

ニャン様は?と時々お邪魔すると、  「雨だそうです、、、、」。
うむ、確かに今日も雨だけど、、、
ニャン様の周辺に何かが起こったのでは、、、、と気になっておりました。
 
おっしゃるように 毎日を 平穏無事に過ごせることが どれほどありがたいことか、
ブログはその証のようですね。

いつもながらに しっとりとした風景写真。
道路は混んでいても お写真に人が少ないので、より風情が感じられます。

どうぞ 焦ることなく ニャン様のペースで ブログをアップしてくださいね。
私は ニャン様がお留守でも ここに来るだけで うれしいのですから、、、。

shinmama様

優しいお言葉をありがとうございます。そして気にかけていただきありがとうございます。
はい、私の周辺で様々なことが いっきに起こりましたですぅ、、、、(><)
何が一番きつかったかと言うと身体的には、旅行から戻り実家に行き
京都へ戻り東京まで行ったことです。
この9日間で走行距離 約2000km。これは結構なものでした(笑)

私も何度かshinmama様宅へお邪魔しましたがフクロウさんがお留守番してました。
お引っ越しで忙しくしておられるのだろうとは思っていましたが少々寂しかったです、、、、、。

吉備津神社は雨上がりでしっとり良い雰囲気でした。^^

こうしてブログを書いている時間が持てるということは、平穏無事な証拠ですね。
おっしゃるととおりだと思います。
自分のペースで更新させていただきますので、よろしくお願いいたします。
ありがとうございました。

追記:shinmama様もお引越しのお疲れがでませんように・・・。^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/45710568

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅52-1」 雨の山陽道と吉備津神社:

« 雨だそうです、、、、 | トップページ | 「旅52-2」吹屋ふるさと村 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ