« 「旅50-7」平成こぶし街道 | トップページ | シバザクラと加悦鉄道資料館(加悦駅舎) »

2012年5月14日 (月)

美しい海・・そして新緑

20124gw_012
2012年4月28日撮影 ※拡大してご覧いただけます。

     透明度の良い海。遠くに浮かぶ島。島を取り囲むコバルトブルー。^^
     此処は何処?南の海・・・・・・?
     いえこの海は、北陸、福井県敦賀半島です。

     ゴールデンウィーク初日。
     今まで一度もドライブしたことのない敦賀半島へ行ってきました。

     渋滞を心配しましたが国道161号線で少し渋滞した程度で
     そこを抜けると後は渋滞しらず、快適なドライブでした。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

敦賀半島は福井県敦賀市及び三方郡美浜町に属し、若狭湾に突出することで敦賀湾を分ける半島だそうです。
敦賀湾には、原子力発電関係の施設が多くあります。
敦賀市側には「日本原子力発電敦賀発電所」。美浜側には「関西電力美浜原子力発電所」。
高速増殖炉「もんじゅ」もこの半島にあります。半島全体で計7其あるそうで今も2其建設中だそうです。

20124gw_030
敦賀半島・水島

     景勝地としても知られる敦賀「気比の松原」前を通る県道33号線で敦賀半島へ。
     透明度の高い美しい海を眺めながらのドライブです。
     お天気は快晴。気持が良いです。

     写真の水島は無人島。船でしか行くことが出来ません。
     それにしても美しい・・・「北陸のハワイ」とも呼ばれているそうです。

20124gw_024

     立石岬灯台のある立石が敦賀半島、敦賀湾側の終着地です。
     立石岬突端の灯台へは徒歩でしか行く事が出来ません。
     灯台まで500m近いし行ってみる事にしました。

20124gw_017

     しかーし、「クマ出没注意」の大きな看板。
     「どーする?」と少し悩みましたが、とりあえず行ってみる事にしました。

20124gw_019

     対岸に見えるは越前。美しい風景です。
     しかし灯台への道は荒れており、ハチはブンブン。
     本当にクマが出てきそうな雰囲気。
     ここでクマに襲われたら洒落にならないよね、、、途中で引き返してきました・・・・^^;

20124gw_016

     敦賀半島、美浜側(若狭湾)へ行くには、今来た道を半分以上戻り
     半島を横断するルートを行く道しかありません。

20124gw_039
敦賀半島・水晶浜

     敦賀半島の美浜町側につきました。敦賀湾側とは違い広々とした海が望めます。
     この浜は「水晶浜」というらしく、夏は海水浴で賑わうそうです。
     又、水晶浜は鳴き砂としても知られているそうですが、
     浜にはゴミが漂着して荒れた感じ・・・これで本当に砂は鳴くのでしょうか?

20124gw_045

     写真の奥に見えている施設が「関西電力美浜原子力発電所」。

20124gw_043

         浜の岩場には鳥居がありました。何の神様が祀られているのでしょう?

20124gw_062

         敦賀半島をドライブ後、滋賀県マキノピックランドへ新緑を見に来ました。

20124gw_050

                メタセコイヤ並木道も新緑が美しいです。

20124gw_056
八重山吹?

20124gw_061

                  メタセコイヤの下には洋水仙も咲いています。

20124gw_063

     美しい海と新緑、世の中がゴールデンウィークだという事を
     忘れてしまいそうなほど混雑知らずのよいドライブができました。^^v

                                                                                               おわり
                                                                                            ※ドライブ日:2012年4月28日(土)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                   コナラプロジェクトからのおらせ

                    2012年5月7日(月)からコナラの治療がはじまりました。

                    詳しくは『パトローネ』をご覧下さい。
                    (治療作業内容や作業の写真が掲載されております。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                               コナラプロジェクト
                               コナラの樹を守りたい!

1191415_018_2

                       命の危機にあるコナラを守るための募金活動です。
                           ご協力、よろしくお願い致します。  
                   ※詳しくは
「コナラプロジェクト」のページをご覧下さい。

             ☆募金報告・・・2012年4月25日現在の募金額 134,112円です☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« 「旅50-7」平成こぶし街道 | トップページ | シバザクラと加悦鉄道資料館(加悦駅舎) »

ドライブ」カテゴリの記事

北陸」カテゴリの記事

滋賀県散策」カテゴリの記事

コメント

クマと蜂(蜂蜜)はセット。確かに怖い予感がしますね。
何時も通る越前を対岸から見るとあんな風に見えるんですね。一寸トクした気分です。
ところでメタセコイヤの芽吹いた色も綺麗ですね。
何時も感心して見させてもらうだけで何時になったら行けるのやら、、、

よし坊様

立石岬灯台へ通じる道は、獣道のような雰囲気。
片側は斜面、反対側は海。もしもクマに遭遇したら逃げ道がありません。
クマのプーさんのように蜂蜜ポットを抱えたクマなら可愛いでしょうが、
現実はそうはいきません、、、、、、^^;引き返して正解?だった気がします、、、

そうなんですよ。敦賀半島から越前が良く見え、
へぇーこんな感じなんだと私達もトクした気分でした。^^

メタセコイヤ並木道、実家からもそう遠くないので雪のない季節にはよく通ります。
鬱葱と生茂る前の今頃が一番綺麗かもしれません。
機会がありましたら是非、おいで下さい。ありがとうございました。^^

こんにちは、ニャンさん。

意外ですね、初めてとは。
私は、だいぶ前に、予備知識もなく泊まって、
静かでいいところだなぁ~!と、思っていた程度。
帰りに、若狭塗のお箸を一膳、お土産に頂き、
とりわけ、良い印象です。(笑)
こうして、じっくり観光して見ると、
思っていた以上に、良いところですね。
「北陸のハワイ」水島、白砂の浜がよさそうですね。

また、メタセコイアの芽吹きが美しいです。
まっすぐの幹が、いつ見ても、いいですね~!

クリアーな海、新緑、ありがとうございました。^^

moo様

すでにお泊りでしたか^^
若狭塗りのお箸、嬉しいお土産ですね。
実は、恥ずかしながら半島の名前すらつい最近まで知らなかったんです、、、^^;
美浜方面だから「美浜半島?」なーんて言っていたぐらいですぅ、、、
夏は海水浴のお客さんで賑わいそうですが、それ以外の季節は釣り客の方ぐらいで
本当に静かな半島ですね。^^
ただ、異様だったのが原発施設の周辺。監視が厳重でちょっと怖い気がしました。^^;

メタセコイヤ並木道。この道が本当に何時訪れても美しくって
ついつい撮るのに夢中になってしまいます。

実はマキノの浜近くにも以前はメタセコイヤの並木道があったのですが
何時の間にか違う木に植え替えられていました。
何故なんだろう?と今でも不思議に思います。ありがとうございました。^^


懐かしや敦賀の海。
両親が敦賀にいた関係で、夏は子供連れて海水浴に出かけました。
気比ノ松原のほうが近く、こちらの方が頻度が高かったですが…
それにしても、熊注意の看板は初めてみました、知りました。
こんなところにも出るんですね。
懐かしい景色をありがとうございました。

バンジー様

敦賀の海があれほどまでに美しいとは正直、驚きました。^^
気比ノ松原をはじめとして多くの海水浴場が敦賀半島にはあるのですね。
海もあり山もまじか風光明媚な良いところです。
それに新鮮なお魚・・・かまぼこ、とろろ昆布も美味しいですよね。

熊注意の看板、近頃思わぬところで目にします。
昨年秋だったでしょうか?大原へ向う国道にも注意書き看板がありました。^^;
その大原付近で12日の日、鹿を目撃、13日には鈴鹿峠でキツネがR1を横断。
幸いな事に熊に遭遇だけは免れています、、、^^;
ありがとうございました。^^

 熊、海辺にも出るんですね。
 どうしても我が長野のような山にしかいない先入観がありますが、そうでもないんですね。

 灯台って、行ってみたくなりますよね。
 ちょっと考えてみたら、今までいろいろな灯台に行っていました。
 きちんと整理していたら、
 ブログアップ用のコレクションができていたかもしれません。 ん~惜しい!
 でも、そんなこと思いもよらないことでしたものね。

 本当にきれいな海水ですね。
 きれいな海はきれいな山が作るそうですから、
 若狭は山もきれいなんでしょうね。
 原発の安全を心から祈りたいです。

うつきよう様

信州の山にある宿へ行く時は、近頃「熊よけ鈴」を持って出かけますが
海なので、クマの「ク」の字も頭には浮かびませんでした、、、、^^;
でもテレビなどで知床半島の海岸線で熊が出没する映像を何度か見たことを思い出しました。

そうなんですよね。
まさか自分がブログをはじめるとは思ってなかったので灯台コレクションしてませんよね。
同じくです、、、うつきよう様が行かれた灯台の数々見てみたかったです。^^

「原発」震災前は正直、あまり気にしていませんでしたが、やはり気になる存在となりました。
福井県には多くの原発関連施設があります。
大飯原発もそうです。本当に安全であって欲しいですね。

美しい若狭の山と海が永遠であるよう祈りたいです。
ありがとうございました。^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/45217303

この記事へのトラックバック一覧です: 美しい海・・そして新緑:

« 「旅50-7」平成こぶし街道 | トップページ | シバザクラと加悦鉄道資料館(加悦駅舎) »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ