« 「宿泊記31-1」法師温泉・長壽館 | トップページ | 「旅50-4」桜満開・上田城跡公園 »

2012年5月 3日 (木)

「宿泊記31-2」法師温泉・長壽館

20124_278
法師温泉・長壽館 2012年4月21日撮影

     久々の旅に出て、東京での仕事を終えた安堵感からか?
     昨夜はグッスリ眠ったようです。

     21日早朝、目が覚めると宿のは薄っすらと霧の中でした。
     何時もならカメラを取りだしパチパチとシャッターを切るところですが
     今朝は、ばんやりと霧の風景を眺めていました。

     霧が晴れた頃、旅の恒例 朝の散歩に出かけました。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

20124_157

            まずは、昨日 水芭蕉が咲いていた水車小屋の側に行きました。

20124_286

                  ほら、昨日同様 水芭蕉が咲いています。
                  そしてよくみるとフキノトウも見えますね。

20124_161

        そして福寿草も咲いています。名前のとおり、良い予感を与えてくれる花です。

20124_169

     この冬、大活躍したであろう除雪車。
     長かった雪の季節の安全を確保するために働いてきたのです。ご苦労様でした。

20124_326

              此花は、何と言う名前でしょう。すっかりドライフラワー状態です。
              ※花の名前は「ヤマアジサイ」コメントで教えていただきました。^^

20124_339

      苔むした屋根のにもフキノトウの姿が見えます。
      こんなところでもフキノトウは生きていけるのですね、凄いです!!

20124_262

                 あら?こんなところに小さな滝と池がありました。
                 鯉が小さな池で元気よく泳いでいました。

20124_344

                   宿に戻り今度は宿の中を散策です。
                   写真の右側にはおみやげ物店です。

20124_347

                 渡り廊下から見えているのは、本館です。

20124_359

                  本館の洗面所。懐かしい気がしますね。

20124_352

     平成元年に建替えられた法隆殿です。建替えられて12年近く経つのに
     此処ではとっても新しく感じられます。

20124_362

           此処は食事処。何方もまだおいでで無いので撮らせていただきました。

20124_250

             この渡り廊下は本館と別館を繋いでいます。この叔父様は誰??

20124_343

     休憩室から別館を撮りました。
     今回のブログ単なる記録ブログで申し訳ありません、、、、。

     秘湯らしい秘湯の宿。法師温泉。
     良い思いでの宿となったようです。

                                      次回「上田城跡公園」につづく

                                        ※宿泊日:2012年4月20日&21日

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                               コナラプロジェクト
                               コナラの樹を守りたい!

1191415_018_2

                       命の危機にあるコナラを守るための募金活動です。
                           ご協力、よろしくお願い致します。  
                   ※詳しくは
「コナラプロジェクト」のページをご覧下さい。

             ☆募金報告・・・2012年4月25日現在の募金額 134,112円です。☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« 「宿泊記31-1」法師温泉・長壽館 | トップページ | 「旅50-4」桜満開・上田城跡公園 »

北関東」カテゴリの記事

宿泊記」カテゴリの記事

コメント

懐かしい景色が沢山ありその当時を思い出させてもらいました。
建物や周辺の様子が以前と可成り変わった所が有りますね。
しかしなんと言っても脳裏に焼き付いているのは浴槽底の大きなゴロ石の間から ボコッボコッと湧き出て来る温泉の肌に当たるあの感覚・・・・ウ〜ン、又行きたい。

よし坊様

自然豊かな温泉宿ですので、熊以外の何か動物に遭遇できれば・・・・と
期待しておりましたが、残念、カモシカの姿も見られませんでした。
野鳥は春の訪れを感じたかのように飛び回り、可愛い声で鳴いていました。

秘湯の宿とはいえ、やはり、以前とまったく同じと言うわけではないのですね。
出来ればあまり近代的になって欲しくはないと願います。

そうなんですよね。ポコポコ湧き出る温泉の感覚は最高ですね。
法師温泉近くの登山を楽しまれる際にでも、温泉へ入りに又、行ってくださいませ。
ありがとうございました。^^

こんにちは、ニャンさん。

夜、聞こえて来るのは、遠くの川音くらいなのでしょうね。
きっと、ぐっすり、快眠だったことでしょう。

やはり、水芭蕉がとっても、新鮮な佇まいで、いい感じです。
それにしても、苔むした屋根のフキノトウには、びっくりです。^^;
いやがうえにも、山里の情緒が深まります。

また、建て替えられた部分も、
昔からの雰囲気を壊さず、いい感じです。

アレッ!後ろ姿の方、どこかでお見かけしたような!?^^;

いつか、行ってみたい宿、一つ楽しみが増えました。
ありがとうございました。^^

moo様

こんにちは。
この日は、夕食の後、温泉に入り気持ちよく眠りました。
川の音は、よい子守唄だようです。

浴衣で散歩に出かけましたが正直、肌寒かったです。
陽のあたらない場所には まだ雪が残っていました。

屋根の上にフキノトウはビックリしましたが
あの場所なら誰にも手折れないことを知ってから知らずか?
もしかしらたらフキノトウの生き延びる知恵かもしれません^^;

はい!後姿の彼は夫です、、、、^^;

秘湯の宿も良いものですね。
是非、秘湯の雰囲気を味わいに行ってみてください。
ありがとうございました^^


怒涛のゴールデンウイークを終え、本日はブログ拝見でちょっと一休み気分。
ニャンさんのお仕事後の御褒美は、法師温泉でしたか❢
お写真拝見し、『湯治宿』風・昔懐かし風情に、頬が緩みました。
温泉っていいですよね (^^♪
ふぅ~っ、また出かけたくなってきました。

バンジー様

怒涛のGW・・・・どちらへお出かけorご旅行だったのでしょうか?
ブログアップが楽しみです。
私はGW前半は2回、日帰り。
後半はお天気も悪く自宅、昨日(5日)は体調悪く一日ベッドにもぐりこんでおりました、、、^^;
今日は朝から雨。今頃になってお天気回復です、、、

はい!法師温泉にて昔懐かし風情に浸ってまいりました。
都会の喧騒も嘘のように静かな静かな時間を過せました。
温泉はいいですねぇー。
指先がふやけても、何度も温泉にはいりたくなります。(笑)

今日は、ご自宅でGWのお疲れを癒してくださいませ。
ありがとうございました。^^

 本日(6日)に戻ってまいりました。
 京都駅からレンタカーでまず、比叡山へ。 
 帰りは湯の花温泉から京都駅なので、京都の街中をちょっとだけ走りました。

 法師温泉、手を入れながら(考えてみれば当然ですが)現在に至っているのですね。
 いつまでも古いまま残すことは無理でしょうけれど、
 できるだけ長持ちしてほしいですね。

 水芭蕉や福寿草が自然に咲いているのがとてもいいですね。
 ドライフラワーになっているのはおそらくヤマアジサイだと思います。
 翌年新芽が出るまで、花は枯れたまま残っています。 

うつきよう様

お帰りなさ~い。^^
そうでしたか?京都駅からレンタカーをご利用されたのですね。
私はご自宅からマイカーで・・・と思い込んでおりました。
高速道路渋滞が酷かったので、レンタカーご利用正解でしたね。
京都府内にご宿泊いただき、ありがとうございます。
湯の花温泉は、我が家から車で40分ほどで行けるので宿泊した事がありません。
それだけにブログアップがとっても楽しみです。^^

法師温泉、守っていかれるのは大変なことだと思いますが
時代の流れに流される事無く、今のままの雰囲気を守ってもらいたいです。

時々、写真のドライフラワー状態の花を見かけますがヤマアジサイというのですね。
教えていただきありがとうございます。
名前の入っていない花の写真が載っていたら 又、教えてくださいね。
頼りにしております。^^  ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/45106143

この記事へのトラックバック一覧です: 「宿泊記31-2」法師温泉・長壽館:

« 「宿泊記31-1」法師温泉・長壽館 | トップページ | 「旅50-4」桜満開・上田城跡公園 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ