« 「旅50-5」戸倉上山田温泉 | トップページ | 「旅50-7」平成こぶし街道 »

2012年5月 9日 (水)

「旅50-6」開田高原&とうじ蕎麦

20124_561
長野県松本市内の桜 2012年4月22日撮影

     松本市内の桜も満開です。
     これから向うは、私のブログでもお馴染みの開田高原です。
     弱っているコナラの様子も気になるので立ち寄ることにしました。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

20124_570

     国道19号線の道の駅まで来ると小雨がぱらついてきました。
     駒ヶ岳も雲の中です。

20124_578

     約4ヶ月半ぶりの開田高原です。コナラも頑張ってくれているようで少し安心。
     5月7日からコナラの治療も始まり、よかったです。

20124_580
コブシ

20124_585

     放牧されていなかったので厩舎へ行ってみました。
     木曽馬たちはそれぞれの馬房のなかで、のんびりと時を過しているようです。 

20124_589

     この木曽馬は昨年、福島県南相馬市で東日本大震災に遭ったそうで、
     この木曽馬の里で預かっているそうです。

20124_609

        昼食は開田高原でお蕎麦を食べようと木曽馬の里近くの集落に来ました。

20124_608

此方の旅館、昼食が食べられるようです。
ガラガラと戸を開けると「いらっしゃいませ」小学生ぐらいの小さな女の子が出迎えてくれました。

20124_603
20124_593 20124_598

     メニューは そば四種類のみ、ざる(普通・大盛)と とうじ(普通・大盛)です。
     とうじそばを食べる事にしました。

     とうじそばには、お漬物、竹の子の煮物等が付いていました。
     あまりにも美味しそうなお漬物が出されたので、熱燗を飲む事に・・・
     何だかんだと言い訳しながら飲みます ^^;

20124_599 20124_597
20124_605

     地粉で打たれた、打ちたて、湯がき立ての蕎麦を出汁の中でくぐらせ食します。
     素朴ながらとっても美味しいお蕎麦です。     

20124_596 20124_607

 そばを三分の一ほど食べたところで、「すんき」(上の小さい写真の左側)を鍋に入れました。
 すんきは郷土の味覚。すんき独特の酸味が美味しいです。

 とっても美味しくって、きれいに完食しました。ご馳走様でした。又、食べに来ます。

20124_627_2
開田高原末川

20124_612
開田高原末川

20124_613

                   小雨の中で水芭蕉が咲いていました。綺麗です。

20124_615

     見てみたかった開田高原の水芭蕉もみられました。
     雨は本降りになりそうです、、、、、、^^;

                                               つづく
                                           ※観光日:2012年4月22日(日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                   コナラプロジェクトからのおらせ

                    2012年5月7日(月)からコナラの治療がはじまりました。

                    詳しくは『パトローネ』をご覧下さい。
                    (治療作業内容や作業の写真が掲載されております。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                               コナラプロジェクト
                               コナラの樹を守りたい!

1191415_018_2

                       命の危機にあるコナラを守るための募金活動です。
                           ご協力、よろしくお願い致します。  
                   ※詳しくは
「コナラプロジェクト」のページをご覧下さい。

             ☆募金報告・・・2012年4月25日現在の募金額 134,112円です☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« 「旅50-5」戸倉上山田温泉 | トップページ | 「旅50-7」平成こぶし街道 »

グルメ・料理店」カテゴリの記事

開田高原」カテゴリの記事

コメント

すんき…?
何かの茎のようですね。
酸味のあるお漬物みたいな感じなのでしょうか?
見るも聞くも初めてです。
お蕎麦も美味しそう。
この前まで「うどんだぁ~」と言っておりましたのに、このお尻の軽いこと… (^^ゞ
美味しいものは美味しい、食べたいものは食べたい❢ それだけです。
コナラも木曽馬君もお元気であらんことを祈ります。

 松本の桜も見事ですね。

 とうじ蕎麦は中、南信のお蕎麦の食べ方ですが、美味しいですよね!

 さすがに開田高原の春は遅いですね。
 今頃は桜が見頃でしょうか・・・もう見頃は過ぎたかなあ?
 水芭蕉も咲き始めたところですね。
 近くにセリとかコゴミとかありそう・・・

 春からちょっと戻って早春へ。
 身も心も若返りそうな長野の旅ですね。

バンジー様

「すんき」は信州の伝統野菜「木曽の赤かぶ」の茎と葉を
植物性乳酸菌で発酵させたお漬物です。
発酵食品ですので、おっしゃるように酸味があります。
この酸味、好き嫌いがあるとは思いますが私は大好きです。^^
今年、「すんき」をお土産に頂いたのですが、
チャーハンに入れても美味しかったです。^^

ありがとうございます。
コナラはやっと治療を受けられるようになり回復してくれると思います。
木曽馬も純血種を守っていくのが年々大変になっているようですが
今年も赤ちゃんが生まれたようで、嬉しい限りです。^^
ありがとうございました。


うつきよう様

松本の桜は国道19号線沿いの桜です。
あいにくのお天気でしたが、日差しは弱くとも綺麗でした。^^

とうじ蕎麦、美味しいですよね。
以前、風里さんで食べた事があるのですが、お店で食べたのは初めてでした。
ちょっとヤミツキになりそうです・・・^^;

開田高原の桜、GW頃、綺麗に咲いていたようです。
まだ、咲いているのかな??
さすがに開田高原、春は始まったばかりと言う感じでしたが
小雨が降っていても寒さは感じませんでした。^^

長野県は本当に良いところですね。うつきよう様が羨ましいです。^^
ありがとうございました。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/45106834

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅50-6」開田高原&とうじ蕎麦:

« 「旅50-5」戸倉上山田温泉 | トップページ | 「旅50-7」平成こぶし街道 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ