« 「旅50-4」桜満開・上田城跡公園 | トップページ | 「旅50-6」開田高原&とうじ蕎麦 »

2012年5月 8日 (火)

「旅50-5」戸倉上山田温泉

20124_532
戸倉上山田温泉「清風園」 2012年4月22日撮影

     旅に出かける前の予定では、上田城の桜を見たら帰るつもりでした、、、。
     しかし、このまま帰るのは勿体無い!
     幸いな事に父の病状も変わりなようですし
     もう一泊しようと急遽、宿の手配をお願いし、戸倉上山温泉に宿泊です。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

20124_463
20124_499_2 20124_466_2

     私達が宿泊した部屋は昨年10月にリニューアルされた「清流亭」。
     ドアを開けると真新しい木の良い香り、そして窓からは満開の桜です。

20124_521
千曲川と桜

       上山田温泉の桜も満開。この桜を眺めながら過せるなんてラッキーです。^^

20124_477
清風園庭の桜

     今日はお天気も良く、気温も上がったのでしょう。
     汗をかいたので、早速、大浴場へ。泉質はアルカリ性単純温泉。源泉かけ流しでした。

     食事は個室でいただきました。

20124_511 20124_512
20124_513 20124_514
20124_515 20124_516
20124_517 20124_518

 お料理の写真上から二列目右側の清風園温泉蒸し「特製朴葉味噌フォンデュ」が、とっても美味でした。

20124_519

          庭のライトアップされた桜がとっても綺麗。夜桜を見るのは久しぶりです。

20124_531

       翌朝、千曲川の公園を散歩。レンギョウとユキヤナギのコントラストが綺麗でした。

20124_534

              山の斜面の桜も満開。美しい時期に旅行に来たようです。

20124_546

     風が強くて散歩を早々に切り上げ、帰り支度。
     朝食はバイキングでした。

                                               つづく
                                        ※旅行日:2012年4月21日(土)・22日(日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                   コナラプロジェクトからのおらせ

                    2012年5月7日(月)からコナラの治療がはじまりました。

                    詳しくは『パトローネ』をご覧下さい。
                    (治療作業内容や作業の写真が掲載されております。)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                               コナラプロジェクト
                               コナラの樹を守りたい!

1191415_018_2

                       命の危機にあるコナラを守るための募金活動です。
                           ご協力、よろしくお願い致します。  
                   ※詳しくは
「コナラプロジェクト」のページをご覧下さい。

             ☆募金報告・・・2012年4月25日現在の募金額 134,112円です☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« 「旅50-4」桜満開・上田城跡公園 | トップページ | 「旅50-6」開田高原&とうじ蕎麦 »

宿泊記」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

甲信越」カテゴリの記事

コメント

戸倉上山田温泉でしたか!
あの界隈は春の花と新緑、秋の紅葉に冬のスキーと一年中楽しめる所。良いですよね。
さて、僕の泊まった宿の名前が思い出せないのです、、、板さんが部屋に来て天麩羅を揚げてくれるのですがカセットガスが弱くてショボイ揚がり方になってしまい宿の売りも台無しだ〜と思った記憶だけです。
杏の里はソレハソレハ綺麗です、是非行くべきです。最近は見ながら体力に合ったハイキングコースもあるようですよ。

よし坊様

そうなんです。戸倉上山田温泉です。^^
千曲川も見え自然の多い ところですから本当に良いところだと思います。

せっかくの熱々の天麩羅なのに残念でしたね、、、、
カセットガス点検しなかったのかなー??

やはり少し無理をしてでも「杏の里」へ行くべきだったのですね、、、(´;ω;`)ウウ・・・
長野県は大好きな県ですから四季を通していく機会もあるでしょうから
今度は、是非!是非!!行ってみます。憧れの風景ですものね^^
そして、ヤマナシの木でしたっけ?ブログで拝見してから見に行きたいと思っているのですが、、、
ありがとうございました。^^

やはり上田から直御帰宅の御予定でしたか?
ほんにパワフル❢
でもいいお宿がとれてよかったですね。
とって帰るにはもったいない桜ですもの、やはりもう一泊はしたいですよね。
部屋にいながら花見だなんて、最高の贅沢、それに温泉までも。
いろいろ大変だったことへの御褒美でしょうか、神様もなかなかやるもんですね。
私まで嬉しくなってしまいます。
杏の里、私も見てみたいものです。
ヤマナシって初耳です。なしの一種なのでしょうか?
ならば可愛い花でしょうね、こちらも気になります。

バンジー様

おっと!よまれていましたか?!
はい、上田から京都へ帰るつもりでいました、、、^^;
美しい余韻に浸りたいと もう一泊することにしました。

ありがとうございます。^^
神様からの御褒美だとしたら、とっても嬉しいです。
思い返してみると宿の部屋から桜を眺めた記憶がありません。
これはなかなかの贅沢!クセになりそうです。^^;

ヤマナシの木ですが・・・・
昨年5月頃だったでしょうか?よし坊様のブログで私も初めて知りました。
白色の可愛らしい花を咲かせます。桜の花に似ています。
一寸調べてみたらバラ科ナシ属だそうです。
果実は写真を見ると梨に見えますが、じゃりじゃりしていて不味いそうです(笑)
場所は長野県南佐久郡牧村周辺のようです。
ありがとうございました。^^

 清風園に泊まられたんですね。
 団体旅行隆盛の頃は、個人客お断りで、我が家も断わられたことがありましたっけ。
 
 今の形態になって、評判も良くなったようです。
 拝見すると、食事も良いようですね。
 ニャン様がお気持ちよく過ごされて良かった~ (ホツ)
 今度こちら方面にいらっしゃたら、万葉温泉・「万葉の湯」にぜひお立ち寄りください。
 上山田温泉からだと、万葉橋を渡った、千曲川右岸の橋のたもとの土手下にある共同浴場です。
 お湯の良さは、戸倉上山田温泉で一番です。
 入浴料300円。 要マイタオル、マイせっけん、マイシャンプー。 シャワーは固定でジョウロの口みたいなんです。 
 ちょっとレトロですが、朝は4時から開くので、ニャン様の朝のお散歩にもgood!です。
 

うつきよう様

あらら・・・そうでしたか・・・^^;
この日も関西方面からの団体客一組こられていましたが今はやはり個人客主流ですね。
電話でJTBさんに宿の手配をお願いしたのですが、
当然の事ながら宿の詳細も見ないまま、担当者の方におまかせ状態での予約でした。
今の時期なら桜が良く見える部屋が良いだろうと 此方の部屋をとって下さいました。
部屋に入ると満開の桜「わぁー綺麗!!」と大喜びでした。^^
実はこのお部屋、結構 お安くってお徳だったんです。
料金の割には お料理も良かったですし、とても気持ちよく大満足でした。^^

万葉温泉・「万葉の湯」朝四時から営業しているなんて
ほんと 我が家にピッタリです。^^v
お湯も戸倉上山で一番!とくれば、次回は是非、いかなくっちゃ。
いつも、良い情報を教えていただき ありがとうございます。
ありがとうございました。^^


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/45106487

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅50-5」戸倉上山田温泉:

« 「旅50-4」桜満開・上田城跡公園 | トップページ | 「旅50-6」開田高原&とうじ蕎麦 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ