« マキノと京夕櫻 | トップページ | 一乗谷朝倉氏遺跡 »

2012年4月17日 (火)

越前大野『矢ばなの里』

20124_049
道の駅「河野」にて 2012年4月15日撮影

2012年4月15日(日)晴れ

     前日マキノ(滋賀県)でカタクリの花を観ることが出来なかったので
     リベンジ!!とばかりに越前大野へカタクリの花を観にいきました。

     出発は午前6時。
     越前大野まで我が家から一般国道を利用して約175kmの道のりです。
     国道8号線の道の駅「河野」(こうの)で小休憩。
     標高200m、日本海の景色が一望できる道の駅です。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

20124_136_2

     越前大野「矢ばなの里」到着は、午前10時過ぎ。
     道も空いていたので、結構早く着く事が出来ました。^^

       矢ばなの里HPで4月12日カタクリ開花宣言!と載っていました。
       2年前は、ほとんど咲いていない時期にきたのですが
       今年はどれぐらい咲いているのでしょう? 楽しみです。

       協力金(200円)を箱に入れ、入園です。

20124_101

     美しく可憐に咲いていました。カタクリの花。
     やっと会えた~と嬉しくなります。♪

20124_077

     ほーら、こんなに一杯咲いています。
     山の斜面に3ヘクタール、100万本のカタクリだそうです。
                       (上の写真撮影者は 夫です ^^)

20124_086

     前日の雨で足元は少々ぬかるんでいて滑りやすかったです。
     太陽の光を受け暖かさにカタクリも満足そうに咲いています。

           カタクリの花の側にはヤマエンゴサクが咲いていました。

20124_097
20124_092 20124_104
※小さな写真はクリックしていただくと拡大してご覧いただけます。

     斜面は紫の絨毯のようです。
     まだ蕾も多くあります。これからが見頃なのでしょう。
     しかし、リベンジ!と意気込んできた私には充分に美しく満足です。^^

       咲ききった花ビラは、ツンと反り上がりその様が美しいですね。
       咲ききった花を見て夫がひと言・・・「お弁当のたこウインナーみたいやな!」
       我が夫ながら、、、、トホホ、、、、^^;

20124_107
矢ばなの里

20124_131

     撮るのに夢中になって気が付いたらカタクリの花だけで70枚近かったです・・・。
     でも、満足のいく写真は無いに等しかったのが残念ですぅ、、、、^^;

20124_129
矢ばなの里にて

              苔むした切り株の上に小さな白い花が咲いていました。

20124_120
水田と梅

     矢ばなの里からは雪山、そして水のはられた田んぼ。
     のどかな風景。
     良いですねぇー こういった風景。

20124_122

                     のどかな風景を眺めながら、休憩。
                     ここで、お昼寝したい気分です。

20124_137
矢ばなの里にて

20124_139

     この日は「かたくりまつり」が行われていたので
     地場野菜やおはぎ、かやくごはん、越前そば粉などが
     地元の方により販売されていました。
     越前おろしそばが とっても美味しそうだったので
     お昼ごはんには少し早かったのですが、食べることにしました。^^
     「お母さん、美味しかったです。ご馳走様~。」

20124_144
矢ばなの里にて

           では、これから「一乗谷朝倉氏遺跡」を見に行きます。^^

                                               つづく

                                           ※観光日:2012年4月15日(日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                               コナラプロジェクト
                               コナラの樹を守りたい!

1191415_018_2

                       命の危機にあるコナラを守るための募金活動です。
                           ご協力、よろしくお願い致します。  
                   ※詳しくは
「コナラプロジェクト」のページをご覧下さい。

             ☆募金報告・・・2012年3月24日現在の募金額 124,100円です。☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« マキノと京夕櫻 | トップページ | 一乗谷朝倉氏遺跡 »

北陸」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

最初の写真、春うらら、の感じがとってもいいですね。

そして、念願のカタクリの花に、会えてよかったですね~!
それも、ちょうどよい時期、よい天気で、本当によかったですね。

カタクリは、色も形も優美で、私も大好きな花の一つです。

ご主人の撮られた写真も、
奥行きも表現された、うまい撮り方だと思います。

おろしそば、私も大好きです。
辛い大根(先っぽなど)のおろしで食べるのが好きです。

あこがれのカタクリの写真、
ありがとうございました。^^

moo様

こんにちは。
お天気も良く、日本海は波も穏やかで桜も咲いていて 春うららでよかったです。^^

カタクリの花、良いですよね。
mooさんも お好きな花でよかったです^^
もっと優しい表情に見えるように花を撮りたかったですが、難しいですね、、、、^^;
でも、今年は一面のカタクリの花に出合えてよかったです。
ありがとうございます。
夫の写真、褒めていただき 夫に成り代り「ありがとうございます」
夫に伝えたら、きっと大喜びすると思います。^^

私も辛い大根おろしの方がより好きです。^^
大根もお出汁も少し甘めでしたが美味しかったです。
ありがとうございました。

見事なカタクリですね。これだけ広い範囲で咲いて居るとは驚くばかりです。
それと、花が綺麗ですね。それに大きい。土地や気候のせいでしょうか?
食用にも成ると聞きましたが勿体ない勿体ない。

 一面のカタクリに出会えて良かったですね。
 
 斑入りと斑入りでない葉があるようですね。
 こちらは斑入りばかりです。
 やはり柵越しなんですね。
 ちょっぴり寂しい気がしますけど、仕方ないですね。

 この「矢ばなの里」にはニリンソウも咲きませんか?
 ご主人様のお写真のさらに下、
 大きな斜面のお写真の次のお写真の、
 丸太のあたりから左側にかけて、
 自信はありませんが、ニリンソウの葉に良く似た葉が一面に見えます。
 これがニリンソウなら、たくさん咲きそうなのですが。
 

よし坊様

「矢ばなの里」のカタクリは西日本一の広さだと書かれていました。
私達が見て周ったのは極一部で、
山頂付近の展望台まで広がっているらしいです。
遊歩道(地道の階段)が整備されていますが、急斜面なのできついです^^;

花が本当に綺麗でした。
カタクリの花に適した環境というのがあるのでしょうね。
同じカタクリの花でも微妙に色も違うのですね。?
今回、沢山のカタクリを見てそう感じました。

静岡からだと少し遠いですが、北陸旅行の際にでもお立ち寄り下さい。
秋は「赤そば」の花が美しいそうです。^^
ありがとうございました。

うつきよう様

ありがとうございます。^^
一面のカタクリを見ることが出来、念願叶いました。
嬉しかったです。

柵で保護されていますが、なかには柵の外(遊歩道)で
花を咲かせているものもありました。^^
気をつけて歩かないと踏んでしまいそうです、、、

ニリンソウも憧れの花で、まだ、見たことが無い?んですよ。
もし、あの葉がニリンソウであれば、これは嬉しいです。^^
是非、確かめ見なくては・・・・。
何時も色々と教えていただき、ありがとうございます。
これからも 教えてくださいね。
頼りにしています。^^ よろしくお願いします。
ありがとうございました。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 越前大野『矢ばなの里』:

« マキノと京夕櫻 | トップページ | 一乗谷朝倉氏遺跡 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ