« 天神さんの梅 | トップページ | 梅咲けど・・・丹後半島 »

2012年3月29日 (木)

春疾風(はるはやて)

20123_012
京都府亀岡市にて 2012年3月24日(土)撮影

  3月24日(土)朝、起きると天気予報に反し青空が見えていました。
  よし、ならば出かけようと用意し始めると急に黒い雲が空を蔽い小雨が降り出しました。
  おまけに強風まで・・・・
  しかし、一度遊びに行こうと決めると「やーめた!」とは行かない我が家、、、、
  悪天候の中、ドライブに出かけました、、、、^^;

  京都市と亀岡市の境目である老ノ坂を越えると天気は一変!
  青空が見えていました。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

20123_013
京都府船井郡・由良川 2012年3月24日(土)撮影

  青空も束の間、和知(わち)に着く頃には再び風が強くなり雨も降り出しました。
  川の水量も多く少し濁っています。

20123_017

  足元をふと見ると小さな花が咲いています。
  気温が低く、寒い日ですが植物たちは春を感じているのでしょう。

20123_019

  見つけました!探してました!ツクシンボウ!

20123_025
京都府船井郡 「道の駅 和(なごみ)」

  こちらの道の駅には地場野菜や山菜、お土産物が並べられています。

20123_022
道の駅 和 ・ ぼたん鍋(しし鍋)

  時計を見ると午後12時過ぎでした。
  道の駅の中にある「レストラン和」の「ぼたん鍋」の文字に誘われ昼食です。
  最近、ぼたん鍋が妙に食べたく思っていました。
  鍋のお野菜は、ごぼう・白菜・ネギ・にんじん・水菜・椎茸が入っていました。
  お肉も臭みもなく、見た目より柔らかく味噌味で美味しかったです。
  体も暖まりました。^^
             ぼたん鍋 1,500円 + ライス 100円  一人前1,600円

20123_032
京都府綾部市・あやべ温泉付近

  晴れたり曇ったり雨だったりとめまぐるしく変わる天候の中、
  目的地の「あやべ温泉」に付きました。

20123_028
京都府綾部市 あやべ温泉にて

  土曜日のわりには、温泉は空いていました。
  裏山の陰には残雪。この冬はやはり積雪が多かったようです。

  里山の風景を眺めながら温泉に浸かると「あ~極楽!極楽!」と
  何時もの言葉が出てきます。

20123_041_2

  近くの山の谷間には残雪ですが・・・・・・

20123_038 
フキノトウ

  川原の土手にはフキノトウ。

20123_036

  そして僅かに枯葉を残す木々も ほんのりと淡い色合いに見え、
  芽吹きはじめているのでしょう。
  春近し、「ものの芽」の季節のようです。^^

20123_045

  さぁ~暗くならないうちに帰りましょう。
  今日は一日風が強く、目まぐるしく天気も変わった日でしたが楽しかったです。

  ただ「春疾風」を感じられる写真を撮れなかった事が残念です、、、、^^;

                                         ※ドライブ日:2012年3月24日(土)

☆追記:開田高原「コナラの樹」☆

  今朝、私のブログで お気に入りブログ にリンクさせていただいている
  「ほろ酔い気分 開田高原フォト日記」を拝見させて頂くと嬉しい記事が載っていましたのでご報告いたします。
       ●1つ目は・・・中日新聞木曽通信局の記者さんがコナラの取材をしてくださり、
                近いうちに地方版かもしれませんが掲載されるそうです。
       ●2つ目は・・・詳しい事はまだわからないそうですが木曽町の新年度予算に、
                コナラの治療費が計上されたようです。

  コナラの治療は数年間継続する事が大切だそうです。
  開田高原は まだ 雪の日もあるようですがコナラの樹も病と戦いながら
  厳しかったこの冬を乗り越えてくれました。
  今後も「コナラプロジェクト」では募金活動を続けていかれますので
  ご協力、よろしくお願い致します。

  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                               コナラプロジェクト
                               コナラの樹を守りたい!

1191415_018_2

                       命の危機にあるコナラを守るための募金活動です。
                           ご協力、よろしくお願い致します。  
                   ※詳しくは
「コナラプロジェクト」のページをご覧下さい。

             ☆募金報告・・・2012年3月24日現在の募金額 124,100円です。☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« 天神さんの梅 | トップページ | 梅咲けど・・・丹後半島 »

京都散策と京都の話」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

そちらは、さすがに春の進み具合が、速いですね!
ツクシンボウやフキノトウ・・、春の顔があちこちに見られますね。
ボタン鍋もおいしそうです。
そう、案がい柔らかく、においもなく、おいしいですね。
私事ながら、冷凍庫に、頂いたイノシシの肉が入ってます。^^;

「はるはやて」の撮影は、残念でした。
いい言葉を教えていただきました、覚えておきます。

一方、コナラプロジェクト、進展があったようで、嬉しいですね。
私の方も、皆様へのお知らせとして、加筆しておきます。
でも、これからですね。

何となくうれしい春風を、ありがとうございました。^^

moo様

こんにちは。
今年は春の歩みが遅いとはいえ、やはり春ですね。^^
昨日、田舎に帰って来たのですが
浜辺の日当たりの良い桜はひとつ、ふたつと花を咲かせていました。
湖北の白鳥も22日の日には北へ帰って行ったようです。
心なしか?琵琶湖も少し寂しくなったような気がします、、、。

昔はイノシシのお肉、苦手だったのですが
今は時々無性に食べたくなります。
冷凍庫に入っているんですか?! いいですねぇ~^^
焼肉にして召し上げるのでしょうか? ^^

コナラプロジェクトの報告は嬉しかったです。^^
やっと本格的な治療を受けられるんですよね。
がんばれ~コナラ!と声援を送り続けたいですね。

「はるはやて」実は私もPCで検索していて見つけた言葉なんです。^^;
響きが良くって良い言葉ですよね。^^v

ありがとうございました。^^

24日といえば、私達も雨宿りした日ですね…  京都・亀岡方面も荒れ模様だったんですか?
【春疾風】、いい言葉を知りました。 
ハルハヤテって言われると、なんだか腹が立たない… なんだかとっても雰囲気が出て…
それにしても、この頃の雨は春を呼んでくれるはずなのに、今年はちょっとつれないですよね。
今日はなんとか奈良・大阪は温かく、コートなしで全身春になれましたが…。
フキノトウに土筆、一品できそうですね。
♨後のお酒のお供に…
しし鍋も、もうじきお終いでしょうか? 
今年は食いっぱぐれてしまいました。

つくしんぼう に ふきのとう
早春を告げる2大植物の自生の姿を見ることができるなんて、 最高です!!!

春、はる、春、、、
今年は 待っても 待っても なかなか やって来ない感じがしますが、
ニャン様のブログには 溢れていました。

バンジー様

そうでした。そうです!
バンジー様ご夫婦が雨宿りをなさった日です。
春の天候は変わりやすいとは言いますが本当ですね。^^;

日本には季節を表現する素敵な言葉が沢山ありますね。
「風が強いしかなんわぁー」と言うより
おっしゃるように「ハルハヤテ」という言葉を使った方が
腹が立ちませんし、優雅に感じますね ^^

昨日は京都も暖かいと言うより、日中は少し動けば汗ばむ感じでした。
この気温変化に我が体はついていけません、、、、、

しし鍋は、もうそろそろ終りでしょうか??
冷凍保存ができるので、どうなんでしょうね?
ただ脂がよくのった冬場の方が美味しくいただけるのでしょうねきっと・・・^^

そろそろ近畿も桜の時期ですが 花冷えには要注意ですね。
ありがとうございました。^^

shinmama様

フキノトウを見て天麩羅、ツクシンボウを見ては 卵とじ を連想した
食いしん坊な私です。 (笑)

遅い春の訪れにヤキモキさせられましたが
やっと春を感じることができました。

やはりビルの囲まれて暮らしていると季節の移り変わりを感じにくいですが
自然豊かなところには、僅かな芽吹きでも春を感じられて良いですよね。

春!となれば、shinmama様は
そろそろ山登りのプランを立てられておられる頃ではないですか?
今度は何処へ行かれるのでしょう。?
楽しみです。^^v

小さな春を見つけられ心ウキウキの私でした。
ありがとうございました。

フキノトウの写真をシゲシゲと見ると“春”そのものですね。
気が向けばプラッと出かけられるようになった事が先ずは良かったですね。
ブログに「お帰りなさい」と言いたくなるような感じを受けます。

よし坊様

「ただいまー」です。そして、ありがとうございます。
やっと少し以前のペースに戻れそうな気配です。^^
思い返せば長かったような短かったような??ですが
少なくとも日帰りの遊びペースとブログ更新だけは元に戻りつつある気がします。
いかに、今まで遊びほうけていたかもよーくわかりもしますが、、、
でもこれが我が家の健康の秘訣かもしれません、、、、^^;

ふきのとう 土手に一杯でした。
春の訪れを目の当たりにし、寒さに震えながらも嬉しかったです。^^

先日、新聞に雪の下から顔を出す土筆の写真が投稿されていました。
植物は寒くとも芽を出す時期を知っているんですね。
昨日、今日は暖かで桜の蕾も一気に膨らんできたように感じます。

正直、今の状況では長期旅行はもう少しお預けですが
短期旅行に出かけたいです。^^
ありがとうございました。^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/44650260

この記事へのトラックバック一覧です: 春疾風(はるはやて):

« 天神さんの梅 | トップページ | 梅咲けど・・・丹後半島 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ