« 「旅49-7」 森の七福神めぐり | トップページ | 旅49番外編・食事 »

2012年2月 8日 (水)

「旅49-8」 ここでも日帰り温泉!

111231_12123_462
木曽馬の里・コナラの樹・日の出前 2012年1月3日(火)

     今回の開田高原旅行、ラストの朝の散歩に出かけました。
     気温は氷点下9度。
     東の空は、ほんのりですが朝焼けに染まりはじめました。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

111231_12123_466

     空気は冷たいですが、この寒さが清々しく感じられるのは何故でしょう?
     そして大自然の中で感じる静寂の心地よさを知ったきがします。
     普段はおしゃべりな私も無口です ^^;

111231_12123_472
コナラの樹

     幹の合間、ナンバー1の根っこから朝日が見えました。
     オーバーかもしれませんが、生きる力強さを感じます。

111231_12123_498
風里さんの庭

     青空でも御嶽山は半分近くが雲の中です。
     さて、そろそろ宿を出発しますか・・・・。
     後、一週間、いえ一生この開田高原にいたい気分ですが仕方ありません、、、。
     帰ります、、、、、、、、、、

111231_12123_501
路線バス・開田高原線

     木曽馬の里入口というバス停から路線バスに乗り
     “日帰り天然温泉・せせらぎの四季(とき)”へ向います。

     路線バスは末川・小野原と集落を走り開田高原を後にします。
     普段は走ることのない集落の風景、楽しかったです。

111231_12123_510

     此方の「漆ヶ平」(うるしがだいら)が“日帰り天然温泉・せせらぎの四季(とき)”の
     最寄のバス停になります。
     上の写真の建物が“日帰り天然温泉・せせらぎの四季(とき)”です。

111231_12123_503

     何時もは混雑しているこの施設もオープン直後で空いていました。

     此方の温泉名は『信州木曽福島代山温泉』。
     お湯は茶褐色、少しぬるく感じますがその分少し長湯できるので、
     ジンワリと体に効きそうな温泉に感じます。

     小さめですが露天風呂もあります。
     青い空を眺めながら贅沢贅沢!気分が良いです。^^

     泉質:含二酸化炭素・ナトリウム・塩化物・炭酸水素塩冷鉱泉
     料金:大人700円(2012年1月3日現在の料金です。)

111231_12123_504

     「せせらぎの四季」の名前は直ぐ横を流れる黒川のせせらぎでしょうか?
     竹林の合間から見える川の煌めきが綺麗です。

111231_12123_507

     此方はせせらぎの四季の無料休憩室。
     お風呂上りに冷たい飲み物を飲みながらしばし休憩です。

111231_12123_505
せせらぎの四季からの眺め

111231_12123_511

     漆ヶ平バス亭から、再び路線バスに乗って福島駅に向かいます。
     中央アルプスの眺めが今回の旅ラストの美しい風景でした。

                                         番外編「食事」につづく
                                           ※旅行日:2012年1月3日(火)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ニャンの近況報告

節分前に主治医から今週末にでも退院してもいいですよ!といわれ
喜んだのも束の間・・・・再び父は熱を出し炎症の数値が思わしくなく
退院が伸びている状況です。
その上、母もとうとうダウン、、、、寝込んじゃいました。
お陰で私は父の病院、母の看護と忙しさが増しました、、、、^^;
春よこい ♪ 早く来い ♪と願い唄う日々です、、、、、

私は疲れていないと言えば嘘になりますが
食欲旺盛、元気です。^^v

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                               コナラプロジェクト
                               コナラの樹を守りたい!

1191415_018_2

                       命の危機にあるコナラを守るための募金活動です。
                           ご協力、よろしくお願い致します。  
                   ※詳しくは
「コナラプロジェクト」のページをご覧下さい。

             ☆募金報告・・・2012年1月30日現在の募金額 114,100円です。☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« 「旅49-7」 森の七福神めぐり | トップページ | 旅49番外編・食事 »

温泉」カテゴリの記事

開田高原」カテゴリの記事

Photo」カテゴリの記事

コメント

お元気で何よりです。
親孝行の大事なお身体  どうぞお風邪など召されませぬように!
たまに顔を出しています。

旅空の雲様

ありがとうございます。お陰様で私は元気です。
今日の京都は時々視界が悪くなるほど雪が降りとても寒い一日です。
昨日は暖かな一日でしたので、体が気温の変化についていけない感じです。^^;
風邪を引かないように気をつけます。
時々、お立ち寄りいただいているようで感謝しています。^^
旅空の雲様もお風邪など召されませんように。
ありがとうございました。^^

 お父様もお母様も、ご心配ですね。
 今年のように寒暖の差があまりに大きいと、
 たとえ病院の中にいても、身体への影響がありはしないかと、気になってしまいますね。
 ニャン様も、ご自分でお感じになるよりずっとお疲れではないかと思います。
 どうぞお大切に。

 年々寒いのが苦手になりつつありますが、
 零下の空気は結構好きです。
 肺の中が冷たくなるのがわかると、
 こうして息をして、生きているんだ、と感じることがあります。
 開田高原のようなきれいな空気だと、なおさらですね。

うつきよう様

ありがとうございます。
今週の初めから寝込んでいた母も今日は元気になりました。
後は父の炎症が治まってくれれば、退院の日もそう遠くないと思います。
私は適当にさぼりながら疲れを溜め込まないようにしています。^^;
元気だけがとりえの私ですが気をつけます。ありがとうございます。^^

零下の空気っていいですよね。
深呼吸した時、冷たい空気が咽から肺へ入っていくのがわかります。
あの時の気持ちよさ ^^v
今日は久々の青空、気持の良い朝を迎えている京都です。
ありがとうございました。^^


おはようございます、ニャンさん。

お元気のようで、安心しました。^^;
でも、ご両親様、まだ予断出来ないようで、心配ですね。
巷では、寒さと乾燥した空気、インフルエンザも流行(>_<)
ご自身も、どうぞお気を付け下さい。

寒さの快感!
マイナス二桁の中、白い息をはきながら、
あちこち歩き回ってるなんて!?と、
その心地よさを知らない人には、思われてしまいますが、
冷凍庫の中のような寒さ、いろいろと、いいものですよね!

先日の温かい雨が二日も続いた時には、へこんでいました。^^;

しかし、昨日から寒さも戻り、
今朝の積雪約5cm、除雪作業もなんとなく、楽しかったです。(*^_^*)

一日も早く、いつもの生活に戻ることを、
心から、お祈りいたします。

moo様

こんにちは。
ご心配をおかけしました・・・私は元気です^^v
ありがとうございます。

実は最近ある方とお会いしたのですが
その方から「私インフルエンザになっちゃったけどうつしてない?」と電話がかかってきました。
インフルエンザ発症までの潜伏期間が1~5日ぐらいあるそうで
ここ数日、父の病院へ行けずにいます、、、、^^;
今のところ高熱もなく元気なのでインフルエンザにはかかっていないと思うのですが、、、^^v

そうなんですよね~。あの寒さの心地よさは体験してみないとわからないでしょね。
友人が「寒い時に寒いところへ行くなんて~」と不思議がられますが
これが実に快感ですよねヽ(´▽`)/

え~開田高原でも雨だったんですか!!
う~ん、何か変ですね、、、、凹む気持よ~くわかります。

ありがとうございます。春近しを信じて もうひとふんばりします!^^
ありがとうございました。^^

フレー フレー  ニャン様 !!!

あららら、大変ですね。
ホントに冗談なしに、「はぁ~るよこい❢」ですよね。
にゃんさんも御気をつけくださいね。
もう少しで寒さも和らいでくるとか…
日帰り温泉で、ストレス解消&疲労回復、一挙両得狙いで行きましょう。
お大事になさってくださいませ。

shinmama様

ありがとうございま~す。ガンバルンバ!です。^^

母との同居生活も1ヶ月となり初めはお互い気を使うところもありましたが
近頃では、母と夫の間でも小さなバトルがおこることがあります。^^;
初めはどちらかに助け舟をだしておりましたが、
まぁ~これもお互いを理解するきっかけになるかと近頃では高みの見物です。^^
このバトル冷静に見てるとトンチンカンで結構面白いです^^;
ありがとうございました。^^

バンジー様

トホホ・・・・状態ですが、いたって明るく元気な私です。^^
お心遣いいただきありがとうございます。

日帰り温泉いいですねぇ~。そろそろ温泉が恋しいです。
お水取りが終われば春の足音が直ぐそこに、ですね。
今年ほどお水取りが待ちどうしい年はないような気がします。
きっと奈良公園の鹿達も芽吹きの季節を待っている事でしょうね。

早く「日帰り温泉に行ってきました~」とブログ更新したいです。
ありがとうございました。^^

氷点下9度の極寒の地でよくぞ撮った写真だと思います。
幹の間から出る日の出も足繁く通った賜でしょうから努力賞の一枚ですね。座布団5枚です。
ユックリ宿で過ごした後もやはり温泉に立ち寄りましたか。温泉は良いですからね。撮影でフリーズした体をほぐすには絶好の薬だと思います。

近況報告読みました。
早く良くなる事を願うばかりですがどうぞご自分も十分注意してお過ごし下さい。

よし坊様

ありがとうございます。
寒さも何のその、極寒もまた楽し!と格好つけたいところですが寒かったですぅ、、、、^^;
でも幹の合間から出る日の出をどうしても撮りたくって
ちょっと頑張ったかいがあります ヽ(´▽`)/

温泉はやはりいいですよね。
思いっきり冷えた体や歩きつかれた体には温泉が良い薬になりますね。
それに気持までトロリ~ンと融けていきそうです。

ご心配ばかりかけて申しわけありません・・・・。
でも気にかけていただいているかと思うと嬉しく心丈夫です。
はい。自分の体にも気を付けます。
ありがとうございました。^^

ニャンさんのブログ楽しくて結構チェックしてるんですよ(´∀`)実は読者なんです(笑)普段はあんまりコメントとかしないほうなんだけど(照)見てるだけなのもアレかなって思ってメッセしてみました(笑)ニャンさんに仲良くしてもらえたら嬉しいですヽ(゜▽、゜)ノ一応わたしのメアド載せておくので良かったらお暇なときにでもメールください(*^▽^*)ココログやってないからメールしてもらえたら嬉しいです(* ̄Oノ ̄*)まってるねえ(^人^)

まりこ様

何時もご覧いただき、ありがとうございます。m(_ _)m
読んでいただいているだけでも嬉しいのに、コメントまでいただきとっても嬉しいです。^^

私のブログは偏ったブログで飽きられちゃうかな?な~んて思うことがありますが
これからも飽きずに時々でもお立ち寄りいただけたら嬉しいです。
私もまりこさんに仲良くしていただけたらいいな☆って思います。
どうぞ、よろしくお願い致します。^^
今は一寸バタバタしていますが、少し落ち着いたらメールさせていただきます。
ありがとうございました。^^


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/43972890

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅49-8」 ここでも日帰り温泉!:

« 「旅49-7」 森の七福神めぐり | トップページ | 旅49番外編・食事 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ