« 「旅49-5」青空のぞき・・・。 | トップページ | 「旅49-7」 森の七福神めぐり »

2012年1月22日 (日)

「旅49-6」 新雪の朝

111231_12123_262
木曽馬の里・2012年1月2日朝

     2日(月)の朝、起きると雪が舞っていました。
     昨夜から降り続いている雪なのか?明け方から降り出した雪なのか?
     雪面の足跡も新たな雪で消され綺麗にお色直しです。

     木曽馬の里の道路、新雪にはすでにタイヤの跡が・・・・。
     カメラマンさんの車でしょうか?

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

111231_12123_267
ブルーベリー畑

     カメラマンさんが居られるかと思いましたが
     雪の降るなか、この里にいるのは またもや夫とふたりっきりです。

111231_12123_271

     木曽馬の里、中間点?ぐらいまで来るとタイヤの跡もありません。
     誰も踏みしめていない雪道を歩くのは気持が良く、楽しくもありますね。

111231_12123_291_2

     上の写真の黒い物体は、枯れ葉なのか?蓑虫が化石状態のようになったのか?
     しばらく観察しましたがわかりませんでした。

111231_12123_295

111231_12123_300

     日も射さず 冴えない雪景色ですが
     写真に撮ると少しブルーです。

111231_12123_311

     森ではリスが鳴いています。でも姿は見えず・・・・。

111231_12123_318

     植物は強いですね。
     枯れ果てカサカサになっても雪の中でも立っています。

111231_12123_328
コナラの樹

     コナラの樹の上のほうで、又キツツキの音がしています。
     大丈夫ですか?コナラさん、、、、、。

111231_12123_336

     エノコログサも白い帽子をかぶっているかのようです。
     散歩を終える頃、まだ 雪はシンシンと降り続いていました。

                                                つづく
                                         ※旅行日&撮影日:2012年1月2日(月)午前

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ニャンの近況報告

毎日、病院へ看護に通う日々継続中。
母は病弱なので家で預かっているのですが、母と暮らすのは三十数年ぶり。
親子でも 長年離れて暮らしていると生活パターンが違うので少々疲れます。^^;
母もいくら娘の家とはいえ、気も使うでしょうし疲れていると思います。
昨日からは母は妹の家へ。
私は昨日は風邪のピークで寝込んじゃいましたが今日は少し楽です。
そんなこんなの今日この頃です。

「旅49」このペースで更新すると完結は来月になりそうです。
旅から戻って随分日がたち 間の抜けたブログになり申し訳ありません、、、、。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                               コナラプロジェクト
                               コナラの樹を守りたい!

1191415_018_2

                       命の危機にあるコナラを守るための募金活動です。
                           ご協力、よろしくお願い致します。  
                   ※詳しくは
「コナラプロジェクト」のページをご覧下さい。

             ☆募金報告・・・2012年1月10日現在の募金額 114,100円です。☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« 「旅49-5」青空のぞき・・・。 | トップページ | 「旅49-7」 森の七福神めぐり »

開田高原」カテゴリの記事

Photo」カテゴリの記事

コメント

自分の母親であっても 一緒に暮らしてみると
頭で考えるほどスムーズにいかないのは 我が家で実証しておりますので、良くわかります。

その上 病院へまで通うとなると 生活のリズムがつかみにくいでしょうね。

心身共に フル稼働だと思いますが、どうかニャン様が無理をなさいませんように。

shinmama様

お忙しい中、お立ち寄りいただきコメントをありがとうございます。
今の私の息抜きのひとつは
こうして頂いたコメントを読ませていただくことだという気がします。
温かなコメントを読みながら、頑張らなくっちゃと励みにもなります。^^

我が家は長年二人暮し、気ままに生きてきたので一寸した日常の事にくい違いがあり
スムーズにいかないなぁ~と感じています。
こうした生活がはじまり二週間余り、
少し慣れてきたこともあり気が緩み寝込んじゃったのかもしれません。
今朝は元気で~~す。^^

ありがとうございます。
今週はこの冬一番の寒波がやってくるとか・・・・・
shinamama様もお風邪などひかれませんように。
ありがとうございました。^^

こんにちは、ニャンさん。

風邪をひいてらしたのですか!?
きっと、心身共にお疲れなのでしょうね。
だいぶ良くなられたようですが、今しばらくはご用心を!
食べて寝てだと、ちょっと別の心配が脳裏をかすめますが、^^;
この際、ゆっくりお休みください。

正月頃の寒さはどこへやら!?
写真を拝見しながら、ちょっと懐かしささへ・・。^^;
最近の暖かさに、屋根からの落雪の除雪には参ってます。(>_<)
その除雪、今終えたところです。^^;
明日回しにすると、凍って、なお大変なのです。。

リスの鳴き声って、知りませんです。^^;
聞いているのかもしれませんが、どんな鳴き声!?

また、寒波が来るそうですが、
とりあえずは、体調万全に向けて、お過ごしください。

ありがとございました。^^

お身体の具合は如何ですか?
実の親といえども慣れぬことは疲労を招きますね、お互いに…
ブログを拝見するのはとても楽しみですが、どうぞご無理なさいませぬよう!
今夜からまた冷え込みが強くなるとか…
開田高原ほどではないでしょうが(笑)

まだ気を抜けない日々が続きそうですね。
特に寒いこの時季は大変だろうと思います。どうぞご自身の健康にも呉々もご注意下さい。

雪の降る景色に雪の一つ一つがフワ〜ッと写りより幻想的です。他に誰も居ない寒い中で撮ってこそこの写真の良さが伝わって来ます。

moo様

今晩は。
はい、風邪を引いてました。^^;
風邪に一番効くのは、沢山食べてひたすら寝ること・・・・と言いながら
更に咽の消毒にアルコールが一番と言い訳しながら
飲んで食べて寝て、の二日間でした。
おっしゃるように怖いのは○○が増えることですね。^^;

ありがとうございます。
もう大丈夫です。

開田高原にしては珍しく湿った雪が降ったんですね。
除雪作業も大変そうです。ご苦労様です。

リスの鳴き声、表現しにくいのですが「キューッ キュー」といか
「ギューッギュ」というか・・・ちょっと つまったような鳴き声に聞えます^^;
翌日、木の上にいる姿が見られました。^^

明日はとっても寒そうなので暖かくして出かけます。
mooさんも暖かくして風邪などひかれませんように。
ありがとうございました。^^

 病院通いは思った以上に心身にこたえるのですよね。
 我が家はもともと私の両親と同居なのですが、
 それでも、普段の暮らしのリズムが変わると体が緊張するのがわかります。

 病院に通われている日々では、 
 芯からゆっくりできるにはほど遠いかと想像しますが、
 できるだけ体を休めて、
 お疲れを溜めてしまわれないように、と
 お祈りするばかりです。

 お母様もお元気に過ごされますように。
 病院で過ごされている皆さまも、早く回復なさいますように。

バンジー様

ご心配をおかけし申し訳ありません、、、、^^;
ありがとうございます。
私の風邪はピークを過ぎ楽になりましたが、母と夫が風邪のピークです・・・。

はい。おっしゃるように慣れないことは疲れますね。
私達の年代になると こういった状況は早かれ遅かれ訪れるものなのでしょうが
何かと大変ですね。お互いに・・・。

今日は病室から雪を眺めていました。
本当に寒いです。
バンジー様も体に気をつけて下さい。
ありがとうございました。^^


よし坊様

内視鏡による処置(手術)が終り、約十日が過ぎましたが
その後の経過が思わしくなく、検査や熱の上がり下がりに一喜一憂する毎日です、、、。

ご心配いただき、ありがとうございます。
自分では若いつもりでいましたが、
やはり年には勝てないのかと情けなく思ったりもします。
自分の体にも気を付けながら 何とか乗り切りたいと思います。

今日、此方は雪が舞い山はすっかり雪化粧です。
何時もならカメラ片手に出かけたいところですが、ガマン、ガマンです^^;

開田高原の雪景色。
誰もいない木曽馬の里は、そこだけが別世界のようで
妙に心が落ち着きます。^^

よし坊様もお風邪などひかれませんように。
ありがとうございました。^^


うつきよう様

我が家から病院まで片道1時間。
バスと電車を乗り継いでの病院通いです、、、、^^;
病院にいるとその場所だけが別の次元の場所のような気に成るのは何故なんでしょうね?

東の病人さんも まだ、入院中ですが安定した病状で助かっています。
我が家を取り巻く環境は、今の日本の超縮小版なの?と思ったりします。
母を除き、病気を抱えている親族は皆80歳以上。
80歳代が2名、90歳代が3名、ちなみに70歳代が1名です^^;
夫側の親族では私が一番若く、老々介護は極普通の状況です、、、、、

いろいろとご心配いただき、ありがとうございます。
あ~早く、普段の生活に戻りたいとわがままな思いでいます。^^;
うつきよう様も風邪などひかれませんように。
ありがとうございました。^^


ニャン様の お部屋に 毎日 お邪魔しています。
 (ブログが更新されていなくても  全然気にしていないので、、、、)

「頑張ってるんだろうな」 「無理しないでね」「トンネルの出口は必ずあるよ」って 声をかけ 「バイバイ、また来るからね」と 閉じています。

寒い日が続いています。 ニャン様の体調が なにより心配です。

         ニャン様 私設応援団  shinmamaより

私設応援団 shinmama様へ

応援のお言葉、ありがたく頂戴しました~。ヽ(´▽`)/
本当に ありがとうございます。
長いトンネルの向こうに明かりが見えた気がします。

父も長い絶食から今日やっと開放され おもゆ を食べられるようになりました。
十数日ぶりに食べ物を口にした父の第一声は「不味い!」でした・・・^^;
不味くて当然、味がついていないのですから、、、、
でもそれはガマンしてもらわないと「胃や腸のリハビリ」のための食事のようなものですものね。

私には私設応援団がいてくださるんだ!と思うと心丈夫です。
無理をしないでガンバルンバ♪です。
ありがとうございました。^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/43798004

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅49-6」 新雪の朝:

« 「旅49-5」青空のぞき・・・。 | トップページ | 「旅49-7」 森の七福神めぐり »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ