« 伊賀の里「モクモク手づくりファーム」 | トップページ | 滋賀県・信楽温泉「多羅尾乃湯」 »

2011年12月 7日 (水)

三重県・そうぞの森「さるびの」

11124_044

     「モクモク手づくりファーム」を観光した後、夫オススメの豚丼を食べに。
     しかし、此方も只今準備中!
     どうする?と聞くと「もうひとつ日帰り温泉、見つけてあるから行ってみようか?」と
     言うのでドライブがてら向かう事にしました。

     向うは大山田温泉「そうぞの森さるびの」です。(三重県伊賀市上阿波)
     R163を津方面へ車を走らせました。
     途中 燃え立つような真っ赤な紅葉(上の写真)とても綺麗でした。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

11124_067

     大山田温泉の集落には「いで湯の里」と案内されていました。
     山間部にある静かな場所です。

11124_058_2

     「さるびの」に到着しました。
     駐車場はすでに満車。交通整理の方の指示に従い施設内の道路に駐車。
     近頃はどこの日帰り温泉へ行っても混んでいますね、、、。

     そうぞの森「さるびの」とは? (※HPより引用・抜粋)
       「そうぞ」=伊賀大山田の方言で「みんな・おおぜい」の意味。
       「さるびの」=温泉が湧き出した場所が伊賀市上阿波の子延(ねのび)と言う地区であることと
               長峰峠に松尾芭蕉の句碑「さるみの塚」があり
               「はつしぐれ さるもこみのを ほしげなり」と詠んでいます。
               そのねのびさるみのを二つ掛け合わせて「さるびの」だそうです。
               

11124_045
「さるびの」からの風景

     終盤を迎えた紅葉の山と屋根瓦の風景。
     長閑で良いところです。

11124_051

     施設内の土産物店をのぞくと旬の野菜やきのこ、お米などがありました。
     元気な野菜達。お値段も京都市内で買うよりはるかに安いです。

11124_049

     土産物店の前に「きのこまつり」の張り紙。
     様々なきのこが販売されています。
     「きのこ汁飲んでいって、無料だから」と声をかけられました。
     ありがたくいただくことにしました。
     味噌味のきのこ汁。具沢山でとっても美味しかったです。
     とても寒かったので温かなきのこ汁が身に沁みます。
     ご馳走様でした。^^

11124_052

     此方 ↑ の建物の中に「日帰り温泉」がありました。
     中に入ると凄い人。お腹も空いているし入浴は諦めることに・・・・。
     次回の参考のためにパンフレットをもらいました。
     パンフレットには「源泉かけ流し天然温泉」の文字。
     源泉かけ流しなら入浴したかったですが食欲優先です^^;

     そうぞの森「さるびの」
          入浴料金:大人800円(タオル付)
          泉質:ナトリウム-炭酸水素塩・塩化物温泉

11124_054
「さるびの」施設内にてモミジの紅葉

11124_062

     集落の側に水車小屋がありました。その横には柿の木。
     とてもよい雰囲気です。

11124_068
大山田温泉の風景

11124_086

     今来た道を戻りお目当ての豚肉料理「楽豚」に到着。

11124_076

      駐車場は広く、お店自体は小さめです。
      夫が仕事でこちらに来た時に昼食で入ったお店らしいのですが
      とても美味しかったそうです。
      楽しみです。^^

      店内は満席に近かったです。
      炭火で焼く豚肉の香ばしい香りが、より食欲をそそります。

11124_079
11124_082 11124_078 11124_084

     昼食メニューは丼と定食がメインのようです。
     夫オススメの “炭火焼豚丼”(上の大きな写真)を注文。(並盛:680円)
     丼にはコラーゲンスープとお漬物がついています。
     どれどれ、夫推薦のお味は・・・。
     甘すぎず辛すぎず丁度良い感じのタレが豚肉と御飯にとてもマッチしています。
     豚肉の臭みもまったく感じません。
     炭で焼かれているので適度に脂が抜け、それでいて しっとりと柔らかく
     お箸が止まりません。^^
     コラーゲンスープ、お肌がツルツルになりそうな感じ。
     想像していたより さっぱりとしたスープでした。

     小さな写真 左から
          本日の収穫野菜の小さなサラダ・・・シャキシャキ新鮮。
          伊賀・青山の地酒-義左衛門・・・・・後口さっぱりで飲みやすい。
          豚の角煮・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・しっかりした味で柔らか。

     丼以外は一人前ずつのオーダーでしたが、二人で3000円でお釣りが来ました。
     とにかく 美味しかったです。大満足です。^^v

11124_088
楽豚駐車場からの風景

     お腹も一杯になったので、後は日帰り温泉。
     日帰り温泉も夫が前々から気になっていた場所に連れて行ってくれるそうです。

                                               つづく
                                          ※観光日:2011年12月4日(日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                               コナラプロジェクト
                               コナラの樹を守りたい!

1191415_018_2

                       命の危機にあるコナラを守るための募金活動です。
                           ご協力、よろしくお願い致します。  
                   ※詳しくは
「コナラプロジェクト」のページをご覧下さい。

              ☆募金報告・・・2011年11月29日現在の募金額 67,100円です。☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« 伊賀の里「モクモク手づくりファーム」 | トップページ | 滋賀県・信楽温泉「多羅尾乃湯」 »

日帰り旅」カテゴリの記事

東海」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

美味しい豚肉に巡り会えてよかったですね。
焼豚買わなかったのは、ここがあったから・・?
値段も手ごろだし、昨日の焼豚はお土産にして・・、ですね。
角煮も、やわらかくて、美味しそう、私なら、三口でいっちゃいますね!
美味しいもの(ここでは豚かな?)食べて、人生楽しまなくっちゃね!

今日も地図を見ながら、
日帰りは出来ないかなぁ~!と思いつつ、
やはり、開田からでは、ちょっと遠いや!^^;
と、計画も、とん挫!^^;

グルメ情報、ありがとうございました。^^

moo様

ありがとうございます。
人間、美味しい物を食べている時は幸せですね。^^
若い頃は豚肉が嫌いだったんです。
でも何時の間にか嫌いだった豚肉も食べられるようになりました。
今では家でも豚肉料理が食卓に並ぶようになりました。
特に豚の角煮、手間はかかりますが時々作ります。
此方で食べた角煮、次回自分が作る時の味の参考にしたいと思いますが
上手くいくかどうか、怪しいところです、、、、^^;

開田高原から伊賀までは日帰りではきつすぎますね^^;
滋賀県へいらしたときにでも 足を伸ばしてみてください。

この冬、関西では夏に引き続き節電しなければなりません。
美味しい物を沢山食べて、節電の冬を乗り切りたいと思います。
でも、運動不足の食べすぎでは怖いですね、、、、
ありがとうございました。^^

  伊賀・青山の地酒-義左衛門   担当のshinmamaです。

  うむ、このお酒の注ぎ方は 素晴らしい。  お酒は表面張力で飲むものですよね。
  こぼれても ちゃんと マスが受けてくれますものね。

  後口がさっぱり、、、、豚の角煮に合いそうですね。  メモメモ。

  最近ビールではなく 日本酒が 飲みたくなる日があり、季節の移ろいを 感じております。
  それとも 年齢の移ろいでしょうか? 
  

shinmama様

先ほどは、ありがとうございました。 モジモジ(。_。*)))

このような お酒の注ぎ方をされるとアルコール好きには たまりませんね ^^
真昼間から・・・と思っておられる方も少なくないとは思いますが
角煮をオーダーしたら、やはり飲みたくなるものですよね。(同意を求めて・・・・・)
幸い 夫は「遊びに来た時ぐらい、飲んでください。」と言ってくれるので
「そうですか~」とルンルン気分で飲んでます。^^;

体は正直です。
寒くなるとやはり、日本酒が飲みたくなりますね。
そう言いながらも お風呂上りは やはりビールです。^^v

地酒はその土地の風土、食に合っている気がするのではずせません・・・。
オススメの地酒がありましたら、是非とも、情報よろしくお願い致します。
ありがとうございました。^^

あららららら~、またまた懐かしや…
ますます行きたくなってきましたよ。
でも運転手兼かかあナビといたしましては、お酒も楽しめません。
何もしてないのに、温泉で気持ちよくなって助手席で寝ている主人に、 このお酒は飲ませたくない❢
心の狭い妻です。
でもこの豚丼はまた食べに行きたくなりました。
罪なブログ‼ (笑)

 あら~、ここも温泉はおあずけですか・・・

 日帰り温泉はどこも人気ですね。
 野菜の直売所も同様に、どこも良く売れますよね。
 新鮮なのと、お値打ちなのとで、
 我が家もよく行きます。

 豚肉は好きなのですが、
 いざとなると、料理法とか、味付けとか、
 手が出ないものもあるんですよね。 
 でも、こちらの豚さん、私もおいしく完食できそうです。

 添乗員ご主人様、なかなかのラインナップですね(^_-)-☆
 いよいよ温泉入れるのかな?
 楽しみです。

バンジー様

おっとととと・・・此方のお店も食事に行かれているんですね。^^
ここの豚丼、美味しいですねぇ~♪
豚トロ丼というのもあったので、どちらにしようか?と悩みました。
家で豚肉を焼くと つい火を通しすぎてしまって硬くなるんです、、、、

義左衛門、すきっと辛口、美味しいですね。
豚肉料理にも とてもよく合います。^^
三重県の地酒と言えば「三重錦」が好きなので探したのですが
売っているお店を見つけられませんでした。。。。うぅぅ、、、残念。
近頃、お酒を買いに行く時も地酒ばかりを見てしまいます。^^;

バンジー様は、かかあナビ兼運転もなさるんですね。偉い!!
私も免許書が欲しいです・・・・。

私のグログで懐かしの豚丼をご覧頂いたのも何かの縁?
久しぶりに伊賀観光と豚丼を是非是非!
ありがとうございました。^^

うつきよう様

今回のブログで入浴した日帰り温泉まで書くつもりが
ついつい長文になり、次回アップとなりました。 ヾ(_ _*)ハンセイ・・・

ほんと。何処の日帰り温泉もよく混んでいます、、、、。
「源泉かけ流し」の文字に 何時か必ず もう一度こようと決心です!^^

野菜の直売所、いいですね。人気なのもわかります。
長野県の高原野菜は特に好きです。
野菜が苦手な夫が「旨い!」と言いながらサラダを食べています。^^
長野のお野菜は京都でも比較的よく見かけますが
直売所で売られているものに比べれば、やはり鮮度が、、、、。

何処へ行くにも私まかせなのに、今回は頑張ってくれました。^^
私の知らなかった温泉もそうですが
食意地のはっている私には、この豚さんは美味しい出会いでした。
ありがとうございました。^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/43279638

この記事へのトラックバック一覧です: 三重県・そうぞの森「さるびの」:

« 伊賀の里「モクモク手づくりファーム」 | トップページ | 滋賀県・信楽温泉「多羅尾乃湯」 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ