« 「旅48-11」 せせらぎ街道 | トップページ | 滋賀県・秋散策-後編 »

2011年11月21日 (月)

滋賀県・秋散策-前編

111023_005
近江八幡・川(早朝)

2011年10月23日(日)

     約1ヶ月前の話で申し訳ありません、、、、。

     この日、早くに起きた夫が日の出前から
     滋賀県へ渡ってきたコハクチョウを見に行こうと言うので出かけました。
     私も毎年 飛来してくるコハクチョウを見に行く事を楽しみにしています。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

111023_036
琵琶湖  ※写真をクリックしていただくと拡大してご覧いただけます。

     コハクチョウを見に行く場所は
     滋賀県長浜市湖北町今西「琵琶湖湿地・水鳥センター」です。

     しかしハクチョウは彦根あたりで見られることも多々あり
     琵琶湖を注意深く見ながらドライブ。

     長浜の手前(草津より)でハクチョウの群れと遭遇。

111023_038_2
※写真をクリックしていただくと拡大してご覧いただけます。

     ハクチョウの後ろに見える黒胡麻のような点々はカモなどの渡り鳥です。
     私のカメラではこれが精一杯です・・・・^^;

111023_046_2
※写真をクリックしていただくと拡大してご覧いただけます。

     黒っぽいハクチョウは幼鳥でしょうか?
     琵琶湖へ渡ってくるコハクチョウはシベリア北部生まれだそうです。
     5~6月頃に生まれたヒナ。約2ヶ月ぐらいで飛べるようになるそうです。

     長~い距離を旅してきたんですね。

111023_033_2
※写真をクリックしていただくと拡大してご覧いただけます。

111023_032
トリミング

     この秋、コハクチョウが琵琶湖へ飛来してきたのは10月11日。(初認)
     成鳥2羽、幼鳥1羽の家族?が一番乗りだったそうです。
     ちなみに昨年は10月13日が初飛来日(初認)でした。

     11月18日(金)時点で長浜ドームからセンター前まで
     コハクチョウ200羽が確認されたそうで そのうち40羽が幼鳥だそうです。
     この日、アメリカコハクチョウ1羽も見られたそうです。
                             (琵琶湖水鳥・湿地センターHPより引用)

     この先もセンターへ向う途中で何羽かのコハクチョウが見られました。

111023_050
琵琶湖水鳥・湿地センター前 ※写真をクリックしていただくと拡大してご覧いただけます。

     センターに到着したのが午前9時すぎ。
     到着した時、10羽ほどのコハクチョウが確認できましたが
     しばらくすると全てのコハクチョウがセンター前を飛び立っていきました。
     ギリギリ間に合ったと言う感じです。

     朝夕はセンター前でコハクチョウを見られる確立が高いのですが
     日中は彦根~長浜や向こう岸の高島、
     そして稲刈りを終えた田んぼへ出かけてしまいます。

111023_049_2
※写真をクリックしていただくと拡大してご覧いただけます。

     この日、センター前でコハクチョウの他に見られた鳥は・・・
     オオヒシクイ、カモ類、ニュウナイスズメなどでした。
     施設内(センター内・大人200円)で野鳥観察すると鳥の名前など
     職員の方が詳しく説明してくださるので鳥初心者の私達にもよくわかります。

111023_056
滋賀県木之元付近にて

     この秋、初のコハクチョウも見られたので湖北から湖西へ向います。

111023_062
滋賀県高島市今津町日置前・そば畑  

     10月中旬、赤そばの花が満開!と聞き、見に行きたいと思っていましたが
     ちょうど東京へ行く時期と重なり今年も見られないのか・・・と諦めていました。

     夫が 駄目もと で見に行ってみようか?と言ってくれたので
     函館山の麓まできてみました。
     白い蕎麦の花は、まだ残っていました。
     白い花に混じり紫色?濃いピンク?の花が咲いていましたが
     これは「赤そば」の花ではないようです、、、、、。

111023_060
滋賀県高島市今津町日置前・そば畑

     もう「赤そば」の花は終わってしまったのでしょうか?
     近くで畑仕事をしておられた叔父さんに伺ったところ
     まだ、残ってるんじゃないかな?と場所を教えていただきました。

111023_064_2
滋賀県高島市今津町日置前・赤そば畑

     ありました。「赤そば畑」 !!
     見頃は過ぎていましたが残ってました。

     でも想像していたピンクより少し色が濃いような・・・・・
     もう終りかけだから?
     それとも濃い色もあるの?
     小さな疑問が頭の中でグルグル・・・

111023_067

     一応、赤そばの花も見たし、長閑な風景も見られたし ♪

111023_070

     では、次は奥琵琶湖をドライブして、ブルーメの丘へ秋桜を見に行きます。

                                               つづく
                                          ※観光日:2011年10月23日(日)

追記:京都ミニ情報☆☆☆

10127_042

近畿圏にお住まいの方はご存知の方も多いと思いますが
毎年行われていた「ロームイルミネーション」今年は節電のため中止となりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

                               コナラプロジェクト
                               コナラの樹を守りたい!

1191415_018_2

                       命の危機にあるコナラを守るための募金活動です。
                           ご協力、よろしくお願い致します。  
                   ※詳しくは
「コナラプロジェクト」のページをご覧下さい。

              ☆募金報告・・・2011年11月14日現在の募金額 67,100円です。☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« 「旅48-11」 せせらぎ街道 | トップページ | 滋賀県・秋散策-後編 »

滋賀県散策」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

白鳥、結構近くで見れるんですね~!
天気が良ければ、湖畔に腰掛けて、
のんびり眺めているのもいいですね。
遠来の白鳥と同じように、くつろげるような気がします。(*^_^*)

こちら、今、また、すこ~し青空が見えてきました。
渡り鳥や初雪・・冬が近い、の便りですね。
もう、冬!かな!?^^;

長閑な琵琶湖風景、ありがとうございました。^^

こんにちは、mooさん。

今日は寒いですね。冬が近いようです。
開田の里も初雪。京都もこの秋一番の冷え込みです。

コハクチョウと遭遇した場所。丁度、浜があったので
ハクチョウを脅かさないように、忍び足、、、、、で近づきました。
「水鳥センター」前は葦もあり何時も遠めにハクチョウを見ています。

私が写真を撮っている間、
夫は車の中でのんびりハクチョウを眺めていたようです。^^

ハクチョウが渡ってくると水鳥センター付近は
断然カメラマンさんが増えます。
夕日とハクチョウのベストショットを撮ろうと時間待ちしておられる姿を見かけます。
でも湖から吹き付ける風は冷たいです、、、、、^^;

ありがとうございました。^^


今日は ちょっと気落ちするような出来事があって 一日 友人の家に 出かけておりました。

先ほど 帰宅し、 パソコンを立ち上げ 
ニャン様のブログでコハクチョウをみたり、そばの花を見たり、のどかな風景を見ていると
すっかり気持ちが 癒されて  こんな美しい写真をのんびりと見ることができて 私は幸せだなあ、、、、と感じています。

ニャン様 本当にありがとうございます。

実物のコハクチョウも見たいと思いますが、今日の私にはニャン様の写真がとてもうれしかったです。

 琵琶湖は広々として、今更ながら大きいですね~。
 白鳥も鴨も居心地よさそうです。
 長野は、犀川に白鳥が来るのが知られているのですが、
 今年も早々やって来たというニュースがずーいぶん前にあった気がするのですが、
 その後はどうなのかなあ・・・?

 当地では、花はすっかり目につかなくなりました。 
 コスモスやマリーゴールド?の色が久々に目にあざやかです。

 白い蕎麦と一緒に咲いているのはイヌタデのように見えます。

 急に美味しいお蕎麦が食べたくなりました。
 もう新蕎麦に切り替わっている季節ですよね。

shinmama様

少し気落ちするような出来事・・・・・・。
shinmama様、元気を出してください。^^
きっとそんな出来事を忘れるような良いことが近いうちにありますよ。絶対!
落ち込んでいる時、受け入れてくれる友達はありがたいですね。

そして私の写真が少しでも癒しの手助けになれるなら嬉しいです。
動物や鳥、自然の美しさには私も癒される事が多いです。

昨夜の地震、驚かれたんじゃないですか?
TVの速報で最初、震度5弱、広島 とテロップに出た時に
shinmama様は大丈夫?ご家族は?と心配になりました。
いただいたコメントを拝見し安心しました。^^

今日も良いお天気のようです。気分転換にウォーキング?
あまり考え事してたら こけちゃいますよ。^^;

ありがとうございました。^^

うつきよう様

秋から初夏にかけての琵琶湖は野鳥たちで大賑わいです。
秋から3月ハクチョウがシベリアに旅立つ日までは特にです ^^

犀川にハクチョウが渡ってくるんですね。
その内の何羽かも更に南下し琵琶湖に来るのでしょうか?
琵琶湖は年々、飛来してくるハクチョウの数が増えています。
親から子へ、そして孫へと渡りの場所が伝えられているんでしょうね。
琵琶湖では餌付けをしていないと聞いていますが
琵琶湖そのものが大きな餌場となっているのだと思います。^^
昨日、伊吹山も初冠雪し更にハクチョウの数も増えそうな気がします。

「イヌタデ」そうでした。お馴染みの花なのに思い出せませんでした。
教えていただいてありがとうございます。

新蕎麦、食べたいです。 ありがとうございました。^^


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/43087563

この記事へのトラックバック一覧です: 滋賀県・秋散策-前編:

« 「旅48-11」 せせらぎ街道 | トップページ | 滋賀県・秋散策-後編 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ