« 「旅48-4」 山を眺める | トップページ | 「旅48-6」 開田高原パートⅡ »

2011年11月 1日 (火)

「旅48-5」 開田高原パートⅠ

11101617_207

2011年10月18日(火)

      開田高原到着!
      ススキ輝く歓迎を受け秋景色の始まりです。^^

      私達が開田高原に行った頃は「秋」と言う感じでしたが
      あれから10日ちょっとの日が過ぎ秋はかなり深まり
      「晩秋」という言葉が似合う景色となったようです。

      昨日(10月31日)御嶽山は初冠雪しました。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

11101617_217

     R361(開田高原) カラマツ、白樺と京都では見られない黄色い紅葉です。
     比較的暖かく風が爽やかに感じます。
     思いっきり深呼吸~空気が美味しいと感じます。

11101617_227

     木曽馬の里入口の大駐車場。
     赤い紅葉も所々に・・・・。

11101617_232

     ブルーベリーが真っ赤です。美しいです。
     真っ赤なブルーベリーの奥、小さな丘の樹がコナラです。
     コナラも少し紅葉がはじまっていました。
     ところが、コナラに異変が見られました。
     枝の一部が完全に枯れているのか?葉が紅葉せずに茶色く枯れている姿が痛々しく、
     その枝の部分は来年は新芽がでないかもと聞きました、、、、。

『コナラの一本木』

  観光協会の方にコナラについて伺ったところ・・・
  コナラの樹齢は約210年。
  移植した樹ではなく、ず~っとこの場所で生きてきた樹だそうです。

『コナラプロジェクト』 ※「コナラプロジェクト」より一部抜粋

  そのコナラの樹の様子がおかしいと思うようになって、すでに5年以上経つそうです。
  その後、樹木医さんの治療を受けていたコナラですが
  昨年あたりからまた弱り始めているような気がするそうです・・・・・。
  昨年、樹木医さんの診断を受けたところ治療には350万円ほどかかるそうで
  高額のため町からの予算がつかなかったのです。
  そして今年の9月中旬過ぎ、コナラ治療のための募金活動が町に了承されたため
  コナラプロジェクトの募金活動が本格的に、はじまりました。
  どうか募金に ご協力よろしくお願い致します。m(_ _)m

  HPやブログをされておられる方に、お願いがあります。
  「コナラプロジェクト」の事を皆様のHPやブログでご紹介いただけないでしょうか?
  皆様のご協力をいただければ幸いです。
  もし「コナラプロジェクト」をリンクして下さったら お手数ではありますが
  「コナラプロジェクト」のページよりメールいただけるとありがたいです。との事です。
  よろしくお願い致します。m(_ _)m

11101617_247

     放牧場には沢山の観光客の方が・・・・今日は日曜日だっけ??

11101617_256

     コナラにも会ったし、木曽馬にも挨拶したし宿へ向います。
     宿まで車で数分なんですけどね・・・・^^;

11101617_258

     宿の温度計を見ると14.5度でした。(午後3時前)
     宿は「風里」さんです。

     部屋で休憩の後、早速、温泉へ。 
     撮影したい夕日までには、まだ時間がたっぷりあります。?
     木漏れ日を眺めながらの温泉、のどかで心地よい時間です。^^

11101617_261_2

     温泉でからだもポカポカ・・・♪  気持よ~く部屋に戻ると・・・
     ガ~~ン!! 太陽が・・・太陽が・・・沈んじゃってる~~~~shock

     なんてアホなんやろ 私、、、、、
     宿の方に「日没は何時ごろですか?」と聞いたら
     「6時前でしょうか?」と返事が返って来たので
     夕日までには時間があるじゃん ♪♪ と ついつい長湯してしまいました。
     違うんです! 夕日の写真を撮りたかったんです、、、、

11101617_277

     急いで着替えて、慌てて木曽馬の里へ dash dash

11101617_285

     コナラと夕日、撮りたかったのに・・・・・。

11101617_299

     僅かな残照が私を慰めてくれているかのようです・・・・

11101617_302

     「秋の日は釣る瓶落とし」 とは、よく言ったものですね。

11101617_305

     秋の夕暮れ時は寂しい雰囲気ですが、決して嫌いな風景ではありません。
     宿の灯りが温かく感じます。

11101617_306

     気温はまだ11度ありますが、今夜は冷え込みそうです。

                                               つづく

                                          ※旅行日:2011年10月18日(火)

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆☆☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
       
                             『コナラプロジェクト』ご報告

                  「コナラプロジェクト」ページより一部抜粋させていただき掲載致しました。
                 詳しくは「コナラプロジェクト」をご覧いただきますようお願い申し上げます。

                                募金口座報告(10/19)

                   2011年10月19日午後3時現在の募金総額は54,100円です。
                        コナラプロジェクト募金、ありがとうございました!
                            月に2~3度は記帳して報告します。

                                       ☆

                                樹木診断報告書(9/28)

             2010年10月31日に樹木医さん4名が開田に来てくださってコナラを見ていただきました。
                                                    その時の診断内容をお知らせしたいと思います。
                                                               (報告書の文面を転記します)
                   ※診断内容の報告書は「コナラプロジェクト」のページをご覧下さい。
                    

                                    ☆☆☆

                       「コナラプロジェクト」 募金のお願い!!

1191415_019

                長野県木曽郡木曽町開田高原「木曽馬の里」にシンボルとも言うべき
                             コナラの一本木があります。
                        そのコナラの樹が今、命の危機にあります。
                   皆様のご協力によりコナラを助けていただけないでしょうか?
                    もし、ご賛同いただけましたら募金、よろしくお願い致します。

                  ※コナラプロジェクト募金活動は木曽町の了承をいただいています

      詳細は  「コナラプロジェクト」 (リンクさせていただいています)でご確認、よろしくお願い致します。

                              【郵便局からの振込先】
                 (記号)11100 (番号)24148811 (口座名義)ニノミヤ カズトシ

                     【銀行などの金融機関からの振込先】
                          (店名)一一八(読み イチイチハチ)
          (店番)118 (預金種目)普通預金 (口座番号)2414881 (口座名義)二宮 和年

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆☆☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« 「旅48-4」 山を眺める | トップページ | 「旅48-6」 開田高原パートⅡ »

開田高原」カテゴリの記事

コメント

ブルーベリーがこんなに真っ赤になるんですね。知りませんでした。
開田高原にも一度行ってみたいと思って居るのですがナカナカチャンスが来ません。
今年いっぱいは雑役に追われそうです。
河口湖・鳴沢・上九の道はニャン様が確認した通りです。
11月中旬になると本栖湖でお札のデザインに使われた景色を見て52号線に下ればそこは見事な紅葉が見られますよ。

よし坊様

ブルーベリーの真っ赤な紅葉。
開田高原で私も初めて知りました。本当に美しいです。^^
開田高原、四季を通して美しいところですが
新緑の頃(5月)と秋から晩秋にかけてが気候的に一番いいかもしれません。
是非、一度、訪れてみてください。^^

道路、確認通りでしたか?良かったです。
もうしっかり、頭のなかにインプットできました。ありがとうございます。
本栖湖からR52へ紅葉ドライブというルートもあったんですね。^^
此方のコース、紅葉の時期もインプットさせていただきます。
以前、由比からR52をR20まで通った事がありましたが春でした・・・・。
西山温泉や下部温泉など行ってみたい所が沢山あります。
でも、なかなか実現しません、、、、、

年内はまだまだ、お忙しそうですね。体にだけは充分お気をつけ下さい。^^
そして来年からは思いっきり遊んでください。☆
ありがとうございました。^^


こんにちは、ニャンさん。

秋の陽を浴びて、ふかふかススキの穂が優しく手招き、心なごみますね!
秋の風の冷たさも、和らぐようです。

黄色が主体の開田高原の秋、
所々、ハゼやもみじが紅をさしたようで、美しいですね。

「日没時刻」・・・そうなんですよね、勘違いしちゃいますね。
今の時期は特に、御岳山の裏側に太陽は沈むので、
余計、開田高原の日没は早いんですよね~!
私も、似たよな失敗を月没時刻でしたことがあります。^_^;
着いた時には、もう沈んじゃってる~!ガッ~ン!です。
しょうがありません、教訓としましょう!

でも、後光のような、レンブラント光線、素晴らしいです。
ありがとうございました。^_^

moo様

こんにちは。
そうなんです、、、、「夕日は何時頃に見られますか?」と聞けばよかったのに・・・
部屋に戻った時のショック・・・!! 太陽は?何処?と探してしまいました^^;

今頃の季節は御嶽山の裏側に太陽は沈むんですか。
それなら尚更、撮ってみたかったです。^^
よ~く覚えておきます。 そして、教訓にします。^^;

さすがに日が沈んじゃうとカメラマンさんも居ませんね。
昼間の賑わいはなく、静けさに包まれていました。
慌てて、木曽馬の里に来たので熊よけ鈴も忘れ、
もし熊さんと出会ったら何と挨拶しようかと思っちゃいました、、、、^^;

レンブラント光線も消える寸前、キチキチ間に合ったという感じです。
でも、綺麗でした。

ありがとうございました。^^


 ニャン様のお写真でいつも拝見している開田高原が楽しみです。
 今年は暖かい日が続いている、といっても、開田高原の朝の気温は日々0℃前後ですから、
 早や初冬の気配かもしれませんね。

 馬刺しは大好きです。たてがみ付きですね。 良いことを教えていただきました。
 ありがとうございます(^^♪

 中央道を甲府から諏訪方面に向かうとき、最初に八ヶ岳かな? と思う山、
 反対に諏訪から甲府方面に向かうとき、八ヶ岳を見送ったあとに、また八ヶ岳が見えたと思う山、
 それが茅ガ岳です。
 茅ガ岳は、八ヶ岳と見間違うので 「偽八つ」 と呼ばれます。
 南アルプスの中で、ずんぐりしていて斜面にこぶがあるように見えるのが甲斐駒ですが、
 その左のほうで、山頂にぴょこっと突起があるのが鳳凰三山の地蔵岳です。
 迫ってくるような雄大な山並みは圧巻ですよね。

 西山温泉「慶雲館」は泉質、湯量ともに掛け値なしに良いお湯ですし、サービスもお料理も好感がもてます。
 山深く、道遠し、というようなところですが、一度は行く価値あり!です。 ぜひ!
 

うつきよう様

開田高原が楽しみ ♪ そういっていただけると嬉しいです。
おっしゃるように開田高原、昨日の朝は氷点下1度だったようです。

「偽八つ」と呼ばれる茅ガ岳、教えていただきありがとうございます。^^
教えていただいたように、甲府から諏訪へ行く向かう時、
「あっ!八ヶ岳が綺麗に見えてる」でも・・・何処となく違うような・・・・?
二人で八ヶ岳?一寸違うな?と言っていた山が「茅ガ岳」だったんですね。
その後、少しすると「八ヶ岳」が見えてきました。^^
教えて頂いたお陰で、あの時の小さな???が解消されましたヽ(´▽`)/
感謝です~。 ^^☆
山の名前も教えて頂いたお陰で少しずつ、覚えていけそうで嬉しいです。

西山温泉「慶雲館」、行きたいと思いながら早や10年、、、、
地図で位置を確認するとかなりの山奥、
国道からも結構距離がありそうと行きたいけれど・・・と思いながら敬遠していました。^^;
何時か第一目的地を西山温泉とし絶対!行って見ます。
いつも良い情報をありがとうございます。^^ とても参考になります。

ありがとうございました。^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/42724075

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅48-5」 開田高原パートⅠ:

« 「旅48-4」 山を眺める | トップページ | 「旅48-6」 開田高原パートⅡ »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ