« 「旅48-2&宿泊記31」 東京・ホテル・増上寺 | トップページ | 「旅48-4」 山を眺める »

2011年10月27日 (木)

「旅48-3」修善寺温泉

11101617_111
道の駅ふじおやま

2011年10月17日(月)

     今日もお天気、気持が良いです。
     午前11時前、東京での仕事を全て終え修善寺温泉へ向います。
     R246を走行。昨日と違い渋滞もなく順調に御殿場まできました。
     「道の駅ふじおやま」で休憩です。今日は御殿場からも富士山が見えています。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

11101617_114
11101617_112 11101617_113
道の駅ふじおやま

     お腹が空いているわけではありませんが
     御当地ならではの「わさびコロッケ」を見つけたので食べてみることにしました。
     辛いのかなぁ~と一寸かじってみましたが全然辛くありません。
     写真を見ると山葵色で辛そうですが・・・・。
     微かに山葵の味と香りがする程度でした。

     道の駅の広場には数件の屋台。
     その中に見つけました「しぞ~かおでん」。
     静岡駅側の「駅南酒場」と「海ぼうず」で しぞ~かおでん を食べて以来、
     このおでんが気に入っています。
     ならばと 黒はんべいと大根を買いベンチで食べました。
     やっぱり美味しいです。^^

     写真を撮り忘れたので以前「駅南酒場」で撮った しぞ~かおでん を載せました。
                ↓

093_064

     お腹も一杯になり一路修善寺温泉へ。
     R246の長泉から三島まで伊豆縦貫道(無料中)を利用しました。
     そしてR1、R136、伊豆中央道(200円)、R136、修善寺道路(200円)を利用し
     修善寺温泉に到着。

『修善寺温泉』

     修善寺温泉の宿泊先は何時ものように「○久旅館」さんです。
     他の旅館にも宿泊してみたい気もしますが東京の疲れを癒すには馴染みの旅館が一番です。^^
     宿の駐車場に着くと馴染みのスタッフの方がお出迎え、やはりホッとします。
     私の大好きな客室係りのKさんも手を振りながら走って来てくださいました。
     彼女とは何故か気が合うんです。^^
     「お久しぶりです。お元気でしたか?」と互いの近況を報告しあいながらチェックイン。

11101617_138
○久旅館・湯上り処

     部屋でしばし休憩。見慣れた景色にも癒されます。

『夕食』

11101617_133_3

     夕食はお部屋で。
     ブロ友の うつきよう様が宿の「お献立表」を載せておられるのを拝見し、
     そのアイデアを拝借、私もお献立表を載せてみました。
     うつきよう様、ありがとうございます。^^

11101617_121 11101617_118
11101617_119 11101617_120
11101617_122 11101617_123
11101617_124 11101617_126

     コーヒーカップのお料理は献立表には載っていない女将さんからの一品です。
     人参のムース、ほのかに甘味があり美味しかったです。

     食事の途中、女将さんが挨拶にこられました。
     女将さんの声を聞くと夫の顔が緩みます。
     夫は女将さんがお気に入りなのです。^^

11101617_134_2
11101617_125 11101617_127
11101617_128 11101617_130
11101617_135 11101617_136

     写真の御飯は「黒米」ですが、普通の御飯もあります。
     私は「黒米」のモチモチとした食感が気に入っています。
     今日も完食!美味しかったです。

『朝の散歩』

11101617_142

     恒例の朝の散歩です。
     歩くことが苦手な夫も旅行中は朝の散歩を楽しみにしています。

11101617_146

     桂川と新井旅館さんです。何時もこの風景を撮っている気がします。

11101617_147

     桜の木も紅葉しはじめたばかりでした。

11101617_149
独鈷の湯

11101617_150

     モミジも一部、紅葉。見頃はまだまだ先ですね。

11101617_152

『朝食』

11101617_163

     朝食もお部屋でいただきました。
     無理をお願いして朝は「お粥」さんを作っていただきました。
     朝食も完食。ご馳走様でした~。^^

     では又、来年来ます。それまで宿の皆さんお元気で~!!

     【今日のドライブルート】
     東京都世田谷区・新二子玉川⇒R246⇒長泉ICより「伊豆縦貫自動車道」⇒
     三島塚原IC⇒R1⇒R136⇒「伊豆中央道」⇒R136⇒「修善寺道路」⇒
     修善寺温泉 (距離:約131km弱)

                                               つづく

                                      ※旅行日:2011年10月17日(月)・18日(火)

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆☆☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
       
                             『コナラプロジェクト』ご報告

                  「コナラプロジェクト」ページより一部抜粋させていただき掲載致しました。
                 詳しくは「コナラプロジェクト」をご覧いただきますようお願い申し上げます。

                                募金口座報告(10/19)

                   2011年10月19日午後3時現在の募金総額は54,100円です。
                        コナラプロジェクト募金、ありがとうございました!
                            月に2~3度は記帳して報告します。

                                       ☆

                                樹木診断報告書(9/28)

             2010年10月31日に樹木医さん4名が開田に来てくださってコナラを見ていただきました。
                                                    その時の診断内容をお知らせしたいと思います。
                                                               (報告書の文面を転記します)
                   ※診断内容の報告書は「コナラプロジェクト」のページをご覧下さい。
                    

                                    ☆☆☆

                       「コナラプロジェクト」 募金のお願い!!

1191415_019

                長野県木曽郡木曽町開田高原「木曽馬の里」にシンボルとも言うべき
                             コナラの一本木があります。
                        そのコナラの樹が今、命の危機にあります。
                   皆様のご協力によりコナラを助けていただけないでしょうか?
                    もし、ご賛同いただけましたら募金、よろしくお願い致します。

                  ※コナラプロジェクト募金活動は木曽町の了承をいただいています

      詳細は  「コナラプロジェクト」 (リンクさせていただいています)でご確認、よろしくお願い致します。

                              【郵便局からの振込先】
                 (記号)11100 (番号)24148811 (口座名義)ニノミヤ カズトシ

                     【銀行などの金融機関からの振込先】
                          (店名)一一八(読み イチイチハチ)
          (店番)118 (預金種目)普通預金 (口座番号)2414881 (口座名義)二宮 和年

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆☆☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« 「旅48-2&宿泊記31」 東京・ホテル・増上寺 | トップページ | 「旅48-4」 山を眺める »

ドライブ」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

東海」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

遠く、霞んだ富士山、もうすぐ修善寺・・・なんて、ちょっと落ち着きますね。

しぞ~かおでん・山葵コロッケ、美味しそう!私も、食べちゃいますね、きっと。^_^;

一転、すご~いお献立表ですね~!(@_@;)
これを見ると、食べきれないほどの量な感じがしますが、
美味しいし、量はそれほど多くないので、食べられちゃうのでしょうね~!(^_-)-☆

さすが伊豆、紅葉はまだのようですが、
天気も良いし、竹林の小路など・・、朝の散歩は快適だったことでしょう。

旅すれば・・秋、拝見、
マジックアワーの東京タワー、琵琶湖の夕焼け・・
秋の旅ごころが伝わってきて、良かったです。

お知らせ:越前海岸(2008.9.23)から「次へ」のリンクが故障しています。
一覧に戻れば、全部見れますが、ちょっと手直しを!

初秋の修善寺、ありがとうございました。^_^


moo様

こんにちは。^^
珍しく御殿場から富士山も見え気分は上々です。

ねぇー御当地名物、ついつい食べちゃいますよね。よかった~^^;
旅行に出ると食事後の片付けもしなくていいし、
思いっきり食べ、思いっきり飲んでしまいます。
気がかりは体重の事だけです。^^;

伊豆は暖かく朝の少しヒンヤリした風も心地よく散歩できました。

アルバムご覧いただき、ありがとうございます。ヽ(´▽`)/
アルバム整理もボチボチ続けながら、やっとアップすることが出来ました。
そう行っていただけ嬉しいです (o^-^o)

え~~~~!アルバム故障していました?
教えていただき、ありがとうございます。
後で早速、修正にチャレンジしてみます。

何時もご覧いただきコメントをありがとうございます。^^


 わあ~!
 嬉しいで~すぅ(#^.^#)
 お献立表、書き込む手間が省ける、と最初は手抜き目的だったんですけど、
 お宿の味が出るなあ、と思うようになりました。

 〇久さんのお献立表、立派ですね~!
 お料理も様々な食材が使われていて、いいお料理ですね。
 朝食も野菜類がいろいろあって私好みです。
 今度修善寺へ行く機会があったら是非泊まってみたいです。
 ご主人様がお気に入りの女将さんも拝見してみた~い(^^)

 宿に入ったらまず出歩かないので、界隈の様子はとんとわからない我が家です。
 ニャン様のブログのおかげでまわりが見えて嬉しい限りです。
 ありがとうございます(^^)

 今朝(27日)、開田高原の気温は-4.4℃で、全国で一番寒い朝だったそうです。
 秋がだんだん深まりますね。
 夜長に拝見するニャン様のブログ、楽しみにしています。

うつきよう様

お献立表の写真アイデア使わせていただいていま~す。^^
ありがとうございます。
確かにお献立表、旅館さんの味が出ていいなぁ~と
以前から うつきよう様の ブログを拝見していて思っていました。♪

私の記憶に間違いなければ、
○久さんのお献立表は女将さんが書かれているはず・・・

夫が言うには女将さん、演歌歌手の五代夏子さんに雰囲気が似ていると言います。
それに何時もとても素敵な着物を着ておられます。とても渋い趣味のいいお着物です。
それに何よりノリがいい!関西特有のジョークにも着いてこられるという女将さんです。^^

修善寺には超高級旅館もありますが、○久旅館さんも良いですよ。(o^-^o)

開田高原、-4.4度でしたか~ ヾ(*゚A`)ノ
ある意味、さすが!ですね。^^
何時もコメントをいただきありがとうございます。嬉しいです。^^

いよいよ静岡県に突入!と思ったらいきなり しぞ〜かおでん ですか。
ファンに成って頂き嬉しいですね。
伊豆中央道には江間イチゴ狩り園の直ぐ横から入り大仁南IC直前で出てしまえばタダですり抜けられます。大きい声じゃ言えませんが地元の人は殆どこの手を使います。修善寺道路はわざわざ通らなくても狩野川の景色を見ながら10分も走れば修善寺に到着しちゃいます。次は一度お試しあれ。
美味しそうな料理の数々ですが僕にはチョット食べきれないのではないかと思っちゃいますが美味しければ完食出来るんでしょうね。
話しは変わりますが最近修善寺で住職が変わり大々的な儀式をした旨のTVニュースが流れていました。

よし坊様

かなり満腹状態でしたが しぞ~かおでん を見たらお腹に空きができました。^^;
今回の旅行、京都での仕事の段取りが付けば一日早く出発し
静岡市内で泊ろうと思っていましたがキチキチまで仕事でした、、、、、
食べそびれた しぞ~かおでん を見たときは嬉しかったです。^^

やはりそうでしたか、、、、「伊豆中央道」と「修善寺道路」。
良い事を教えていただきました。ありがとうございます。
次回は、その手で行きます。^^v
狩野川を見たら、思い出しました。よし坊様のお写真を・・・・・。
此処をあるかれたんだなぁーって。^^

夕食、大食いの我が家ですがかなり「苦しい~~~!!」と思いながらも完食です^^;
修善寺のご住職のニュースは知りませんでした。
どんな儀式だったのか興味のあるところです。

何時も色々と教えていただき、又コメントをありがとうございます。
頼りにしていまーす。^^

車での移動は ニャン様ならではの旅、、、と思いながらも
東京までとは、、、恐れ入りました。

新幹線で通り過ぎてしまう景色はいつも同じですが、
車のスピードで、しかもあれこれ道を選んで走っていくといろんな景色が見えて、
旅の情緒がいっそう増すことでしょうね。

温泉に見事な和食。  癒される旅だったことがひしひしと伝わってきます。
少し見習わないと、、、と思うのに、じっとしていられない、、貧乏性なんですね、私。

旅のなんたるかを ニャン様のブログから まずは、学びます。

shinmama様

車で東京まで、車大好き人間の夫もさすがに疲れるようですが
その後の遊びを考えると車のほうが便利なので「気合だ!気合だ!」と(今朝見た言葉です、、、)
夫を脅しつつ、励ましています ^^;
此処のところ、鉄道の旅や豪華客船の番組ばかり見ている我が家ですが
見ているだけで結局はドライブ旅です。(笑)

はい!大いに学んでください!(ウソです・・・^^;)
若いうちは日本のみならず世界中を旅してブログにアップして下さい。
私はその若さをshinmama様のブログから吸収しようと企んでいます。^^

shinmama様のブログも一段落?
お疲れのところ早速コメントをいただきありがとうございました。
嬉しかったです。^^


しぞ~かおでん、いかなる特徴? 確かに見慣れない黒はんぺん❢
温泉&しぞ~かおでん、なかなか旅行者には絶妙の組み合わせですね。
挑戦せねば…
このお品書の撮影はGOOD IDEAですよね。
私もトライしたのですが、どうも小さくなって判読不明になります。
す~っと上手に掲載なされるとは、さすが… 
未だにパソコンに振り回されっぱなしで何ともお恥ずかしい…
それにしてもお料理の量は多そうですね。
とはいえ、どれも譲れない御品ばかり…
この際狸のお腹になろうが、アザラシ状態になろうが、突き進むしかないお献立に感服いたしました。

バンジー様

しぞ~かおでん の特徴は「だし粉」(イワシの削り節やかつお節)と青海苔を
たっぷりと振りかけることでしょうか・・・
はじめて見た時、おでんの濃そうな色に一瞬ひきましたが、
味はそう濃いわけでもなく、「だし粉」が良く合い美味しかったです。^^
黒はんぺんは関西では見かけない食材ですがオススメです。
よし坊様に教えていただいたのですが「黒はんべいのフライ」も超オススメです。^^
静岡へご旅行の時は、是非、お試しを・・・^^☆

お品書きの写真はグッドアイデアですよね。^^v
意外と難しいお品書きの撮影、実はお品書きだけで10枚近く撮りました^^;
バンジー様も再度チャレンジ?ですね。?

狸になろうがアザラシになろうが、食べちゃいますね。
こわ~い食欲の秋です。^^;
此方のブログまでおこしいただき、コメントをありがとうございます。^^
嬉しいです。^^


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/42689446

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅48-3」修善寺温泉:

« 「旅48-2&宿泊記31」 東京・ホテル・増上寺 | トップページ | 「旅48-4」 山を眺める »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ