« 「旅48-1」 東京へ | トップページ | 「旅48-3」修善寺温泉 »

2011年10月25日 (火)

「旅48-2&宿泊記31」 東京・ホテル・増上寺

11101617_061
ザ・プリンスパークタワー東京

2011年10月16日(日)

     東京都港区芝公園の「ザ・プリンスパークタワー東京」が今夜の宿泊ホテルです。
     このホテルの側に住んでいたので地理には詳しいはずなのですが
     ホテルの入口が見えているのに入ることができません、、、、。
     と言うのも道路が右折禁止だったり左折禁止だったりとホテルの周りを
     二周、三周としやっとホテルに到着です。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

11101617_026
ザ・プリンスパークタワー東京 客室からの眺望

     ホテルは33階建て、客室は2階~32階までのようです。
     眺望も客室により違うようです。
     私たちの部屋は17階で東京タワーが見える部屋でした。

     東京タワーとビル街が夕日に染まっています。     

11101617_027
ザ・プリンスパークタワー東京 客室からの眺望

     よ~く見るとスカイツリーも見えています。
     新旧両方のタワーが見えるなんて、一寸嬉しいです。

11101617_029
ザ・プリンスパークタワー東京 客室からの眺望

     眼下には増上寺さんも見えます。
     木々も少し色付いています。夕日を受けるとより美しいです。
     増上寺さんの奥には慈恵大病院が見えています。
     夫が半月近く入院していた病院です。^^;
     入院中、毎日、増上寺さんと芝公園の前を通り看護に通った日々を思い出します、、、、。

11101617_031
11101617_032 11101617_034_2
ザ・プリンスパークタワー東京 客室

     客室の広さは38㎡(デラックスツイン)ですが実際の大きさより大きく感じます。
     大きな窓が開放感があるからなのでしょう。
     小さいですがベランダもあるのが良いです。
     お風呂はジャグジーで、別にシャワールームがあるのが嬉しいです。
     JTBさんの「トーキョーブックマーク」プランで予約。
                   1泊朝食付 大人ひとり 11,500円でした。

     たまには大都会の夕暮れを部屋でのんびり眺めていたいし
     食事も久しぶりに芝大門にある「新亜飯店」に行き小籠包も食べたいところですが
     まだ仕事も残っているので、そうもいかないのが悲しいところです、、、。           

11101617_045
ザ・プリンスパークタワー東京

11101617_039
ザ・プリンスパークタワー東京

11101617_041

     部屋の真下に見えた庭園を少し散歩です。
     此方の庭園はホテルの敷地で一般開放されているのか?
     都もしくは区の管理なのかはわかりませんが、
     犬の散歩やウォーキングをされておられる方が多かったです。

11101617_046
ザ・プリンスパークタワー東京 客室からの眺望

     仕事、会食と今日の予定を全てこなしホテルに戻ると午後9時頃でした。
     ハードな一日、さすがに疲れましたが
     東京タワーのライトアップが疲れを癒してくれているかのように美しかったです。

     上の写真の東京タワーのライトアップは「ダイヤモンドヴェール」というそうです。
     色は七色に変化するそうで一日2時間限定だそうです。
     それ以外の時間のライトアップは通常(下の写真)のようです。
     「ダイヤモンドヴェール」は点灯する日としない日があるのでHPで日時はご確認くださいね。

11101617_051
ザ・プリンスパークタワー東京 客室からの眺望

     通常のライトアップ ↑ 「ランドマークライト」と命名されたそうです。

11101617_052_2
ザ・プリンスパークタワー東京 客室からの眺望・早朝

     昨日は余程疲れていたのか?今朝は珍しく朝焼けの頃に目が覚めました。

11101617_067
旧台徳院霊廟惣門(重要文化財)

     朝食の前に芝公園付近を散歩です。

11101617_070
旧台徳院霊廟惣門(重要文化財)

11101617_075_2
増上寺・大殿

     はじめて増上寺さんを見たとき、真後ろにそびえ立つ東京タワーと増上寺さんの
     風景がアンバランスでありながら東京らしい風景だと思ったものです。

11101617_078
増上寺境内

     枝垂桜の葉も少し紅葉しています。

11101617_083
増上寺境内・西向観世音

11101617_084
増上寺境内・徳川将軍家墓所

    徳川家墓所には江と夫である二代将軍・徳川秀忠公も此処に眠っておられます。
    東京に来ても「江」ゆかりの場所を訪ねた我が家でした、、、、^^;

11101617_091

     増上寺さんから東京タワーの下まで散歩してきました。
     昨夜(16日)からはじまったテレビドラマ「南極大陸」。
     その番組を見た夫が「タロー、ジローの像を見に行こう!」と此処まで来ました。
     さて?どのワンチャンがタローとジローなのでしょう???

11101617_096

     せっかく此処まで来たのだから東京タワーの全貌を撮ろうと一苦労です^^;

11101617_098
東京都のマンホール

11101617_100 11101617_101
11101617_104 11101617_103

     ホテル下の庭園にはバラの花が咲いていました。
     とても良い香りがします。

     朝食は最上階の33階「レストラン ブリーズベール」で洋食ブッフェ
     又は、地下1階の日本料理で和定食と選ぶ事ができました。
     私達は洋食ブッフェの朝食をいただきました。
     さすがに33階ともなれば町が一望できます。
     太陽に煌めく東京湾を眺めながらの朝食でした。
     ビッフェの内容も充実していましたし、どれも美味しかったです。
     特に目の前で作ってくださる野菜ジュースも気に入りました。^^ 
     「ザ・プリンスパークタワー東京」
     部屋も綺麗でしたし、眺望もいいし、サービスも良かったし
     東京での宿泊は此方のホテルにしようと思います。

     さぁー、もう一仕事!
     それさせ終えれば後は遊びオンリーです。^^

                                               つづく

                                          ※宿泊日:2011年10月16日(日)

      ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆☆☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
       
                             『コナラプロジェクト』ご報告

                  「コナラプロジェクト」ページより一部抜粋させていただき掲載致しました。
                 詳しくは「コナラプロジェクト」をご覧いただきますようお願い申し上げます。

                                募金口座報告(10/19)

                   2011年10月19日午後3時現在の募金総額は54,100円です。
                        コナラプロジェクト募金、ありがとうございました!
                            月に2~3度は記帳して報告します。

                                       ☆

                                樹木診断報告書(9/28)

             2010年10月31日に樹木医さん4名が開田に来てくださってコナラを見ていただきました。
                                                    その時の診断内容をお知らせしたいと思います。
                                                               (報告書の文面を転記します)
                   ※診断内容の報告書は「コナラプロジェクト」のページをご覧下さい。
                    

                                    ☆☆☆

                       「コナラプロジェクト」 募金のお願い!!

1191415_019

                長野県木曽郡木曽町開田高原「木曽馬の里」にシンボルとも言うべき
                             コナラの一本木があります。
                        そのコナラの樹が今、命の危機にあります。
                   皆様のご協力によりコナラを助けていただけないでしょうか?
                    もし、ご賛同いただけましたら募金、よろしくお願い致します。

                  ※コナラプロジェクト募金活動は木曽町の了承をいただいています

      詳細は  「コナラプロジェクト」 (リンクさせていただいています)でご確認、よろしくお願い致します。

                              【郵便局からの振込先】
                 (記号)11100 (番号)24148811 (口座名義)ニノミヤ カズトシ

                     【銀行などの金融機関からの振込先】
                          (店名)一一八(読み イチイチハチ)
          (店番)118 (預金種目)普通預金 (口座番号)2414881 (口座名義)二宮 和年

       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・☆☆☆・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

« 「旅48-1」 東京へ | トップページ | 「旅48-3」修善寺温泉 »

宿泊記」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

関東」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

うゎ~!綺麗ですね~!
こんなホテルに泊まって、お仕事、羨ましいです。
玄関の入口の方、青いのは空の色が反映しているのですか~!?
朝日に映える、増上寺と東京タワーのカップルも素敵です。
懐かしいなぁ~!東京タワー、私が小6の時に完成、
その時、友達と、目黒から電車に乗って、見に行きました。^_^;
今はライトアップ、何種類かデザインがあるのかなぁ~?

バラの香り漂う、懐かしい東京タワー麓の散歩気分、
ありがとうございました。^_^


moo様

こんにちは。
玄関入口の方が青いのは、多分、空の色を反映していたのだと思います。^^;
この日は、お天気が素晴しく良かったです。

東京タワー完成直後に見に行かれたんですね。^^
東京タワーのライトアップ、形的には私が撮った写真の2パターンのようですが
一枚目の形のライトアップは「ダイヤモンドヴェール」(七彩の光色)と言うそで
七色に変化します。一日、2時間限定の光だそうです。
その2時間以外は従来のライトアップのようです。
「ダイヤモンドベェール」が点灯する日も決まっているようで、
毎日と言うわけでもないようです。
それ以外の日は従来のライトアップだけみたいです。
従来からのライトアップも「ランドマークライト」と命名されたようですよ。
時代の流れを感じますね。^^;

懐かしくご覧いただけ、良かったです。
私も懐かしかったです。
ありがとうございました。^^


数年前になるでしょうか?
増上寺近くの芝大神宮に「着物に困らないお守り(千木筥)」買いに行ったのは…
芝公園を散策する時間はなく、増上寺の三解脱門・大殿を急いで眺めただけ…
東京タワーがあんなにすぐ近くにあるなんて知りませんでした。
たまたまホテルから見えたライトアップされたタワーに感激して、写真撮りまくりましたが、
今にして思えば、いつもの『ランドマークライト』だったんですね。
何となく眺めてるだけの者にとっては、種々あるなんて気にもかけていなかった事です。
もうじき東京にいきますが、ダイヤモンドヴェールに遭遇できるや否や。
まずは調査。 出会えそうなら、タワー方面をちょっと気にしてみます。
貴重な情報ありがとうございました。

 わあ!
 山や海の自然の風景もきれいですが、
 東京には東京の、都会らしい風景があって、それもまたきれいですね。

 ニャン様は芝公園のあたりにお住まいだったのですか。
 まさに都心にいらっしゃったのですね。
 私は結婚前は高円寺に、結婚後は永福町に暮らしていました。
 増上寺周辺はあまり歩いたことがないのですが、
 美味しい中華料理の店(名前は覚えていません)がありましたっけ。

 東京に行っても、地下鉄と地下通路移動が多いので、
 地上の景色がなつかしかったです。
 東京はビルばかりで殺風景に思われがちですが、
 案外緑が多い街ですよね。
 紅葉しかけの梢もまたきれいで、都会もいいなあ、と、思いました。

バンジー様

芝大神宮さんに「着物に困らないお守り」があったとは知りませんでした。
まさにその芝大神宮さんの側のマンションに住んでいました。
私の散歩コースでもあったのです。^^

もうすぐ東京へ行かれるんですね。^^
東京のご友人ともお会いになられるのでしょうね?。
着物で東京都内を歩かれるのも素敵です。
増上寺さんも行かれる頃には紅葉が進んでいるかと思われます。^^

東京タワーのライトアップ、祝日は特別バージョン?もあるような・・・・。
たまには東京タワーのライトアップを楽しむのも良いかと思われます。^^
ありがとうございました。^^

うつきよう様

たまには大都会もいいものですね。
うつきよう様も東京にお住まいだったとは^^。

芝大門付近は会社が多いので夜になると一寸寂しい雰囲気でした^^;
それに住んでいた頃は物価も高かったです。
初めて近くのスーパーに買物に行ったら「ほうれんそうが一束498円」
余りの高さに何も買わずにトボトボと帰りました、、、、^^;

ありました。ありました。中華料理の美味しいお店。
私も名前は覚えていませんが区役所の裏あたりでしたでしょうか???

東京は地下鉄や地下道が多く ”私は蟻か!” と思ったことがありましたが
地上は意外と緑が多いですよね。^^
懐かしくご覧いただき、嬉しいです。
ありがとうございました。^^

驚きましたね!
このホテルのデラックスががそんなに安くしかも朝食付なんですか?これは泊まる価値あると思います。
慈恵医大は妻の母親や義理の姉も入院して何度も見舞いに通いました。ご主人も入院した事があるんですね。

江は此所に眠っているのですね。
今年は江フィーバーですから観光で訪れる人が多くなりそうですね。

よし坊様

はい、そうなんです!DXで朝食付き、とてもお徳ですよね。^^
ホテルもパンフレットによって価格が違うので何時も何冊か見比べています。
「このプランで!」とJTBさんにお願いしたら
「同じ内容でトーキョーブックマークの方が安いですよ」と教えていただき、
今回のプランになりました。ラッキーです。^^v

そうでしたか慈恵医大、奥様のお母様やお姉様も入院しておられたのですね。
静岡から通われるのは大変でしたね、、、、。
実は私が交通事故にあった時も救急車で運ばれたのは慈恵医大でした。^^;

徳川家の墓所、住んでいた頃は無料で入れたのに
今は有料になっていました。これも江フィーバーの影響でしょうか?
徳川様も驚いておられる事でしょう、、、、^^;
何時もコメントをいただき、ありがとうございます。^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/42659362

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅48-2&宿泊記31」 東京・ホテル・増上寺:

« 「旅48-1」 東京へ | トップページ | 「旅48-3」修善寺温泉 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ