« コナラプロジェクト(開田高原) | トップページ | 「宿泊記30」昭恋館・よ志のや »

2011年9月20日 (火)

「旅47-1」丹後半島

1191415_028
一ノ宮神社(京都府舞鶴市)

2011年9月14日(水)

     まずは朝一番から夫の検診へ。
     病気の再発もなく良好とのこと、よかったです。
     「次の検診は年明けでいいでしょう」と主治医からお墨付きをいただき、
     気分も軽やかに丹後半島へ向け旅行に出発です。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

1191415_031
まいづる茶屋

     今日はとてもお天気が良いですが残暑厳しく最高気温は30度を超えています。
     お昼ごはんは、国道27号線沿いの一ノ宮神社敷地内にある「まいづる茶屋」。
     夫が言うには “前々から気になっていた店” だそうです。
     ミンミンゼミがまだまだ元気に鳴いています。

1191415_029
日替わり定食

    日替わり定食には、夫が食べたいと言っていたお刺身。
    そして私が食べたいと言った おうどん 、両方が付いていた日替わり定食(700円)にしました。
    結構、美味しかったです。

1191415_036
野田川駅(北近畿タンゴ鉄道・宮津線)

    夫が木造駅舎じゃないけど「野田川駅」雰囲気が良いから寄ってみるか?と
    言ってくれたので、ちょっと寄り道です。

    小さな駅舎ですが有人駅(簡易委託駅)です。
    野田川周辺は丹後ちりめんの生地.であることにちなみ、
    駅舎の屋根は着物の襟をかたどっているのが特徴だそうです。

1191415_033
野田川駅ホーム

               駅員さんに声をかけ、ホームを撮らせていただきました。

1191415_034
野田川駅

     私が知る限り北近畿タンゴ鉄道(KTR)は単線です。
     野田川駅は、“単式・島式の複合型2面3線” のホームだそうです。

     ちなみに1958年まで野田川駅~加悦駅(かや)間で加悦鉄道が運行されていました。
     1958年5月1日加悦鉄道(私鉄)は全線、廃止となりました。

                                    野田川駅:京都府与謝郡与謝野町

1191415_037
野田川駅周辺にて撮影

             町章と町の木「梅」をデザインしたマンホールの蓋だそうです。

1191415_038

     丹後半島は稲刈りが終わっている所が多かったです。
     上の写真はR312の峰山からR482に入った辺りで撮ったものです。

1191415_039
丹後半島・間人(たいざ)

            スカ~ッと晴れわたった空、海は波穏やかで青く輝き綺麗でした。

1191415_040

     今夜の宿泊地はこんな ↑ 風景が望める場所です。さて何処でしょう・・・^^
     長閑でのんびり出来そうです。

                                                    つづく

                                            ※旅行日:2011年9月14日(水)

                                     ☆☆☆

                        「コナラプロジェクト」 募金のお願い!

1191415_019

                 長野県木曽郡木曽町開田高原「木曽馬の里」にシンボルとも言うべき
                              コナラの一本木があります。
                         そのコナラの樹が今、命の危機にあります。
                    皆様のご協力によりコナラを助けていただけないでしょうか?
                     もし、ご賛同いただけましたら募金、よろしくお願い致します。

                   ※コナラプロジェクト募金活動は木曽町の了承をいただいています。

    詳細は  「ほろ酔い気分 開田高原フォト日記」  (リンクさせていただいています)でご確認、よろしくお願い致します。
     (※2011年9月14日の記事とバックナンバーにて2011年7月20日の記事をご覧下さい)

                               【郵便局からの振込先】
                  (記号)11100 (番号)24148811 (口座名義)ニノミヤ カズトシ

                     【銀行などの金融機関からの振込先】
                          (店名)一一八(読み イチイチハチ)
            (店番)118 (預金種目)普通預金 (口座番号)2414881 (口座名義)二宮 和年

                                    ☆☆☆

                

« コナラプロジェクト(開田高原) | トップページ | 「宿泊記30」昭恋館・よ志のや »

京都散策と京都の話」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

ご主人の検査結果が 順調で何よりでした。

検査の後の 抜けるように青い空は ニャン様のお気持ちのようですね。

お宿はどこなのでしょう。  楽しみです。

コナラプロジェクト 賛同します。 ニャンさまの美しい写真は とても説得力がありました。

shinmama様

ありがとうございます。^^
夫も歳ですし、やはり健康に関しては慎重になります。
(他の事は、ほったらかしですが、、、、^^;)
何時も病院へ行く時、検査結果が悪かったらいやだなぁ~と
ドキドキしますが、結果は異常なしでよかったです。^^

コナラプロジェクトご賛同いただき、ありがとうございます。m(_ _)m
そう言っていただけると大変嬉しいです。
何時か機会がありましたら是非ともコナラちゃんに会いに行ってあげてく下さい。♪
ありがとうございました。^^


こんにちは、ニャンさん。

天気も、検診も晴れ晴れ、いざ行かん!丹後半島ですね。
とは、言っても、30℃超!ミンミン暑かったようですね。

気になっていた食事どころも、
刺身もうどんも美味しく、値段もリーズナブル、満足々!
幸先の良い、スタートが切れましたね。
広々、良い感じの野田川駅から、ローカル線での旅が始まる感じになりました。^_^;

何か、良い予感!?

綺麗な海と空、気持ちいいです。
ありがとうございました。^_^

moo様

こんにちは。
今日は少し涼しいですが、旅行日はとても暑く私が♪ミンミン♪と泣きたいぐらいでした^^;
それでも晴れていると気持はいいですね。

食事に入ったお店、何時も車が沢山停まっているのできっと美味しいんだろうと
夫は思っていたそうです。
リーズナブルでいて、美味しかったらお腹も心も満腹です。^^

はい!この時の旅行中、私の憧れだった光景に遭遇!大興奮でした~。ヽ(´▽`)/
その時の様子の更新は来週になりそうですが、、、、^^;

台風接近中、お気をつけ下さいね。
ありがとうございました。^^


 ご主人様、良かったですね。
 検査結果を聞きに行くときは不安で、なんだか胃も動かなくなるような気がします。
 それだけに、「異常なし」とわかったとたん、胃が活発に働き出して
 いっぺんにおなか空きますよね。

 天橋立から城崎温泉へ行ったとき、
 丹後半島を一周しようかと計画だけはたてたのですが、
 実際には時間が足らずに付け根を横切っただけでした。
 地図を眺めるたびに、一度は走りたいと思う半島です。
 「間人」を「たいざ」と読む不思議もそのとき知りました。 蟹で有名なことも。
 城崎にももう一度は行きたいし、そうなると最低3泊は必要です。
 いつ行けるかな~?

 さて、どこにお泊りだったのでしょう??

うつきよう様

お帰りなさ~い ^^
ありがとうございます。お陰様で元気に旅ができました。
大丈夫ですよ!といわれた後の食事の美味しかった事 ^^v

うつきよう様が城崎温泉に行かれたとき、
丹後半島の付け根を横断された道は、今回、行きしなに私達が通った道です。
丹後半島一周、ドライブには最適です。^^
海あり、山あり、漁村に里山と変化に富んだコースです。
観光するところは少ないですが、いつかのんびり余裕を持ったドライブをオススメします。^^
是非、お越し下さ~い☆

うつきよう様の新潟旅行記、楽しみにしております。♪
ありがとうございました。^^


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/41828101

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅47-1」丹後半島:

« コナラプロジェクト(開田高原) | トップページ | 「宿泊記30」昭恋館・よ志のや »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ