« 「旅44-7」鳥取県・浜村温泉 | トップページ | 「旅44-9」山陰海岸ジオパーク »

2011年7月 5日 (火)

「旅44-8」鳥取県・鹿野

110616171819_561

2011年6月19日(日)

  浜村温泉から車で約10分のところに鹿野温泉があります。
  環境や泉質に優れていることから国民保養温泉に指定されています。
  そこから更に車で5分程度のところに今回観光した城下町「鹿野」があります。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

110616171819_562

   鹿野城跡のお堀の側に観光駐車場(無料)があったので
   そこに車を停めて散策開始です。

110616171819_563_2
※拡大してご覧いただけます。

110616171819_569

   鹿野城跡は山陰にある戦国の城では珍しい内堀、外堀、石垣などが
   今でも当時の面影を留めている所だそうです。
   今はこの辺り(写真周辺)は城跡公園となっています。
   美しく整備はされていますが、当時の面影を感じる事ができました。

110616171819_576

   生茂る木々の緑は深さを増したようです。
   夏近しと言う感じです。

110616171819_578
城山神社

   神社がありましたが、長~~い階段を見たら「今回はパス」とは夫の言葉。
   神社には参拝せず、鳥居の前で一礼して町並み散歩に向いました。

110616171819_566
鹿野で見つけたマンホール

110616171819_600

110616171819_586

   町の中を縦横無尽に流れる水路は
   鹿野城主亀井茲矩により造られたそうで400年の歴史だそうです。

110616171819_598

             昔ながらのお屋敷という風情を残した家も残っています。

110616171819_590

   此方のお寺さんは「幸盛寺」。
   山中鹿之助の菩提寺でもあります。

110616171819_589
※拡大してご覧いただけます。

110616171819_595_2
110616171819_594

   山中鹿之助の墓の側には樹齢400年を越す大銀杏がありました。
   この大銀杏はず~っとこの場所で歴史の移り変わりを見てきたのですね。
   木の下から見上げるのと、その大きさに驚きます。

110616171819_597
幸盛寺・本堂

110616171819_599
鹿野往来交流館「童里夢(ドリーム)」

   今日は湿気が多く蒸し暑いです。
   「童里夢」で少し休憩しました。

110616171819_601
カシワバアジサイ

   町を散策中、珍しい形状の花を見つけました。
   この花は何? アジサイかな??
   近くに居られた町の方に尋ねると
   「葉の形がカシワに似ているのでカシワバアジサイと言います。」と教えていただきました。
   葉は、秋には紅葉するそうです。
   真っ白い花が眩しいほどに綺麗でした。

110616171819_608

   お堀に戻り、鯉のエサを買いエサを撒くと・・・・
   凄い!エサの奪い合いが始まってしまいました、、、、。^^;

110616171819_613

   お堀にいた白鳥もエサの奪い合いに参戦!
   白鳥に頭を突付かれても鯉は怯む事はありませんでした。あっぱれ!!

110616171819_605

   鹿野は他にも神社や県民建物百選の町並み、温泉施設などもありますが
   今回の鹿野観光はここまでです。

   ほんの僅かな散策でしたが城下町の風情が残る鹿野は良いところでした。

                                          つづく(残り2回)

                                          ※旅行日:2011年6月19日(日)

« 「旅44-7」鳥取県・浜村温泉 | トップページ | 「旅44-9」山陰海岸ジオパーク »

山陰」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

風情ある町並み」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

静かで、綺麗なまち並ですね。(*^。^*)
これが、第一印象です。

派手さはありませんが、覗いてみると奥が深くって、
由緒あるところでもあるようで、じわっ!と来る趣のあるところですね。

最初の方の写真で、木造の建物と赤い郵便ポスト、なんともいいです。
その通りで、出会った地元の方と気軽に立ち話でもできそうな、感じがします。
「四季薫るまち」という、キャッチコピー?も素敵ですね。

ハクチョウと鯉軍団の仁義なき戦い!?静かなまちの片隅で、一興でした。^_^;

水路にも心和む、城下町風情、
ありがとうございました。^_^

moo様

こんにちは。

木造と赤いポストの雰囲気がマッチしていました。
赤いあの形のポストは随分と少なくなりましたよね。
この木造建物の中は、一部が喫茶店になっていたほか
鯉のエサも売っていました。
ハクチョウと鯉軍団の仁義なき戦いは、凄かったです。
鯉やハクチョウには申し訳ないですが、見ている側は面白かったです。^^;

鹿野は、はじめて訪れた地ですが余り観光化されていない所が気に入りました。^^
城跡公園の周辺は桜も綺麗そうですし、いたるところに花が咲いていました。
今度は何時、行けるかわかりませんが温泉も楽しんでみたいです。
こういった風景や城下町の風情を肌で感じると
日本もまだまだ、いい所が沢山ありそうでワクワクします。^^

ありがとうございました。^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/40681477

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅44-8」鳥取県・鹿野:

« 「旅44-7」鳥取県・浜村温泉 | トップページ | 「旅44-9」山陰海岸ジオパーク »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ