« 「旅44-8」鳥取県・鹿野 | トップページ | 「旅44-10」番外編・余部鉄橋 »

2011年7月 6日 (水)

「旅44-9」山陰海岸ジオパーク

ジオパークとは・・・
      地球科学的に見て重要な自然遺産を含む、自然に親しむための公園。
                                     (ウィキペディアより抜粋)

110616171819_650
京都府・丹後半島・道の駅にて撮影

「山陰海岸ジオパーク」

    山陰海岸国立公園を中心とし、東は京都府京丹後市の経ヶ岬から
    西は鳥取県の白兎海岸まで京都府、兵庫県、鳥取県の3府県にまたがる
    東西約110kmが世界ジオパークに加盟しています。(2010年10月認定)

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

110616171819_617
鳥取県

              薄雲は広がっていますが基本的には晴れ!
              絶好の海岸線ジオパーク・ドライブ日和です。

110616171819_625
※拡大してご覧いただけます。

      国道9号線から国道178号線に入り、更に県道の海岸線をドライブです。

110616171819_618

   鳥取県岩美町大谷から兵庫県境にかけて東西約15kmに渡って広がっているのが
   浦富海岸(うらどめかいがん)です。

   海の透明度とエメラルドグリーンの輝き、そして複雑な地形、とても美しい海です。

110616171819_620

                    今日はとても穏やかな海です。

110616171819_628_2

          国道178号線沿いの兵庫県新温泉町にある穴見海岸です。
          狭いですが駐車スペースがあります。

110616171819_629

   ここから先の国道178号線は余部鉄橋のある兵庫県・香美町までは山間の道です。

   余部鉄橋は昨年架けかけ工事も終了し、
   2010年8月12日一番列車が新しい橋を渡ったそうです。
   余部鉄橋に関しては、後日、改めてアップしたいと思います。

   余部鉄橋を通り過ぎると新しい国道が開通していますが
   私達はクネクネとカーブの多い旧街道を利用し香住へ。
   そして香住からは海沿いの県道11号線を利用し柴山、佐津と漁村や集落を抜け
   兵庫県豊岡市・竹野海岸で少し休憩です。

110616171819_642
県道11号線

110616171819_641
竹野浜

               竹野浜は海水浴場として夏の間賑わいます。
               平日の今日は、人影もまばらで静かです。

110616171819_639

                竹野には民宿や旅館、国民宿舎もあります。

110616171819_640
竹野で見つけたマンホール

        竹野海岸から城崎温泉を通り抜けた辺りで、かなり遅い昼食です。

110616171819_643 110616171819_644

              白いか丼と焼きイカ定食を分け合って食べました。
              今回の旅、最後のイカです ^^;

アイガモ団地

110616171819_647

    兵庫県豊岡市の円山川を渡る橋から再び国道178号線に入り
    コウノトリの郷を目指しました。が、目的はコウノトリの郷ではなく
    その手前の「アイガモ団地」です。
    豊岡市はコウノトリ野生復帰事業のひとつとして、コウノトリの餌場確保と農産物の
    生産の調和を図るため水稲の無農薬・減農薬栽培の拡大を目指しているようです。
    そのひとつがアイガモの力を借りての稲作のようです。
    アイガモちゃん、頑張ってね!

    この後、丹後半島の海岸線ドライブ。
    片側通行での待ち時間、又、又、野生の猿に遭遇です。

110616171819_652_2
丹後半島で遭遇したサル

天橋立

110616171819_656
知恩寺

                  旅の最後に立ち寄ったのが天橋立です。

110616171819_657

             知恩寺境内の多宝塔でぐっすり寝入っているネコちゃん。

110616171819_654
廻旋橋(かいせんきょう)

                 船が通るたびに90°旋回する橋です。

110616171819_666
京丹波わち

   1000円高速最終日(6月19日)となった今日
   各地の高速道路はかなりの大渋滞のようでしたが、
   一般国道は渋滞知らずでスイスイと京丹波和知(わち)まで戻ってきました。
   水田に映る夕焼け空が美しかったので、路肩に車を停めてもらい撮りました。

110616171819_663

   京都市内まで後少しです。
   梅雨時期の旅行でしたが、観光している時は雨に降られる事もなく良かったです。

   長~~~い旅行記にお付き合い頂き、ありがとうございました。m(_ _)m

   今回の旅行に関連して「余部鉄橋」の記事を明日、更新させていただきます。
   此方もご覧いただければ嬉しいです。

                                           余部鉄橋につづく

                                          ※旅行日:2011年6月19日(日)

« 「旅44-8」鳥取県・鹿野 | トップページ | 「旅44-10」番外編・余部鉄橋 »

ドライブ」カテゴリの記事

山陰」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

近畿」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

「ジオパーク」・・・
確か、琵琶湖の方にもあったような気がしますが・・。
こちらは、なんと110kmもの長い地域がジオパークとは、自然好きにとっては、
もってこいのドライブコースですね。(*^。^*)

岩場あり、砂浜ありで、レジャーにも写真撮影にもよさそうなところですね。

オッ!マンホールに砂、やりましたね~!(^_-)-☆

コウノトリに関するテレビ番組見ましたが、
それに関連して、アイガモ農法など、素晴らしい取り組みだと思いました。
ずいぶんコウノトリも増え、飛来地が日本中に広がりつつあるようです。
トキもこんな風に、なればいいですね。

ネコちゃん、熟睡?爆睡?微笑ましいです。(*^。^*)

田んぼに写り込んだ夕焼け、
その時間帯の雰囲気が感じられて、心なごみます。

旅情満点山陰旅、無事帰京、
ありがとうございました。^_^

追記 先日の田んぼに星と蛍を写しこんだ写真の話、
偶然、NHKで見ることができました。
素晴らしい写真でした。(*^。^*)
写真家の名前は、今森光彦さんでした。

moo様

こんにちは。
「ジオパーク」のドライブコースは海あり山あり長閑で景色がいいです。^^
とても残念な事に滋賀県にはジオパークに認定されてるところはありませんでした、、、^^;
開田高原近くだと南アルプス(中央構造線エリア)が日本ジオパークに
認定されているそうです。^^

マンホールは砂浜のすぐそばにあり、浜辺の雰囲気がでるかな?と
砂は少しだけ払いのけての撮影でした。^^

先日、コウノトリが滋賀県で目撃されたそうです。
数が増え、各地へ自由気ままに飛んでいけるようになったことは嬉しいですね。
アイガモ農法は、まだ、数は少ないようですがこれから増えていくといいなーと思います。

田んぼの夕焼けを撮影した場所は、里山の雰囲気がいいところで
私の好きな場所のひとつです。
ありがとうございます。^^
何時も此処を通るときは夜になってしまうのですが
陽が長くなった分、キチキチまにあいました^^v

え~!偶然、見られたんですね。^^v 素晴しかったですよね。^^
今森光彦さんが撮影されたんですね。知りませんでした、、、、^^;
ちょっと調べてみたら、今森さんは滋賀県大津市出身なんですね。
琵琶湖の自然も多く撮られているとの事、とても興味深いです。

今日も蒸し暑く寝苦しそうです。ネコちゃんのように爆睡したいです・・・。
ありがとうございました。ヽ(´▽`)/


 ていねいに作られたブログに 連日 じっくりと楽しませていただきました。

 写真のアングルや配置など 女性らしい視点で捕えられていて ニャン様らしい旅行記。

 とても 勉強になりました。

 ニャン様は マンホールも きっちり美しく写していらっしゃるので、いい加減な私は反省しきり。

 「ジオパーク」は、私も行きたいと思っているところなので、情報をいただきメモメモしました。

 是非 今度は山陽路も、、、。

shinmama様

おはようございます。今日は雨の朝です。
梅雨らしいお天気ですね。

何時もの事ながら長い旅行記にお付き合いいただき、ありがとうございました。^^
長いブログも私らしいかと?事細かに記事にしています。
でも、読んでいただく方には、大変かも・・・・^^;
でも、そういっていただけるとありがたく、嬉しいです。

マンホールを撮り始めた頃は「変なヤツ」と夫に笑われていましたが
今は「ここにマンホールあるで」「こっちはカラーのマンホール」と
夫のほうが積極的にマンホールを探してくれます。^^;

山陽路も行きたいですねぇ~。
夫は宮島と錦帯橋が気に入っているようです。^^
今度、其方方面へ行く時には、見所など教えてくださいね。よろしくお願い致します。

ありがとうございました、^^


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/40694756

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅44-9」山陰海岸ジオパーク:

« 「旅44-8」鳥取県・鹿野 | トップページ | 「旅44-10」番外編・余部鉄橋 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ