« 「旅44-3」島根県・さぎの湯温泉 | トップページ | 「旅44-5」 三朝温泉 »

2011年6月27日 (月)

「旅44-4」島根県・安来観光

足立美術館

110616171819_208
足立美術館・日本庭園

2011年6月17日(金)

   予報に反して青空の良い天気となった。
   まずは、昨夜宿泊した「さぎの湯荘」から徒歩1分の足立美術館の観光から始まった。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

110616171819_232

   足立美術館は私が長年、一度は訪れてみたいと思っていた憧れの美術館です。
   日本庭園と横山大観の絵画を見てみたいと思っていました。
   やっと夢が叶い足立美術館を訪れる事ができました。

110616171819_229
白砂青松庭 ※写真は拡大してご覧いただけます。

   足立美術館の日本庭園は
   米国の日本庭園専門誌「ジャーナル・オブ・ジャパニーズ・ガーデニング」の
   日本庭園ランキングに8年連続第1位に選ばれた庭です。

   さすがに美しい庭で、隅々まで手入れが行き届いた庭でした。
   お天気が良く白砂が眩しく感じ、緑は輝いていますが
   贅沢を言うなら、この庭を観賞するには少し曇りがちな空模様の方が
   この庭の良さが増すのかもしれないと言うのが私の感想です。

110616171819_224

          上の写真は床の間の壁をくりぬいて作られた「生の掛軸」です。

110616171819_220_2

   庭観賞を終えた後、展示室へ。

   大展示室では夏季特別展「美人図鑑・日本画にみる華麗な女性像」が行われていました。
   上村松園・寺島紫明・伊藤深水等、10名の名品が展示されていました。
   祖父が日本画家だった夫は日本画に詳しく、夫の説明を受けながらの観賞です。
   展示されていた画家の中でも私は上村松園の絵画が好きでしばらく見入っていました。

   そして、横山大観の名品の数々を観賞。
   久しぶりに、ゆっくりと日本画を見ることが出来ました。

                                      入館料金:大人2200円

安来節「安来節演芸館」

110616171819_163

   安来と言えば民謡「安来節」。
   次の観光は「安来節演芸館」へ行きました。
   足立美術館から徒歩数分です。

110616171819_242_2 110616171819_235
110616171819_236_2 110616171819_238
              ※写真はクリックしていただくと拡大してご覧いただけます。

   安来節といえば、「どじょうすくい」。
   本場の「どじょうすくい踊り」が見られて、良かったです。
   どじょうすくい独特の足運び、腰使い、ユーモラスな動き、楽しかったです。

道の駅「あらエッサ」

110616171819_246 110616171819_248
              ※写真はクリックしていただくと拡大してご覧いただけます。

   国道9号線の島根県と鳥取県の県境近くに真新しい道の駅を発見!
   どじょうすくいの可愛らしい絵につられ、立ち寄ってみました。

   地物の野菜や果物、お土産物が売られているほか
   ご当地グルメのレストランなどもありました。

110616171819_250_2

   そして車は鳥取県に入りました。
   ご覧のように五月晴れのようなお天気。
   なのに今日は大山はすっぽり雲の中・・・・。

鳥取県・赤崎 魚料理「海」

110616171819_255_2

110616171819_257

   昼食は鳥取県東伯郡、国道9号線に面した道の駅ポート赤碕の側の
   「海」という名前のお店に入りました。

   店内に入ると地元の方?と思われるお客さんが数組。
   地元の方が多いというのは、期待が持てます。
   メニューを見ると安いじゃないですか。これは尚更、嬉しいです。

110616171819_252
110616171819_254 110616171819_253

   余りお腹が空いてはいなかったので単品で注文。
   写真上「白いか刺身」・下の段左「モサエビのたれ漬け」・右側「ゲソ天ぷら」
   この時期、鳥取に来たらシロイカは絶対に食べたい一品。
   活け造りがなかったのは残念でしたが、甘くって美味しかったです。
   そして「モサエビ」地元でないと食べられないと言うエビ。
   こちらも絶品でした。^^

北条砂丘風力発電所

110616171819_260_2

          島根県に向かう時にも見えた国道9号線の風力発電です。
          やっと青空と風車の一枚が撮る事が出来ました。^^v

                                               つづく
                                  (ラストに写真が一枚あります。よかったらご覧下さい。)

                                          ※旅行日:2011年6月17日(金)

おまけの一枚

110623_012

      家の近所の「クチナシ」の花が日当たりの良い場所から咲き始めていました。
      とてもよい香りがします。^^
                                   撮影日:2011年6月23日(木)

« 「旅44-3」島根県・さぎの湯温泉 | トップページ | 「旅44-5」 三朝温泉 »

山陰」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

先日は、失礼いたしました、ごめんなさい。m(__)m

これ以上ない程、美しい新緑の名画と「生の掛軸」、
美術館内の作品にも劣らぬ?くらい、素晴らしいです。(*^_^*)

日本画壇大家の名品の観賞、羨ましいです。
本物でしか味わえない感動を味わうことができた事でしょう。

地元のお客さんが多い、トラックドライバーの多いお店・・、
まず、間違えないところでしょうね。
いか・エビセットに、よだれ、です。(失礼)
私だったら、いかげぞに一番先に箸が伸びるかな。。

香り付きのクチナシの花のオマケ、
姿を見るのは、何年ぶりでしょう!?
ありがとうございました。(*^^)v

moo様

こんにちは~!
うーん~、(汗、汗・・・)何がごめんなさい、なのかわからず、ごめんなさい m(_ _)m ^^;

足立美術館、平日なのに沢山の人がこられていました。
「生の掛軸」美しかったです。
雨も又、絵になりそうな掛軸でした。^^

美術館と名の付く所は、何年ぶりだったことでしょう^^;
京都にも美術館は幾つかありますが、もう20年は行っていません。
久しぶりに見る日本画はとてもよかったです。^^

イカゲソ私も大好きです。
ビールにもよく会います。我が家は二人揃ってイカ好き。
この旅で何杯のイカを食したことか・・・イカ供養に行かなければならないほどです^^;

クチナシの花、今日も綺麗に咲いていました。
私のお買物コースで、良い香りに少しは暑さも忘れそうです。
ありがとうございました。^^


 美しい庭ですね。
 借景も、生の掛け軸も、日本人ならではの美意識ですよね。
 すべて計算されている設計のみごとさには感服です。
 作家さんのお名前をみるだけで素晴らしい絵が並んでいるのがわかります。
 素敵な時間を過ごされて良かったですね。
 本物の絵画を見に行きたくなりました。

 本場の安来節をいつでも観賞できるのはいいですね。
 「どじょうすくい踊り」は世界のどこの人が見ても楽しくて、分かりやすくて、
 みんなが笑顔になれる踊りですね。

 私はまずエビからいきそうです。
 そこの土地に行かないと食べられない、海山の幸を口にできたときは幸せ~って思いますよね。

 久しぶりにクチナシの花を見ました。
 いい香りが画面から漂ってきそうです。
 

うつきよう様

まずは、おかえりなさ~~いませ。

普段はバタバタと忙しなく観光している我が家も
美しい庭や絵画を見ているときは、ゆっくりと時間が流れているように感じました。
ありがとうございます。
お陰様で素晴しい時間がすごせました。^^

そうですね。どじょうすくいは、外国の方にもわかりやすそうです。
言葉は通じなくとも動きで表現できるというのがいいですよね。
どじょうは食べ物としては苦手ですが、どじょうすくいは好きです。^^

モサエビは甘エビよりも甘くねっとり感もあります。
地元でしか食せないというのは、魅力を感じますね。
福井県の「ガサエビ」も美味しいです。

クチナシの花は、家の近所に何箇所か植えられています。
大通りの車がバンバン走っている道も花の香りがあるだけで
ちょっと心が休まる気がします。
ありがとうございました。^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/40566748

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅44-4」島根県・安来観光:

« 「旅44-3」島根県・さぎの湯温泉 | トップページ | 「旅44-5」 三朝温泉 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ