« 小さな春-ドライブ前編 | トップページ | 琵琶湖・湖西 »

2011年4月 5日 (火)

小さな春―ドライブ後編

20110402_064
ハクモクレン

丹後半島・フルーツラインから夕日ヶ浦へ向う途中、ハクモクレンの蕾が
開花しはじめていました。

風が強くて肌寒いですが、花は咲こうと懸命のようです。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

20110402_066
ハクモクレン

20110402_077

さて、この花は椿の仲間なのか?サザンカの仲間なのか?
それとも、まったく違う花なのか?
幾ら調べてもわかりません、、、、。

20110402_080
夕日ヶ浦海岸(浜詰海水浴場)

今日は曇っているので海の色も沈んでいます。
サーフィンを楽しんでいる人の姿・・・・若いって羨ましいです。

20110402_082
とり松(丹後セット)

昼食は何時ものように「とり松」さん。
丹後名物のばらずしとお刺身、茶碗蒸し、香の物、デザートのセット「丹後セット」です。

20110402_081 20110402_083
白イカ                         あかほこ刺身

今日のオススメの中に聞きなれない魚の名前がありました。
「あかほこ」さて、さて、どんな魚なのか?
店の方に聞くと地物で白身魚だというので頼んでみました。
見た目は鯛の身に似ています。
シコシコとした歯ごたえ淡白ですが美味しかったです。
ブログを書くにあたり「あかほこ」で検索。
丹後方面で使われている魚方言で「あかほこ」と言い、
標準名では「キダイ」だそうです。

20110402_087
丹後半島・平(へい)

「平」と書いて「ひら」と読むのではなく「へい」という読み方の地名になります。
写真だけを見ていると山間の里に見えますが、丹後松島と呼ばれる海岸線はすぐ側。
平海水浴場があり、夏は海水客やキャンプの人々で賑わいます。

20110402_091
丹後半島・丹後松島海岸

20110402_089
タネツケバナ

ブログ友達のうつきよう様から「タネツケバナ」と教えていただきました。
ありがとうございました。m(_ _)m

Photo_9
ヒメオドリコソウ

花にズーム   ↓

Photo_10
ヒメオドリコソウ

20110402_115
丹後半島・宇川温泉「よし野の里」

我が家の丹後半島ドライブ、すっかりお馴染みの日帰り温泉です。

20110402_097
レンギョウ

20110402_098

前回(2011年2月26日)、来た時にはテラスから見た景色は茶色が主流でしたが、
あれから1ヶ月ちょっとで花が咲き、緑の多い風景へと変わっていました。

20110402_099
「よし野の里」

屋根の見えている建物は「よし野の里」の宿泊施設です。

Photo_11
サンシュ→訂正=サンシュユ

20110402_102

20110402_108
ローズマリー

遠目から見たらラベンダーかな?と思いましたが違うようです。
此方も調べましたがわかりませんでした、、、、。

此方の花の名前もうつきよう様から教えていただきました。
ありがとうございます。m(_ _)m

20110402_114

この木は桜の一種でしょうか?
花にズームすると・・・・   ↓

20110402_112

香りは桜の香りなのですが・・・・・。

20110402_117

                       ↓

20110402_116
桃 (園芸品種)

鮮やかな濃いピンクの花です。
幹は桜に似ています。
あなたは桜の一種ですか?それとも桃?????

20110402_119
桃 (園芸品種)

こうなったら(上の写真5枚)もうお手上げです^^;
PCで桃の花図鑑、桜の花図鑑、梅の花図鑑と調べてみてもわかりません、、、、。

うつきよう様、色々教えていただき、ありがとうございました。m(_ _)m

20110402_120
ユキヤナギ

20110402_121
ジョウビタキ(トリミング)

お風呂上りに出会ったジョウビタキです。

20110402_122
ジョウビタキ(トリミング)

20110402_123

此方の桜、少し蕾が膨らんでいます。
来週には咲くのかな?

20110402_125
キブシ

このかんざしのような花は何かと?名前を検索していてわからなかったのですが
mooさんから「キブシ」だと教えていただきました。ありがとうございました。m(_ _)m

かんざしのようで面白いなぁ~って思っていたんです。
平から経ヶ岬に向う途中で目にとまりました。^^

20110402_128
丹後半島・伊根・亀島

伊根の舟屋まで来ました。
伊根・亀島方向へ行って見ました。
亀島は伊根町の南東部に位置しています。
こちら側の方が古い町並みが残っているようでした。
写真に建物が写っていますが、道はあの辺りで行き止まりのようです。

20110402_130
丹後半島・伊根

山には残雪があり、気温も市内に比べて低いようですが
野花が咲き、桜の蕾も膨らみ始めていました。
田畑では野焼きや種付けの準備も始まっています。
もうすぐ本格的な春です。

今日も一日、長閑な景色を眺めながら快適ドライブでした。

                                              おわり

                               ※観光日:2011年4月2日(土)

« 小さな春-ドライブ前編 | トップページ | 琵琶湖・湖西 »

ドライブ」カテゴリの記事

京都散策と京都の話」カテゴリの記事

コメント

林檎と梨 どちらが好きと言えば圧倒的に梨。甘くて果汁たっぷりだからです。
我が家の3㎞ほど東に梨畑が有ります。今頃きっと手入れをしているんだろうな〜と、ブログを読んで思いました。
そして今日は花の数々。春は良いですね。
お昼ご飯を食べたばかりですがあかほこの刺身で食べ直しをしたいです。
そして、ジョウビタキは綺麗な鳥ですから人気が有りますね。良いタイミングでしたね。

こんにちは、ニャンさん。

お疲れさまでした。

春が始まったばかり、
木や草の花が咲き始め、
なんとなく、心までが開いていく感じがします。
みんな、この時を待っていたのでしょうね!

私も花の名前は分かりませんが、気がついたのだけ、
サンシュユ!?
かんざしのような黄色の花は、キブシ!?

ヒメオドリコソウは、
春先、よく見かけてはいたのですが、
名前は知らず、ありがとうございました。

私も、遠からず、訪れたいと思っている丹後半島、
お陰さまで、着々と情報が入力されていきます。
ありがとうございました。^_^

よし坊様

梨のあの果汁は美味しいですね。
夫は林檎も梨も味は好きなのですが、両方とも食べたがりません、、、
あの噛んだ時のシャッキという音がダメなんだそうで
林檎も梨も夫がいないときに一人で食べています^^;

「とり松」さんは、特に魚は地物にこだわっておられる料理屋さんで
魚の呼び名も丹後方面の魚方言でお品書きが書かれているので
お店の方に訪ねないと何の魚なのかわからない事が多いです。
その分、品質は間違いないです。

ジョウビタキ、初めてカメラに収められて、とても嬉しかったです。
こんな時、もうワンクラス上のカメラとレンズが欲しい~~~!と思ってしまいます。

何時もコメントをいただき、ありがとうございます。
ありがとうございました。^^

moo様

こんにちは。
何時も教えていただき、ありがとうございます。
パソコンで花を調べる事、半日・・・・
その割には、わからない名が多かったです・・・・^^;

今まで足元の花に興味をあまり示さなかった私が
一生懸命に花を探し、撮影しています。
足元の小さな花も美しいです。^^
ヒメオドリコソウって結構、アチラコチラに群生しているんですね。
近づいてみると小さな花をつけていて可愛いです。

丹後半島は海岸線も変化に富み美しいですし
山里や集落の雰囲気も好きです。
何度行っても新しい発見があります。
一寸でも参考になれば、これ程嬉しい事はありません。
ありがとうございました。^^


 丹後半島はいつか一周してみたいところです。
 以前、天橋立から城崎温泉に行ったとき、
 ひとまわりしたかったのですが、
 付け根を横切る時間しかなくて、すごく残念でした。
 ニャン様のブログを拝見するようになって、
 ますます憧れの地になりました。
 地名の読み方も面白くて興味深いですよね。

 自信ありませんが・・・
 オドリコソウの下の白い花はタネツケバナに似ている気がします。
 ラベンダーのようなのは、ローズマリーに近い気が・・・
 桜か桃か・・・花桃かも。 桃の観賞用の園芸品種です。 

うつきよう様

花の名前、教えていただきありがとうございます。
ブログ用の写真は小さいですが、元の写真は大きなサイズなので
教えていただいた名前を検索し大きな写真で確認してみました。
教えていただいた花でした☆
写真に名前が入れられて、花の名前も覚えられて嬉しいです。^^

城崎方面へ繋がる丹後半島の付け根の道、
はじめは広いのですが途中から少し狭い道になり、あってるの?と
不安になりませんでしたか?
私達ははじめて通った時、途中で不安になりました^^;

丹後半島一周は絶対、オススメです。
海岸線、里山、漁村と変化に富み海も山も美しいです。
ただ、ガソリンスタンドが少なく日曜日などは休みの所も多いので
早め早めの給油が必要です。
そして猿や鹿の飛び出しにも注意が必要かと・・・・^^;
それだけ自然豊かと言うことですね。^^

是非、何時か丹後半島一周旅なさってみてください。
何時もコメントをいただき、ありがとうございます。
ありがとうございました。^^


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/39485437

この記事へのトラックバック一覧です: 小さな春―ドライブ後編:

« 小さな春-ドライブ前編 | トップページ | 琵琶湖・湖西 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ