« 壹銭洋食 | トップページ | 「旅42-1」 沖縄へ »

2011年4月16日 (土)

満開・・・そして散り行く櫻

『お知らせ』

明日(4月17日・日)からしばらくブログをお休みします。
超激安プランを利用して沖縄旅行に行ってきます。
飛行機が大の苦手でしたが、超激安に釣られて飛行機に乗る決心をしました。
超激安!この言葉に負けました、、、、、、^^;
久しぶりの沖縄旅行、楽しみですが、やはり飛行機に乗るかと思うと今から少々ドキドキしています、、、、、。

20110402_007_12

家の近所の櫻です。
一番の見頃を過ぎたようで木の下には櫻の絨毯・・・・そして葉も目立つようになりました。
                                     ☆撮影日:2011年4月12日(火)

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

『公園の櫻』 ☆撮影日:2011年4月14日(木)

20110402_022_5

枝垂桜の鮮やかな濃いピンクが綺麗でした。

20110402_032_8

お花見を兼ねて遊びに来た親子。
お母さんはお喋りに、子供たちは遊びに夢中でした。

『高瀬川一之舟入跡~三条通』  ☆撮影日:2011年4月15日(金)

20110402_037_2

旅行チケットを取りに行った時に少し足を伸ばして高瀬川まで櫻を見に行きました。

20110402_040_3

この辺りの櫻は散り始めています。

20110402_054
※拡大してご覧いただけます。

風が吹くとまるでボタン雪が舞うように櫻の花びらが舞い落ちます。

20110402_060_8

20110402_072

20110402_075_2

同じ高瀬川沿いの櫻でも今が見頃という櫻の木もあります。

20110402_089

上の写真は三条通り付近の同じく高瀬川沿いの櫻です。
柳の緑が鮮やかでした。

20110402_107

20110402_115

20110402_085_2
※拡大してご覧いただけます。

高瀬川締めくくりの櫻は花吹雪です。是非、拡大してご覧下さい!

では、行ってまいります~airplane

« 壹銭洋食 | トップページ | 「旅42-1」 沖縄へ »

京都散策と京都の話」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

さくら、蕾から何分咲き・・満開、そして桜吹雪、
季節の大きな節目が過ぎようとしている感じがして、
なんとない、心地良い切なさが心の中に漂うようです。^_^;

高瀬川沿いの町並み、風情があって素敵ですね。
水のある風景は、心なごみます。
特に、真ん中あたりの縦長の写真、
千石船?が浮かぶ川の水底が見え、そして空を反映した水面、いい感じです。

丁度、桜吹雪にいいタイミングでしたね!(*^^)v

では、沖縄旅行、お気をつけて、行ってらっしゃーい!
開田では見れない、櫻吹雪、ありがとうございました。^_^

moo様

こんにちは。
京都市内の櫻もいよいよ最終段階へと向っているようです。
大原などはこれからが見頃のようですが・・・・・・・
お花見気分になれないと思いながらも今年も蕾から櫻吹雪までしっかりみました。
パット咲いてパット散る櫻を思うと一寸切なくなりますよね^^;
気候の良い時は短く、又、京都独特の蒸し暑い夏がやってきます、、、、、。

あの船は高瀬舟というそうで、昔は高瀬川を実際にお米や材木の他、
日常雑貨などを運ぶのに使われていたそうです。

櫻吹雪グットタイミングで嬉しかったです。
縦長の写真、舟も入り空の色と櫻の影が良い感じの水の流れだったのが良かったようです。☆
ありがとうございます。

飛行機、一寸怖いですが「いってきまーす!」
ありがとうございました。^^

 もう沖縄に着いちゃってますよね~(^^)/

 ニャン様の海写真、
 とっても楽しみにしています。

 すばらしい沖縄旅行を!

18日昼過ぎ、今頃は常夏の沖縄で自由を満喫している事と思います。
これを機に飛行機に乗れる様になれば世界は果てしなく広がります。
京都言葉は良いですね、ノホホンとします。
世知辛い世の中にはもってこいの言葉の様な気がします。

うつきよう様

ただいま~です。ありがとうございます☆
昨日、無事帰って来ました。
2泊3日のあっ!という間の旅行でした。

海の色がとっても綺麗でした~。
今日は夫も休みで一日のんびり旅の疲れを癒したいと思います^^;

ありがとうございました。^^

よし坊様

昨日の夕方、無事帰って来ました。
久々の沖縄を短時間で満喫してきました。^^

帰りの飛行機、乱気流で揺れました、、、、、^^;
でも、どうやら飛行機苦手病、治ったようです。

京ことば、ありがとうございます。
言葉も町も何時までも京都らしくあって欲しいと思っています。
ありがとうございました。^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/39630755

この記事へのトラックバック一覧です: 満開・・・そして散り行く櫻:

« 壹銭洋食 | トップページ | 「旅42-1」 沖縄へ »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ