« 冬から早春へ | トップページ | 細切れ料金は面倒・・・。 »

2011年3月 4日 (金)

「なごり雪」となるのかな・・・

20110304_005_2
2011年3月4日・朝 (※写真をクリックして頂くと拡大してご覧いただけます)

2011年3月4日(金)

朝5時前、目が覚めると雪が積っていました。
道路は濡れている程度ですが家の屋根や車には雪が積っていました。

昨日も日中、雪やあられが降っていました。
昨日から真冬並みに寒く天気予報では「ひな祭り寒波」と伝えていました。

空が明るくなりだしてから写真を撮りに出かけました。
午前6時半過ぎです。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

20110304_007

淡い朝焼けの空(冒頭の写真)を撮った後、
交差点の植え込みの沈丁花(チンチョウゲ)を撮ろうとやってきました。
雪が積り、寒そうです。

20110304_013
沈丁花

何時も通る道。
信号待ちしていると花の良い香りが漂い、沈丁花の蕾が膨らみチラホラと
咲き出していることに気が付いたのは最近の事です。

20110304_015

道路わきの植え込みの赤い花が美しく咲いていました。
この花はサザンカなのでしょうか?

20110304_019

湿った雪が木々を飾っています。

20110304_023_2
メタセコイヤ並木道 (※写真は拡大してご覧いただけます)

南の空が少し染まっています。
冬枯れのメタセコイヤと少し濡れた道路が何となくいい雰囲気でした。

20110304_045

雲の切れ間から太陽が顔を出し始めました。
時刻は午前7時前、「あっ!そろそろ夫の出勤時間、急いで帰らなくては・・・!」

家に戻ると又、雪が降り出しました。
夫が出勤した後、晴れてきたので再びカメラを持って出かけました。

20110304_067

近くの公園へ行けばもっと雪が見られるかと思いましたがダメでした、、、。

20110304_073_2
※写真は拡大してご覧いただけます。

木を見上げると野鳥が数羽、朝日を浴びています。
さて?この野鳥の名は何??

20110304_089

春の淡雪・・・・日が当たるとすぐに解けてゆきます・・・。
クチナシに積っていた雪も融け出し水滴となりキラキラとしていました。

20110304_103
カラスノエンドウ

再び沈丁花のところへ来ると小さな花が咲いていました。
この花の名は?????
こんな時、何時も花の名前すら知らない自分が情けなくなります、、、
小さい頃から、よく見ている花なのに・・・・^^;

追記:
花の名前は「カラスノエンドウ」だとブロ友のshinmama様から教えていただきました。
shinmama様、ありがとうございます。

20110304_108

今(am10:48)窓から外を見ると雪は全て消え、薄日が射しています。
2月はじめに開田高原へ行ったとき、この冬の雪景色の見納め・・・・・・・・・
そう思っていましたが、2月上旬から中旬にかけ二度、市内でも雪景色。
2月下旬、丹後半島で見た雪景色、今度こそ雪の見収め。
そう思っていたのに昨日、今日とは雪。
今朝の雪景色が「なごり雪」となるのでしょうか?

                    ※撮影日:2011年3月4日(金)/京都市内にて

« 冬から早春へ | トップページ | 細切れ料金は面倒・・・。 »

京都散策と京都の話」カテゴリの記事

Photo」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

撮影、お疲れさまでした。
思いがけぬ積雪に、
ちょっと、興奮気味な様子が伝わってきます。^_^;

開田ではこんな色どりは見ることができません。
沈丁花とサザンカ、とっても綺麗で、感動しました。

花たちもびっくりでしょうが、
案外、喜んでるような、気もします。(*^_^*)

メタセコイヤ並木道 、市内にもあるんですね!
まっすぐ伸びた幹が、見ていて気持ちいいです。

春を呼ぶ、美しいなごり雪に感動、
ありがとうございました。☆☆☆♪

moo様

こんにちは。
ご推察通り、朝からハイテンション。^^
ちょっとどころか、大興奮で「写真撮ってくる~!」と
アタフタと出かけてきました・・・・^^;

まずはメタセコヤの背景に朝焼けを撮り、
そうだ沈丁花が雪化粧で綺麗かも・・・と交差点へ、
あれ?こんなところにサザンカ?咲いていたっけ?とパチリ。
あれやこれやと撮り、時計を見ると7時前、夫の出勤時間迫る。
もう少しで日が射す・・・しかし、ここでタイムアップ。
仕方なくトボトボと帰宅でした~・・・・^^;

ありがとうございます!
そう言っていただけると嬉しいです。^^v
花に積った雪は色鮮やかに綺麗でした。

メタセコイヤ並木道は大型スーパーへ行くときに
必ず通る道なのですが
四季折々、とても綺麗で気持ちのいい道です。
特に冬枯れの間は真直ぐにのびた幹がよくわかり、いい感じです☆
これから新緑となるとお天気のいい日には緑が輝き美しいです。
そして木漏れ日も・・・・♪

今日の雪がなごり雪?と思っているのですが・・・
思いがけず春に向う雪景色が見られ、撮影でき嬉しかったです。
ありがとうございました^^☆~☆♪

カラスノエンドウでしょうか?
http://aoki2.si.gunma-u.ac.jp/BotanicalGarden/HTMLs/karasunoendou.html

雪が解けるときって こんなに輝いているんですね。
本当にきれいです。

奈良のお水取りが済むまでは寒い、と言うのは当たっていますね。
当たる??? お豆腐には気をつけてください。

では 「なごり雪」を歌いながら 去っていきます。

shinamama様

やっと元気になられたようで良かったです。

花の名前、ありがとうございます。
お手数をおかけしました。^^
マメ科で調べたのですが出てきませんでした、、、^^;
これでスッキリしました。

春先の雪は、あっけないほどすぐに融け出しますね。
でも、融けて行く儚さとは反対に煌めき綺麗でした。

「お水取り」、あたっていますね。
昔の人は偉いです!

はい!お豆腐には気をつけます。
ありがとうございました。^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/39100150

この記事へのトラックバック一覧です: 「なごり雪」となるのかな・・・:

« 冬から早春へ | トップページ | 細切れ料金は面倒・・・。 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ