« 「花灯路」から「京都・東山祈りの灯り」へ | トップページ | 木曽馬の子の写真 »

2011年3月24日 (木)

能登半島の写真

ここしばらく古い写真の整理をしています。
まだ、写真整理の途中ですが能登半島の写真が何枚か出てきたので
少し気晴らしに載せることにしました。
撮影日はバラバラですが、よろしかったらご覧下さい。

200649
千里浜/ 2006.4.9

石川県羽昨市の千里浜なぎさドライブウェイです。
約8kmにおよぶ砂浜を車で走る事が出来ます。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

2005013
キリコ会館/2005.1.3

石川県輪島市のキリコ会館です。
お神輿の道中を照らす御神灯として能登のお祭りには欠かせないキリコ。
キリコ会館には約20基以上のキリコが展示されています。
高さは4メートルの子供用から15メートルの巨大な物まであるそうです。

200649_5
千枚田/2006.4.9 (※拡大してご覧いただけます)

石川県輪島市の千枚田です。
海に面した急斜面に大小約1000枚の水田があります。

200649_4
垂水の滝(風が弱い時)/2006.1.3

石川県・曽々木海岸の垂水の滝です。
落差、約35メートル。「逆さ滝」としても有名です。

200514
垂水の滝(強風の時・逆さ滝)/2005.1.4

ひとつ上の写真と同じく垂水の滝です。
日本海からの強風で滝が上空に吹き上げられています。
このことから「逆さ滝」とも呼ばれています。

200514_2
波の華/2005.1.4

石川県・曽々木海岸の波の華です。
厳寒期に舞う波の華は幻想的です。

200514_3
ボラ待ちやぐら/2005.1.4

石川県・穴水湾のボラ待ちやぐらです。
穴水の伝統的漁法に使われていた “やぐら” を復元したものです。
現在は使用されていないそうです。

2003_10_056
雨晴海岸/2003.10 (ピンボケの写真でスミマセン)

富山県高岡市の雨晴海岸です。
能登半島国立公園に含まれ日本の渚100選でもあるそうです。
この日はあいにくのお天気でしたが
晴れた日には富山湾越しに雄大な立山連峰が見えます。

ご覧いただき、ありがとうございました。                     おわり

« 「花灯路」から「京都・東山祈りの灯り」へ | トップページ | 木曽馬の子の写真 »

北陸」カテゴリの記事

Photo」カテゴリの記事

コメント

金沢で4年間学生をしていましたが、実は能登方面には行ったことがありません。

仕送りなしの貧乏学生でしたから、旅をするという余裕はまったくありませんでした。

海外に行く財力・体力・知力が乏しくなってきましたら、能登方面にも行きたいと思っています。

こんばんは、ニャンさん。

千里浜の国民休暇村へカニを食べに行ったことを思い出しました。
最後のカニ雑炊が美味しかったこと、
ワインを飲み過ぎて、気を失ったこと・・
今思い出してみても、楽しい旅でした。
食い気、ばっかりで、なぎさドライヴウェイなど、知りませんでした。^_^;

千枚田、拡大して見て、特に海の色が綺麗ですね。
逆さ滝も、すごい!!
冬の風の中、撮るのも大変だったのでは。。

まだまだ、いろいろありますね~!いいところ。
秘蔵写真、これからも楽しみにしています。
ありがとうございました。^_^

 ニャン様と同じころ、 
 私は夏、3年がかりで能登半島を一周しました。
 
 千里浜はずいぶん痩せちゃって
 車で走れるところが狭くなっているそうですね。

 千枚田はさやさやと緑の稲がそよいでました。

 垂水の滝、曽々木海岸、冬の様子が拝見できて嬉しかったです。
 寒そうですけど、幻想的ですね。

 一度は 「能登の庄」 に泊まりましたが、
 ブタが手ぬぐいを頭にのっけて寝てるぬいぐるみが
 売店の一番目立つところにありました!
 ここの温泉名、「ねぶた温泉」 ていうんですよね(^_-)
 つい、買っちゃいました^^;

 青い空と青い海、思い出しました。
 ありがとうございました。
 

とし様

金沢に学生時代暮らしておられたのですね。
夫の祖父も金沢の大学だったと聞いています。
そのせいか?夫は金沢が好きで日帰りでも行ったりします。

能登半島も過去に大きな地震がありましたよね。
数年前に旅したときには、まだ、震災の爪あとが残っていました。
能登半島は景勝地も多く、長閑なところです。

そうですね。元気で動き回れるうちに海外旅行をしておくべきですね。
私は海外旅行とは無縁・・・^^;羨ましいです。

ありがとうございました。

moo様

おはようございます。
能登半島の旅、楽しい思い出がいっぱいのようですね。
カニや鮮魚の美味しいところですから、
やはり、食べ物の思い出が多くなりますね。(私もです)
それにしてもカニ雑炊、何故、あれほどまでに美味しいのでしょう。^^
今年はカニを食べ損なったことを思い出しました、、、

千枚田と海のコントラストは美しいです。
これから田植えが始まると緑に輝き、さぞ美しいと思います。

「逆さ滝」寒かった~です。
海に面しているので、さえぎるものもなく、まともに寒風を受けました・・・

秘蔵写真というほどのものでもありませんが、そうですか?!
では、お言葉に甘えて整理ができた物からアップさせてもらっちゃいます。^^
な~んて言いながら、実のところ嬉しいです。

ありがとうございました。^^


うつきよう様

千里浜そうなんですよね。
走れる所が昔に比べたら減りましたよね。

「能登の庄」さんにお泊りでしたか、好きな旅館の一軒です。
使われている器、何気に使われていますが結構高価な輪島塗の
器なんですよね。
輪島塗のコーヒーカップが余りにも素敵だったので
買ってかえろうと思ったらペアーで二十数万円したので、
買えない~~~と諦めた思い出があります^^;
上の階にある大浴場、小さめですが海が眺められ気持いいですよね。
「ねぶた温泉」美人の湯。
朝食に出される ところてんに似た“スイゼン” も好きなんです。
思い出したら行きたくなってきました。
ぬいぐるみ、気が付きませんでした。私も欲しいです。^^

ありがとうございました。

ブログを読む気も更新する気もなく一週間が過ぎてしまいました。心に突き刺さった傷は大きいです。

各地で祭が中止や縮小されていますね。静岡祭も中止です。準備してきた人達には気の毒ですが今回は特別。
義援金箱も各地同じ状況のようですね。店先に置いた箱があっと言う間にいっぱいに成るそうですから。強制的にやらされるのは抵抗がありますが自発的なのは幾らやっても終わりの気がしません。

お地蔵さんの表情が良いですね!!コピー(文章)も素晴らしい。
的を得てます。

コブシの花ですが我が家のは少ないですがヤットほころび始めました。
昨年秋から骨粉を沢山蒔いて備えました。
昨年は一ツも咲いてくれなかったので今年は期待しています。

能登はもう一度時間に追われることなくのんびりと廻ってみたいと思って居ます。
何時になるかな〜?

ニャン様 こんにちは。

懐かしい写真ばかりです。いろいろな思い出が蘇ってきます。
私もニャン様の真似をさせていただこうと写真を探しましたが、
デジカメで撮影したのは1回だけで、それ以前はすべてフィル
ム写真でした。
何と月日の経つことの早いことかと、思い知らされました。

今日のこちらは寒いです。
奥能登のスライドショーを作ってみました。
よろしかったらご覧くださいませ。
  http://tabinokumo.exblog.jp/15720026/

よし坊様

今日の明け方、夢を見ました。
津波から逃げる夢です。真後ろに迫る津波に逃げ惑い目が覚めました・・・・。
心に突き刺さった大きな傷・・・よくわかります・・・。

京都でも既に何組かの被災者の方が生活を始められています。
遠く故郷を離れ余震の心配はなくなったでしょうが、
何時、住んでいたいた地域に戻れるのか?生活はどうなっていくのか?
不安は限りなくあると思います。
そして被災地で避難生活されている方々の事もきっとご心配だと思います。
それでも生きていかなくはいけない。
これから復興への長い道のり、長く支援を続けていくことが大切ですね。
京都でも何千個かの住居の用意がされていますが、もっと多くの方々を受け入れるために素人考えですが、例の「私の仕事館」は利用できないのか?と思っています。

能登半島をゆっくり旅したいですね。同じくです・・・。
コブシが美しい花を咲かせると良いですね。

末永く支援していけるよう私達も頑張りましょう。
ありがとうございました。

旅空の雲様

おはようございます。
此方も今朝までは寒い日が続き、
一昨日は雪が降ったり止んだりと真冬の寒さでした。

旅空の雲様の「奥能登」のスライドショー
私も懐かしい思いで拝見させていただきました。
旅空の雲様と同じように、この頃の写真はデジカメとフィルムと併用していましたので、載せられる写真が限られてしまいました、、、、。
能登半島でも数年前?大きな地震がありましたよね。
その後、旅したときは私達が目にできる地域は復旧していましたが、
山間部では復旧が進んでいないと当時、聞きましたが
今はどうなっているのか?気がかりです・・・。

旅空の雲様がお住まいの地域も余震が頻繁に続いているようですね。
どうぞ、お気をつけ下さい。

ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 能登半島の写真:

« 「花灯路」から「京都・東山祈りの灯り」へ | トップページ | 木曽馬の子の写真 »

フォト
2018年10月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

最近のトラックバック

無料ブログはココログ