« 「旅41-4」 自宅から向った先は・・・ | トップページ | 烏丸三条から六角堂 »

2011年2月17日 (木)

「旅41-5」 冬空と春の色

201102050607_537
滋賀県守山「第一なぎさ公園」

2011年2月7日(月)

ホテルを出た後、湖北へ向けてドライブです。
空は冬空、曇がち、、、、
冷たい風が吹いています。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

201102050607_536
滋賀県守山「第一なぎさ公園」

まず最初に立ち寄ったのが「第一なぎさ公園」です。
此方の公園は季節ごとに花を植え替えています。
今の時期は菜の花。
曇がちの空模様で、鮮やかな黄色の風景とはなりませんでしたが春の雰囲気です。

201102050607_545
クラブハリエ ジュブリルタン(滋賀県彦根市)

昨年7月29日にオープンした「クラブハリエ・ジュブリルタン」。
クラブハリエといえばバームクーヘンが有名なお店。
夫はバームクーヘンが苦手なので今まで素通りしていました。
その夫が珍しく「入ってみるか」と言い出しました。
気が変わらないうちにはいちゃいましょう!

1階の店舗に入るとずら~りと並べられたパン。
あれ?バームクーヘンがない、、、、
聞くと此方はクラブハリエのパン工房。
スペイン製の石窯やオーブンで焼かれた出来立てのパンを販売しているようです。
店内に漂う焼きたてのパンの香ばしい匂い。

201102050607_546
クラブハリエ ジュブリルタン 2F

2階に「カフェ&バール」があったので入ってみました。
店内に入るとお客さんは若い女性ばかり、、、、
夫は照れくさそうでした・・・^^;

此方のお店はパンを美味しく味わうための料理が取り揃えられています。
ココットや煮込み料理、そしてサンドイッチにハンバーガー。

201102050607_548
201102050607_547 201102050607_550
カブのスープ                  カフェラテ

オーダーしたのが上の写真(3枚)
数量限定の「近江牛ハンバーガー&サラダ」此方にはカブのスープがセット。
(カフェラテはセットには含まれていません。)

近江牛バーガー直径は大きくありませんが高さがあります。
ナイフとフォークで切り分けながらいただきました。(半分にもカットしてくれます)
カットするとバラバラになってちょっと食べにくかったです。
パン工房だけあってパンはしっとりモチモチ、
近江牛は肉の旨みがしっかりしていて美味しかったです。

カフェラテの模様は「SCAEワールド・ラテアートチャンピオンシップ2010」に
優勝されたバリスタ村山春奈さん作です。

201102050607_552
「カフェ&バール」からの眺望

店内からは琵琶湖も見えます。
見えている浜は松原水泳場、「鳥人間コンテスト」の会場になる浜です。

思わぬ美味しいランチにありつけルンルン気分で更に北上。

201102050607_577
湖北野鳥センター

長浜まで来るとさすがに雪が多く残っていました。

次に訪れたのは毎度お馴染みの「湖北野鳥センター」(入館料・大人200円)
お目当てのコハクチョウは、田畑に出かけているようで見られませんでした。
この時に一番多く見られたのがオオヒシクイ。
そしてトモエガモの群れなどです。

センターの山側(山本山)にはオオワシの姿が見られました。

201102050607_564
湖北野鳥センターよりの眺め(拡大してご覧いただけます)

風が強かったのでさざ波がたっています。
小さくてわかりにくいですがオオヒシクイも写っています。

201102050607_566
湖北野鳥センターよりの眺め(拡大してご覧いただけます)

日が差し湖面がキラキラしています。
湖西方角は黒い雲、雨でも降っているのでしょうか・・・??

201102050607_580
湖北野鳥センター付近

201102050607_590
湖北野鳥センター付近

201102050607_597
伊吹山

帰り道、滋賀県の最高峰、伊吹山が綺麗に見えていました。
伊吹山の標高と開田高原の標高は、ほぼ同じと聞いた事があります。
ちなみに伊吹山の標高は1,377mです。
念のため開田高原の標高を調べて見ました。
1,100m~1,300mだそうです。
誤差はありますが、ほぼあの高さに開田高原はあるんですね。
寒いはずです、、、。

開田高原の雪景色、白川氷柱群、菜の花畑、湖北と駆け足での旅でした。
次の旅は、仕事を兼ねての関東かな?
それまでに出来るならば何処かへ旅したいなぁ~。

でも、その前にテレビ買い換えないと、、、、、、
しかし、どう考えてみても地デジは陰謀だ~!と思っているのは私だけ???

                                             おわり

                              ※旅行日:2011年2月7日(月)

« 「旅41-4」 自宅から向った先は・・・ | トップページ | 烏丸三条から六角堂 »

」カテゴリの記事

滋賀県散策」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

そうだ~!地デジ化は陰謀だぁ~!
でも、こちら木曽広域ネットのケーブルテレビは、
あと4年くらい、アナログ化したものを見られるので助かります。^_^;

ウワ~!伊吹山のてっぺんで暮らしてるんだ~!!私たちは。
ギョギョ!(@_@;)

湖北野鳥センターからの眺め、良いですね。
ちょっとした光芒じゃないですか~!?

カフェラテ、やってみたいと思って、
エスプレッソメーカーも買ってあるのですが、
いまだに、飲むばっかりで、やっていません。^_^;
ハンバーガー、サラダも美味しそうですね~。

私は、パンの焼ける匂いが好きで、
横浜のマンションで暮らしている時は、
ホームベーカリーを買って、
時々、パンの焼ける匂いを目ざましにしていました。^_^;

標高1200mの開田にも、春の香りが届きました。
ありがとうございました。☆☆☆♪

春の風情を堪能させて頂きました。

>次の旅は、仕事を兼ねての関東かな?
それまでに出来るならば何処かへ旅したいなぁ~。

何をおっしゃいますか。それまでに旅をされる場所は決まっているのではありませんか。

平地の雪も50日かかって完全消失。 春ですね~。

http://tanmatsui.exblog.jp/12129593/

風景よし、食べ物よし、お酒もよし。 山陰への旅をどうぞ!

mooさま

今、エッチラホッチラ重い荷物を下げてスーパーから戻ってきました。
此方は今日は14度、汗をかいて帰宅です^^;

ねっ!ねっ!そうですよね!陰謀ですよね!
よかった同じように思っておられて ^^
開田は後4年、今のままでテレビ見られるんですかぁ~?いいな~☆
まだまだテレビ現役なのに、買い替えなんて正直もったいないです。

伊吹山を見るたびに、開田はあの高さにあるんだ!と思うと凄いです♪

湖北は雲が広がり、僅かな雲の切れ間から湖を照らす光芒が綺麗で
いかにも湖北!と感じる風景でした。^^

パンの焼ける匂いで目覚めるなんてステキです☆
パンが好きな夫は「パン焼いてくれよ」と時々言いますが
邪魔くさがりの私は「お店で買ったほうが美味しいよ~ん」と逃げています^^;

カフェラテ(ラテアート)も何時か挑戦して写真に撮って見せてくださ~い^^
ちょこっと春の香り、お届けできてよかったです。
ありがとうございました。^^☆~☆☆

Hiroさま

こんにちは。

いえいえ!残念なことに3月の関東行きまで予定がないんです、、、^^;
平地の雪が完全に解けるのに50日ですか(@Д@;
随分かかりましたね。
それだけ大雪だったと言うことですね。

山陰への旅への誘いに心が動きます。^^
6月には例年通り、ホタルを見に三朝温泉を予定しています。
その時に大山へも・・・と計画中!
私の希望としては、もう少し足を伸ばして島根県・有福温泉へ
行ってみたいと思っているのですが・・・・。
夫はきっと皆生温泉か松江へ行きたいと言うと思うのです^^;
「風景よし、食べ物よし、お酒もよし」やはり行かないわけにはいきませんね。
ありがとうございました。(o^-^o)

 ヽ(´▽`)/ 歌いましょう。

 菜の花畠に 入日薄れ、
 見渡す山の端(は) カスミ、、、?? 雪が深し、、、、、。

 春一番の風景に心うきうき。

 私の大好きなハリエのバームクーヘン、、、、
 の代わりのハンバーガー。(ハリエならなんだって美味しいはず)

 野鳥センターまで揃った日には、私はどうしたらいいんでしょう。
 うれしくてうれしくて舞い上がってしまいました。
 
 明日はまた、新幹線から伊吹山が見えると思います。
     http://runslowly.exblog.jp/12669109/
 開田高原の高さを想像しながら見ることにしますね。

shinmama様

一緒に歌ってしまいました~ヽ(´▽`)/
正直、寒かったですが気分だけは春爛漫~♪

ハリエのバームクーヘンまだ食べたことがないんです。
今度、近江八幡か彦根城そばのハリエで買ってみます。
ハイ!ハンバーガー美味しかったですよ。
まして数量限定、最後の2個でしたからね~(12時過ぎに完売)

明日からお江戸ですか?
我が家は来月下旬予定です。

伊吹山しっかりみてくださいね~。(開田高原を思い浮かべながら♪)
写真は新幹線の中からの撮影だったのでしょうが、綺麗に撮れています^^v

伊吹山の登山はいかがですか?
7月下旬~8月上旬頃は亜高山植物の花が沢山咲くそうです。
8合目から山頂にかけて花畑コースが3コースあるとの事。
約1200種の多種多様な草木植物が見られ、
イブキの名の付いた固有の植物が33種あるそうです^^v
今書いたことは滋賀県観光情報のHPからの抜粋です^^;

お気をつけて行ってらっしゃ~~い。
ありがとうございました。^^♪

 伊吹山真っ白ですね。
 大々的に削られている斜面が痛々しいですが、
 とても良い山です。
 2度登りました。
 1度目が小雨と霧だったので、数年後に再度。
 このときはお天気も良く、琵琶湖も見えて気持ちよかったです。
 伊吹山ドライブウェイのあちこちに車が停まっていて、
 カメラを構えて何かを見ている人がたくさんいるのが不思議で・・・
 車を停めて聞いてみました。
 その人、ぶっきらぼうだったのですが、
 鷹か鷲のような猛禽類のポイントで、皆さんそれを狙っているらしかったです。
 また行きたくなりました。
 養老温泉・遊季の里にもまた泊まりに行きたいですし・・・

 うっかり「送信」してしまいました。
 中途半端でしたでしょ?
 
 2度目の伊吹山のとき養老温泉と組んだのですが、なかなか良いお宿だったので、
 次の機会がないかな~、と、ときどき思っていました。
 伊吹山から連想がそっちへ飛んでしまいました。

 琵琶湖周辺はすてきな眺めのところがたくさんありますね。
 長浜にしか行ったことがないので、
 琵琶湖一周をぐるりとドライブしてみたいです。
 

うつきよう様

伊吹山、今年は積雪が多いように思います。
琵琶湖側から見ると削られた斜面がよくわかりますよね。

伊吹山登山どころかドライブをしたこともありません。
何度かドライブに行こうと思い側まで行ったのですが
いづれも崖崩れにより通行不可能でした ^^;

伊吹山に2度、登られているんですね。
私の友人にも毎年、伊吹山登山をしている方がいます。
さぞ眺めがいいのだろうと想像できます。^^

養老温泉・遊季の里、なかなか良いお宿ですよね。
私も一度だけ宿泊しました。
濃尾平野が一望でき眺望も良いですよね☆

琵琶湖一周、絶対オススメです。
湖北からの眺めと湖西からの眺めが全然違い変化に富んでいます。
ゴールデンウィークやお盆は渋滞するので避けられた方が
無難かと思います。^^;

是非、琵琶湖一周へおいでくださいませ。
ありがとうございました。ヽ(´▽`)/

久しぶりに土曜出勤をしております。
慌ただしく出かけたと思ったら立派なホテルが取れていたんですね。しかもホテルなのに温泉とは素晴らしい。

鳥人間コンテスト。
見に行きたいと思う以前に出場したいと思います。
少々お金は掛かっても男のロマンを充分満足させてくれるイベントだと何時も思ってTVを見ています。

よし坊様

今日はお仕事なんですね。ご苦労様です。
我が家は地デジ化に抵抗しテレビを買い換えていませんでしたが
無駄な抵抗にも疲れ、今日、テレビを買いに行ってきました、、、^^;

琵琶湖ホテルであの料金はとてもお徳でした。
毎年8月8日に大津の花火大会があるのですが、
此方のホテルは特等席、目の前に花火があがります。
一度は花火大会の日に泊ってみたいものです。

鳥人間コンテスト、やはり男の方の憧れなんですね。
毎日が休日になったらロマンに挑戦できるのでは?
是非、挑戦してみてください。
その時は教えてくださいね。夫とふたりで応援に行きます^^v
ありがとうございました。^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/38893859

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅41-5」 冬空と春の色:

« 「旅41-4」 自宅から向った先は・・・ | トップページ | 烏丸三条から六角堂 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ