« 木曽馬編1 「居眠り」 | トップページ | 「旅40-1」 神戸ベイエリア »

2011年1月21日 (金)

木曽馬偏2 「見たわねぇ~!」

2011_164

木曽馬は喉が渇いているようでバケツの水を飲もうとしています。
あの~バケツの水ガチガチに凍ってますよ!
氷りをペロペロなめているのかな??

しばらくバケツに顔を突っ込んでいた木曽馬はトコトコ柵へ向って歩き出しました。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

2011_172

うん~?雪食べてるの?

2011_167

ガブ!ペロペロ・・・・・美味しい・・・・♪

2011_168

うん!人の気配・・・・!

2011_169

アッハ~!鼻のまわりに雪が一杯、付いていますよ~!

2011_174

見たわねぇ~

2011_175

あら~~恥ずかしいです、、、、、、、、

                               ※撮影日:2011年1月1日(日)

« 木曽馬編1 「居眠り」 | トップページ | 「旅40-1」 神戸ベイエリア »

開田高原」カテゴリの記事

コメント

別所温泉はやはり花屋でしたね。宿・温泉・食事と揃った上宿だと思います。
日本の三大アルプスを見られて素晴らしい旅でしたね。日頃の心がけの良さのたまものと思います。
馬は一寸寝るのは立ったままで本格的に寝るのは横になるんですよ。馬の目を見るとホントに可愛いです。
乗馬に夢中だった頃父と僕とそれぞれ一頭ずつ自分の馬を持ちましたがそれはそれは可愛いもんでした。ムチを入れる(叩く)のは可哀想で可哀想で、、、

よし坊様

こんにちは。
花屋さんは、日本の宿らしい宿でやはり落ち着きます。^^

京都は山に囲まれた街ですが、低い山ばかりなので
やはりアルプスには憧れにも似た思いがあります。
日頃の心がけはダラダラとたいしてよくはないはずなのですが^^;
お陰様で三大アルプスを見ることが出来ました。

自分の馬をお持ちだったんですか?凄いです~ (@Д@;
自分の馬ともなれば、可愛さ倍増ですね。
いいなぁ~羨ましいです。^^
夫も馬が大好きで開田に住めたら自分の馬が欲しいと言っています。
そんな生活が出来たら最高ですね。
でも、どうしてあんなにも馬の目は可愛いんでしょうね。
ありがとうございました。^^

こんにちは、ニャンさん。

何を撮るにしても、まずは、その観察から、
風景なら、ロケハンから、と言います。

そういう意味からも、
今日の馬の観察は、後々生きてくるのだと思います。(*^^)v

でも、「あら、見てたのね~!」ですね!(だいぶ古いですね!)
そんな感じ、ぴったりで、笑っちゃいました。(^_-)-☆

木曽馬の心模様、ありがとうございました。☆☆☆♪

moo様

こんにちは~。
「何を撮るにしても、まずは、その観察から、
      風景なら、ロケハンから、と言います。」
なるほど、馬の観察意識していなかったのですが・・・嬉しいです☆
参考になります。覚えておきます。^^

「あら、見てたのね~!」
私が書きたかった本当の言葉、書いていただき、やった!です☆
ちょっと若ぶって?「見たわねぇ~!」のタイトルでした^^;
なかなかお茶目な表情、写真撮りながら笑ってしまいました。

動物もよ~く観察すると楽しいですね。♪
今もスズメのスーチャンたちは、ベランダの物干し竿から
PCを操作している私を凝視してます。
エサが欲しいからなのでしょうが、私が観察されている気分です^^;

ありがとうございました。^^☆~☆☆

 かわいいですね~。
 飽きませんね~。

 目は口ほどに・・・
 お馬さんも同じですね。

 ひとつひとつの表情に、それぞれぴったりのコメント、
 さすがです。
 ニャン様の、木曽馬に寄せる思いが伝わってきます。


うつきよう様

ありがとうございま~す(*^-^)
木曽馬かわいいです。
ウチは二人揃って動物が大好きなんです。
特に犬と馬。見ているだけで癒されます。

春先には仔馬もみられるので、とても楽しみです☆
あたたかなコメント、ありがとうございました。^^

その昔、まだ小さかった子供と動物園に行き、
主人が、からかって馬の鼻先を撫でたら
ぱこっと かみつかれて、
手に馬の歯型の青あざができたことがありました。

子供は驚いて、でも大喜びするし、主人も人に会うたびに
そのあざを見せて、自慢していました。

ニャン様の写真を拝見して、その時のことが
懐かしく思い出されました。

すみません、つまらない思い出話で、、。

shinmama様

おはようございます。
相変わらず寒い朝です。^^;

馬はよほどご機嫌斜めだったのでしょう、、、、、。
馬にかまれる、そうあることではないので
そういった事も良い思い出ですね。^^;
ご主人様が自慢されるのもよ~くわかります。
でも、ご主人様は結構痛かったのでは??

ちなみにウチの夫も馬に胸をかまれました^^;
分厚いセーターの上からでしたが、少し赤くなっていました。
夫も自慢してましたよ^^;

思い出話もよい物です。^^v
ありがとうございました。^^

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/38530622

この記事へのトラックバック一覧です: 木曽馬偏2 「見たわねぇ~!」:

« 木曽馬編1 「居眠り」 | トップページ | 「旅40-1」 神戸ベイエリア »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ