« 「旅39-2」開田高原の元旦 | トップページ | 雪の朝 »

2011年1月13日 (木)

「旅39-3」御嶽明神温泉

2011_158
木曽馬の里/2011.1.1

2011年1月1日(土)元旦

宿で昼食を食べた後、御嶽明神温泉「やまゆり荘」へ行くことにしました。
雲行きは怪しいですが、とにかく出かけます。

その前に木曽馬に会いに行きました。

何時も長いブログですが今日のブログは何時も以上に長いです。(*_ _)人ゴメンナサイ

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

2011_162
木曽馬の里/2011.1.1

雪の中で、じ~っと佇んでいる木曽馬。
何を思っているのでしょうか??

2011_179
木曽馬の里/2011.1.1

此処に居るとお正月である事を忘れそうなぐらい人影もなく、ひっそりと静かです。
その静けさも気に入っているんですけどね。^^

2011_188
木曽馬の里/2011.1.1

2011_205
御嶽明神温泉「やまゆり荘」/2011.1.1

此方の温泉は初めてです。どんなお湯なのか楽しみです。

「やまゆり荘」に着くまで、ほとんど車とすれ違う事もなく来ましたが、駐車場には結
構な台数の車が止まっていました。
関西・東海・関東・北陸、そして地元の車と様々なナンバーの車が・・・人気あるんだ。
知らなかったのは私たちだけ?^^;
益々、期待できそうです。♪

2011_201
御嶽明神温泉「やまゆり荘」/2011.1.1

大きな建物で少し驚きました。
場所は開田高原西野、御嶽山の麓、標高1400mから湧き出している温泉だそ
うです。

2011_197
御嶽明神温泉「やまゆり荘」/2011.1.1

バスも此処まで来るんですね。
木曽馬の絵が可愛いです。

2011_196
御嶽明神温泉「やまゆり荘」/2011.1.1

施設内には大浴場+露天風呂の他にロビー・大広間(無料休息・団体の宴会)・個
室休憩室(有料)・お土産処・食事処・足湯(雨天・積雪時利用不可)とあるようです。
ロビーも素朴でレトロな雰囲気私は好きです。

私達は、宿をJTBで予約して旅行に来たので特典として付いていた冊子「るるぶ
信州」のお楽しみクーポン「信州日帰り外湯入浴券」を利用したので無料で入浴。

参考までに : 一般入浴料・大人600円・子ども300円だそうです。
                                 (2011.1.1現在の情報)

2011_195
御嶽明神温泉「やまゆり荘」/2011.1.1

展望露天風呂というのが男女別の他にあるのですが、展望露天風呂は男女日替わ
りとなっているようで、この日は男性がその露天風呂でした。
お天気が良ければ御嶽山を眺めながら露天風呂を楽しめるそうです。
(奇数日・男性/偶数日・女性)

では、楽しみにしていた温泉に入ってきま~す。
さすがに大浴場は撮れないので、文章で我慢してください。m(_ _)m

ガラガラ!戸をあけて入るとまずは右手に貴重品用ロッカー。
お財布、カメラなどを入れて100円投入。(この100円はロッカーを開けたときに戻
ってきます。)
脱衣所は、一昔前の銭湯風。結構広い脱衣所です。
では大浴場へ。
大きな湯船がひとつ。大きな窓からは雪の露天風呂が見え良い雰囲気。
お湯の色は茶褐色、温泉の注ぎ口からのお湯は無色透明。(かけ流し)
温泉成分に鉄分が含まれているので空気に触れ酸化し茶褐色になるんだそうです。
お湯、熱いかな?と思っていましたが、私には丁度いい湯加減でした。
素朴な大浴場で雪景色を眺めながらの入浴は、身も心もリラックスします。
「あ~極楽!極楽・・・・・・」 ついつい長湯してしまいました。^^

お風呂上りはロビーで懐かしの瓶入りコーヒー牛乳をググッと飲み干しました。
懐かしの味です。^^

2011_206
御嶽明神温泉「やまゆり荘」駐車場からの景色/2011.1.1

2011_210
開田高原/2011.1.1

御嶽明神温泉から宿に帰る途中、大きなハゼがありました。

2011_215
開田高原/2011.1.1

ススキもすっかり枯れており冬らしい良い感じの風景です。
秋は一面のススキ原だったのでしょうか???

2011_218
九蔵峠/2011.1.1

御嶽山が見えないことはわかっていましたが、ちょっと遠回りして九蔵峠の展望台
に行って見ました。
あれ~?展望台に続く歩道に柵が設置されてる。昨年の秋に来たときにはなかっ
たものです。

2011_226
九蔵峠/2011.1.1

御嶽山は裾野まで雲に覆われています。

2011_230_2 2011_236
開田高原アイスクリーム工房/2011.1.1

国道361号線に面して建つ開田高原アイスクリーム工房でブルーベリーアイスとト
ウモロコシアイスを買って宿に戻りました。

2011_235
風里/2011.1.1

2011_242
風里/2011.1.1

宿に戻りしばらくすると雪が深々と降り出しました。
フラッシュをたいたので、雪がちょっと強調されすぎた気もしますが、、、、^^;
深々と降る雪は綺麗でした。
先ほど買ったアイスクリームを食べることにしました。
温かな部屋で雪見しながらアイスクリームを食べる、夫の祖母がこれ程贅沢なこ
とはない!とよく言っていましたが本当ですね。
美味しかったです。

2011_246
風里/2011.1.1

2011_255
2011_256 2011_257
2011_259 2011_260
2011_261 2011_263
2011.1.1 夕食

何品か料理を撮り忘れました。^^;
今日も美味しかったです!完食!

この日の夕食の時にも昨夜、エサを求めてやってきたウサギが再び登場。
やっぱり今年は縁起が良いようです。!

夕方近くから降り出した雪も止み、夜は又、満天の星空でした。

長~~いブログ最後までご覧いただき、ありがとうございました。m(_ _)m

                                              つづく

                           ※旅行日:2011年1月1日(土)元旦

« 「旅39-2」開田高原の元旦 | トップページ | 雪の朝 »

」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

開田高原」カテゴリの記事

コメント

まだまだ僕の知らない所がいっぱいでユックリ時間が取れたら訪ねたいと思います。

雪のフラッシュ効果!
良いじゃないですか!
昨日BSで鉄道写真の番組を放映していました。
わざわざフラッシュ焚いて効果を強調し傑作を撮っていましたよ!

よし坊様

雪のフラッシュ効果。
そういえってもらえると嬉しいです。よかったです。
ありがとうございます。

BSでそんな番組が放映されていたんですね。
見ればよかったです、、、。
フラッシュを焚こうか?いや!焚かない方がいいかな?と
時々迷います・・・。
そんな時は、両方で撮っておけばいいのですが、
邪魔くさがりの私は、ついつい片方になってしまいます、、、、^^;

御嶽明神温泉もゆっくり時間が取れた時に行ってみてください。
素朴でお湯がとてもよかったです。
ありがとうございました。^^

こんにちは、ニャンさん。

露天風呂だったら、少々の長湯でも大丈夫なのですが、
うち湯だと、あまりできませんね。
湯加減、ちょうどよくって、良かったです。
男女交互なので、ご主人は入れたのかな?

温泉からの帰路、ススキの原、
大きなハゼがあって、遠くに南アルプスが望め、
秋には、良い絵になる、撮影ポイントですよ。(^_-)-☆

開田で唯一、行列のできるお店??
それは、アイスクリーム工房です。
他に、エゴマ、そば・・がお勧めです。(私好みで恐縮^_^;)
こたつでミカン、同様、温かい部屋でアイスクリーム、幸せのひと時ですね。

またまた、ウサギと満天の星空、(*^^)v
幸運の女神さま、
どうか、私にはサンピラーを!!
どうぞ、よろしくお願いいたします。(^_-)-☆☆~☆
ありがとうございまいた。

moo様

こんにちは~。
やまゆり荘の温泉に入る前に、御嶽山の見える露天風呂の説明を
夫にしたのですが、其方には入らなかったようです、、、、^^;
後でもう一度説明したら・・・
「そうやったんか~次の時は入るぞ~!」って言ってました・・・^^;

あのススキの原、良いと所ですねぇー。
あんな大きなハゼはじめて見ました。☆
今まで知らなかったなんて損した気分ですぅ、、、、^^;
行き方も覚えたのでススキが満開~晩秋の頃に行ってみたいです。

アイスクリーム工房、何度か行列を見たことがあり、気になってました。
トウモロコシちゃんとトウモロコシの味で美味しかったです。
エゴマにソバですね。今度はそのどちらかを食べてみます。^^

幸運の女神さま、もしかしたら私のこと?えっ!違うよね?
えっ!私!? な~んて良い方に解釈しちゃいましたヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

「サンピラーにきっと出会えますよ^^v」幸運の女神さまからの伝言です^^v

サンピラー本当に私も見てみたいです☆
ありがとうございました。^^☆☆☆

ニャン様

こんにちは!
ここのところ読み逃げばかりですみません。
新年に免じてどうぞお許しください。

よし坊様のコメントのとおりです。
私も同じテレビを見ていました。
これで私もフラッシュの使い方をひとつ覚えました。

日本の冬の感じがとってもよく表現されていて素晴らしいと
思いました。
冬の旅はいいですね~!

旅空の雲様

今晩は~!
新年に免じて許しましょう。^^
な~んて偉そうですね。^^; スミマセン・・・
読み逃げは私も同じ、お許し下さいませ。

旅空の雲様もご覧になられていたんですか~!
再放送、しないかな~!

お褒めいただき、嬉しいです。ありがとうございます。
冬の旅は寒いですが、現地へ行くと不思議と体がなれ
あまり寒さを感じませんでした。

京都で氷点下になったら絶対に外出したくないです、、、、
京都の寒さは、何故にこれ程まで体に堪えるのかと
近頃、不思議でなりません・・・・・。
ありがとうございました。^^

 長野は全国で(確か)2番目に温泉の多い県だと何かで見た気がしますが、日帰り入浴施設は一番たくさんあるかもしれない、と個人的には思っています。
 上田周辺も多いです。 料金もだいたい600円ですが、「やまゆり荘」もですね。 
 日帰り温泉に行く道中ほかの車に会わないと、 「今日は空いてるかも!」 と嬉しくなるのですが、駐車場についてみると、どこからやってくるのやら、車がいっぱいでびっくりします。
 温泉であったまって、雪の中を帰る・・・空気は冷たいけれど体は暖かくて・・・いいですね~
 冬のアイスクリームって、おいしいですよね。
 「うー、冷たい」 なんてちょっとぶるっとしたりして・・・
 雪を見ながら、なんて、さらにすてき~
 ロシアの人がアイスクリームを好きな訳がわかる気がします。
 読み終えてなんだか心がぽかぽかしてきました。
 次も楽しみです。

 

うつきよう様

何時もありがとうございます。^^
長野県は本当に温泉が多いですね。
有名な温泉から秘湯まで泉質も豊富☆
温泉好きとしては羨ましいです。
京都はご存知の通り温泉は少ないです、、、、^^;

家では鍋物の後にアイスクリーム、余り甘い物を食べない私でも
幸せ~^^って思います。☆
ロシアの人がアイスクリーム好き。知りませんでした。
でもわかる気がしますね。

今夜は京都市内も雪が降るとの事?
アイスクリーム買いに行ってこようかな~。♪
ありがとうございました。^^♪


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/38428719

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅39-3」御嶽明神温泉:

« 「旅39-2」開田高原の元旦 | トップページ | 雪の朝 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ