« 「旅36-7」 開田高原2 | トップページ | 「宿泊記25」 たてしな藍 »

2010年11月 4日 (木)

「旅36-8」日和田高原からチャオ御岳へ

10101621_897
R361

国道361号線、岐阜県との県境、長峰峠までは開田高原なのだろうか?
素朴な疑問が頭に浮かびます。
そうだとすれば写真の場所は開田高原ということになります?!

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

10101621_905
R361

国道361号線、長峰峠までは上り坂のカーブが連続の道ですが少々狭いながらも
片側一車線は確保されています。
今までに何度か通っていますが、私が見た限り交通量も少なめです。

10101621_904
R361

この道沿いは黄葉の紅葉が多いですね。

10101621_906
日和田ハイランド陸上競技場(標高1,312m)

国道361からチャオ御岳方面へ向う途中に日和田高原があります。
此処は高地トレーニングの場所としても有名なようです。
高低差500m以上のロードランニングコースもあるそうです。
私もここで一ヶ月ぐらいトレーニングすれば少しは痩せるかも?しれません・・・^^;

10101621_910
日和田高原

10101621_917
日和田高原

この高原の白樺林は広大です。いい感じの白樺林で好きです。
夏はキャンプで賑わうのでしょうか?
何時も平日に訪れるので、ひっそりとしています。
その静けさも好きな理由のひとつでもあるんですけどね^^

10101621_918
日和田高原

10101621_925
日和田高原

10101621_934
チャオ御岳

日和田高原から更に標高の高いチャオ御岳へ。
真っ赤に紅葉している木もあり美しいです。
ここから見える 乗鞍の姿が大好きなのですが、今回も見えません。
これで連続して乗鞍をみる事が出来なかった事になります。

10101621_935
チャオ御岳

後、どれぐらいでスキー場がオープンするのかはわかりませんが、チャオ御岳では
リフトの点検などが行われていました。
スキーをされる方には、待ちどうしい季節がもうすぐ訪れますね^^v

こうして今回の旅も終わりました。
美しい紅葉も見られ、大満足です。

ちなみに京都の紅葉はこれからです☆
私の予測では11月中旬~下旬が見頃かな???と思っています。

長~~~~い「旅36」お付き合い頂き、ありがとうございました。m(_ _)m

                                              おわり

                             ※旅行日:2010年10月21日(木)

« 「旅36-7」 開田高原2 | トップページ | 「宿泊記25」 たてしな藍 »

」カテゴリの記事

東海」カテゴリの記事

コメント

ニャン様 おはようございます。
そして、お疲れ様でした。
今回も長旅でしたね。美味しい空気を吸って、紅葉も堪能されて、ニャン様ご夫妻にとってはもう少し旅を続けたかったのではないでしょうか。
はい。はい。楽しみはまたの機会にとっておいたほうがよろしいですね。

さて、今回の日和田高原は知りませんでした。
高地トレーニングの有名なところなのですね。
忍耐、努力、根性・・・等々がまるで駄目な私でもこの地でトレーニングをすればスリムになれるのでしょうね。
夜はお酒のトレーニングをしそうな気もしますが(冗)
やっぱり出かけないとお話になりませんよね。
来年の予定に入れておきましょう。

楽しい旅日記をありがとうございました。

紅葉の陰に隠れた ニャン様の写真整理の苦労を想いつつも、
ノーテンキに楽しませていただき ありがとうございました。(笑)

さらに秋が深まると、京都は見事なまでに美しくなり、
今後ますます、ニャン様の写真が楽しみになってきます。

シッカリ準備体操をしてウォーキングをなさってくださいね。

あ~紅葉を求めて 山へ行きたい~~~
今日は、ニャン様の写真を見て山へ行った気になろうっと、、、。

旅空の雲様

おはようございます。
毎度の事ながら長いブログにお付き合い頂き、ありがとうございました。
旅というのは、どうして、こんなにも楽しいのでしょう☆
毎回、本当にもっと旅していたいと思いますが、現実はそう甘くはありませんね^^;

此処の高地トレーニング場、テレビでお見かけするような選手も利用させれているようで、走っておられるのを見かけることがあります。
夫婦やひとりでのトレーニングは、つい甘えが出ますので
来年あたり、旅空の雲様ご夫婦と私達夫婦の合同トレーニング?というのは、
いかかでしょうか?^^
でも・・・旅空の雲様と私とはお酒のトレーニングばかりに気合!が
入りそうですね (笑)

11月はお互い、地元の紅葉撮影に忙しい日々になりそうですね^^☆
寒くなると体が熱燗を欲しがり困っている今日この頃です、、、^^;

ありがとうございました。ヽ(´▽`)/

shinmama様

こんにちは~☆
長いブログなのに、最後までお付き合い頂き
ありがとうございました^^

写真の整理、同じような場面ばかりで、どれを残すかわからなくなり、
削除しては元に戻し、又、削除・・・・の繰り返しでした^^;

昨日の地元紙に今年の京都の紅葉は素晴しく美しい赤が
期待できると書かれていました。
これは、嬉しい!と私も期待しています。
昨夜から今朝にかけ気温も6度?ぐらいで、ぐっと冷え込みました。
そして今日日中は気温が上昇。
こういう気温差の年の紅葉は過去の経験からすると
絶景の紅葉が見られることが多いです。

shinmamaさんもあせらずに、かかと の治療してくださいね。
完治する日を山も町も待っていますよ~^^v
ありがとうございました。(o^-^o)


こんばんは、ニャンさん。

アレッ!こちらも最終章ですね。
それにふさわしいような、綺麗な紅葉ですね。\(^o^)/

まずは、疑問への御答えから、
そうです、長峰峠までが長野県 開田高原です。
そこにある茶屋は、麓の西又の集落の方がやっています。
かつて、そこで飼っていた木曽馬は、NHKの番組に出演したそうです。
そして、その番組の中で、
水前寺清子さんに付けてもらった名前が「水清号」という訳です。

そこまでの道は、本当に急カーブの連続で、
冬の雪路面は怖いです。^_^;
そして、日和田側に下って、ランニングコースへの入り口両側が
かつて、名鉄木曽馬牧場がありました。
私のポストカードの木曽馬の作品はここで撮ったものです。

日和田の白樺林や紅葉、綺麗ですね。
標高が開田より高いからでしょうか、
色づきが良いですね。

こんどは、京都の紅葉ですね。
楽しみにしています。
余計なことまで書いてしましましたが、
ありがとうございました。☆☆☆

moo様

今晩は~。
開田高原の紅葉も最終章。
私の今回の旅も最終章です^^☆
朝夕の撮影、ご苦労様でた。
明日もワクワクしちゃいますね。

峠の茶屋、寄った事はないのですが何時も見てました。
私の素朴な疑問。御回答いただき、すっきり!です!
ありがとうございます。
西又の集落から通ってらっしゃるんですね。
木曽馬も飼ってらっしゃったんですか!?
これは是非とも立ち寄ってみなければ☆

この道、真冬に一度だけ通りましたが怖かったです^^;
mooさんのポストカードの木曽馬は
日和田の牧場の木曽馬だったんですか。
私は木曽馬の里の馬さんだと思ってました。
あそこに牧場があったとは・・・・今は面影も残っていませんね??

開田高原の帰り道、日和田とチャオによるのが恒例となりました。
紅葉は初めてでしたが綺麗でした^^
色々と教えていただいて、mooさんには何時も感謝しています。
これからも宜しくお願い致します m(_ _)m

京都の紅葉、撮影チャレンジです。
ありがとうございました☆☆☆

ニャンさん こんばんは♪

日和田高原まで足をのばされたのですね!(^^)
長峰峠までが開田高原ですね。
そこから見る御嶽山と紅葉もまた美しいものがあります♪
日和田高原は白樺林の綺麗なところですね。
小雨だったのでしょうか。
でも雨の影響で紅葉の色に深みがあり、またしっとりした秋も風情あって僕は好きですよん。(^^*)w
開田高原~日和田高原の旅フォト楽しませて頂きました。
どうもありがとうございました。

それからお知らせがあります。
コメント頂いてる日記ブログの方ですが、手違いがありブログ登録しているメールアドレスが使えなくなってしまいました。(>_<)
それにともない一旦、日記ブログを早急に削除しなくてはならなくなりました。
写真ブログの方は継続ですので、これからは写真ブログの方で日記も行ってコメント欄も開こうかと考えてます。
また時間ある時などは遊びにいらしてくださいネ!(^_-)-☆パチッ

 長~~~くても、ち~~~っとも苦になりません。
 むしろ長いなんてまったく感じません。
 すばらしいお写真の連続で、もっと長くてもいいくらいです。

 旅も温泉もいいですよね。
 帰ってくると、またすぐにでもどこかに行きたくなりますよね。
 湯田中の「あぶらや燈千」に一泊して今日の午前中に帰ってきたところです。
 平日にかかるのは珍しいので、ツレアイは午後から即仕事(@_@)
 「疲れたー」と言ってましたが、半分は湯疲れです^^;

 ニャン様の次の旅はどこでしょう?
 私も楽しみです。
 そうそう、京歩きもありますね。
 わーい、楽しみがいっぱい!

iraka様

おはようございます。
今朝の京都は、朝焼けがめちゃくちゃ綺麗です☆

開田高原~日和田の旅フォト、ご覧頂ありがとうございました。
何時かirakaさんやmooさんのような写真が撮れるようになりたいと
憧れていますが、道のりは長そうですぅ、、、、^^;
それでも今はカメラを手にしている時間がとっても楽しいですヽ(´▽`)/

なにげなく通っていた長峰峠。
今回、初めて黄葉の美しさに車を止めてもらい写真を撮りました。
その時、ふと「ここは何処?」、開田高原なの??と浮かんだ疑問。
開田高原だったんですね☆
御嶽山も見る角度により表情が違いますね^^
紅葉、綺麗でした。

日和田高原、何時だったかR361が日和田から先、
土砂災害で通行止めになった時、初めて通り知った場所です。
白樺林の美しさ、そして静けさが気に入りました^^
この日は小雨がシトシト。雨に濡れた紅葉も良いですね。
でも、冬眠に入る前の熊がエサを求めて現れるんじゃないかと
少しヒヤヒヤしました ^^;

そうですか、、、日記ブログ残念です・・・。
ハイ!了解いたしました ^^v
写真ブログ+日記、これからも楽しみに拝見させて頂きま~す☆
ありがとうございました。(*^-^)

うつきよう様

「長~~~くても、ち~~~っとも苦になりません。・・・」
そういっていただけると、とっても嬉しいです。^^
調子に乗ってもっと長~~~いブログになるかも・・・^^;

湯田中へ行ってこられたんですね☆
長野県は良い温泉がいっぱ~いあって良いですね。
寒くなると益々、温泉が恋しくなります。
京都は意外と?温泉が少ないので羨ましいです。^^

お泊りは「あぶらや燈千」さんでしたか。
私達も二年ほど前に宿泊しました^^v
「とても良かったね」というのが私達の感想でした。
うつきよう様の感想を是非、聞いてみたいです。^^v
日記に是非ともアップしてくださいね^^
楽しみにしています☆

京都もやっと色付き始め
今年は、市内の何処へ「京歩き+撮影」へ行こうかと
あれこれ考えているところです。^^
「楽しみがいっぱい!」そのお言葉を励みに歩きま~~す。
ありがとうございました。(o^-^o)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/37486309

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅36-8」日和田高原からチャオ御岳へ:

« 「旅36-7」 開田高原2 | トップページ | 「宿泊記25」 たてしな藍 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ