« 「旅36-4」日枝神社・例祭(修善寺温泉) | トップページ | 「旅36-6」 開田高原1 »

2010年10月29日 (金)

「旅36-5」 信州蓼科高原

10101621_364_2
山梨県・山中湖

10月19日(火)曇時々晴れ

長野県、蓼科高原に向うルートは山中湖、河口湖を経由しR137で峠トンネルを抜
け甲府市内に入った後、R20で長野県茅野市へ向います。
高速道路を使うまでもなく、平日と言うこともあり国道はガラガラです。

この日の丁度、正午頃、山中湖を通りましたが気温は12度。寒さを感じる気温です。
山中湖は桜の紅葉が見頃でした。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

10101621_368
河口湖の信号機

雨こそ降っていないものの、雲が多く今日も富士山が見えません。
信号機の飾りの富士山でガマンしておきます、、、、。

この後も順調に渋滞することもなく、途中、八ヶ岳や雲の切れ間に見え隠れする南
アルプスの風景を眺めながらドライブしました。

10101621_376
(拡大してご覧いただけます)

長野県茅野市のR20からR152に入り、そしてメルヘン街道のR299へ。
見晴らしの利く場所に差し掛かったら八ヶ岳がよく見えてきました。

10101621_377

そして道路を挟んだ反対側は、黄金色に染まった稲が薄日を浴び綺麗でした。
まだ、稲刈りをしないのかなぁ~。大丈夫?
要らぬ心配をしてしまいます。

10101621_386
(拡大してご覧いただけます)

色とりどりの花が咲いている庭?の奥には真っ赤に紅葉した木も見えています。
京都では見られない風景です。美しいです。

10101621_387
R299(メルヘン街道)

此処から先は、高級別荘地だそうです。

10101621_462
たてしな藍

今日の宿泊は「たてしな藍」。初めての宿なので楽しみにしていました☆
宿は蓼科高原、横谷峡、標高1,150mに佇む趣のある宿でした。
宿の様子は改めて「宿泊記」で更新させて頂きたいと思います。
よって今回は、宿の部分を省かせていただきます。

10101621_445
蓼科高原

10月20日(水) 曇(一時的に小雨)

明けて翌朝、昨日よりも雲が多くぱっとしない空模様ですが、朝食前に散歩に出か
けました。
気温は何度ぐらいなのかわかりませんが、標高があるので寒いです。

10101621_455

今年は全国各地でクマの目撃情報や襲われたというニュースが多いようですが、こ
のあたりは大丈夫かなー?

10101621_452

宿周辺の紅葉は遅れているようです。
所々、黄色や赤の紅葉は見られますが、見頃にはまだ、間があるようです。

10101621_487
R299(メルヘン街道)

宿の方から紅葉情報を教えていただき、横谷観音を目指し山を上っていきました。
標高が増すにつれ、木々の紅葉は鮮やかになっていきます。

10101621_492
横谷観音・駐車場付近

紅葉シーズン、横谷観音の駐車場は止められる台数が少ないので、すぐに満車に
なるとガイドブックで読みましたが平日と言うこともあり駐車率は半分程度でした。
横谷観音、最高地点の標高は1,530mだそうです。

10101621_493

白樺も良い感じで黄色くなっています。落葉もかなりありますね。

10101621_495

駐車場から横谷観音展望台まで歩いて5分程度で行けます。

10101621_498
横谷観音展望台(拡大してご覧いただけます)

思わず「わぁ~!」と声を上げたくなるような、真っ赤なモミジの紅葉の先に展望台
が見えてきました。

●これより先の写真は横谷観音周辺、及び、展望台からの風景です。

10101621_503

黄色に赤、そして緑と美しいです。

10101621_506

10101621_511

展望台の先端からの眺めです。
お天気が良ければ茅野の町や南アルプスが見えるそうです。

10101621_514

展望台からは王滝が見えました。

10101621_534

10101621_531

紅葉を見上げました。
赤一色と思っていましたが微妙なグラデーションがあるんですね。

10101621_539_2

10101621_535

「光が欲しい。光が欲しい・・・・」呪文のように、つぶやきながら撮影。
「お前は何者だ~」と夫は呆れ笑っています、、、、、^^;

10101621_549

10101621_550

王滝へと続く遊歩道です。
「もう少し下まで行ってみるか!」夫がそう言った時、突然、強風が吹き小雨が・・・・。
「やっぱり今日は辞めておこう!」・・・・早っ!!

10101621_562

遊歩道から上を見ると横谷観音がちらりと見えています。

10101621_569

展望台に戻ると霧が流れて来ていました。

10101621_568

実際には、もっと、もっと、幻想的で綺麗だったんですよ。
またもや、うまく霧をとらえられませんでした、、、、、、^^;

10101621_581

10101621_595

10101621_597

横谷観音を訪れたのは、初めてでしたが曇っていながらもこれ程までに美しい紅葉
が見られるとは思いませんでした。来てよかったです。

10101621_606
R299(メルヘン街道)沿いの風景

本来の予定では、今日(10月20日)開田高原経由で帰るつもりでいました。
でも、このまま帰るのは “もったいないよねぇ~! 此処まで来てて開田高原は
外せないよね!” と夫と意見が一致。
昨日、たてしな藍に到着後、「風里」さんに直接電話して予約を入れました☆
お天気は下り坂、星も見えそうにも有りませんが開田高原の秋を楽しんできます☆

                                               つづく

                      ※旅行日:2010年10月19日(火)・20日(水)

« 「旅36-4」日枝神社・例祭(修善寺温泉) | トップページ | 「旅36-6」 開田高原1 »

」カテゴリの記事

甲信越」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

いよいよ、紅葉狩りですね!
と思っていたら、稲刈りまで!?(笑)
でも、まさに黄金色、色づいた田んぼ、とっても好きです。
開田でも、稲刈りが終わってしまうと、さびしいです。

紅葉の中の、藍染の暖簾、印象的ですね!
くぐってみれる日が楽しみです。(^_-)-☆

今回のハイライトでしょうか!?
横谷観音周辺、及び、展望台からの風景、
紅葉のオンパレード!とっても綺麗です。
「もっと光を~!」分かりますけど、
曇りの紅葉もしっとりいい感じに撮れてると思います。

霧は紅葉の背景になるように撮るといいと思います、広角でも。
すると、紅葉も霧も生きてくると思います。(^_-)-☆
でも、足ごしらえのこともあって、いい位置でなかなか撮れないかも。

ときどき、忽然と出会う、真っ赤なモミジ、
「ワァ~ッ!」と声を出してしまうくらい綺麗ですよね!
なんでこんな色になるんだろう~?って、不思議に思いますね。

蓼科のしっとりとした紅葉、目にごちそうさまでした。
ありがとうございました。☆☆☆

moo様

こんにちは。
広い田園の中、この田んぼだけが稲刈りがされていませんでした。
風景として眺める私にとっては、嬉しい風景でしたが
田んぼの持ち主はどうしたのか?と心配になりました ^^;
開田高原はもうすっかり稲刈りも済ませ、冬支度に入った頃ですね^^

宿の名前どうり、いたるところに藍染めが使われていました。
藍染は素朴だけれど、使い込むほどに味が出てくるので好きです☆

横谷観音の紅葉は素晴しく綺麗でした。
ありがとうございます。
暗くなりすぎないように、調整しながらの撮影でした・・・^^;

霧の撮影をするとき、以前、教えていただいたように
動かないものを手前にとそれだけを思っていましたが
紅葉の背景になるように・・・・なるほど、、、、
そこまで考えていませんでした (/ー\*)
再々リベンジの機会を待ちたいと思います☆
ありがとうございます。

人口的な赤ではなく、自然界の赤は奥深く美しいですね^^☆
ありがとうございました☆☆☆


今日のルートは僕も好きで良く通りますが蓼科をじっくり止まって散策する事もなく通過していましたので一寸反省しております。
こんな綺麗で見応えのある景色が有るんですね!
唐松の紅葉も始まって居るようで写真に一部写っていますね。
僕は唐松のグラデージョンに成った紅葉が特に好きなんです。

よし坊様

このルートは良いですね。
修善寺から信州に行く時は、よくこのルートを使います。
私達も好きなルートです☆

蓼科を通り過ぎるなんて「もったいない・・・・」です。
はい、ちょっと反省してください ^^
とは偉そうに言ったものの、二年前に、この道を通ったはずなのですが
私達も通過していました・・・^^; 反省、、、、
丁度、時期的にも同じ頃で、唐松の黄色い紅葉が美しく感激でした。
その時は麦草峠には初雪が、、、これには驚かされました。
関西では、唐松の紅葉は余り馴染みがないので、
信州に来たときは楽しみです。

今頃、横谷観音周辺の唐松、
良い感じでグラデーションが見られるのではないでしょうか??

ありがとうございました ^^

ニャン様 こんばんは!

美しい写真の数々に深まりゆく日本の秋を堪能した思いがします。
私はこのコースは走ったことがないような気がしていますが、良いところですねぇ~!

いずれ、ニャン様の日記のコピーを片手に蓼科高原の旅をしてみたいと思います。

いつも役立つ情報をありがとうございます。

やったあ!!!

ずっと待ち焦がれていた紅葉いっぱいの風景に初めて出会いました。

どこに出かけても、色づき始めた山しか見れなかったので
ニャンさまのブログに期待をしてました。

うーーーん!!!
きれいですねえ。きれい!きれい!
(ニャン様がきれいに写していらっしゃるからでしょうけど)

♪ 秋の夕日に てるやまモミ~ジ♪♪
高らかに歌うことができる素敵なブログを見せていただき
ありがとうございました。

 たびたびボヤいておりますが、今年はきれいな「赤」の紅葉にあまり出会えませんでした。
 横谷渓谷はきれいですね!
 お写真拝見してスッキリしました。 今年も「赤」が見れた~!(^^)!
 
 以前は、「たてしな藍」 の予約がとれないときは 「横谷温泉旅館」 に行ってました。 横谷渓谷の徒歩の入り口、「乙女滝」のすぐ先にあります。
 「たてしな藍」とは全く赴きの違う宿で単純比較はできませんが、秘湯めいて、なかなか良い宿でした。
 次回は「乙女滝」にもお立ち寄りください。
 大きな滝ではありませんが、なかなか清楚に落ちています。

 私も好きなメルヘン街道を通ってくださって、ブログにご紹介くださってありがとうございます。
 なじみのあるところだけに、とっても嬉しいです(*^_^*)

旅空の雲様

おはようございます。
お返事、遅くなり申し訳有りません。
昨夜は家で友人と鍋を囲み、
すっかり酔いつぶれてしまったようです・・・・^^;

蓼科の紅葉は唐松の黄色、モミジの赤と楽しめます。
特に唐松の黄色が最高の見頃の頃は、
自分までが黄色に染まってしまうかと思うほどでした。
山中湖や河口湖などで富士山の撮影をした後、
蓼科高原の秋を巡る旅はいかがでしょうか?
写真には撮り損ねましたが蓼科でヤマネ?という
希少動物?も見られ楽しかったです。

ありがとうございました^^


shinmama様

おはようございます。
今日は台風の影響で京都は雨です、、、。

西日本の紅葉の本番はまだ少し先のようですね。
京都もやっと紅葉しようか?
どうしようかと迷っているような状況のようです ^^;

蓼科、2年前に比べ紅葉は少し遅れ気味のようでしたが
横谷観音周辺は ♪秋の夕日に・・・♪ にぴったりの
紅葉ぶりでした ^^☆
私もこの秋、初めての本格的な紅葉で
やった~! と大喜びでした。
トレッキングコースもあるようなので、
来年の秋にでもいかがですか?

ありがとうございました ^^

うつきよう様

私も今年の色付きの悪さに美しい紅葉は見られないんじゃないかと
思っていましたが、目の覚めるような真っ赤な紅葉を見たときは
やった!って感じでした。
京都の桜の紅葉、今年は色付く前に葉を落としたものが多く、
桜の紅葉は見られず終わってしまいました。。。

「横谷温泉旅館」 秘湯めいているんですか?いいですね ^^
これは要チェックです☆ 秘湯、大好きです。
参考になる情報をありがとうございます ^^☆
来年は「乙女滝」見に行きたいです。
そして、メルヘン街道全線をドライブ、いいプランが出来そうで
楽しみが増えました。ありがとうございます。

長野県は大好きな県 ^^
これからも度々、お邪魔させて頂く事になると思います。
長野県の秘湯など又、教えていただけたら嬉しいです。
よろしくお願い致します。

ありがとうございました ^^


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/37423542

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅36-5」 信州蓼科高原:

« 「旅36-4」日枝神社・例祭(修善寺温泉) | トップページ | 「旅36-6」 開田高原1 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ