« 京歩き4-若一神社と東寺 | トップページ | 京歩き5―島原 »

2010年10月 4日 (月)

湖北の秋・賑わいの季節到来

101002_002
「和彩 温」 昼食の膳

先日の土曜日、車の修理が終わり車を取りに滋賀県へ。
ちょうど、お昼御飯の時間帯だったので「和彩 温」さんへ食事に行きました。
夫婦揃ってのお気に入りの料理店で、私のこのブログに何度か登場しているお店です。
お昼に食事に行ったのは、はじめてです。
昼食の膳は2種類。(1600円 ・ 2500円。 2010年10月2日現在)
写真は2500円の料理です。
写真の他に御飯、赤だし、デザートはかぼちゃのアイスクリームでした。
蓋物の器の料理は、この時は 揚げだし豆腐。
何時もの事ながら、美味しい料理に大満足でした。
その上、お昼からビールをのみ、更に上機嫌の私です ^^

    【和彩 温】わさい おん
     営業時間:12:~15:00 17:30~22:00
     定休日:水曜日
     駐車場:5台
     住所:滋賀県草津市矢橋町105-1 カーサ・ソラッツオ壱番館1階
     詳しい情報は此方のHPで御確認下さい。⇒ 和彩 温
                          (※2010年10月2日現在の情報です。)

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

101002_003
伊吹山とコスモス(道の駅みずどりステーションにて)

修理した車の調子を調べるべく、滋賀県内をドライブです。
湖北のさざなみ街道に面した道の駅に立ち寄りました。
頂上付近に少し雲がかかっていましたが、伊吹山も見えました。

101002_009

やっとコスモスも咲き始めたようです。
例年に比べるとやはり少し、遅い気がします。

101002_015
(写真をクリックしていただくと拡大してご覧いただけます)

上の写真は道の駅の前、湖畔から撮影した写真です。
黒く点々と見えるのが鳥たちです。拡大してご覧頂くと少しはわかりやすいと思います。
夏の間、琵琶湖は鳥の数が少なく寂しい感じでした。
残暑が去り、秋風と共に多くの鳥がここ琵琶湖にも渡ってきたようです。
やっと賑わいの季節到来です!
10月2日現在、カモ類が最も多く総数1000羽を越えているようです。

101002_018

少し雲が広がり向こう岸の山々は霞んでいましたが、薄日の中、竹生島が綺麗に
見えていました。

101002_020
琵琶湖水鳥・湿地センター

道の駅のすぐ側にある琵琶湖水鳥・湿地センターへ行きました。
施設内の2階には望遠鏡が設置されていて鳥の観察ができます。
センターには常時、2~3名?いらっしゃるので今、どんな鳥がセンター前にいるの
か、どんな鳥が渡って来たのかなど、質問すると色々と教えていただけます。
(入館料金:高校生以上200円 / 小・中学生100円 ※2010年10月2日現在)

101002_025
(写真をクリックしていただくと拡大してご覧いただけます)

10月1日夕方にはオオヒシクイ 7羽の飛来も確認されたそうです。
コハクチョウの飛来は何時頃になるのでしょう?
昨年の初飛来日は10月9日だったそうです。
今現在(10月3日現在)、新潟県の瓢湖に8羽、福島潟に53羽飛来の情報が入っ
たそうで、更に南下との情報もあるそうです。
コハクチョウが飛来してくると湖北は更に鳥たちで賑わいます。
楽しみです☆

101002_026

国道8号線、賤ヶ岳トンネル(木之元)を抜け、旧街道(琵琶湖湖畔の道)をドライブ。
湖畔にはススキも穂を開き、秋の風景です。

101002_032

次はマキノ高原へ向いました。
途中、夕陽に照らされたススキが綺麗でした。

101002_035

このあたりは田園風景が美しい場所です。
山裾手前は野焼きでもしているのでしょうか?煙が昇っています。
好きなんですよ。こういった長閑な風景。心が落ち着きます。

101002_038

日当りが良いのか、此方のコスモスは満開近しでした。

101002_041
メタセコイヤ並木道(マキノ・ピックランド)

マキノ高原・マキノピックランドまで来た時、夕陽色に染まる木々が美しく何枚も撮影。

101002_043

木々の合間から薄雲に霞む夕陽が見えています。

101002_051

猛暑の影響で開花の遅れていた彼岸花がやっと咲きました。

101002_050
(写真をクリックしていただくと拡大してご覧いただけます)

彼岸花がメタセコイヤ並木道に秋の彩をそえ、美しい風景でした。

                             ※ドライブ日:2010年10月2日(土)

« 京歩き4-若一神社と東寺 | トップページ | 京歩き5―島原 »

グルメ・料理店」カテゴリの記事

ドライブ」カテゴリの記事

滋賀県散策」カテゴリの記事

コメント


 いいですね。いつものことですが、ニャン様の写真はコメントがしたくなる雰囲気を もったアングルでとらえてあります。

 全国各地、秋の気配は濃厚、が、地域によって若干の植物の生育状況に違いがあります。
 
 今回の写真では我が家の庭のメタセコイア (大木は一本のみですが 笑) 幹の下部にこれほどの枝が繁茂していない、彼岸花も茎の部分がかなり長い、そんな様子をアップされた写真で興味深く拝見しています。
 今後もどしどし風物のアップを載せてください。約束通りどしどしコメントを書かせて頂きたいと思っています (笑)

 ありがとうございました。
 

相変わらず美味しそうな料理を出す 和裁 温 さんの料理。機会があったら是非行ってみたいと思うのですが未だに実現しません。
コスモスの写真 バックのボケ具合が良いですね!
構図も良いしお見事です。

今年は今彼岸花が盛り。
変な陽気ですね。


 いつもながらに、ゆったりとした風景写真が
 ニャン様らしくて素敵です。

 先日読んだ本で、写真を撮るときには、
 「前後」「上下」にカメラを動かし写しておいて、
 後から一番気に入ったのを選びなさい、、
 と書いてあったのですが、
 1か所で4枚も写そうとしたら、忙しいことこの上ありません。
 でもニャン様の写真を見ると
 あきらめずに上手になるまで、やってみようと思いました。

 彼岸花の赤がアクセントの田園は、
 日本の四季の風景から外せませんね、とてもきれいです。
 山口百恵世代の私としては、「いい日旅立ち」の
 メロディーを口ずさみながら、見せていただきました。

 ありがとうございました。
 和みました、、、。

こんにちは、ニャンさん。

修理後の試運転、良いドライブになりましたね!
味覚も、視覚も、おまけに酒覚もご満悦、といった感じに見えます。(^_-)-☆

私も、水鳥ステーションで、いろいろお話を伺った事があります。
とても、親切にご説明いただき、感激しました。
あちこちの観測ポイントからの情報も提供されているので、
これからは、多くの水鳥ファンの方々が訪れそうですね。

なんだか、そちらは、これから秋の始まりみたいで、
コスモスがとってもきれいです。

また、メタセコイアの並木を秋の陽が優しく照らし、
とても、いい感じです。

最後に、撮っておきの彼岸花、
半逆光くらいなのでしょうか!?
これもまた、とても美しくとられていると思います。(*^^)v

決して、さびしくはない、秋風景、
ありがとうございました。☆☆☆

Hiro様

こんにちは。
お褒めの言葉を頂戴し、恐縮です。
しかしながら、大変嬉しいです。ありがとうございます。

ドライブといえば一番身近な滋賀県が多い我が家です。
すぐお隣の県なのに、まったく違った風景が見られ、
季節感もたっぷり、何より長閑さが気に入っています。

マキノピックランドのメタセコイヤ並木道は、
「冬のソナタ」がはやった頃から人気のようです。
私は「冬のソナタ」見た事がないので知らないのですが、
何でもドラマに登場した並木道に似ているんだそうです ^^

風物をどしどしアップさせていただきますのでコメントもどしどし、
よろしくお願い致します。 (笑)

ありがとうございました。^^


よし坊様

こんにちは。

温さん、雰囲気もお料理もとてもいいです。
静岡からは遠いですが、機会がありましたら
是非、食べに行ってみてください☆

コスモスのバック、絞りを調節しながら何処へピントを合せるか、
悩みました ^^;
それだけに褒めていただき、嬉しいです ^^
ありがとうございます。

彼岸花もコスモスも果実もどうも全て遅れがちです、、、、。
柿もあまり熟れ具合がよくないのか、店先の柿、青いです。
いちじくのワイン煮を作りたいのに此方も今ひとつ出来がよくないです。
物がイマイチなのに値段ばかり高くて・・・・
主婦としては頭の痛い今年の秋です、、、、^^;

ありがとうございました。^^

shinmama様

こんにちは。

先日、インターネットで写真の撮り方を片っ端から読んでいたら
「自分が撮ろうと思った位置から一歩前へ近寄って撮ってみよう!!」と
書かれていました。
物忘れの激しい私ですが 「一歩前へ」 どこやらのCMと同じフレーズ。
写真を撮ろうと思ったら 「一歩前へ!ニャンニャン」で思い出しました^^ 
これも一つの方法だと思います☆

一場面で、四箇所の角度から、体力?気力?がいりそうですが
此方の方法も試して見ます ^^v

もしかしたら、shinnmama様と歳が近いかも知れませんね ^^
私も山口百恵世代です ^^☆
景色を眺めながら ♪いい日旅立ち♪
コスモスを眺めながら ♪秋桜 ♪・・・・・・・

コメントを拝見してから買物に出かけたので、
思わず ♪雪解け まじかの~~ ♪とルンルン歌いながらの道行でした ^^☆

ありがとうございました。^^

 どのお写真も素敵ですね。
 琵琶湖のお写真、水と木々の様子が水彩か水墨画のようで、心が広々として和みます。 
 彼岸花の2枚は印象派の絵のようです。 花の赤がほんとうにきれい!

 私も 「いい日旅立ち」 「秋桜」 世代です。
 ますますよろしくおねがいしまーす(*^_^*)

moo様

こんにちは。
お返事遅くなって申し訳ありません。
PCがストライキを起こしまして、、、、
一時は無期限のストライキに入るのかとヒヤヒヤしました・・・・。
24時間ぶりに先程やっと動いてくれました・・・^^;

車の調子は絶好調!私の食欲も絶好調!秋の景色も絶景!
お酒だけは年がら年中、絶好調!!です☆

水鳥ステーションの方、本当に親切ですよね ^^☆
あれほど沢山の種類の鳥がいるのに、ちゃんと見分けが付くんですよね。
凄いです ^^
コハクチョウが渡ってくると夕陽をバックに
コハクチョウの姿を撮ろうというカメランマンの方が多くなります☆

ありがとうございます。
彼岸花は半逆光でした^^v
いい感じで彼岸花を照らし出し、木々の陰がまた良かったです。
ラッキーという時間帯だったようです☆

コスモスも咲きはじめ、やっと秋が始まったようです ^^
今朝方は寒かったです・・・・^^;

ありがとうございました☆☆☆


うつきよう様

同じ世代のお仲間が増え、嬉しいです ^^♪
此方こそ、よろしくお願いしま~す☆

写真を撮った湖北あたり好きなんです。
此処は夕陽百選にも選ばれていて、お天気の良い日は
多くのカメラマンで賑わっています☆
この日は雲が多かったのが少し残念です。

今年は本当に彼岸花が咲くのが遅かったです。
それだけに美しさを溜め込んでいたのか?綺麗でした^^
絵を又、描き始めたのですが思うように描けません、、、、
美しい秋景色を少しでも沢山撮影したいと思っています☆

ありがとうございました。^^


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/37061398

この記事へのトラックバック一覧です: 湖北の秋・賑わいの季節到来:

« 京歩き4-若一神社と東寺 | トップページ | 京歩き5―島原 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ