« 黄昏そして残照・越前海岸 | トップページ | 町の朝 »

2010年9月17日 (金)

ガラスペン

10916_011

今週は連日のブログアップです ^^

何時か皆様にご紹介したいなぁ~と思っていた私の愛用品があります。
それが上の写真のガラスペン(つけペン)です。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

10916_014

近頃はパソコンに頼ることが多くなり、友人への手紙はメール。
暑中見舞いや年賀状もパソコン利用と文字を書く機会もめっきり少なくなりました。

これでは “味気ないよね” と思うようになり、暑中見舞いや年賀状は写真やイラス
ト以外は手書きを心がけようと思った矢先、こちらのガラスペンと出会いました。

はじめ目にしたときは、軸がちょっと太いし持ちにくいのでは?と思いましたが
手に取り実際に文字を書いてみると指にフィットし、書き味も実になめらか!
インクだれしないかな~?と心配しましたが、此方もまったく問題なし!!
書き心地もいいし、細い線も書けます。

そしてガラスペンに施された美しいらせん模様、この らせん模様、美しいだけでな
く指の滑り止めにもなっているんですね。(私の感想)
キラキラと輝く美しいガラスペンは今や私の筆記道具一番の愛用品となりました。

このガラスペンは 京都・北白川 「ガラス工房 ほのお」 さんのガラス職人である
菅清風(かん せいふう)氏が一本一本、丹精込めて作られた逸品です。
菅清風氏は今年で90歳。勿論、今も現役です。
今までにもメディアで何度も紹介されています。

今日、あわてて「ガラスペン」のブログをアップした訳は、実は今日テレビで紹介され
ることを知り、何時も遅れ遅れになる私のブログ。
たまには先回りしようと思った次第です・・・・^^;
ちなみに今日のテレビは毎日放送「ちちんぷいぷい」生放送で紹介されるそうです。

ホームページもあるので「ガラス工房ほのお」で検索してみてください。

« 黄昏そして残照・越前海岸 | トップページ | 町の朝 »

京都散策と京都の話」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ニャン様 こんにちは~♪

ガラスの靴が女性の憧れだとしたら、
ガラスペンは性別に関係なく、流れるような文字を書ける達筆者の憧れではないでしょうか。
ニャン様がガラスペンで書かれたお手紙を拝見したいものです。

ご紹介いただいたHPも拝見させていただきました。
ガラスペン いいものですね~☆
お値段は安くはありませんが、1本欲しいですね。

昨日の読売新聞の編集手帖に手書き文字と活字のそれぞれの意味合いを書いた興味の引く記事が載っていました。機会があったら読んでみてくださいませ。

旅空の雲様

こんにちは~♪

ガラスの靴、憧れですね~^^
そういえば、つい最近結婚されたタレントさんがガラスの靴をプレゼントされたとか・・・☆

何か一筆書いて載せようか?とも思いましたが
営業妨害になっては申し訳ないので辞めました・・・^^;
このガラスペンを手にするとちょっと偉くなった気分です。(単純です^^;)
HPもご覧頂いたようでありがとうございます☆

ご紹介頂いた編集手帖早速拝見しました。
興味深かったし、政治家を例に書かれていて面白かったです。
でも、インターネットって便利ですね。
教えていただいた記事をすぐに読むことができるんですものね^^

秋の夜長、お気に入りのペンで手紙を書くのも良いかもしれません。
ありがとうございました。^^

こんにちは、ニャンさん。

私は決して、うまい字ではありませんし、^_^;
むしろ、下手、といった方が良いかもしれませんが、
これを手にとって、書いてみたいですね。
そして、もし、いい感じでしたら、購入したいですね。

それは、職人技を視てみたい!ということの方が、
気持ち的には、強いかもしれません。

でも、住所氏名と一言くらいは、手書きにしてみようかな~!?
なんて気持ちにさせる、ペンのようですね!(^_-)-☆

今,HPを見ながら、
太いのにしようか?細いのにしようか?
本当に、迷ってしまいました。^_^;

すばらしい愛用品のご紹介、
ありがあとうございました。☆☆☆

moo様

こんにちは。

HPも見ていただき、ありがとうございます^^

この日(ブログ更新日)テレビでガラスペンを作っている様子を
みましたが、凄いです。
1200度の炎でガラスを溶かしながら ねじり を加える事で
らせん模様やペン先をを作り出してゆく、
その職人技は素晴しかったです ☆
ちょっとした感動を覚えると共に
今、私が使っているガラスペン大切にしないといけないな!
と改めて思いました☆

もう二年以上、使っていますがペン先の痛みもなく
益々、愛着が出てきました。

ガラスペン工房で買うことも出来きます^^☆

私も字にはまったく自信がありません、、、、、 ^^;
でも手書きならではの温かみのある
      はがきや手紙を書きたいですものね ^^
ありがとうございました☆☆☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/36788056

この記事へのトラックバック一覧です: ガラスペン:

« 黄昏そして残照・越前海岸 | トップページ | 町の朝 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ