« ある日の夕暮れと残月 | トップページ | バイバイ夏!こんにちは秋! 2 »

2010年9月13日 (月)

バイバイ夏!こんにちは秋! 1

10911_001
京都府福知山・三岳付近

異常なまでに猛暑だった今年の夏。
異常なまでに長かった残暑・・・・。
朝夕、秋めいた涼しさが漂い秋の訪れを感じられるようになりました。

9月11日(土)、小さな秋に誘われて久しぶりに丹後半島へドライブに出かけました。
稲刈りが今、急ピッチで行われ赤トンボが飛び交い、名残のセミの鳴く声が時折聞
こえていました。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

10911_003
丹後半島・琴引浜 (クリックしていただくと拡大してご覧いただけます)

こちらは鳴き砂で有名な琴引浜です。
朝夕、秋の気配を感じながらも日中はまだまだ真夏のような暑さが残っています。
浜では去り行く夏を惜しむかのように海水客の姿も見られました。
何時もの年ならこの時期、海水浴を楽しむ人の姿もみられません。
それだけ今年の残暑が厳しいということなのでしょう・・・・。

10911_005_2
丹後半島・琴引浜 (クリックしていただくと拡大してご覧いただけます)

小さな子供を連れた親子が又、一組、海水浴を楽しみにやってきました。

10911_009
丹後半島・琴引浜 (クリックしていただくと拡大してご覧いただけます)

若いカップルが二組、日光浴を楽しんでいます。
広い砂浜にたった一つ開いたピーチパラソル、夏が終わりを告げているようです。
今年の夏はどんな素敵な思い出ができたのでしょう・・・・。

10911_012
丹後半島・琴引浜

賑やかだったこのあたりも、ようやく静けさを取り戻したようです。

10911_014
丹後半島・間人・小間漁港

国道から間人の町に入りました。

10911_016
丹後半島・間人・城島

間人市街地西端の北西に隣接する標高21mの小さな島が “城島” です。
橋が架かっているので島へ渡ることができます。

10911_015

丹後半島の海は透明度が高く、とても綺麗な海です。

10911_023
城島・水天宮

城島の入口付近に小さな社がありました。三嶋神社・水天宮です。

10911_028
城島からみた小間漁港

城島には遊歩道が付いているので少し散策です。
この島は足利時代の武将・荒川武蔵守知時が天正年間に居城を構え、漁業を領
民に奨励したと言われているそうです。

10911_036
城島

10911_024
城島から網野方面を望む

10911_030
城島・弁財天

城島の頂上付近には弁財天様が祀られていました。

10911_029

黒い蝶が道案内してくれるかのように私達の周りを飛び回っていました。

10911_031
城島から見た小間漁港

10911_037_2
丹後半島・平(へい)  (クリックして頂くと拡大してご覧いただけます)

間人を後に経ヶ岬方面へ北上すると小さな集落が見えてきます。
黄金色に色付いた田園も見えます。
京丹後市丹後町平です。
稲刈りの後の野焼きでもしているのか煙が立ち昇り、秋らしい長閑な風景です。

上の写真だけを見ていると山里の風景ですが私が撮影している場所は、平海水浴
場の駐車場からです。
歩いて数分で美しい海と白い砂浜の景色が見られるのです。

10911_039

10911_042

駐車場の端に蔦のようにからまる小さな花が咲いていました。

上の写真の花の名前は “マルバルコウソウ” だと、うつきよう様からコメントで教
えていただきました。ありがとうございます。
花の名前に、まったく知識がないので、これからもお手数ですが教えていただけると
嬉しいです☆ よろしくお願い致します。 m(_ _)m 。

                                              つづく

                            ※ドライブ日:2010年9月11日(土)

« ある日の夕暮れと残月 | トップページ | バイバイ夏!こんにちは秋! 2 »

ドライブ」カテゴリの記事

京都散策と京都の話」カテゴリの記事

日帰り旅」カテゴリの記事

コメント


  透明度が高い海、
 さすがに国立公園だけのことはありますね。

 ♪♪  今は、、もう秋、、誰も、、いない海、、、、♪♪
 
 あれ?人がいる?って 驚きますよね、9月も中旬なのに。

 京都縦貫自動車道は、
 天橋立あたりまで完成しているのでしょうか?

 きれいな海と、のどかな田園風景を見せていただくと、
 ほっこり癒されに、
 どこでもいいから静かなところに行きたくなります。

 秋ぐらい、おばちゃんでも感傷に 浸りたいものです。
 

shinmamaさま

こんにちは~!
何時もありがとうございます。

♪♪ 今は、もう秋、、・・・ ♪♪
歌のようには行きませんね ^^;
駐車場の料金所の叔父様もしっかりいらして、ありゃ大変!
「海の景色、少し見たいだけなんですけど」って言ったら
「浜に下りないんだったら、駐車料金はいいですよ」と優しいお言葉☆
お言葉に甘えて駐車場から海を眺めさせていただきました^^

京都縦貫道は全線未だ繋がってないんです、、、
京都の道路工事は、日本一じゃないかと思うほど遅いんです^^;
でも、連休じゃない限りお祭りじゃない限り一般道は空いています。

田舎町の綺麗な海、のんびり時を過すには良いですよ☆

ありがとうございました ^^☆

 稲のはぜかけ、あんなに高く作るのですね。
 今は機械で乾燥させてしまうので、天日干しのお米って少ないのだそうですね。 お米、さぞおいしいでしょうね。
 
 鳴き砂は鳴りますか?
 どこの鳴き砂も音が出なくなってきているようですが・・・

 以前丹後半島を一周しようとしたのですが、時間が足らず断念。
 見せていただいて嬉しいです。
 間人は「たいざ」と読むのでしたっけ? 合ってますか? 蟹で名高かい所と記憶してます。(そういうことはよく覚えます)

 ページの終わりにマルバルコウソウの赤が印象的です。
 続きが楽しみです。

うつきよう様

何時も、ありがとうございます。

稲のはぜかけ、地域によって高さも違うようですね。
「はぜかけ」近年、その呼び名を知りました^^;
信州では「はぜかけ」、此方も地方により呼び名が違う?ようですが、
残念なことに京都では何と呼ぶのかわからないんです、、、

京都のお米、特に近頃気に入って購入しているのが 丹後こしひかり
です。美味しいですよ☆

琴引浜は、鳴き砂を守るために様々な規制があり、日本初の完全禁煙浜でもあります。
地域の方が清掃などをマメに行い浜を守っていてくださるお陰で琴引浜の鳴き砂は、綺麗な音がします ^^

間人は「たいざ」で正解です ^^v
間人カニは、超がつくほど高級ブランドですよね。

最後の花の名前、教えていただき すっきり しました。
ありがとうございます。早速、本文に名前を入れさせていただきます。

ありがとうございました ^^☆


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/36708233

この記事へのトラックバック一覧です: バイバイ夏!こんにちは秋! 1:

« ある日の夕暮れと残月 | トップページ | バイバイ夏!こんにちは秋! 2 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ