« 北野天満宮-1 | トップページ | 中山道醒井宿の梅花藻 »

2010年8月 5日 (木)

北野天満宮ー2・史跡 御土居(おどい)

106_082
北野天満宮・史跡「御土居」  

北野天満宮境内の西側に豊臣秀吉が洛中洛外の境界、そして水防のために築い
た「御土居」が一部ではありますが残っており史跡に指定されています。
紅葉の名所としても有名です。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

106_081
※拡大してご覧いただけます。

106_086

写真に写っている木々は、ほとんどがモミジです。

残念ながら紅葉の時期に訪れた事がないのですが、見える全てが色付いたらどれ
程美しいか想像が付きます。

紅葉の美しい頃にはライトアップも行われるようです。

106_085

深緑も美しいです。

106_087

趣があり、風流ですね。
とても暑かったのに写真だけ見ていると涼しく感じてしまうから不思議です。

106_095

此方は ↑ 梅の実です。(6月下旬撮影)
北野天満宮といえば何と言っても梅の花(梅苑)が有名ですよね。
梅の花が咲き出すと北野天満宮は平日でも多くの観光客で賑わいます。

106_109

北野天満宮の参拝&散策が終わった頃には、汗びっしょりで喉がカラカラです。
氷の文字に誘われて北野天満宮側のお店に入りました。

106_108

店内は町屋風になっていて二階まで吹き抜けに。
白壁と木のバランスがよく、スッキリとした内装でした。

106_098
二階部分

二階には生地で作られたカバンや小物が展示されていました。売り物かな?

106_105

↑ 此方、夫が注文したもの、何だと思います?かき氷・・・?
いえ、違うんです。これは、冷やし甘酒なんです。
昔ながらの甘酒(少し濃厚)の上に、細かくフワフワなかき氷がてんこ盛り。
氷を崩し甘酒に溶かしながら飲むとギンギンに冷た~くって程よい甘さになり、美味
しいです。塩こぶも添えられています。

106_106

私は宇治金時の白玉ぞえ。
少し前の私ならこんなにたっぷり餡子の乗った物は食べなかったのですが、近頃、
甘いものも食べるようになり、体重の増加が心配です・・・・^^;
きめの細かいかき氷で口に中でス~ットなくなってしまいます。
昔のかき氷は粗い氷が時々、口の中に残りガリガリと音をたてていましたよね。

106_110

かき氷を食べて涼を得たお陰で、元気回復!!
もう少し北野天満宮周辺を散策です。
今出川通りに面して、京豆腐で有名な「とようけ茶屋」や300年以上の歴史がある 
あわ餅 の澤屋さんなどのお店があります。

106_115

色々お店を物色して、自宅用に買って帰ったのが 京菓子司「お婦久軒」さんの梅
餅と京都の6月には欠かせない和菓子“水無月(みなづき)”です。
どちらも美味しかったです。

暑くって少し疲れましたが、たまには京都見物も良いですね。
家に戻ってからグッスリ昼寝しました。

                                              おわり

                                 ※観光日:2010年6月下旬

« 北野天満宮-1 | トップページ | 中山道醒井宿の梅花藻 »

グルメ」カテゴリの記事

京都散策と京都の話」カテゴリの記事

コメント

ニャン様

おはようございます。

北野天満宮には、息子の合格祈願とお礼参りに行ったことがあります。
ただ、目的がそれだけだったので、何も見ず、知らず、聞かず残念なことをしたと、ニャン様のブログを拝見して後悔しています。
再度、行ってみます。

9月に京都に行けるかもしれないのですが、
まだ「冷やし甘酒」あるかなあ、、、、と
それも心配?
それが心配?(笑)

京都の夏は皮膚呼吸だけでなく「(魚の)エラ呼吸」をしないと
生き残れないと息子が言っておりました。
どうぞご自愛ください。

PS. 広島でも「エラ呼吸」が必要だと感じますが、、、、、。

Shinmamaさま

おはようございます。
ご旅行のお疲れは、もう取れましたでしょうか?

息子さんの合格祈願とお礼参りと言うことは、見事、合格なさったのですね ☆
今頃はもう立派な社会人になっておられる頃でしょうか?

9月は、まだ、残暑厳しいでしょうから「冷やし甘酒」も
あるのではないかと思います ^^v
久々の北野天満宮などゆっくり観光を楽しんでいただけたら嬉しいです。
貴船あたりは、若干涼しいので、その辺りを観光なさるのも良いかもしれませんね☆

今日も京都は蒸し暑い!です!
お気遣い頂き、ありがとうございます。
体のあらゆる呼吸機関を使っても生き残れるかどうか?
という程に暑いです ^^; (笑)

広島も酷暑が続いているようでお見舞い申し上げます。
夏バテなさらないように、ご自愛下さい。
ありがとうございました ^^☆

今日は。
イヤ〜今日は名所巡り以上に甘党には堪えられないスイーツ三昧。
どれも食べたい物ばかりですが特に冷やし甘酒!
驚きの商品とアイデアですね。
これ一品でブログになります。

よし坊様

今日は。
そうでしょ。甘党の方には食べたくなるようなスィーツばかりでしょ☆

冷やし甘酒、テーブルに運ばれてきた時には
え~~!!と驚きました。
こんな冷やし甘酒、見た事も飲んだこともありませんでした ^^
氷を崩して一口飲んだ夫は「旨い!!」と絶賛しておりました。
私もおすそ分けを一口、ホント美味しかった~です。

暑さ厳しい京都にはピッタリのスィーツでした☆
ありがとうございました ^^☆

冷やし甘酒、ほんとにおいしそうですね。

 実は、甘酒苦手なんです。 理由は甘いから。(笑)
 ‘甘’をとったら? ビールとワインを少々です。

 でも、この冷やし甘酒は別物に見えます。
 うーん、飲んで(食べて?)みた~い。

 主題が甘酒に移ってしまってスミマセン。

 

うつきよう様

おはようございます。

甘酒が苦手な理由=甘いから。
わかりやすくて、いいですね。(笑)

甘いのが苦手ということは、かなりのお酒好きなのかしら?
と思ったらビールとワインを少々・・・予想をはずしました ^^;
長野には美味しい地酒も一杯。日本酒は苦手ですか?
私なんか酒樽に浸かりたいほどです ^^7

この冷やし甘酒、かき氷がポイントですね。
機会がありましたら一度お試しを・・・☆
ありがとうございました ^^☆

こんばんは、ニャンさん。

緑濃い、北野天満宮の散歩、涼しげです。
秋の真っ赤に色づいた紅葉の頃も良さそうですね。
開田には真っ赤の紅葉はあまりないので、憧れます。

しかし、宇治金時はすごいですね!見入ってしまいました。^_^;
頂上のあんこは迫力があります。
また、緑は抹茶でしょうが、甘いのですか?
これまた、凄いボリュームです。
全部、食べちゃったんですか~?
すごいな~!
食べてるうちに、鼻の奥の方が痛くなりそうですけど・・。
でも、かき氷なんて、近頃食べてないので、
そのきめ細かなのを食べてみたいです~!

梅餅、水無月も絶対美味しいでしょうね!(^_-)-☆

ありがとうごじました。(ふぅ~!ため息)☆☆☆

moo様

こんばんは。
北野天満宮の紅葉は見に行ったことがないのですが
さぞや美しいだろうと思います。

そういえば開田高原の真っ赤な紅葉といえば
木曽馬の里入口そばの大きな駐車場の八重桜?の紅葉しか
見た記憶がありません、、、。(時期的に早かったからですね?)
カラマツの黄色い紅葉が美しいのでは??

今日は早朝からお墓の掃除に行ってきました☀
朝6時頃から行ったのですが、空はピーカンで
耐えられないほどの暑さ、その上、雑草がよく育っていて
草むしりに3時間、、、、もうヘトヘト、、、
あのボリュームたっぷりの宇治金時が恋しかったです・・・^^☆
はい!あの量を残さず食べました ^^v どんだけ~ですね ^^;
抹茶も甘かったで~す。

久しぶりの肉体労働で体のアッチコッチが筋肉痛です、、、
明日はもっとつらいかも・・・^^;

おやすみなさい☆
ありがとうございました☆☆☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/35746020

この記事へのトラックバック一覧です: 北野天満宮ー2・史跡 御土居(おどい):

« 北野天満宮-1 | トップページ | 中山道醒井宿の梅花藻 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ