« 「旅34」-6 諏訪湖 | トップページ | 「旅34」おまけ 開田高原アルバム »

2010年7月29日 (木)

「旅34」-7 旅行最終日

107161718_295
諏訪湖・石彫公園

恒例の朝の散歩です。
諏訪湖湖畔の石彫公園へ行って見ました。
カモも公園の草むらで、のんびり。雀は忙しそうに飛び回っています。
京都では考えられないほど爽やかな朝の時間です。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

107161718_300
本朝二十四孝狐火の段碑と八重垣姫の像

旅館の部屋からも見えていた石像。何なのか気になっていました。
この八重垣姫は上杉謙信の娘で許婚した武田勝頼に危険を知らせるために諏訪
湖の上を渡っていくという場面を表しているそうです。
肩に乗っているのは鷹かな??

107161718_328

宿に車を預けて諏訪湖の遊覧船に乗ってみました。
私達が乗ったのは親亀の背中に小亀を乗せている「竜宮丸」です。
小亀の部分は展望台になっています。
この「竜宮丸」は日本に2艘だけだそうで、もう一艘は猪苗代湖にあるそうです。
料金は大人800円、約25分程度の遊覧です。

107161718_316_2
遊覧船より北アルプスを望む(※拡大してご覧いただけます。)

雪の残る北アルプスが綺麗に見えています。

107161718_319

此方は昨日、見損なった「間欠泉」の湯煙が見えています。

107161718_324

空の色も美しく、気持の良い遊覧でした。

107161718_310

何時ものようにマンホールを撮りました。「御柱祭」の様子ですね。

107161718_331
霧ヶ峰高原

朝刊に霧ヶ峰のニッコウキスゲの開花が遅れていると書かれていましたが見に行く
事にしました。
霧ヶ峰高原は大渋滞。景色がいいので渋滞も何時もほど気になりませんが、ちょっ
と動かなすぎじゃないですか~!

107161718_329

車から降りることもできず、車の中から写真を撮っています。
下り線は空いているのにね。

107161718_334_2
霧ヶ峰・ニッコウキスゲ(※拡大してご覧いただけます)

ニッコウキスゲは簡単に数えられるほどしか咲いていません。
それでも大勢の方が散策を楽しんでおられました。
私も高原を歩いてみたかったけれど駐車場は長蛇の列、、、おまけに車同士の事
故まで起こっているし、、、、歩くのは諦めました ^^;

107161718_338

霧ヶ峰高原を過ぎると道は空いていましたが、駐車場は満車です。
結局どこへも車を停められず、ただドライブしただけの結果となりました。
それに今日はこんなに空が晴れているにもかかわらず、南アルプスも八ヶ岳も高
い山は全て雲の中でした。

107161718_340

それでも気持ちのいい、爽やかな景色です。

107161718_341
白樺湖

白樺湖は空の青を映しとても綺麗でした。

107161718_352

諏訪から県道を通り伊那に向かいR361の権兵衛トンネルを通りR19に出ました。
権兵衛トンネルが開通してからは安全で快適な道になり時間も短縮され助かります。

R19の道の駅「日義木曽駒高原」で小休止です。
此処から木曽駒ヶ岳が綺麗に見えるのですが、今日は此方の山も雲隠れです。

107161718_350
長持ち行列

107161718_351
長持ち行列

道の駅で偶然、この辺りのお祭りの「長持ち行列」を見る事ができ、とても得した
気分です。
浴衣姿の男性4人、なかなかのイケメン揃いでした ^^v

107161718_357
開田高原「彩菜館」

R361を飛騨高山方面へ抜けて帰ることにしました。
昼食は開田高原の彩菜館で食べる事にしました。
レストランは午後2時だというのに、ほぼ満席状態。テラス席で昼食です。

107161718_358

照りつける太陽はジリジリときついですが、余り気になりません。
風が爽やかだからでしょうか?

余りの混雑に料理が間に合わないようで、皆さん長く待たされているようですが不
思議なことに誰一人として怒っておられる様子がありません。
お店の方はかなりパニック状態ですが・・・^^;
隣の席の若い男性、食後のアイスコーヒー30分近く待っていたようですが「コーヒ
ー飲めてよかった」と笑っています。
都会なら怒って帰るところです、、、
開田高原の長閑な雰囲気が人を気長にさせるのでしょうか?

107161718_362
高原野菜カレー

107161718_365
高原野菜パスタ

ウチも30分近く待ち、ようやく料理が運ばれてきました。
何時もならイライラする夫も「仕方ないなぁ~」と笑っています。
カレーもパスタも、とても美味しかったです。待った甲斐がありました。
サラダも美味しかったです ^^☆

107161718_359

こんな ↑ 風景を眺めながら待っていたんです。

107161718_366
九蔵峠(R361)

やはり御岳山も雲の中・・・・
今回の旅、ことごとく高い山に縁が無かったようです ^^;

又、来るからねぇ~。

107161718_373
高根乗鞍湖と高根ダム

R361は基本的には片側一車線ずつ確保されていてされていますが、数箇所狭い
所もあり、特にこの湖周辺では車一台しか通れないトンネルが2~3個あります。
山道ばかりなので運転には注意です。
それに動物の飛び出しや大雨には要注意だと思います。
暗くなってからのこの道の利用、私なら絶対、避けたいところです ^^;
しかしながら大自然に囲まれたドライブは山も緑も美しく、我が家お気に入りの道で
もあります。

107161718_375

今回の旅も楽しかった~~です☆
自然満喫、そして何より旅行中に梅雨明けして好天に恵まれたのが良かったです。

長い「旅34」お付き合い頂きありがとうございました。

                                              おわり

                            ※旅行最終日:2010年7月18日(日)

« 「旅34」-6 諏訪湖 | トップページ | 「旅34」おまけ 開田高原アルバム »

」カテゴリの記事

甲信越」カテゴリの記事

開田高原」カテゴリの記事

コメント

こんばんは、ニャンさん。

久しぶりの長旅、お疲れ様でした。

最初の写真にビックリでした。
かなり大胆な撮り方(フレーミング)に驚きました。(@_@)
ご自分でも、いつもと違う感じの写真が撮れた様に
感じられたのではないでしょうか!?
背景のぽっかり空いた青空が一層、
印象的に表現されていると思います。(*^^)v
すばらしいです。(^_-)-☆

御柱のデザインのマンホール、いいですね!
カラーのは始めてみました。(*^_^*)

霧が峰のニッコウキスゲ、今年は最悪だったようですね!
どうも、鹿害だそうで、地元の方はいろいろ努力されているようでしたが、
食害にあったようですね!
残念でしたが、でも、青空が綺麗で、清々しいです。(*^^)v

日義の「長持ち行列」、ラッキーでしたね、
私はまだ見たことがありません。^_^;

開田に戻られて、また、御岳山は雲の中(>_<)
また、来てください!ということなのでしょう!(^_-)-☆

それにしても、出かけるときと、帰る時の気分の変化は、
相当な違いがあったような、旅だったのではないでしょうか!?
快気祝いのような、「梅雨明け爽快旅」とでも、名付けても良さそうな、
良い旅気分、ありがとうございました。(^_-)-☆☆☆

moo様

おはようございます。
朝から此方はセミの大合唱が聞えています。

散歩の時、何枚か撮影したのですが淡々とした写真が多かったです。
冒頭の写真だけが印象が違い、ちょっと陰のイメージかな?と思ったのですが、
コメント頂いた様に女性像のバックの青空がぽっかり!
この感じが旅情的でもあるかと思い選びました。
褒めていただき、うれしいです ^^☆

カラーのマンホールは以外と少ないですね。
京都市内では見たことがありません・・・
御柱祭というのがいかにも諏訪らしくていい感じです☆

ニッコウキスゲは楽しみにしていたのに残念でした。
シカの食害なんですね・・・
京都の天橋立に10日程前?熊出没で騒ぎになりました。
天橋立を散歩中の人を熊が追い越して行ったそうです。
その後、熊は捕獲され山に帰されたそうです ^^;
どうも今年は野生動物達の行動が変です、、、

「長持ち行列」はラッキー☆でした^^

御岳山は残念でしたが、また来てね!というメッセージなら
はい!何度でも会いに行きま~す ^^♪

快気祝いのような、「梅雨明け爽快旅」
そういっていただけると嬉しいです ♪♪
雨や夫の体調など少し不安を持ちながらの旅の始まり
帰るときは、もう次の旅の相談をしながら帰って来ました ^^

優しく嬉しいコメントをありがとうございました☆☆☆

今日は。
キスゲの時は朝6時でも駐車場に止められない位混むんですよ。
花と気楽なハイキングが出来るので凄い人気なんです。
一見お天気が良さそうな写真ばかりですが山が見えなかったようですね。
楽しみを持ち越したと思えば・・・

よし坊様

こんにちは。

ニッコウキスゲの咲く頃は朝6時でも
駐車場に止められないんですかぁ~
甘く見てました・・・・
ニッコウキスゲの頃は初めてだったのに残念でした。

お天気は最高に良かったのに山は見えませんでした。
どの山も雲隠れです、、、、、
ありがとうございます。
楽しみは来年に持越しです☆
そして、やはり平日に行こうと硬く心に決めました^^

今後の参考になりました。
ありがとうございました ^^☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/35902727

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅34」-7 旅行最終日:

« 「旅34」-6 諏訪湖 | トップページ | 「旅34」おまけ 開田高原アルバム »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ