« 「旅33」 音旅-5 自然に身を委ねて・・・(大山) | トップページ | 「旅33」 音旅ー7 おひかえなすって! »

2010年7月 1日 (木)

「旅33」 音旅ー6 ある日森の中・・・(大山)

106_240

昨夜は静寂の中、時折聞える魚の飛び跳ねる水音を聞きながら眠りました。
深夜、はぐれ蛍、2匹が池の上を飛んでいるのを見かけました。

翌朝、小鳥達の朝は思いがけず早やく、ホ~ホケキョ、一番早く目覚めたのは以外
にも鶯でした。
鶯の声で私が目覚めた時、外はまだ、夜の暗さを残していた時刻でした。
すぐに起きる気にならず、ベッドの中でウトウト・・・

次に私が目覚めた時、小鳥達は飛び回り賑やかに鳴いていました。
ベットからようやく抜け出し、ベランダヘ出ると薄雲を通して太陽の光がぼんやりと見
えていました。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

106_243

山にはまだ、うっすらと霧が流れているようですが、この分だと今日はお天気は回復
するかもしれません??

106_251

池の周りには遊歩道があり一周できると聞いたので朝食の前に池の周りを散歩する
ことにしました。

106_253

ホテルの庭は整備されていますが、遊歩道は森の中にあるようです。
昨日、見た「クマ出没注意!!」の注意書き看板を思い出しました。
ホテルの近くでは目撃情報はないそうですが、やはり気になります・・・。

106_255

森に入る手前に黄色い花が咲いていました。

106_258

森の合間から見える大野池はまた違った表情をしています。

106_260

池の森側から宿泊しているホテルが見えました。
自然の景観にマッチしたデザインになっているのが良いですね。

106_265

鬱葱とした遊歩道です。所々、陽が射し緑が美しいです。
でも、熊に出会ったら大変、この遊歩道の崖下は池です。逃げ場がありません^^;
熊に此方の存在を知らせておかなくては・・・
鈴を持って散歩に出ればよかった・・・と後悔・・・歌でも歌いますか。
♪ ある~~日 森の中 熊さんに 出会~った ♪
間髪入れずに 「熊に出会ったら、まずいやろ・・・」 と夫。
「そりゃ、そうだ!」と私・・・・では別の歌を・・・
でも私の頭の中には ♪ ある~~日・・・ ♪ この歌しか思い浮かびません。
♪ 熊さんにであった ♪ がグルグル頭の中で回っています  ^^;

その時です!!森の中でガサガサと生き物の気配!
ふたりして驚き、顔を見合わせました。
バタバタバタ・・・生き物の正体は大きな鳥でした・・・・ホッ・・・

106_266

青空が広がってきました。
池に写る山の緑も美しいです。

106_267

立ち枯れの木が天高くそびえ立っています。

106_268

106_269

やっとホテルのそばまで戻ってきました。
池の周りを一周してもそう距離があるわけではありませんでしたが、昨日の雨で道が
少々ぬかるんでいたのと、途中、登り下りもあり結構な運動量でした。
でも、森の中の散歩、気持よかったー。

106_277

朝食の後、散歩で汗をかいたのでホテルの温泉で汗を流し、ホテルを出発です!

106_281

山の天気は変わりやすいですね。もう、曇ってきました。
ホテルのそばの田んぼです。陽が射していればもっと美しいだろうと思います。

106_285

まずは大山寺へ向います。
大山寺側の駐車場まで来たら夫が「今日はもう歩くのは勘弁してくれ・・・」と言うので
仕方がありません。大山寺は次回にしましょうか。

106_287

大山寺を素通りして県道30号線で山を下る事にしました。
上の写真は大山スキー場です。
大山スキー場は大山国際、豪円山、中の原、上の原の4スキー場で連なり西日本一
の規模を誇るスキー場だそうです。
また、此方のスキー場からの景色もよく “絶景スキー場” と呼ばれているそうで弓ヶ
浜半島、日本海、中海、島根半島、遠くは隠岐島まで見えるそうです。
そんな絶景を眺めながらのスキーもいいでしょうね。
私はスキー好きなんですけどね、夫が、、、、、、

106_288

スキー場を過ぎ、しばらくは又、森の中・・・

106_290

途中、展望台があったのでちょっと休憩。
雲がかかっていて、海側の景色は見られません、、、
でも、雲がかかり始めた山が綺麗です。しかも、この展望台にいるのはウチだけ・・・

106_292

こ~んな山の景色が見えて花も咲き、綺麗なのに ♪
時々通る車は素通り・・・もったいない・・・。

106_293

106_297

106_299

途中、幾つかの牧場がありました。
牧草の風景は広がっていますが、牛などの姿は見られませんでした。
口蹄疫を警戒してのことでしょうか・・・?
牧場入口に白い消毒薬がまかれている牧場もありました。
口蹄疫がこれ以上広がらず一刻も早く終息してくれる事を祈るばかりです・・・。

口蹄疫の被害に合われた皆様には心よりお見舞い申し上げます。

                                               つづく

                               ※観光日:2010年6月19日(土)

« 「旅33」 音旅-5 自然に身を委ねて・・・(大山) | トップページ | 「旅33」 音旅ー7 おひかえなすって! »

山陰」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

「ホーホケキョー」で目覚め、まだ、早朝、
しっとりひんやりした空気の中、
池の周りを散歩、さぞかし気持ち良かったことでしょう!
こちらまで、気持ち良くなったくらいですから。(^_-)-☆

でも、「クマ出没注意」が気になっているところに、
ガサッ!ガサッ!には、ビックリでしたね!
鳥で、良かったです。

ある日森の中~♪は、面白かったです。。
確かに、「・・・まずいやろ!・・・」ですよね。

静かで、自然豊かな所ですね、
ホテルの佇まいも、ヨーロッパのどこか、みたいですね。

はぐれホタル、ってどんな感じに見えるんですか~?
ちょっと気になります。^_^;

チョット、冷や汗の楽しい朝の散歩、
ありがとうございました。☆☆☆


ニャン 様
こんにちは。
いい旅が続いていますね。写真がたくさん貼られているので、とっても分かりやすいですよ。
「森のくまさん」に遭わなくてよかったですね。
そうですね。熊さんの歌は意外と思いつきませんね。
昔のハナ肇さんの「あっと驚く♪熊五郎~♪」は、熊の歌ではありませんね(笑)

昨日、我が家の工事をしている方から岩手県で釣ったというイワナとヤマメをいただきました。
釣りの途中で子熊2頭に出会って、大きい声を出したらどこかに行ってしまったそうです。母熊はいなかった、ということですが、冷や汗ものですよね。釣り好きな人はそこまでして釣りに行きたいんですね。

鳥取県は、大山国立公園、砂丘、そして日本海の海の幸等々見所や味処がたくさんありそうですね。
私もいってみたいです。

ドキドキしながら読んじゃいました、熊に出くわさなくて良かったですね。
人間より熊が先に感じ取ってくれれば小連れでない限りは熊さんが先に逃げるはずですから大きな声で「あるうひ♪もりのなか♪」はご愛敬で良いんじゃないでしょうか。
と、他人事だと思って茶化しちゃいました、、、
ス ミ マ セ ン

moo様

こんにちは。
鶯の早起きなのには驚きました。
鳥目と言うぐらいですから、暗いうちは活動しないものと
思い込んでいました ^^

早朝の散歩、すっかり我が家の恒例となりましたが
森の中の散歩と言うのも気持がいいですね ^^v
気分がすっきりします ^^

ガサッ!ガッサ!には驚かされました~!
私の歌に聞き惚れ熊さんが出てきたのかと思っちゃいました (笑)

ホテルも国立公園の中なので高さやデザインの制限が
あるのでしょうが、おっしゃるようにヨーロッパ的な佇まいでした☆

はぐれ蛍・・・真っ暗な池の上を漂うと言うより、
どこかを目指しス~ッと流れるように飛んで行ったという感じでした・・・・。

朝の散歩お付き合い頂き、ありがとうございました☆☆☆


旅空の雲様

こんにちは。
はい!熊さんに出会わなくってよかっったです、、、
「あっと驚く♪熊五郎♪」に思わず笑っちゃいました~。
でも、懐かしいですねぇ~~!

イワナとヤマメですか、骨酒にして飲みたいですねぇー。
お近くにお住まいなら押しかけて行きたいところです・・・^^;
でも、今年は熊の目撃情報が多いですね。
moo さんがお住まいの開田高原でも、この春から何度か
目撃されているようです。
山で釣りをされる方は要注意ですね!

鳥取県、いい所ですね。
4年連続行っていますが、まだまだ、見てみたいところや
食してみたいものが沢山あります☆

ありがとうございました。

よし坊様

こんにちは。
私も内心はドキドキしながら散歩してました ^^;
熊に会ってみたいな~んて言ってた夫も
キョロキョロ、警戒してました・・・^^;;;

いくらホテルの周辺で熊の目撃情報がないとは行っても
熊さんも時にはお出かけするでしょうし?
この山に住んでいることは確かでなので
本当に出くわさなくって良かったです ^^

♪ あるうひ ♪ は長年、ボーイスカウトのインストラクターを
していたので、森に入ると歌いたくなっちゃうんです、、、、

山登りされる時には、よし坊様も熊にご注意を・・・。

ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/35578413

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅33」 音旅ー6 ある日森の中・・・(大山):

« 「旅33」 音旅-5 自然に身を委ねて・・・(大山) | トップページ | 「旅33」 音旅ー7 おひかえなすって! »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ