« 「旅33」 音旅-1・ハチ高原 | トップページ | 「旅33」 音旅ー3 東郷湖羽合臨海公園 »

2010年6月22日 (火)

「旅33」 音旅ー2・鳥取砂丘と“かろいち”

106_020
鳥取砂丘

鳥取砂丘に到着したのが午前11時頃でした。
木曜日だというのに結構な観光客の多さにビックリ!!
砂丘は既に人の足跡だらけ・・・・。
気象状況にもよるのでしょうが風紋も見られませんでした・・・^^;
もっと早朝でないと風紋も見られないんでしょうね。
まだ、見た事がないのですが「砂柱(さちゅう)」や「砂簾(されん)」という珍しい現象
も見られることが有るそうです。一度見てみたいです。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

106_024
鳥取砂丘

鳥取砂丘では「砂の美術館」が開催されており、今回はアフリカがテーマのようで
すが、前々回(世界遺産がテーマ)見学したので今回はパスして砂丘の景色だけ
を楽しみました。

106_032
鳥取砂丘

砂丘の駐車場側に“鳥取砂丘ジオパークセンター”があったので見学してみました。
センター内には鳥取砂丘の生い立ちを標本や映像を用いて展示・紹介されていました。

「ジオパーク」とは、科学的に見て重要で貴重な地形、地層、温泉などの地質遺産を
複数含む自然公園のこと。(※観光パンフレットより抜粋)

「山陰海岸ジオパーク」(日本ジオパークに認定)とは
山陰海岸国立公園を中心に、東は丹後半島の経ヶ岬から西は鳥取市の白兎海岸
までのエリア。(東西110km、南北最大30km)
このエリアは約2600万年前に日本列島がアジア大陸の一部であった時代の岩石
から今日に至るまでの経過が確認できる岩場(磯)と砂浜が交互に連なる貴重な海
岸だそうです。(※観光パンフレットより抜粋)

鳥取砂丘ジオパークセンター(見学無料)/鳥取砂丘駐車場:普通車410円

106_028
鳥取砂丘

波打ち際まで少々距離もあるので波音は聞えてきませんでした。
それに今日は波が穏やかです。
かわりに海岸線の工事の音が響いています、、、、。
青い空と海、照りつける太陽は真夏のようです。

106_031
キョウチクトウ・鳥取砂丘

106_033
賀露みなと海水浴場

鳥取砂丘を後にし賀露(かろ)を目指しました。
国道9号線を西へそして千代川を渡り一つ目の信号を鳥取港方面へ。
そして更に海を目指し賀露へ。
106_038

106_035
賀露みなと海水浴場

賀露みなと海水浴場にはハマヒルガオが咲いていました。

106_040
かろいち

賀露でのお目当ては、此方の鳥取港・海鮮市場「かろいち」です。

106_042
かろいち

施設内には鮮魚店や農産加工店、飲食店が並んでいます。

106_043
かろいちの店に並ぶ「白いか」

6月~10月一本釣りで上げられる「白いか」(ケンサキイカ)は鳥取県の夏の味覚!
甘味が強く濃厚な味わいで美味しいです。

106_055
かろいち・天然海水いけす海陽亭

昼食は 活け白いか を食べようと楽しみにしていました。
そこで迷わず入ったお店がかろいちにある天然海水いけす海陽亭。

106_047

上の写真がお目当ての「白いかの活き造り」です。
100g・2100円、写真の白いかで約200gなので約4200円、決して安くはありませ
んが鮮度と味は最高です。
足と耳は塩焼きにしてもらいました。これも美味しかったです!!

106_046

此方 ↑ の岩牡蠣は鳥取県ブランド天然岩牡蠣「夏輝(なつき」(1800円)
夏輝は鳥取県で初めて商標登録されたもので殻の長さが13cm以上あり、また平が
たの形の天然岩牡蠣だけに「夏輝」のブランド帯をつける事が許されているそうです。
運ばれてきた「夏輝」もかなりの大きさでした。
レモンを少しかけて食べるとその美味しさは格別でした☆

106_051
ノドグロの塩焼き定食

このノドグロの塩焼きが又、又、大当たり~!
あぶらがよくのっていて、めちゃくちゃ美味しかったです。

106_049 106_044_2
白いか                        うに

106_050 106_052
いかの塩辛                     かわはぎの唐揚げ

余りの美味しさに次から次へと注文してしまいました ^^;
そしてエビスビール(中ビン)2本、ついついお酒も進みます。

大満足の昼食!とにかく美味しかったです。
でも、昼食で1万1千円ちょっと・・・調子に乗りすぎましたぁ~ ^^;;

                                               つづく

                               ※観光日:2010年6月17日(木)

« 「旅33」 音旅-1・ハチ高原 | トップページ | 「旅33」 音旅ー3 東郷湖羽合臨海公園 »

グルメ・料理店」カテゴリの記事

山陰」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

いや~!太るわけだ~!!(失礼)
海産物も豪華ですが、お値段も豪華でしたね!

今回の音は、お腹のむしの鳴き声でしたね!(^_-)-☆
それも大満足の轟の声でしたね。
参った!参った~!

イカ、4200円、岩牡蠣の長さが13cmとは・・(@_@)

私は迷わず、開田行よりも此方にします。。。

大変、ごちそうさまでした。(^_-)-☆☆☆☆☆

今日は。
自分のブログと写真の整理に追われているといつの間にか更新が進んでいてついつい後出しカキコになってしまいます。スミマセン、、、と言い訳からスタート。
さて八高原・・・スキーを夢中でやっていたわりに知りませんでした。関西のスキー場は行く機会も無いからだと思います。良さそうですね。スキーに限らず夏の高原としてもすばらしそうです。山陰方面に行く時知らずに通過している可能性もありますが。

伊豆も海の幸が豊富ですがイカはダントツ日本海でしょうね。“白いかの活き造り”値段じゃありません!!むしゃぶりつきたいくらい美味しさが伝わってきます。食べたいです!!!
酒類飲みませんがいかの塩辛も好きです。美味いものは旨いんです。「天然海水いけす海陽亭」さん是非寄って見たいです。
嬉しい情報を有難う御座います。

moo様

こんにちは。
しっかり太って帰ってきました。
旅行に出ると2キロは体重が増えます・・・^^;

そうです!それです!
今回の音は私のお腹のむしの音です^^;
今回の音は?と考えてみたのですが思いつきませんでしたぁ~。
先に教えてもらえばよかったですぅ、、、

普段は節約に励んでいても
旅行に出ると気が大きくなるようです ^^
岩牡蠣は大きかった~。今まで食べた中で一番の大きさでした☆

ありがとうございました☆☆☆ ^^

よし坊様

こんにちは。
いえ、いえ、ありがとうございます。
ハワイ旅行の写真の整理、かなりの枚数で大変じゃないですか?
私も今回の旅行、2泊3日なのに350枚近く撮ってしまいました ^^;

そうですね。よし坊様の所からだとスキーは信州方面へ行かれる事が
多かったんじゃないですか?
山陰方面へ行かれるのに国道9号線を通られたなら
きっと知らないうちに通過されていると思います。
ハチ高原は広告などでは「ハチ~ハチ北スキー場」となっています。
ハチスキー場とハチ北スキー場は隣接しています。
ハチ高原では林間学校の他にもハイキングを楽しまれる方が多く来ておられました。
なかなか良いところでしたよ☆

「天然海水いけす海陽亭」絶対!オススメです。
白いか本当に美味しかったです。
白いかのない時は、しまめいか(するめいか)の活け造りもオススメです。
他にも色々、旬の魚の活け造りが味わえるので良いですよ☆

夫もよし坊様と同じでほとんどお酒類を飲みませんが
イカの塩辛やお酒のアテになるようなものを好みます☆

山陰方面へ行かれる時は是非、寄って見て下さい☆

ありがとうございました。

ニャン 様 こんにちは。
山陰海岸ジオパークのスケールの大きさと、貴重な海岸だということはよく分かりました。太古のロマンを感じますね。

日本海の海の幸の美味しそうなこと!
垂涎の的・・・ いえいえ、単なるよだれです(笑)
日本海の海の幸の美味しさは、普段、太平洋の魚しか食べていない私にとっては”垂涎の的”です。

どの写真を見ても日本酒にピッタリの魚々、肴々ばかりですね。
体重増加が2キロ以上になっても、それはそれは食べてみたいです。

太古のロマンのお話まではよかったのですが、それ以降は単なる呑んべぇオヤジになってしまいました。

楽しい旅をお続けくださいませ。

旅空の雲様

こんにちは。
山陰ジオパークは科学的に見ても貴重なのですが
その事を知った上で海岸線をドライブすると
何時もとはひと味違う(気分的なものですが・・)
ドライブとなるような気がします。
海岸線の景色も変化に富み素敵なところです ^^
今の季節から秋頃にかけては漁火も見え旅情タップリですよ☆


単なる呑べぇ叔父様、良いじゃないですか^^☆
私も美味しいお魚を食べつつ、
単なる呑べぇおばちゃまに変身しちゃいました ^^;
こんなご馳走を目の前にして呑べぇにならなくて何時なるんでしょう☆
とは、お酒好きの旅空の雲様と私のいいわけですね (笑)

ありがとうございました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/35407962

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅33」 音旅ー2・鳥取砂丘と“かろいち”:

« 「旅33」 音旅-1・ハチ高原 | トップページ | 「旅33」 音旅ー3 東郷湖羽合臨海公園 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ