« 露天風呂付客室 岐阜県編 | トップページ | 露天風呂付客室 北陸編 »

2010年5月25日 (火)

すずめ

10516_005_3

春先からベランダにスズメが来るようになりました。
きっかけは、多分、ベランダに落としてしまったおせんべいのクズと鉢植えの花やサボテンだと思うのですが・・??
スズメが花の蜜やサボテンの小さな実を食べるかどうかは知らないのですが、スズメが来るようになってから、花が落ちていたり、サボテンの小さな実が全て跡形もなく消えている事に気が付きました。
それから毎日のようにベランダにスズメが飛んできます。
夫は「お米でもやれば・・・」と言いましたが、野生の鳥を餌付けするのはいけないんじゃないかしら?と思っていました。

ところがある雨の日・・・何時ものスズメがベランダの竿に止まり “チュンチュン” と鳴きながら部屋の方を向き何かを訴えている様子・・・・・。
雨に濡れ、かぼそい鳴き声がかわいそうになり、ついお米をパラパラとまいてしまったのです、、、、。
私がすぐ側で見ているにもかかわらず、一生懸命、お米を食べています。
その様子の可愛い事。
その日から時々、お米をやってしまうようになってしまいました・・・
そして夫はそのスズメに「スー」という名前まで付けてしまったのです・・・・^^;

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

スズメは、とても可愛いですが私の心の中にはやはり餌付けはよくない!自然界の中で自分で餌をとらなきゃダメ!という思いが離れません・・・それにフンなどもベランダに・・・衛生的にもよくない!
そう思い、ベランダで餌をねだる鳴き声にも心を鬼にして?お米をあげずにいました。

10516_002 するとスズメのスーちゃんは、ホーバーリング?ホバーリング??って言うんですか?
空中でパタパタと羽根を動かしながら餌をねだるようになったのです。

う~ん、、、、困った、、、、
そんなにお米が欲しいの?
懸命な様子に負けてしまいました、、、、

10516_007

ある時からスーはお米を食べるのではなく2~3粒くわえては何処かへ飛んでいきます。
そして、すぐに戻ってきては又、お米をくわえて
飛んで行き、それをお米がなくなるまで何度も何度も繰り返しています。
子供に餌を運んでいるのかな???

10516_008_4

そんな日々が続いたある日、ベランダで聞きなれない甲高い鳴き声が聞えてきました。
ベランダを覗いてみるとスーとそして少し離れたところにもう一羽スズメがいました。
あれ?もう一羽のスズメ、何だか様子が変!
止まっているにもかかわらず、羽根を小刻みに震わせています。
具合でも悪いの?と心配しているとスーはお米をくわえてもう一羽のスズメに一生懸命、米を与えています。
どうやらスーの子供のようです。10516_006

子供に餌を与えている間にスーは一回り小さくなったように見えます。
子育てに追われ、痩せちゃったのでしょうか?
親は鳥の世界でも大変なんですね。

こんな事もありました・・・。
ある日、スーがベランダにやってきて何かをベランダにおいって行ったのです。
何?ベランダに出て確かめるとそれは小さな虫でした。
スーちゃん、大事な餌を忘れていったのかなぁ~。
又、思い出してとりにくかもしれないから置いておこうっと~~!
ところがそれから後も何度もベランダに来るのに、一向に虫を食べる様子がありません。
うん??もしかしたら、この虫は私へのプレゼント・・・???
時々、お米をあげているからお礼のつもりなの??
(親ばかならぬ鳥ばかだと笑われそうです・・・・^^;)

10516_010_2 子供も巣立ちしたのか、ここ数日、スーちゃんがベランダへ来る回数も随分と減りました。
子供の姿も見なくなりました。
少し離れた街路樹のあたりで今もスズメの鳴く声が聞こえています。

はじめは餌付けはダメと思っていた私もスーの姿を見ないとどうしたのかな?と心配になってしまいます。

ベランダで“チュンチュン”とスーが鳴くと「来たの?」と私が声をかけベランダに近づくとピョンピョンと近づいてきます。
スズメがこんなに人に馴れるとは思っていませんでした。
それだけに可愛くて仕方がありません、、、、、

しかし、野鳥は野鳥らしく生きて行った方がスーのためにもいいんですよね。
今更、追い払うような事はしたくないので、このまま自然に我が家のベランダから離れていったほうが良いのだとは思いますが、やはり寂しい気もします、、、、。

« 露天風呂付客室 岐阜県編 | トップページ | 露天風呂付客室 北陸編 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今日は。
雀もなついてくれると嬉しいでしょうね。
ごく最近TVで雀の数が減った事を報道しておりました。世の中複雑です。

所で、露天風呂付特別室の数々羨ましく読みました。正比例して食事ももてなしも特別。
たまには泊まってみたいな〜と思いました。

 絶好の被写体、そしてカメラを固定して待ち受けて撮れば絶好のGIF画像が完成しますね。
 羨ましい環境です。

 参考までに、春先に撮ったメジロのGIF画像です。
http://tanmatsui.exblog.jp/10176183/

よし坊様

こんにちは。
雀もなついてくれると本当に嬉しくって☆
雀の数が減っているのは何故なのでしょうね?
雀がベランダに来る回数は減りましたが
近頃では夜明けと共にやってきてベランダで鳴くので
イヤでも目が覚めてしまい、目覚まし時計の鳴る前に
起きるという生活をしています・・・^^;

露天風呂付客室、そう何回も入る訳ではないのですが
何時でもすぐに入浴できるというのはやはりいいですよね☆
ブログを書きながら、旅行に行きた~い!!という
思いが強くなってしまいました・・・^^;

ありがとうございました☆

Hiroさま

こんにちは。
カメラを固定させておくと警戒するのかそんなときに限って
雀はベランダに来てくれないんです、、、、悔しい~
気長に構えてないと野鳥を撮るのは難しいですね。

メジロのGIF画像のブログ、貼り付けていただいて
ありがとうございます。
拝見させていただきました。
メジロの水浴びの様子、素晴しいですね。
私ももっと勉強しなきゃ・・・・。

ありがとうございました☆

こんにちは、ニャンさん。

雀の物語、興味深く読ませていただきました。(*^_^*)
ピントは合ってなくっても、十分気持ちが伝わってきました。(*^^)v

餌付けはしたくないし、でも会いたいし、・・どうしましょう?(>_<)

心温まるお話し、ありがとうございました。☆☆☆(*^^)v

mooさま

こんにちは。
写真は見事なまでに失敗しましたが
私の複雑な気持ちお伝えできたようで、
それで十分、嬉しいです☆
スーは先程もベランダでしばらく遊んでいました☆
夫が言うには、私がスーに遊ばれているらしいです^^;
実はもう一羽、時々、ベランダに来る雀がいます。
どうやらスーのつれ合いのようです。
ピーピーとうるさく鳴くので「ピー」と名づけました^^☆
何時までも雀たちと仲良くしていたいですが
そうは行きませんよね、、、、
あ~どうしましょう、、、、、、(*´ェ`*)

ありがとうございました☆
 

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/34799967

この記事へのトラックバック一覧です: すずめ:

« 露天風呂付客室 岐阜県編 | トップページ | 露天風呂付客室 北陸編 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ