« 『旅すれば又、旅』 されど・・・ | トップページ | まつり »

2010年5月 6日 (木)

朽木・グリーンパーク想い出の森

10424_001_2
グリーンパーク想い出の森

GW1日と2日は何処へも出かけず家でゴロゴロ。
3日(月)、実家へ泊まりで行くことにしました。

国道161号線や161号線のバイパスは混むだろうと思い、京都大原から朽木経
由で出かけることにしました。(国道367号線利用)
何時もに比べたら車の量は多いものの渋滞する事もなく、新緑を眺めながらの道
のりは快適なものでした。

朽木は何時も道の駅などに寄る程度、朽木に「くつき温泉てんくう」があることを知
ってはいましたが行ったことがなかったのでどんな所か寄ってみることにしました。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

10424_002
グリーンパーク内「山女魚の里」

私は「くつき温泉てんくう」という日帰り温泉施設だけがあるのかと思っていました。
しかし、行ってみるとそこは “グリーンパーク想い出の森” という複合施設でした。
パーク内の敷地は広く、くつき温泉てんくう、グランド・ゴルフ場、テニスコート、体育
館、多目的グランド、プールなどがあり、レストラン、炭火焼ガーデンなど食事がで
きる施設が4ヶ所、そしてバンガローや山荘、キャビンなどの宿泊施設が揃ってい
ました。

日帰り温泉は上の写真「山女魚の里」内にあり温水プールもあるようです。

森に囲まれた施設内を散策することにしました。

10424_003
多目的ふれあい広場

ふれあい広場の横には丸太遊具施設があり、子供達が元気に遊んでいました。

10424_005
バンガロー

バンガローの並ぶエリアです。
新緑に囲まれ自然を満喫できそうです。

10424_007
バンガロー

バンガローの大きさは様々なので宿泊人数に合せて利用するのが良いですね。
バンガローの横にはバーベキューができるようになっていました。
此方はバンガローの大きさにかかわらず、全てのバンガローに付いているようです。

各バンガローの前にはマイカーが停められていました。
ほぼ満室状態。大人も子供も楽しそうです。

10424_006

旅館やホテルも良いでしょうが子供達にとってはこういった施設で宿泊した方が楽
しいのかも・・・・・。
施設内には子供達のいきいきとした笑顔が一杯でした。

10424_008

グリーンパークでのんびり散歩をしたにもかかわらず、予定より早くに実家に到着!

昼食を食べた後は、浜へ散歩にいきました。
ちょっと歩けば汗ばむ程に気温は上昇しているようです。
遠くに竹生島が見ています。

10424_012

浜には鳥がのどかにお散歩中?

10424_013

浜通りには昔ながらの旅館もあります。
琵琶湖に面して建てられているので眺めも良さそうです。

10424_010
住吉神社

10424_014

明日はお祭り本番、子供神輿が町内をねり歩きます。

散歩を終え、実家2階でちょっとお昼寝のはずがバクスイしてしまい気が付いたら夕
方近くになっていました・・・^^;
両親も1階でお昼寝したそうです。
みんな歳ですかねぇ~・・・・^^;

10424_016

夕食前、ふたたびお散歩に。
夕日が綺麗でした。

                                               つづく

                                     ※2010年5月3日(月)

« 『旅すれば又、旅』 されど・・・ | トップページ | まつり »

滋賀県散策」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

そちらも、チョット車を走らすと、
いい所がたくさんありますね。(^_-)-☆

朽木は、琵琶湖・高島への途中、
寄り道してみようと思いつつ、まだ実現していません。
「グリーパーク想い出の森」自然が残っていて、いいところですね。
今度は、是非行ってみなくっちゃ!!

琵琶湖のご実家には、
なんだか、のんびり、落ち着いた雰囲気が流れていますね。
そういう過ごし方をされているからなのでしょう。

でも、お祭り本番、賑やかだったのでしょうね。
お囃子の笛や、チンチキ鐘の音も、聞こえてくるのでしょう。

夕焼けも綺麗です。

ありがとうございました。☆

mooさま

こんにちは。

そうですね。京都市内からちょっと車を走らすと
自然が多く残っているところがあります。

mooさんがお泊りになる宿からそう遠くないはず
是非、一度行ってみてください。
四季折々の風景が楽しめると思います。
高島に棚田の美しい場所があるそうなのですが
場所がもうひとつ詳しくわからず、行けないでいます・・・^^;

田舎の両親は自由気ままに過しているようです。
夫のご両親はもう亡くなっているので
夫も余計に私の実家に行きたがってくれるので、
正直ありがたいです。
それに昼寝三昧できるので尚更のようです☆

私も田舎のお祭りは初めてだったのですが
ゆわいる鳴り物?(笛や鐘)はなく、太鼓だけでした、、、、
が、お祭りは子供達がたくさん集まり
笑い声と「わっしょい」の掛け声と太鼓の音と交わり賑やかでした^^☆

何時もありがとうございます☆

多忙期でチョットブログを読まずに居るとあっと言う間に数ページ更新されて慌ててしまいます。
バンガローも又楽し。普段は絶対やらない男がヤケに張り切って料理を作ったりするのも楽しいものです。

旅空の雲様がおっしゃる通り自分たちの状態に合わせて旅を楽しまれるのが一番かと思います。

鳴き砂の浜 懐かしいです。何所をどう通ってなんの時に行ったのか全く思いだせ無いんですが

よし坊様

こんにちは。
お忙しい中ありがとうございます ^^☆

バンガローに宿泊した経験がないのですが
夫に料理を作る楽しさ?を知ってもらうには良いかもしれませんね☆
バンガローエリアを散歩中、「楽しいかも知れない」と
興味を示していたので料理を覚えてもらうチャンスかも ♪♪

優しいお言葉をありがとうございます。
これからは自分たちの状態に合せて、何時か旅を再開させたいと
思います ^^v
病気をすると食べものの好みまで変わる事もあるんですね。
お肉大好き夫が、近頃では魚ばかり好んで食べています。
体にはいいのでしょうがたまにはお肉も食べたい!と思うこの頃です。

鳴き砂の浜、思い出すためにも???
もう一度訪れてみてください^^☆
能登半島にも鳴き砂の浜がありましたよね。
私は能登の鳴き砂の浜にもう一度行ってみたいです☆

ありがとうございました☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/34548921

この記事へのトラックバック一覧です: 朽木・グリーンパーク想い出の森:

« 『旅すれば又、旅』 されど・・・ | トップページ | まつり »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ