« すずめ | トップページ | 私が使う京ことば »

2010年5月27日 (木)

露天風呂付客室 北陸編

【注意】この記事に載っている写真及び情報は私が実際に宿泊した時の物であり、現在の状況及び情報とは異なる場合があるので、ご注意下さい!
●もしこの記事を参考に宿泊してみようかなぁ~なんて思われた方は、最新の情報を各自、お調べいただきますようお願い致します。
決して鵜呑みにしないで下さいね~!!

         ...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。...。oо○**○оo。

富山県・庄川温泉郷 『庄川温泉風流味道座敷ゆめつづり』

048_4

※宿泊日:2004年8月

富山県砺波市、一級河川庄川のほとりに庄川温泉郷はあります。
庄川の水源は岐阜県飛騨高地の鳥帽子岳、河口は富山湾、延長115kmだそうです。

此方のお宿も庄川に面して建っています。
全館畳廊下で素足で歩けるのがいいですね。
旅館のスリッパというのは歩きにくくて仕方ありません・・・^^;
それに大浴場でスリッパが散乱していたり、自分のはいてきたスリッパがわからなくなるのはど~もいけません。
近頃、全館畳廊下という旅館が増えてきたことは私としてはとてもありがたいです ^^

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

048_2
客室からの眺望

私達が宿泊した部屋は「こはくタイプ」。
10畳和室と広縁には4~5人は座れそうな大きめの掘りごたつ、そして檜の露天風呂(温泉ではありません)という間取りでした。
部屋からも露天風呂からも勿論、庄川と山が見えます。
そんな景色を眺めながら、ゆったりと湯につかれば日常の忙しさとわずらわしさとは無縁の時間・・・。あぁ~幸せ・・・と言う気分です ^^☆

大浴場の趣向を凝らした露天風呂も岩風呂、樽風呂などがあり四季折々の風情も楽しめそうです。

此方のお宿、お料理もお勧めです。
夕食は部屋で頂きました。
周りの環境は山ですが、海まで25kmと近い事もあり富山湾の海の幸も美味しく、庄川の鮎や地場野菜の料理も美味しかったです。

そして美味しいお料理と美味しい地酒を頂いたら、眠気が、、、、
寝る時、あの浴衣の帯って結び目がゴロゴロして気になるのですが、此方では就寝用のマジックテープのついた帯が用意されているので結び目も気にすることなく眠れ良かったです。

福井県・あわら温泉 『まつや千千』(特別フロア・時忘れ離座)

06411_2
06411_7 06411_8

※宿泊日:2006年4月

此方のお宿は二度目の宿泊でした。
前回は「せんせん館」での宿泊。
私達の苦手とする大型旅館(総客室数120室)ですが、特別フロア源泉露天風呂付客室ができたと聞いたので再び宿泊する事にしました。

部屋は前室三畳、12.5畳和室、広縁にはソファ、源泉露天風呂というゆったりとした間取りになっていました。
露天風呂のあるテラスも広く、お風呂上りにゴロンと横になれるイスが置かれていました。
宿泊したのは4月、風もまだひんやりとしていてお風呂上りにテラスで休憩というのがとても心地よかったです。

女性はデザイン浴衣を選べます。
それに女性には小物プレゼントがありました。
めったに浴衣を着て出かける事がないので好きなデザインを選べるのは嬉しいです。
でも本音を言えば、あの結び帯はめんどくさいです。
お風呂に入る度に帯を結ぶ、時間も掛かるし、簡易の付け帯であれば簡単でいいんですけど、、、、、^^;

大浴場はとにかくめちゃくちゃ広いです。
宿のHPによると北陸最大級のスケールだそうです。

食事は朝夕共、時忘れ離座専用サロン「千代見草」でいただきました。

大型旅館ですが、特別フロアは静かで部屋もモダンな感じで良かったです。
特に源泉露天風呂はとても気持ちが良かったです☆

« すずめ | トップページ | 私が使う京ことば »

北陸」カテゴリの記事

宿泊記」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

畳廊下、はチョット、カルチャーショック!^_^;
今まで、経験がありませんでした。

確かに、お風呂や食堂での食後など、
行きと帰りが違うスリッパになってしまうのは、
何となく、いやな感じでしたが、これならOK!(^_^)v

のんびり、山の中の露天風呂につかりながら、
目をつぶると、川の音・・いいですね~!
そして、小鳥のさえずりですか~!?

湯上りの浴衣美人がテラスで一休み、
キジならずとも、チョット覗いてみたいような・・。^_^;
人では、それはダメですね!(>_<)
ごめんなさい。

露天ぶろ付き宿の夢を見させていただきました。
ありがとうございました。☆

mooさま

こんにちは。
大浴場とかで履いてきたスリッパがわかりやすいように
端っこに置いたり、下駄箱の棲みの方に置いていたのに
置いていた場所にスリッパがない~~~!なんてことも・・・。
だから余計に畳廊下は嬉しいです ^^☆

ウチのマンションは交通量の多い道にに面しているので
聞えてくるのは車の音と雀のスーちゃんの鳴き声・・・
(断然、車の音の方が大きいです^^;;)
自然が多い所に行くと静かな中に聞えてくる
小鳥のさえずりや川の流れる音にホットします・・・^^v
やはり自然の多いところはいいですねぇ~☆

湯上りの浴衣美人!は~い私です!?な~んちゃって・・・

余談ですが、私のカメラ、又、又、入院中です トホホ・・・・
親戚の子が遊びに来てガッチャン!とやっちゃいました ヾ(;□;)э
夫が言うには “子供の手の届くところに置いておいた私が悪い”
はい!言われるまでもなくその通り!返す言葉もございません、、、、
しばらくは、こんな記事が続きますがお付き合い下さいませm(_ _)m

ありがとうございました☆


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/34640391

この記事へのトラックバック一覧です: 露天風呂付客室 北陸編:

« すずめ | トップページ | 私が使う京ことば »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ