« 春風ドライブⅡ・若狭和田浜編 | トップページ | 宝ヶ池 »

2010年3月23日 (火)

春風ドライブⅢ・舞鶴引揚記念公園編

本文に入る前にちょこっと私が見た京都の桜の情報を・・・。
昨日、平野神社の前を通ったら平野さんの桜は満開近し!という状況でした。
用事で出かけたので、カメラを持って出なかったんです。
カメラを家においてきた事を後悔しました、、、。

鴨川の桜もちらりほらりと咲き始めています。
そして柳も新芽が出てきていて、春本番近し!なのですが、今日から3日間天気
予報は雨・・・今朝は気温も低めです。さて、桜の見頃はどうなるでしょう、、、、?

では、本文をどうぞ。

103_100
カリヨンの鐘

福井県・若狭和田浜から向った先は京都府舞鶴市にある「舞鶴引揚記念公園」です。

舞鶴は戦後、引揚港として13年間に渡り多くの引揚者と遺骨を迎え入れ引揚げの
町としてその役割を果してきました。
引揚桟橋を見下ろせる小高い丘に整備されたのが「舞鶴引揚公園」です。
公園内には「引揚記念館」もあります。

「カリヨン」の鐘は戦後50年を記念して平和の象徴として作られたものだそうです。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

103_088
引揚桟橋を見下ろせる展望台

103_087
展望台よりの眺め

写真の下に見える桟橋が平引揚桟橋(復元)です。

103_083
クレインブリッジ

舞鶴湾にかかる日本海側最大級の斜張橋で、全長735m、高さ95m。
二羽の鶴をイメージしてつくられた橋だそうで、夜にはライトアップされるようです。

103_094
「異国の丘」・「岸壁の母」歌碑

103_093
平和の群像

103_097

穏やかな春の陽射しを受け輝く海、連なる山々・・・・。

103_102
平引揚桟橋(復元)

103_104

103_106

こうして春の風を感じながら、かやぶきの里・若狭和田浜・舞鶴引揚記念公園とドラ
イブ&観光を楽しみました。
舞鶴引揚記念公園では平和の尊さを改めて感じさせられました。

この日は3月14日、そうです。ホワイトディーでした。
お返しに夫が少し早い夕食をご馳走してくれました。

では、京都市内に帰ります!

                                              おわり

                        ※ドライブ&観光日:2010年3月14日(日)

参考ルート
●若狭和田浜から舞鶴引揚記念公園までの距離、約22km
  若狭和田浜→県道→国道27号線→舞鶴市道21号線→舞鶴引揚記念公園
●舞鶴引揚公園から京都市内国道9号線千代原口までの距離、約98km
  市道21号線→国道27号線→国道9号線利用

« 春風ドライブⅡ・若狭和田浜編 | トップページ | 宝ヶ池 »

ドライブ」カテゴリの記事

京都散策と京都の話」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

お疲れ様でした。

そちらはもう桜が満開に近いところも~!?
春ですね!

「舞鶴港」というと、岸壁の母の暗いイメージでしたが、^_^;
ずいぶんと整備され、きれいなところなのですね。
ちょっとびっくりです。(@_@)

そして、日帰りでこれだけ観光できることも驚きです。(*^^)v

カリヨンの鐘、ってどんな音がするんでしょう?

此方も、今日は朝の雪から雨、そして明日も、です。(>_<)
陽が差さないので、寒々としていますが、
雪がほとんどなくなって、春の感じが増してきました。(*^_^*)

ありがとうございました。


moo様

おはようございます。
今朝の京都はまたしても雨、、、しかもちょっと肌寒いです。
せっかく咲きかけた桜も足踏み状態。
平野神社さんが満開近しなのには私達も驚きましたw(゚o゚)w

確かに「岸壁の母」のイメージやドラマのロケで
使われるときには暗いイメージが多いですが、
今はのどかな雰囲気です。

カリヨンの鐘という名前が付いていますが
調べたら朝9時~夕方5時までの間、30分おきに
1分間、季節に合せたメロディーが流れるそうです。

その気になれば??結構、日帰り観光でも
幾つも観光できるんだと私自身が驚いています ^^;

開田高原の雪もほとんどなくなりましたね。
新緑の景色が待ちどうしいです ☆

ありがとうございました。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/33893709

この記事へのトラックバック一覧です: 春風ドライブⅢ・舞鶴引揚記念公園編:

« 春風ドライブⅡ・若狭和田浜編 | トップページ | 宝ヶ池 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ