« 桜花爛漫?早朝ドライブ | トップページ | 播磨の小京都「龍野」 »

2010年3月30日 (火)

丹波篠山

10322_001
篠山城跡

この間の連休最終日(3月22日)兵庫県の丹波篠山に行ってきました。
京都市内から丹波篠山は比較的近く混んでいなければ一般道で約1時間30分ぐ
らいで行けます。
距離にして西大路五条を起点とした場合、国道9号線で亀岡市内に入り加塚という
場所から国道372号線で篠山城跡まで約56kmです。
途中、京の奥座敷と呼ばれる湯の花温泉も通ります。

国道372号線は別名「篠山街道」とも呼ばれ、また、「デカンショ街道」という愛称で
も呼ばれている道です。
ちなみにデカンショとは「デカンショ節」のことで、兵庫県篠山市の民謡です。
皆さんも聞き覚えの有るであろう一節を抜粋してみました・・・・・
♪ ・・・・デカンショデカンショで 半年暮らす 後の半年寝て暮らす・・・・・♪

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

10322_003
篠山城跡

篠山城は慶長14年(1609年)徳川家康が天下譜請で築いた城で、松平康重が初
代の城主。
篠山城は昨年(2009年)築城400年を迎えました。

10322_004

10322_007_2
篠山城跡

10322_009
篠山城跡内

城跡内はこんな ↑ 感じです。
写真は撮っていないのですが、篠山城と共に建てられた大書院が2000年に再建
されています。

10322_010
篠山城跡の桜(3月22日撮影)

篠山城跡は桜の名所でもあります。二年前に訪れた時には満開でとても綺麗でした。
幸か不幸かその時は偶然にも「丹波篠山さくらまつり」が行なわれており駐車場に
車を停めるのに1時間近く待たされた記憶があります。
ちなみに今年は4月10日(土)・11日(日)が「さくらまつり」だそうです。

10322_011

10322_013

10322_017
青山神社

城跡内には、青山神社があり梅が見頃を向えていました。

10322_020

天守閣跡からは篠山の町を一望できます。
写真の中央にそびえる山が高城山で丹波富士とも呼ばれています。
高城山には中世の名城といわれた八上城跡があるそうです。

10322_022
天守閣跡から見た青山神社

10322_028
大正ロマン館

大正ロマン館は1923年落成で当時、篠山町内で一番モダンな建物だったそうです。
篠山町役場として使用されてきたそうで、今現在は特産品などのお土産が販売さ
れていたり、レストランもあり、又、無料休憩所もあります。

10322_030

篠山の町並みです。商店が軒を連ねています。
丹波といえば思いだす食材、やはり一番は松茸。昨年は不作で地元の料理店でも
手に入らなかったとか・・・?

10322_031

そして篠山と言えば「ぼたん鍋」などのイノシシのお肉。
ぼたん鍋、を初めて私が食べたのが此処、篠山でした。
元々、お肉(牛・豚など)の脂身が苦手だったのでイノシシのあの脂身の多さがダメ
で食わず嫌いだったのです。
初めてイノシシを食べた感想は・・・脂身が気にならない。思った以上にあっさりとし
ていて食べやすい。結構美味しいかも・・・でした。

他にも栗や黒豆も有名ですよね。

10322_032

この焼かれている小さな魚は何だったかな?
書いてありましたが忘れてしまいました・・・・^^;

10322_034
篠山市立歴史美術館

明治24年(1891年)篠山地方裁判所として建築され、1981年まで本来の目的
で使用されきました。
わが国最古の木造の裁判所を重要建築物として保存するために内装だけを改築
し今は歴史美術館として使用されています。

10322_035
デカンショ節の像

一番初めにご紹介した篠山民謡「デカンショ節」の像です。
篠山では8月中旬(昨年は8月15日・16日)にデカンショ祭りが行われるそうです。
チョット参加して浴衣姿で踊ってみたいです♪
盆踊りとか結構、血が騒ぐと言うか・・好きなんです♪

10322_038
篠山の町

ここしばらくの寒さで桜はどんな状況なのでしょう・・・・?

今回は午後から出かけたので駆け足で観光しましたが、ゆっくりと時間をかけて城
下町の風情漂う篠山を散策するのがいいと思います。

                              ※観光日:2010年3月22日(月)

« 桜花爛漫?早朝ドライブ | トップページ | 播磨の小京都「龍野」 »

日帰り旅」カテゴリの記事

近畿」カテゴリの記事

風情ある町並み」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

デカンショ節が丹波篠山の民謡とは知りませんでした。^_^;
デカルト・カント・ショーペンはウェルの頭をとってデカンショ、
と聞いていたので、昔の学生が作った歌かと・・、^_^;

丹波篠山、京都よりだいぶ春が遅いようですね。
梅の花だけというのが、遅い春を告げているようです。

古い街並みもいいですね。

牡丹鍋も美味しいですね。(*^。^*)
クマと違って、臭くないですよね。

余談ですが、こちらでは、というか私は、
イノシシの肉を頂いた時、焼き肉で食べるのが一番です。
半解凍の状態で薄切りにした肉を、
おろしにんにくを入れた焼き肉のたれにしばらく漬け、
それを焼くととても美味しいです。(*^^)v
と言っても、無理ですね。^_^;

盆踊りとか、お好きなんですか~!?
ちょっと意外ですが、
でも、なんとなく、ニャンさん、お色気がありそう・・(失礼)^_^;

ありがとうございました。

moo様

こんにちは。
デカンショ節が丹波篠山の民謡であることを知ったのは
この地に行って私も初めて知りました。
デカンショ祭で盆踊りとして「デカンショ節」を踊り明かすんだそうです。
毎年10万人近い人が訪れるそうです。
何故か小学校の頃から盆踊りが大好きでして・・・・^^;
盆踊りの日は朝からウキウキしていました♪
でも近頃では盆踊りを行なっている地域も随分減ったようで寂しいです。
色気がまだ、残っていれば嬉しいのですが ^^
近頃は食い気ばかりで~す^^;

今朝、ブログを更新する前に篠山のライブカメラを見たら
しっかり雪が積っていました。
やはり篠山の春は京都よりかなり遅いようです。

イノシシの焼肉美味しそうです。
にんにくの香りと風味が食欲を誘いそうです^^v
機会があれば、是非、食べてみたいです。
クマはまだ、食べた事がありませんが
クマ鍋も美味しいと聞いたことがあります(*^-^)

ありがとうございました☆


僕もデカンショ節のルーツを初めて知りました。
親父が生きていた頃酔っぱらうと良くデカンショ節を歌っておりました。
今日は父の事を思いださせてもらうブログで感謝します。
街並みも良いですね。
僕もmoo様と同じでこんな街の感じが大好きです。

よし坊様

今晩は。
そうでしたか・・・デカンショ節、
お父様がよく歌っておられた歌だったのですね。
陽気で楽しいお酒を好むお父様でいらしたのですね。
篠山で丁度、午後3時になった時、
デカンショ節のメロディーが町に流れていました ^^

此処しばらく、いろいろとあり旅行にも行けずにいます。
ウチも田舎や自然、こんな町並みが大好きで
出かけたくてウズウズしている毎日です。
近場で風情有る町並みや自然を楽しんでいるような次第です・・・。

ありがとうございました。

おはようございます、ニャンさん。

昨日午後遅く帰りました。
まずは、ご報告です。

舞坂の「つるや」さんでとっても美味しい’’うなぎ’’頂きました。
(*^^)v(*^。^*)(*^_^*)ヽ(^。^)ノ
いままでで、一番おいしいうなぎだと思います。

そして、琵琶湖にも行ってきました。
高島駅近くの「長浜屋」さんに2泊もしてしまいました。^_^;
稚アユのすき焼き、そしててんぷらがとても美味しくて、
写真はどうでも、それだけで十分でした。(^_^)v

桜はあと一週間後くらいかと思います。
でも朝焼け、夕焼けが綺麗でした。(*^。^*)

「つるや」さん、遠いですが、また行ってみたいです。

ありがとうございました。

moo様

おはようございます。
お帰りなさ~い!

舞坂の「つるや」さん、お口に合ったようで良かったです^^v
つるやさん、通い始めて随分になるのですがご主人が
亡くなられた後も奥さんやご姉妹、息子さん?たちが
頑張っておられて、ご主人の味を守っておられます。
ちょっと焼きすぎ?と思う時もありますが、私達も此方のうなぎが
好きで浜名湖方面へ行くと必ず食べに行っています。
ちょっと京都からも遠いですが・・・。

高島に2泊されたんですね。
開田高原程ではないでしょうが、朝夕、寒かったのでは?
先程、お写真、拝見させていただきました☆
写真を拝見しながら「こんな素敵に写真を撮りたい」と思いました^^

稚アユのすき焼きがあるんですね。
食べた事が無いので食べた~いです(o^-^o) 美味しそうです☆
それに稚アユの天麩羅・・・大好きです。

お疲れ様でした。

ありがとうございました。


コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/33941320

この記事へのトラックバック一覧です: 丹波篠山:

« 桜花爛漫?早朝ドライブ | トップページ | 播磨の小京都「龍野」 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ