« 「旅31」 須磨寺と六甲山 | トップページ | 滋賀県 「和彩 温」(わさい おん) »

2010年3月 1日 (月)

琵琶湖ドライブ(余呉湖・マキノピックランド)

102_019

お天気が良いので今日は琵琶湖一周ドライブです。
途中、気が向けば余呉湖で「わかさぎ釣り」でも体験してみましょうか?

比較的温かいですが風が強く吹いていて琵琶湖にしては波が高いです。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

102_036
                                 (クリックで拡大できます)

1月の私のブログにもご紹介した「守山市第一なぎさ公園」の菜の花畑です。
車から降りると菜の花の香りがあたり一面に漂っていました。
菜の花ってこんな強い香りがしたっけ?と思うほど強い香りです。
それにしても何と美しいのでしょう・・・・・。
みつばちも飛んでいました。春の景色ですね。

102_030

菜の花畑の間を通り土手に出てみました。
菜の花とは対照的に木々はまだ芽吹きもせず冬枯れです。

何時もならこの後、湖北野鳥センターへ寄るのですがドライブに出かける前に野鳥
センターのHPを覗いてみたら2月25日にハクチョウ類は全て北帰したようだとの
情報が載っていたので今日は素通りです。
もう一度ハクチョウの姿を見たかったのに残念です、、、、

102_044
余呉湖

あんなにもお天気が良かったのに木之本まで来ると空はすっかり曇り空。
気温もかなり低いようで冬へと逆戻りしたかのようです。

余呉湖もお天気は曇り空、福井県との県境あたりの山々にはまだしっかり雪がある
ようです。

102_042

余呉湖でわかさぎ釣りに挑戦してみようかと思っい此処までやってきましたが、余り
にも寒いのでやめておきます・・・。
わかさぎ釣りは寒い時の釣りなので寒くて当たり前なんですけどね・・・^^;
桟橋には多くの方がわかさぎ釣りを楽しんでおられました。
釣りを終えられた方に「釣れました?」と聞いてみたら、「まぁ~まあかな?全体では
300匹ぐらい釣れているようですよ」との事でした。
釣りたてのわかさぎを天ぷらで食べたら美味しいだろうなぁ~。
でも、寒さには勝てません、、、、、、、

102_050

102_062

ハイ!何時ものマキノ・ピックランドのメタセコイヤ並木です。

102_059

この辺り山にはまだ雪が残っています。

102_056

コーヒーが飲みたくなったのでマキノピックランドの施設に立ち寄りました。
窓際の席でメタセコイヤ並木を眺めながらコーヒータイムです。
窓越しの陽射しは暖かでも外は冬の景色です。

102_064

何処からか「メェ~メェ~」という鳴き声が聞えてきます。

102_084

果樹園の一角に羊がいました。

102_085

この子羊は可愛い顔をしていますね。

102_077_2

子羊は昨年の12月に生まれたそうです。

102_094
                                 (クリックで拡大できます)

並木道をバックにたたずむ羊、絵になりますねぇ~
ハイ!一枚撮らせてもらいましたよ。

102_098

坂本辺りまで来るともう夕暮れでした。

102_099

大津港の噴水も見えてきました。

お腹が空きました~。
夕食は予約をしておいた私達夫婦一番のお気に入りの店「和彩 温」(わさい おん)
でいただきま~す。
お店のご紹介は次回にて・・・・・・。

                                                つづく

                            ※ドライブ日:2010年2月27日(土)

« 「旅31」 須磨寺と六甲山 | トップページ | 滋賀県 「和彩 温」(わさい おん) »

ドライブ」カテゴリの記事

滋賀県散策」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。

近くでこんなに良いところが・・、いいな~!
なんて、言ったら、叱られそう。

でも、守山の菜の花、見に行きたいのに、行けませ~ん。
本当に綺麗ですね!
冬枯れの木と対比するから、余計に綺麗なのですね。
香りもしてきそうです。
(??どんな香りでしたっけ・・?)

メタセコイア並木にポーズの羊、きまってますね。
日本じゃないみたいです。(*^^)v

仮に菜の花が無くても、
何となく、春めいている感じが伝わってきますね!(^_-)-☆

開田高原、朝晴れていましたが、
今昼、曇ってきました。
でも、暖かいです。

琵琶湖の春の香り、ありがとうございました。(*^。^*)


昨春山登りできた余呉湖と全く違う光景ですね。
冬は静かで落ち着きがありますね。

僕はワカサギ釣りは“餌”のイメージが悪くてどうも釣る気に成らないし食べる気も失せちゃいます。
この呪縛から解放されそうもありません。

moo様

こんにちは。
何処かへ出かけたいけど余り遠へ行くのはめんどう!
それでいて、なるべく自然が多いところに・・・
そんな私達には最適な場所です (o^-^o)

此方の菜の花畑、季節ごとに花が植え替えられます。
ハマヒルガオやコスモスなどです。
菜の花にも種類があるのでしょうが、
この香りは何と表現したらいいのやら・・・^^;

羊さんポーズがきまっているでしょ。
何度も通っているのに今回はじめて羊をみました。
ちょっと得した気分でした。

ありゃ~、今、京都は雨が降り出しました。
開田高原も随分と雪解けも進んだようですね。

いつも、ありがとうございます。

よし坊様

こんにちは。
何時もありがとうございます。
冬の余呉湖はとても静かです。
野鳥の鳴き声しか聞えてきません。

“餌” のイメージ・・・・?
インターネットでワカザギ釣りの餌を調べてみました。
ぎょぎょ!! (lll゚Д゚)
「ワカサギ釣りは餌を付けなくていいから」
夫の言葉にあやうく騙されるところでした。
虫が大の苦手な私、寒さに負け釣りをしなくてよかったですぅ、、、^^:

琵琶湖一週って長い旅路なんですね。
一面の菜の花、南房総よりすごいかも。
メタセコイヤの並木、ピクニックランドの施設、果樹園の一角の羊の群れ・・・・
日本じゃないような、異国のような雰囲気ですね。
島根に移ったら三瓶高原にも是非どうぞ。案内しますよ^^

Tombee様

おはようございます。
琵琶湖を一周したら200キロ近く?いえ、それ以上あったかも・・・
メタセコイヤ並木付近はおっしゃるように異国のような雰囲気です。
野生の動物(猿や鹿)も多いんですよ ^^

島根に戻られる日も近づいてきましたね。
三瓶高原も是非、行ってみたいです。
その時は、案内よろしくお願いしま~す m(_ _)m

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/33579584

この記事へのトラックバック一覧です: 琵琶湖ドライブ(余呉湖・マキノピックランド):

« 「旅31」 須磨寺と六甲山 | トップページ | 滋賀県 「和彩 温」(わさい おん) »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ