« 「旅30」 京都から山形県へ車窓からの景色 | トップページ | 琵琶湖と菜の花畑 »

2010年1月17日 (日)

「旅30」 山形県・銀山温泉

094

大石田駅から宿の迎えの車に乗り約20分~30分で銀山温泉に到着です。
車が入れるのは上の写真の場所、旅館街入口となる白銀橋までです。
旅館街は道も狭く、又、景観保全のためでもあるそうです。
勿論、各旅館の送迎車も此処まで、後は各旅館まで歩くことになります。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

027

此方は白銀橋からすぐの所にある “足湯” ですが雪のある間は利用できそうも
ありませんね。

028

橋が架かっているのが銀山川、その両岸に大正から昭和初期にかけての建築の
旅館が建ち並んでいます。
このノスタルジックな町並みが私達は気に入っています。

029

旅館街の道や橋は頻繁に除雪が行なわれていました。

118

此方が今日から2泊する能登屋旅館です。
お気に入りの旅館なので次回改めて「宿泊記」としてアップしたいと思います。

040

銀山川です。
除雪された雪はこの川に流されます。

053

山や屋根には勿論の事、橋やガス灯にもしっかり雪が積っています。

050

写真ではちょっとわかりにくいですが、此方が白銀滝です。

051

107

写真の宿の防寒着を着た人物は夫です。
夫の背丈の半分ぐらいの積雪量があるのがお分かりいただけると思います。
各旅館の防寒着を着て散策している人の姿が多く見られます。
何度ぐらいの気温かわかりませんが、この防寒着を着ていると余り寒いとは感じま
せんでした。

108

109

此方は公衆浴場「おもかげ湯」、公衆浴場といっても貸切専用なんだそうです。

117

銀山温泉に明かりが灯りました。
よりノストラジックな風情が増しますね。

120

140

初めて銀山温泉に宿泊した時、旅館街を挟み込むようにせまる山の景色に圧迫感
を感じましたが、旅館街の柔らかな夜景を目にした時、この旅館街ならではの良さを
知ったような気がしました。

143

146

148
(夜景は全てクリックしていただくとで拡大で見られます。)

084

朝から屋根の雪下ろし、ご苦労様です。

088

090

上の写真2枚は旅館街とは反対方向の景色です。
此方側では観光客の姿はほとんどみられませんでした。

100

銀山温泉で連泊なので二日目の昼食は古勢起屋別館のカリーショップ・スワローネ
でカレーを食べようと旅行前から決めていました。
前回も此方でカレーを食べたのですがとても美味しかったんです。

096

クラシックな店内で落ち着きます。

097

古勢起屋ビーフカリーに付いているスープと野菜サラダです。

099

そして此方が尾花沢牛を使ったビーフカリーです。
これが結構美味しいんです。辛さも選べていいですよ。

106

銀山温泉にいる間、断続的に雪が降っていました。
ノストラジックな旅館街にシンシンと降る雪、何処を観光するわけでもなくこの旅館
街で2泊3日の時を過しましたが、不思議なことに飽きることなく雪景色を楽しむこ
とが出来ました。

                                               つづく

                        ※旅行日:2010年1月2日(土)~4日(月)

« 「旅30」 京都から山形県へ車窓からの景色 | トップページ | 琵琶湖と菜の花畑 »

」カテゴリの記事

東北」カテゴリの記事

風情ある町並み」カテゴリの記事

コメント

今日は!
牛肉どまん中 美味しそうですね。暖かければなおさらの事良いタイミングで召し上がられたようで良かったですね。
最近知りましたが千円を超す駅弁の事をK点越えと言うんだそうですよ〜
さて、銀山温泉ですがイヤイヤすごいですね!スッポリと雪に埋まった恐ろしいほどの静寂を感じます。雪のない時とこんなにも違うんですね。雪またよし。
カレー屋さんも盛業のようですね。懐かしく感じます。

今晩は!
牛肉どまん中、暖かくて美味しかったです。
ラッキーでした。
「K点越え」と言う言葉、初めて知りました。
またひとつ、新しい言葉を覚えさせてもらいました^^v
よし坊様は雪の無い季節に銀山温泉へ行かれているんですね。
私は反対に雪の銀山温泉しか知らないので、
雪の無い銀山温泉ってどんな感じなんだろうと興味があります。
日中から夕方、6時過ぎごろまでは泊り客だけではなく
日帰り観光の方も多く結構賑やかですが、夜から朝は本当に静かでした。
今回、驚いたのは外人のお客さんが多かった事です。
もしかしてカレー屋さんに行かれました?
雪の銀山温泉もいいですよ^^☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/33003104

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅30」 山形県・銀山温泉:

« 「旅30」 京都から山形県へ車窓からの景色 | トップページ | 琵琶湖と菜の花畑 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ