« 「旅30」 山形県・銀山温泉 | トップページ | 「宿泊記20」 銀山温泉・能登屋旅館 »

2010年1月21日 (木)

琵琶湖と菜の花畑

101192021_126

「旅30」が続きの状態ですがタイムリーなブログをひとつ挟みたいと思います。

その前に言い訳を少々・・・。
昨年12月中旬から思うように私のブログが更新できずにいる理由は、夫が自宅
療養や入院をしていたからなのです。
夫は今は病院を退院し自宅療養中ですが体調もよくなり、元気に成りつつあります。
しかし私はというと、思うように自分の時間が取れない状態が続いています ^^;

今日は病院の後、夫がパスタを食べたいと言い出し滋賀県までドライブがてら行っ
てきました。
今日はお天気も悪く途中凄い雨にも合いましたが、滋賀県に入ると雨は上っていま
した。でも重たそうな雲です。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

101192021_123

琵琶湖湖畔の東側から撮った写真です。
対岸の大津辺りの湖面に “けあらし” のような湯気があがっていました。
こんな風景は琵琶湖では初めて見た気がします。

101192021_127

私のカメラで精一杯ズームで撮ってみましたがこれが限界です。
“けあらし” のような湯気が上っているのがわかりますか?

101192021_136

此方は琵琶湖大橋東詰めから少し近江八幡方面へ行ったところにある「第一なぎさ
公園」の菜の花畑です。
ほぼ満開でした。
太陽の光があれば、もっと綺麗に見えたと思います。

101192021_130

101192021_142

101192021_132

菜の花が咲き、春のような風景ですが明日から又、冷え込むようです。

                            ※観光した日:2010年1月21日(木)

« 「旅30」 山形県・銀山温泉 | トップページ | 「宿泊記20」 銀山温泉・能登屋旅館 »

滋賀県散策」カテゴリの記事

コメント

ニャン 様
おはようございます。
旦那様が入院されていた。現在は自宅療養中。
何のお見舞いのご連絡も差し上げなかったことをお詫びします。
快方に向かわれているとのこと、まずは安堵しております。

琵琶湖とほぼ満開の菜の花
そういえば、菜の花入りのパスタもありましたね。
旦那様の笑顔には光り輝く満開の菜の花がお似合いのような
気がします。
満開間近! 全快間近! 人生たまには一休み! 
楽しい春爛漫がそこまで来ています。

旅空の雲様

こんにちは。
お見舞い頂きありがとうございます。
又、ご心配をおかけして申し訳ありません。
おかげさまで夫は徐々に元気になっております。
少し体調が良いと出かけたがるようにもなりました。
食欲だけは何時もあるようで、完全復帰する頃には、
完全におでぶちゃんに成りそうで本人も気にしています・・・^^;
毎日、無理の無い程度に散歩をしたりもしています。
菜の花のパスタも良いですね。
あの独特のほろ苦さが美味しいですよね。
色々とお気遣い頂き感謝しています。
これからもよろしくお願い致します。

こんばんは、ニャン様。
まずは、ご主人さまのご病気、
そしてニャン様のご看病等お疲れのこと、
お見舞い申し上げます。
また、今となってしまったこと、お詫びいたします。

快方に向かっておられるご様子、
一安心というところでしょうか。

もう菜の花ですか!?
開田高原にいると、思いもよりません。(@_@)

綺麗ですね~!
行ってみたくなります。

どうぞ、ご主人さま、お大事になさってください。
また、ニャンさんも無理なさらないように、お過ごしください。


moo様

今晩は!
お見舞い頂き、又、私の事もお気遣い頂きありがとうございます。
ご心配をおかけし申し訳ありません。
ブログに夫の病気の事を書こうか?どうしようか?と迷いました。
迷っていましたが、夫の体調の回復も思いのほか早かったので書くことにしました。
と、言うのもいつの間にかブログを書くことが生活の一部となっていたんですね。

夫は、今から雪の心配がなくなったら「開田高原へ行こう!」と楽しみにしています。
私達夫婦にとって、開田高原は特別な場所のようです^^☆

開田高原は、まだまだ、冬の厳しさと美しさが同居する日々が続きそうですね。
どうぞ、ご自愛下さいませ。
やはり健康は何よりも一番大切ですものネ!

お気遣い頂き本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

こんばんは。

読み逃げできないような内容で・・・。
お見舞い申し上げます。 
快方に向かわれているとの事で、まずは一安心なさっておられる事でしょう。
充分にご養生なさって下さい、そしてお疲れの出ませぬ様、お祈り申し上げます。

さくちゃん様

今晩は!
ご心配をおかけし申し訳ありません。
そして、お見舞いを頂きありがとうございます。
昨年、病気がわかった時には「どうしよう・・・」と一時期、
不安にもなりましたが、今は普段の生活に戻りつつあります。

此処のところ気温も上がったり下がったりと
体調管理が大変ですね。
風邪など引かれませんようお気をつけ下さい。

本当にありがとうございます。
これからもよろしくお願い致します。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/33077898

この記事へのトラックバック一覧です: 琵琶湖と菜の花畑:

« 「旅30」 山形県・銀山温泉 | トップページ | 「宿泊記20」 銀山温泉・能登屋旅館 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ