« 「宿泊記20」 銀山温泉・能登屋旅館 | トップページ | 淡路島・灘黒岩水仙郷 »

2010年1月26日 (火)

「旅30」 山形県・肘折温泉

194

1月4日(月)大石田から新庄へ向いました。
今日の目的地は月山の麓、肘折温泉です。

196
新庄まつり・山車

新庄駅構内に「新庄まつり」の山車が飾られていました。
大きな山車です。平成21年3月に国重要無形民族文化財に指定されたそうです。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

198

200_2

宿の迎えの車は2時に新庄駅まで来てくれる予定になっています。
まだ、1時間半以上の時間があります。
駅に隣接する最上広域交流センター「ゆめりあ」を見ることにしました。
まずは、お土産店を見た後、「もがみ体験館」を見学しました。(無料・見学自由)
体験館の中は もがみ の自然や文化、歴史や人々の暮らしなどを「標本箱」とい
う形で展示されていました。

202
新庄駅前

新庄駅から肘折温泉まで車で約40分~50分ぐらいかかります。
新庄市内を抜け山間部にはいっていきます。
NPO法人「日本で最も美しい村」連合にも加盟している大蔵村に肘折温泉はあります。

206

吹雪いてきましたねぇ~。この雪原は蕎麦畑だそうです。

207

湯の台スキー場にクロスカントリーコースがあるそうです。
写真に写っている人もクロスカントリーを楽しんでおられるのだとか・・・。

此処を過ぎると下り坂のカーブが続き、しばらく行くと突然眼下に肘折温泉郷が見
えてきました。
肘折温泉郷は大昔の火山活動により形成された「肘折カルデラ」と呼ばれる直径
2kmのカルデラの地形で東端に位置しているのが肘折温泉だそうです。
ということは、私達はカルデラの底で宿泊するんですね。
何だか凄いところにきたようです。

209
銅山川

肘折温泉は豪雪地帯としても知られています。
この日のニュースでは138cmの積雪だと伝えられていましたが、宿の方の話によ
るとまだまだ序の口で3m~4m積るんだそうです。

212

213_2

宿は銅山川に面した「優心の宿・観月」です。
角部屋を用意して下さったので、眺望もいいです。
お天気が良ければ月山も見えるそうですが、今日は見えそうにもありません。

宿の温泉も掛け流しですが、泉質の異なった共同浴場もオススメなので是非、行っ
てみてください。と案内を受けました。

部屋でひと休憩した後、宿で入浴券(無料)をもらい共同浴場に行ってみました。

224

共同浴場「上ノ湯」です。
何の飾り気も無い素朴さがいいです。いかにも湯治場という風情です。

225

脱衣所です。誰も入っておられなかったので浴室も写真を撮ってみましたが湯気で
何を撮ったのかわからない状態でした^^;
お湯は少々熱めで無色透明。
窓際には小さなお地蔵さんがありました。とても気持ちの良い温泉で良かったです。
湯治場ならではの雰囲気を味会うことのできた共同浴場でした。

222

お風呂上りに温泉街を歩いてみました。
肘折温泉は別名「あったまりの湯」というだけあって、湯冷めしません。

230

冬場を除く毎日、温泉街に朝5時ごろから始発バスが走り出す前までの時間帯に
朝市が並ぶそうです。見てみたいですね~。

231

この建物は旧郵便局です。今現在は使われていません。
昭和12年から平成7年まで使われていたそうです。
よ~く見ると窓のさんは〒の形になっています。

232

旅館の前にあった源泉です。

234

昭和初期の面影が残る街並みがいいですね。気に入りました^^v

180

宿に戻り、今度は宿の温泉に入りました。
大浴場は最上階にあり露天風呂もありました。
雪景色を眺めながらの露天風呂は冬ならではの贅沢です。
お湯は少し茶色ぽい色をしていました。

181

夕食は部屋で頂きました。
海の幸、山の幸、川の幸と並べられました。さぁ~一杯食べましょう!
寒いところなので味付けは濃い目でしたが美味しかったです。
特に馬刺しがとても美味しかったです。

244

翌朝、暗い間に目が覚めました。
窓から下を眺めると橋の除雪が行なわれていました。

245_2

明け方の肘折温泉です。静かです。
銀山温泉とはまた、違った静けさです。

248

夜の間にまた、雪が降り積もったようです。

250

夜明けと共に屋根の雪下ろしがはじまりました。

新庄から車で40~50分かかり遠いですが、湯治場ならではの情緒がありとても気
に入りました。
また、是非、訪れたい温泉地が増えました^^☆

254

宿の車で新庄駅まで送っていただきました。
肘折温泉は雪でしたが、新庄に近づくにつれ青空が広がってきました。
綺麗です。

255

新庄城跡のお堀です。氷が張っていました。

256
新庄駅前

さぁ~今日はこれから海を目指します。

                                               つづく

                         ※旅行日:2010年1月4日(月)・5日(火)

« 「宿泊記20」 銀山温泉・能登屋旅館 | トップページ | 淡路島・灘黒岩水仙郷 »

」カテゴリの記事

東北」カテゴリの記事

温泉」カテゴリの記事

風情ある町並み」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/33124742

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅30」 山形県・肘折温泉:

« 「宿泊記20」 銀山温泉・能登屋旅館 | トップページ | 淡路島・灘黒岩水仙郷 »

フォト
2017年10月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のトラックバック

無料ブログはココログ