« 2009:しょうざんの紅葉 | トップページ | 「旅28」-2 三度、湯の峰温泉へ »

2009年11月18日 (水)

「旅28」-1 国道168号線の景色

0911_002
柿畑

11月15日(日)から2泊3日で湯の峰温泉から天川村・洞川温泉へと旅行に行って
きました。

和歌山県・湯の峰温泉へ向うのに国道24号線、国道168号線を利用しました。
国道168号線は和歌山県新宮市を起点とし奈良県を通り終点は大阪府枚方市とい
う一般国道です。

我が家は奈良県五條市・本陣という場所から国道168号線へ。
国道168号線へ入ってすぐに山全体が濃いオレンジ色に染まっていました。
柿木が紅葉し、また、葉の落ちた柿木は熟した柿がたわわに実っていました。
何度か通っている道なのに今までは柿の存在にすら気が付かなかったのです。
これ程の柿木畑を目にしたのは初めてです。
いや~素晴しく美しい、あっちの山、こっちの山と見渡す限りの柿畑、圧巻でした!

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

0911_006
0911_008

奈良県五條市大塔町の紅葉です。
藁葺き屋根の建物は「大塔村郷土館」です。

0911_010

もうほとんど葉を落としたモミジです。
名残の紅葉が寂しげです。

0911_014
0911_017_3

此方で昼食の予定でしたが着いた時間が早かった為おぜんざいやコーヒー、おでん
しか出来ていないとの事。
仕方ないのでおでんだけを頂きましたがおいしかったです。
外は木枯らしが吹いており寒かったのですが、おでんの暖かさがホットさせてくれまし
た。ご飯は写真のとうり、まだ釜戸で炊かれている途中でした。久しぶりに おくどさん
を見ました。

0911_011
0911_020
薄雲の合間から日が射しています。

今日は本当に寒いです。
風も強く、落葉が舞っていました。

0911_023

0911_032_2

大塔町を過ぎると十津川に沿うように国道168号線は通っています。
国道側の山の斜面も川向こうの山々も見事に色づきいています。
わぁ~凄いきれい・何?この美しさは・あの銀杏の黄色凄い・真っ赤な紅葉もある・・
綺麗、凄い、美しいの言葉の連続です。
カーブを曲がりきる度に景色が変化して行き飽きません。

国道168号線は随分と整備されつつありますが、まだまだ、道幅が狭いところも多く
二車線~一車線と道幅もめまぐるしく変化するので対向車にも注意ですよ~!

0911_038

谷瀬の吊橋です。

0911_037
谷瀬の吊橋よりの眺め

今回も谷瀬の吊橋を渡ることに挑戦!
しかしながら風が強く、めちゃくちゃ揺れるので途中で引き返しました。
橋の袂に居られる警備員さんに「お帰りなさ~~い」と言われ苦笑いです ^^;

0911_042

今、国道の整備工事が行なわれています。
このバイパス?が出来上がれば全て片側一車線が確保されそうです。
待ちどうしいです。

0911_039_2

街灯に絡みついた蔦も紅葉しています。

0911_044

先日の大雨の後、土砂崩れが発生し十津川村折立~十津川村平谷の間が全面通
行止めになっています。
4t以下の車は迂回路を通れます。
迂回路はちゃんと舗装されている道でしたがやはり道幅は狭かったです。

0911_097

十津川村を過ぎると和歌山県です。
和歌山県に入ると国道沿いの川の名前も十津川から熊野川に変わります。
道も二車線と安定します。
しかし、深~い谷底。誤って落ちたら一巻の終わりです ^^;

0911_045

国道沿いに有る十二滝です。

0911_048

かなりの落差があります。

0911_053

和歌山県本宮町。
こあたりまで来ると落葉樹はほとんど姿を消し、山は緑に変わります。

0911_055
道の駅「奥熊野古道ほんぐう」

国道168号線は紅葉を眺めながらのドライブでした。
本当に美しい紅葉でした。

                                             つづく

                             ※旅行日:2009年11月15日(日)

« 2009:しょうざんの紅葉 | トップページ | 「旅28」-2 三度、湯の峰温泉へ »

」カテゴリの記事

近畿」カテゴリの記事

コメント

こんにちは。
寒いですね~!
風景も寒々してきました。

先年、友人と高島町観光協会主催のハイキングに参加後、
太地までクジラを食べに行ったグルメツアーを思い出しました。

紅葉、ちょっと怖かった谷瀬の吊りはし、丁度いい湯加減のところを探すのに苦労した川湯温泉・・等も思い出しました。

それから、柿の産地・・お土産にたくさん買っちゃいました。
開田には無い柿、喜ばれました。

そんなことを思い出しながら、楽しませて頂きました。
その時行っていなかったところもずいぶんとあり、
また、行ってみたいです。

谷瀬の吊りはし、風があったら、余計に怖かったでしょうね!(>_<)

ありがとうございました。

田中進様

こんにちは。ホント寒いです。
御嶽山の新雪、綺麗ですね。

えっ!開田高原に柿ありませんでしたっけ?
言われて初めて知りました・・^^;
柿、最終日に買って帰ろって思っていたのに
帰り道は行きしなと違う道を通ったので柿、
買いそびれてしまいました・・・うぅ・・・残念!!

本当に風が強くって吊りはし、揺れる揺れるで怖かったです、、、。

田中さんにとっても紀州は思い出の場所なんですね。
旅は本当に楽しいですよね。
新たな発見を求めて、又、此方方面へも行ってみてくださ~い。

ありがとうございました♪

我が家にも柿の木が植えてあり毎年甘い次郎柿を食べております。柿の葉の紅葉は一瞬なんですよ。あっと言う間に散りますから紅葉を見られたニャン様は運が良かったのです。
写真の構図も決まり益々腕が上がりましたね。
旅ブログ共々写真も楽しみにしております。

よし坊様

今晩は。
柿の木の紅葉は、あっという間に散ってしまうんですか・・・
知りませんでした。
でも、柿の木の紅葉があれほど美しいものだと今回初めて知りました。
毎年、甘い次郎柿が食べられるなんて羨ましいですぅ~♪
写真、褒めていただき嬉しいです☆
まだまだ、カメラの説明書を見ながら写真を撮っているような状態ですが、
試行錯誤しながら楽しんでいます^^☆
これからも、宜しくお願いしま~す m(_ _)m

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/32258528

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅28」-1 国道168号線の景色:

« 2009:しょうざんの紅葉 | トップページ | 「旅28」-2 三度、湯の峰温泉へ »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ