« 「旅28」-1 国道168号線の景色 | トップページ | 「旅28」-3 天川村へ »

2009年11月20日 (金)

「旅28」-2 三度、湯の峰温泉へ

0911_056
湯の峰温泉街

三度、湯の峰温泉へ。
初めてこの温泉地へ来たのが昨年の12月、二度目が今年の4月、そして今回・・・。
何故、約一年間に三度もこの温泉地を訪れる事になったかというと、ズバリ、泉質の
良さに惚れ込んでしまったからです。

まずは温泉街をぶらりとお散歩です。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

0911_057
東光寺と「湯の峰温泉」公衆浴場

東光寺は湯の峰温泉の最初の噴出地に湯の花が自然に積り、薬師如来の形となっ
たものを本尊(湯峯薬師)として創建されたそうです。
すぐ隣にあるのが湯の峰温泉公衆浴場です。

0911_074
東光寺

0911_073
湯筒

湯元橋のたもとにある「湯筒」です。
源泉が湧き出ていて温度は約92度。
地元の方や観光客の方がお芋を茹でたり、温泉たまごを作ったりしておられます。
お芋やたまごは近くのお店で売っています。

0911_071
つぼ湯

湯の峰温泉といえば、「つぼ湯」が有名です。
旅行番組などでご覧になられた方も多いと思います。
つぼ湯の入浴料金は大人750円(公衆浴場料金を含む)入浴料金は先ほどの湯の
峰温泉公衆浴場で支払うことになります。
入ってみようと思ったのですが、あいにく先客が居られたのでやめました。

0911_065

湯の峰温泉付近は落葉樹が少ないです。
そんな中で熊野古道・大日越の入口付近のモミジが色づき始めていました。

0911_066
0911_068

上2枚の写真は同じく熊野古道「赤城越」。
ちょうど熊野本宮大社方面から赤城越ルートを歩いてこられた方々とお会いしました。
どれぐらいの距離のウォークコースなんだろう?と調べてみました。
熊野本宮大社側の赤城越分岐から湯の峰温泉まで5.9km(高低差約300m)、時
間にして約3時間だそうです。
ちょっと歩いてみたい気もします。

0911_069
湯の峰温泉

湯の峰温泉の一番奥まで行って見ました。
此方にも旅館や民宿が建ち並んでいます。

0911_075
湯の峯荘・客室からの眺め

宿泊は前2回と同じく「湯の峯荘」です。
以前のブログにも書きましたが、此方のお宿の最大の魅力は泉質の良さ!
「お湯がいいから、また、来ます」というリピーターがとても多い宿。
ウチもそうです!本当にお湯がいいんです。
此方の宿のお湯に入りたくて約一年で三度、来てしまったんです ^^☆

0911_077 0911_081_2
お刺身                      美熊野牛刺身

0911_082_2 0911_080
山女の塩焼き                 温泉しゃぶしゃぶ(美熊野牛と豚肉)

上の写真は夕食の一部です。
勝浦漁港に近いので、お魚(特にマグロ)も鮮度もよく美味しいですし、地元の牛肉・
美熊野牛は柔らかく本当に美味しかったです。

宿の外観や部屋は期待しないで下さいね。
JTBさんのエースセレクトで予約して料金(平日)は1泊2食で14,200円でした。
この安さで最高の温泉とお料理が楽しめれば我が家としては大満足です!

0911_090
部屋から見た朝の風景

静かな朝です。
きりっとした朝の空気が気持ち良いです。

朝から温泉三昧、朝食には名物、温泉粥も付き体の外から中からと温泉の恵みを
頂いて体も心もリフレッシュ!
今日も一日、元気に遊ぼう~~~!!

以前の私のブログ、湯の峰温泉や宿「湯の峯荘」の記事を読んでやろうと思われた
方は下記タイトルをクリックしてお読み下さ~~い。

※「旅・12」権兵の里と和歌山県・湯の峰温泉(2008年12月26日)

※「旅・18-8」 和歌山県・湯の峰温泉(2009年5月4日)

                                               つづく

                             ※宿泊日:2009年11月15日(日)

« 「旅28」-1 国道168号線の景色 | トップページ | 「旅28」-3 天川村へ »

グルメ・旅館&ホテル」カテゴリの記事

」カテゴリの記事

近畿」カテゴリの記事

コメント

こんにちは!
ご無沙汰してしまいました・・・coldsweats01
旅から旅へ・・・。
お元気そうでなによりです。

温泉と紅葉!
最高ですね。
「湯筒」で茹でたお芋、食べてみたいな~。
温泉の泉質に惚れ込んでの、再度のご旅行。
私も、機会があれば入ってみたです・・・。

最近は、とんと出かけていません。
旅行に行きたくなりました~☆
今後も、よろしくお願いいたしま~す♪


たかきび様

こんにちは~。ありがとうございます。
お陰様で元気に旅をしています。
新居の土地も決まったようで、これから色々と忙しくなりますね。
でも、楽しい忙しさは大歓迎ですよね ^^☆

湯筒でお芋を茹でて、私も食べてみたかったで~す。
皆さん美味しそうにフウフウしながら食べておられました。

此方にこられる事があったらお芋と温泉、是非、試してみてください。

此方こそ今後とも宜しくお願い致しま~す☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/32283752

この記事へのトラックバック一覧です: 「旅28」-2 三度、湯の峰温泉へ:

« 「旅28」-1 国道168号線の景色 | トップページ | 「旅28」-3 天川村へ »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ