« 晩秋の京都・前編 | トップページ | 京都伏見 »

2009年11月30日 (月)

晩秋の京都・後編

0911_123

平日と言う事もあり上賀茂神社は観光客が少なかったです。
京都市内の北に位置するので正直なところ紅葉は終わっているのでは・・・。
と思っていましたが、どうしてどうして今が一番の見頃じゃないの?と思うぐらいに
紅葉が綺麗でした。

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

『上賀茂神社』 (京都市北区上賀茂)

0911_126

鳥居をくぐり境内に入ると春なら一番に目が留まる枝垂桜・・・。
葉を全て落としたかのような枝垂桜がとても寒々しく見えました。

0911_135

0911_140

0911_149

0911_151

0911_152

色とりどりの紅葉が目を楽しませてくれています。

0911_163

『上賀茂伝統的建築物保存地区』 (京都市北区上賀茂)

0911_192

明神川沿いに見られる土塀や門、妻飾りの棟の低い母屋や土塀越しの樹木など
市内ではめったに見られない景観を保っています。

0911_195

此方のお社は「藤木社」です。

『西村家庭園』 (京都市北区上賀茂)

0911_174

庭園を眺めながらしばらく心静に時を過しました。

0911_181

0911_180

『お店』 (京都市北区)

0911_199

上賀茂名産“すぐき”のお漬物店、創業1804年の「なり田」さんです。
京都三大漬物、千枚漬け・しば漬けそしてもうひとつが すぐき漬け です。
お値段は少々高いですが、独特の酸味があり私は好きです。
普通すぐきは5ミリ程度に切っていただくのですが、私の好きな食べ方はカブと葉
の部分を細かく切り混ぜ合わせ、かつお節と七味とうがらし、醤油を少しかけてい
ただきます。熱々の白いご飯にとてもよく合いますよ♪

0911_204

上賀茂神社の名物菓子といえば “やきもち” です。
今回は甘党の夫のお土産に「神馬堂」さんのやきもちを買って帰りました。
私が店内に入ると「残り36個しかないので買っていただけないかもしれません」と
言われました。
私の前には3組のお客さん12個・5個・5個と購入され残り14個・・・私は何とか
希望の5個、買うことが出来ました。
此方のお店、売り切れたらそこで営業終わりとなるようです。

0911_219

「The Gold。C」(ザ・ゴールドシー)
歩きつかれたので、こちらのお店で休憩です。

0911_206
0911_215 0911_210

店内の席とテラス席がありました。
この日は暖かかったのでテラスで桜の緑茶とケーキを頂きました。
ケーキもまあまあ美味しかったし、店の雰囲気がお洒落でよかったです。

『平野神社』 (京都市北区平野宮本町)

0911_235

最後に立ち寄ったのが桜で有名な平野神社です。

0911_228

桜の紅葉は終わり、ひっそりとしていました。

0911_224

此方は「寒桜」。
同じく平野神社にひっそりと可憐な花を咲かせていました。

今日は本当によく歩きました。
携帯電話の万歩計で歩いた距離を見てみたら12.7キロでした。
ちょっと足が痛いです。

でも、晩秋の京都の良さをを再発見した散策でした。

                                               おわり

                             ※散策日:2009年11月26日(木)

« 晩秋の京都・前編 | トップページ | 京都伏見 »

京都散策と京都の話」カテゴリの記事

コメント

こんにちは、ニャンさん。
開田高原の田中です。

最近、ず~っと感じていたのですが、
写真がとても綺麗ですね!
「今頃、な~に!」なんて言われそうですが・・^_^;

紅葉の色、緑から、黄色、赤・・ととても綺麗ですね!

今回気になったのが、「やきもち」・・おいしそう!
ご主人様 同様、甘党の私は、食べてみた~い!でした。

今日の開田高原、とても暖かいです。
なんだか、12月に入って、根雪は降るのかな~!
と、雪景色を期待しているのに、心配になります。

ありがとうございました。

今日は。
良く歩きましたね。失礼ですが歩くのはそんなに得意じゃないとお見受けしておりましたが最近は随分距離を伸ばしているようでビックリしております。

やっぱり京都の紅葉は良いですね! 上加茂神社の欄干と紅葉の赤が競い合うようで素晴らしいです。ブログでたっぷり楽しませてもらいました。有難う御座います。
山(アルプスなど)は黄色が多いんですよ。
真っ赤に染まった紅葉の京都をユックリ歩きたいです。

田中進様

こんにちは。
“写真がとても綺麗ですね!” 「今頃、な~に!」と言いたいところですが・・・
ウソ!ウソ!ウソですよ~♪
田中さんのお撮りになる写真が大好きな私としては、
褒めていただき光栄です!ありがとうございます ^^☆

「やきもち」美味しいですよ。
余り日持ちはしないのですが、少しお餅が固くなったら
トースター等で軽く炙って食べるとこれが又、香ばしく美味しいんです♪

そうですか・・・今日の開田高原は暖かいんですね。
う~ん。雪景色を楽しみにしているので
雪が降ってくれるようお祈りしなくっちゃ・・・!
今朝の霧はスッゴク濃かったですね。
でも幻想的で綺麗でした。

此方こそ、ありがとうございました。

よし坊様

こんにちは。
はい。しっかり!たっぷり歩きました。
気分さえのれば歩くのですが、気がのらない時は「もう歩くのいやだ~!」と
子供のようにダダをこねてしまいますぅ・・・^^:
でも、近頃、カメラ片手になら歩けそうな気がしています。
ただし、翌日に疲れが残ります。(情けないです)
こんな私に影響を受けたのか、夫も暖かくなったら歩いてみるか!と
言っているので来年はハイキングに出かけたいと思います。
黄色い紅葉、特にカラマツの紅葉の中を歩いてみたいです。

上賀茂の紅葉は今までじっくり味わった記憶がなくとても新鮮に感じました。
私のブログで紅葉を少しでも楽しんでいただけたなら嬉しいです。

ありがとうございます☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/32401251

この記事へのトラックバック一覧です: 晩秋の京都・後編:

« 晩秋の京都・前編 | トップページ | 京都伏見 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ