« 「旅27」ー4 神鍋温泉と餘部鉄橋 | トップページ | 「旅27」-5 山陰線・柴山駅 »

2009年10月29日 (木)

「宿泊記19」 三吉・かに楽座 甲羅戯

0910_244

此方が今夜のお宿「三吉・かに楽座 甲羅戯(こうらぎ)」です。
場所は、兵庫県城崎郡香住町浦上(柴山)。
部屋数19室のお宿です。

漁港に面した高台に建つ宿で、静かでのどかな雰囲気。
そしてお料理が大変美味しかったので、宿泊記としてご紹介したいと思います。

ご参考までに・・・。
今回の宿泊はJTBさんの「優雅」プラン+特選料理(一品追加)
1泊2食付・23,200円 ※香住カニコース(紅ずわいがに)
 (紅すわいがに料理は11月5日まで。)

※下の 続きを読む をクリックお願い致します。

0910_268
0910_270

旅館に一歩足を踏み入れると感じる暖かなぬくもりの雰囲気でなんとなくホットします。
そして目に付くのが大きな魚の置物と可愛いおばちゃん?の案内人形。

出迎えに来てくださったスタッフの方の気取りのない素敵な笑顔・・・
それだけでもう充分期待できそうな宿というのが第一印象でした。

0910_200

フロントは2階にあります。
ロビーラウンジ「楽茶茶(らっちゃっちゃ)」でお茶と落雁をいただきながらチェックイン。
ラウンジは裏山に面していて、その傾斜をうまく利用したちょっとお洒落な感じです。
池には鯉が沢山いました。
鯉が水面でパクパクと口を空けています。
そんな時は天気は下り坂・・・と聞いた事があります。雨が降ったらイヤだなぁ~・・・。

0910_292

図書館&ラウンジ「MOON」

0910_209
0910_215_4

案内された部屋は5階の海(湾)の見える部屋で掃除が行き届いており快適に過せそうです。
部屋の広さは10畳+踏込。ちょうど落ち着く大きさです。
部屋にはホームゴタツが用意されていました。
朝夕は、やはり冷え込むそうです。
部屋には “ごろごろまくら” が用意されています。
旅館に居る時ぐらいゴロゴロしていたいので、このマクラは嬉しいです。
さっそく、ゴロゴロお昼寝しました ^^
DVDデッキも備え付けられています。
DVDは3階に用意されています。勿論、貸し出し無料です。

0910_211

部屋に案内されて何時も一番先に窓からの景色をチェックするのが私のクセです。
なかなか眺めが良いですねぇ~。
落ち着いた町並みに柴山港もよく見えますし漁船も見えます。
こういった景色、私は好きです。
宿の前の山陰線「柴山駅」も見えます。
単線なんですね。このローカルさがたまらなく良いです☆

0910_220

日が完全にくれてしまわないうちに温泉を楽しみましょう。
あれ?大浴場って何階だったけ?館内の説明を聞いたのにもう忘れてしまっています。
ちょうど客室係りの方がおられたので聞いてみました。
「お風呂何階でした?」
「お風呂は3階です。お風呂は3階、食事は2階、お部屋は5階、ごかいのありませんように」とニッコリ・・・・。なかなか面白い方ですねぇ。

大浴場は小さめですが露天風呂にサウナもありました。
温泉名は「柴山ラドン温泉」。泉質は弱アルカリ性天然温泉。
内風呂は少々熱めのお湯でした。
今日、三回目の温泉です。心も体も癒され贅沢です。

0910_293

食事は2階の食事処「花楽」でいただきました。
予約の時に個室をリクエスト。ちゃんと個室が用意されていました。よかった。
やはり個室の方が落ち着いて食事を楽しめます。

0910_274

小鉢に入っているのは左からバイ貝・モズク・あれ?一番右の小鉢の料理は何だっけ?

0910_272

特選料理で予約を入れてあり4品の中からチョイスできます。(※事前に指定)
我が家は「地魚の活け造り」をお願いしておきました。
上の写真が地魚の活け造りです。
お魚は「のどぐろ」です。魚の目が怖~いなんて言わないで下さいね。
のどぐろは塩焼きで食べた事はありますが、お造りとしては初めていただきました。
脂が乗ってて、めちゃくちゃ美味しかったです。
地魚の活け造りもその日の水揚げによって魚が異なるようです。

0910_273

そして今回、楽しみにしていた “香住かに”(紅ずわいかに)です。

上の写真は生の香住かにです。此方はお鍋でいただきます。
お刺身で食べる事も出来るそうなので2本だけ、生のままでいただきました。
トロ~っとしていて旨みが濃く美味しい~~!!
野菜も自家農園の物を使っておられるようです。

お鍋の〆はやはり雑炊で・・・♪♪♪

0910_275

茹かにです。かに酢を付けなくても充分美味しいです。

0910_276

熱々の焼きガニです。湯気が上がっています。
身がプックリとしていて、見るからに美味しそうでしょ?・・・
はい!とっても美味しかったです。

この他に いかと白えびのお造りも付きました。
写真を撮り忘れましたが富山県の白えびとは姿かたちが違います。お味も違います。
越前でいうガサエビだと思うのですが・・・。
お味は甘えびより濃く此方も大変美味しかったです。(美味しい美味しいのオンパレードでスミマセン。他に言葉が見当たらなくて・・・^^;)

お凌ぎには但馬牛のしぐれ煮がのったご飯、これが又、又、美味しい!
そしてデザート・・・。

今まで食べてきた香住カニとは比べ物にならないぐらいに美味しかったです。
11月6日からは、松葉ガニコースが始まります。
こんなにも美味しい香住カニを食べさせてくれるのだから、松葉ガニコースも期待できそうです。是非、食べに来たいです!!

0910_295_2

翌朝、天気予報では晴れ時々曇の予報でしたが、あいにくの曇り空・・・時折、小雨もぱらついています・・・。
「弁当忘れても傘忘れるな」といわれるぐらい山陰は天候が変わりやすいんですね。
山陰らしい空模様です。

0910_282

部屋の窓から電車が見えました。
柴山駅から沢山の学生がこの電車に乗って行きました。
通学時間でも一時間に一本しか電車は走っていません。
乗り遅れたら完全に遅刻ですね。

0910_287

いってらっしゃ~い!!

では私達は朝食を頂きに行きましょう・・。

0910_294

朝食も昨日と同じ個室で頂きました。
写真は地元のかれいです。
湯豆腐も出たのですが豆腐は香住の大西の豆腐だそうです。
朝食にも大満足でした。美味しかったです。ご馳走様でした。

景色も宿の雰囲気も良かったし、のんびりするには良い宿です。
それに何てたって、とにかく料理がとても美味しかったです。
美味しい魚料理やカニが食べたくなったら又、泊まりに来ま~~す☆

                                      「旅27」-5につづく

                              ※宿泊日:2009年10月19日(月)

« 「旅27」ー4 神鍋温泉と餘部鉄橋 | トップページ | 「旅27」-5 山陰線・柴山駅 »

グルメ・旅館&ホテル」カテゴリの記事

宿泊記」カテゴリの記事

近畿」カテゴリの記事

コメント

美味しそうな料理の数々。
特に蟹は大好きですから見ただけでたまりませ〜ん。
そして朝のカレイの一夜干し。良いじゃないですか!
ぼくは軽く焼いたこれを醤油を付けずに食べるのが好きです。
そしてお土産もこれを箱ごと買って配るんです。
これが喜ばれるんです。

よし坊様

こんにちは。
蟹は私も大好物で~す。
香住カニ、本当に美味しかったです。

松葉ガニの解禁まで後わずかですね。
今年は大漁でお値段が少しは下がると嬉しいのですが・・・。
三国に蟹を食べにいらっしゃるんですよね。
羨ましい~~!
来月の3日頃から北陸は気温が下がり、雪混じりの雨かもという予報が出ていました。
その寒さが続くかどうかはわかりませんが、温かくしていらして下さい。

私にもカレイの一夜干し配ってくださ~い ^^☆
ちなみに私も醤油をかけない派です☆

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1082191/31975842

この記事へのトラックバック一覧です: 「宿泊記19」 三吉・かに楽座 甲羅戯:

« 「旅27」ー4 神鍋温泉と餘部鉄橋 | トップページ | 「旅27」-5 山陰線・柴山駅 »

フォト
2014年1月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

無料ブログはココログ